*

【ZX-25R総まとめ】1年で手放す理由と、“買い”な人と“売るべき”人

公開日: : ZX-25R(整備・カスタム), バイク, 日記

ZX-25R
こんにちわ、紫摩(しま)です。

ZX-25Rを買って約一年。
色んなレビューをしてきましたしいろんな乗り方をやってみました。

いいバイクだったし面白かったんですが、僕のライフスタイルには合わないことも多かったですね。

ZX-25Rはもう売ることが決定しました。

そこで今回は総まとめということでこのバイクを手放す理由、ZX-25Rをちゃんと購入したうえでの辛口レビューをまとめます。

SPONSORED LINK

ZX-25Rってどんなバイク?

どんなバイクか、っていう詳しい説明はもういろんなサイトで公開されているので割愛します。

分かりやすく言うと“電子制御もりもりの4気筒バイク”です。

各種安全装置、クイックシフター、発進時のアイドリングアップなどなど。

これを買うべき人、そうでない人というのが分かってきました。

免許取り立て、一発目に買うべきかどうか

car_syoshinsya_mark
1気筒当たり約60cc。
リアルに、原付並みのトルクしかないので、発進や低速での取り回しに苦労します。

どう苦労するのかというと・・・

  • 車体を起こす力がない
  • 前に進む力がない
  • シフトアップダウンの頻度が多い
  • アクセルを捻ってもレスポンスが悪い

ちょっとわざとややこしそうに書きました。
こう書いてピンとこない人、気にならない人は買いです。

逆にこれらを気にする人はいつまでたっても気になります。僕もそうでした。

ちょっと傾けると立ちごけ必須です。
アクセルを開けるとぐっと車体が起き上がりますが、このバイクにはその“傾けた車体を起こす力”がないんです。これは致命的。

「それは昔の250cc4気筒もいっしょだよ」…という人はZX-25Rに乗ったことがない人。

僕も試乗させてもらったこともありますが、ZX-25Rはそれらとは全然キャラクターが違います。
(昔のレプリカバイクの方が断然パワフルな感じがしました。)

エンジンパワーに対して車重が重すぎ?

車重が昔より20kