*

【CBR400RRをジムカーナと街乗りで使ってみて】高速域は速いが低速の取り回しはかなり難しいバイク

cbr400rr
こんにちわ、紫摩(しま)です。

CBR400RR(NC29)の最終型を仕上げてどれだけのポテンシャルがあるのか、実際に街乗りや峠やジムカーナで試した感想を書いていきます。

ただし、僕個人の感想でなおかつ通常の使用範囲でのインプレという事で、限界付近の走行はしておりませんので簡単な参考程度に流し読みしてください。

SPONSORED LINK

CBR400RR(NC29)のいいところ悪いところ

このバイクをいろんな条件で走らせてみてのインプレを書いていきます。
まずは簡単にまとめてみました。

良いところ悪いところ
足つきがいいポジションが変
低重心であるエンブレが強い
400ccクラスにしては軽い極低速のトルクが弱い
高速域の伸びがいいニーグリップが変
高速域の安定感がいい純正部品がなくなりつつある
シフトが超クロスしている燃費が悪い

ポジションは人それぞれなのであまり限定はできませんが、ニーグリップすると膝がカウルに当たったり、シートとハンドルとステップ位置がかなり違和感があります。
レーサーレプリカなので、多少乗りにくいと感じるのは仕方ないのでしょうか。

加速はめちゃくちゃ速い

CBR400RR
このバイクの売りというのは何といっても高回転の伸びでしょう。
8000rpm~レッドゾーンの14000rpm付近まで一瞬で回ります。と、同時に400ccクラスとは思えないような加速をします。

それもそのはず、パワーウェイトレシオが3.1kg/psで、自動車で言う日産GTR(R35)と体感加速はほぼ同じです。
高回転を使うようなシーン(サーキットや高速道路)ではすごく真価を発揮します。

逆に5000回転までの速度の伸びは弱いので、元気に走るのであればそれ以上の回転数を使う走りが求められます
ただ、エンジンのトルク自体は強いので、街乗り程度の走りでは十分走れます。(むしろ坂道で6速でも上るくらいに。)

足つきがいい

昔のレーサーレプリカというのもあって、シート高が750㎜でとても低く設定されています。
さらに車体の中央がすごく絞り込まれているので、かかとが地面に着いてなおかつ膝が曲がる状態です。(紫摩:168cm)

足つきがいいメリットはもう言うまでもなく、立ちごけ回避や取り回しがしやすくなる事と、低重心を生むことと二通りあると僕は思います。

低重心はあまり体感できませんが、むしろ背の低い女性などでも乗れるようにとの設計思想があったと聞いています。
多少重くても足が届けば街乗り(特に信号待ちや渋滞時)が楽になります。

切り返しなどが遅い

cbr400rr
安定感がある反対は“機敏に動かすことが難しい”という事。
大きいアールのコーナーを深いバンクで速度を出して走るのは安心して気持ちよく走れますが、細かいセクションではそれがアダとなってしまいます。

それが一番わかるのがジムカーナ。
4気筒で低重心のあるバイクをもう一度逆方向へフルバンクさせようと思ったら、軽い車両(例えばVTR)に比べてワンテンポもツーテンポも遅くなります。特にこの車両は低重心がために顕著。
逆に最近のスーパースポーツのシート高が高く設定されている理由は、そういう運動性能の向上という意味合いもあるのかもしれません。

CBR400RR、ひらひらと舞うように走るのはかなりハンデがあります。

エンブレが強くてどうしようもない

CBR400RR ジムカーナ
このエンジンの特徴としては低速トルクが弱いという事とエンジンブレーキが強烈にかかるという2点。
細かいターンをするためにアクセルを閉じると前につんのめり、速度も落ちすぎてかなり取り回しが難しくなります。

これが軽量バイクならそれでもくるっと回せますがこのバイクは切れ角もないのでそうもいきません。

街乗りではあまり気になりませんが、速度が落ちすぎたところからの加速が弱いのでジムカーナでのタイムが縮まりません。
(アイドル回転数を上げて対処する方法もありますが、勝手に飛び出すのを抑えるためにリアブレーキをかなり酷使しないといけません。)

高回転寄りなこのエンジン特性が逆にネックになってしまい、得意不得意なシーンが極端に分かれてしまいます。

減圧バルブの使用

cbr400rr
減圧バルブとは、クランクケース内の圧力を逃がしてそれを逆流させない装置
負圧状態を作り、ポンピングロスを低減させようというものです。4気筒バイクには特に効果的…と聞きましたが僕はあまり体感できませんでした。

多少高回転からのエンブレがマシにはなったかな?という程度。
それだけこのバイクのエンブレが強いのです。速度が落ちすぎて困ります。

(Amazon)内圧コントロールバルブ 商品一覧
(楽天)内圧コントロールバルブ 商品一覧

部品供給が少なくなっている

cbr400rr フェンダー
最終型は1994年~2000年までで、もうかなり古い車両になりつつあります。
当然ホンダの純正部品の供給は徐々に消えていきます。

ベアリングやネジなどの共通部品は結構残っていますが、ゴムホースやダクト、カウル、ステッカーなどの専用部品はほとんどが無いので一度壊すと修理が不可能になってしまう事も。
そうならないためにもこの貴重な車両、大事に乗っていきたいですね。

【関連動画|YouTube】


CBR400RR、通称ヨンダボの紹介動画です。
色々とカスタム個所やエンジン音、マフラー音などを簡単にまとめています。

いまだに人気車種なのでしょうか、結構再生回数が増えてびっくり。


こちらは加速動画です。走行中の音やインプレなどを撮ってみました。
めちゃくちゃ速いです。速すぎて僕には扱いきれません。

CBR400RR、大型バイクよりもコンパクトで軽くて足つきもいいのですごく取り回しはいいです。
そして加速も申し分ないと来たら、これは所有出来てかなりラッキーだったかな?古いですが・・・

まとめると高速域の走りは得意だが低速の取り回しは苦手

CBR400RR
エンジンパワーはすごいので高回転を維持した高速走行はかなり速い。
現在の400ccにはないようなパワフルな走りが楽しめます。

400ccクラスに限って言えば結構軽量な部類ですが、現在のバイクラインナップを見ると近い車重で100馬力オーバーの大型バイクなんてざらにあります。
でも免許制度で普通二輪免許しか持っていない人には、まだまだ遊べるバイクかなと思います。

逆に限定解除(大型二輪免許)を持っている人にはあまり魅力がないかもしれません。

かなりバブリーな車両

cbr400rr
一つ言えることは今の時代でこういう400cc4気筒のスポーツバイクを造ろうと思ったら100万は超えるでしょう。
アルミツインスパーフレーム、アルミスイングアーム、カムギアトレーンなどなど。

排ガス基準もあって今は電子制御で馬力が抑えられてこの当時の過激さはもうないかもしれません。
例えば40万相場だったとして、現在40万出して買えるバイクは大人しいものばかりです。

今日、レーサーレプリカは存在しないので、デザインやこの車両自体の価値を求める人も多いのでヤフオクなどでは高値で取引されるのも納得です。

という事で僕がこのCBR400RRを手に入れたという事は何かの縁があったりかなり運が良かったのかなと思って末永く所有したいところです。

SPONSORED LINK

関連記事

IMG_1577

【VFR800F】アクセルワイヤー延長するやり方!アップハンドルのためにどのくらい伸ばせばいいか

こんにちは、紫摩です。 今回はアップハンドル化に伴って一番ネックなワイヤー類の延長についてです

記事を読む

チェーン

バイクのチェーントラブルを防ぐためにやるべきメンテナンスとその方法!

こんにちは、しまです。みなさんバイクのチェーンメンテってやっておられますでしょうか? もちろん

記事を読む

バイク用スプリングコンプレッサー

バイク用スプリングコンプレッサーのおすすめ(STRAIGHT)自動車用との違い

こんにちわ、紫摩(しま)です。 バイク用のスプリングコンプレッサー、その名の通りバネを縮め

記事を読む

バイク タイヤ交換 手組み タイヤレバー

【バイクのタイヤ交換】女性でも簡単にできるコツと手順!タイヤチェンジャーを使わない手組みの方法、準備物の紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は『バイクのタイヤ交換』に焦点を絞って見てきたいと思い

記事を読む

タンク ニーグリップパッド 自作 スポンジ VTR250

VTR250(キャブ)自作ニーグリップパッド!硬質スポンジを使った作り方と走りの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTR250に乗り始めて一番に気になった部分といえば、タン

記事を読む

立ちごけ バイク 転倒 VTR

バイクが立ちゴケしやすい理由と3つの原因!VFR800Fで転倒させないための取り回しのコツ

こんにちわ、紫摩です。 vfr800fでGoogle検索するとその後の候補に挙がってくるの

記事を読む

CBR125R ブレーキパッド デイトナ

CBR125Rブレーキ交換方法!デイトナ赤パッド取り付けに必要な工具と作業手順 フロントもリアも簡単にできる

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回のCBR125R整備はトブレーキパッドの交換です。

記事を読む

バイク ハンドル

グロム/MSX125のハンドル考察最終?【カブプロ110(JA10)】転倒すると曲がる!

こんにちわ、紫摩です。 MSX1225SF(グロム)って転倒すると純正ハンドルがすぐ曲がり

記事を読む

一本橋 コツ

【大型二輪】教習所の一本橋のコツと攻略法(初心者編)

こんにちわ、紫摩ですさ。 大型二輪教習受けてきました。忘れないうちに感想などをブログに書い

記事を読む

ぱくたそ

煽り運転をするドライバーの心理と対処法(まずは左に寄って逃げる)

こんにちわ、紫摩(しま)です。 2018年は何かと“あおり運転”が注目されていますよね。

記事を読む

スポンサードリンク

Comment

  1. ぴんちゃん より:

    はじめまして、某MotorcycleClubのLINEで少しだけやりとりさせていただいた、Pinchangと申します。ツーリングでそのうちお会いする事があるかもしれません。そのときは改めてよろしくです。
    (*´∀`*)b

    ちなみに私もブログやっています。
    ネタは単車のことだけしかありませんが。

    • 紫摩 より:

      コメントありがとうございます!
      またお会いしたときはこちらこそよろしくお願いします^o^
      前回の20日には来られてましたっけ?すみません、いま全然名前と顔とバイクが覚えられてません。。。(;_:)

      おお、ブログ書いてらっしゃったのですね。
      ブックマークしました!何やら楽しそうな記事ばっかりですね^^

      こちらこそよろしくお願いします!

コメントを残す

スポンサードリンク

バイク 安全競技 練習
最後の安全競技大会!ついに3位表彰台だったので各セクションのコツなどを紹介

こんにちは、紫摩です。 かくかくしかじかで、最後の安全競技大

中負荷時 ハイパープロ
【HYPERPRO】フォークスプリングのおすすめセッティングと失敗例 VFR800Fで検証

ハイパープロのサスペンションの考察、次はフロント側、フォークスプリ

VFR800F
【朗報】体格に合わないバイクの正しい乗車姿勢を解決する方法!ポジション調整で乗りやすくなる

こんにちは、紫摩です。VFR800Fのカスタムブログを書いている者

VFR800F ブレーキ ホース交換
【ABSバイクのステンメッシュホース交換方法】必要な道具と作業の注意点…VFR800Fアップハン化に伴う延長加工

こんにちは、紫摩です。 今回はVFR800Fのアップハンドル化に

VFR800F クラッチホース
VFR800Fのステンメッシュクラッチホース!交換後➜半クラのタッチがめっちゃ良い!ステンレスメッシュの注意点

こんにちは、紫摩です。 VFR800Fのカスタム記事を書いて

ぱくたそ
Xで炎上!?【自動車の幅寄せvsチャリのすり抜け】の是非!車が交差点で左折時にブロックするのは正しいのか?自転車との事故防止やマナーを考える

こんにちは、しまです。 某Xで話題になっていました『自動車の

VTR250
【また故障バイクを手に入れた!】VTR250の状態とバイクのレストアについて

こんにちは、紫摩です。 以前にもVTR250を格安で購入してレス

VFR800F
【大型バイクの車検で気を付ける事】年式違いのハンドルやマフラー交換すると不適合?カスタム車両でもOKなのか検証してみた VFR800F

こんにちは、紫摩です。 VFR800Fを購入してはや2年。車検の

ぱくたそ
香川の交通マナーの悪さから学ぶ【信号で一番危険なのは青信号だ!】道路交通法と安全運転の豆知識

お世話になっております。紫摩です。 今回も私の指導員審査勉強にお

ロッソ4 タイヤ 
バイクの“乗りやすさ”はフロントタイヤ選びが重要だった?10割のライダーが誤解するハンドリングの良し悪しを検証してみた

こんにちは、紫摩です。 今回は謝罪も兼ねてバイクのハンドリン

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

PAGE TOP ↑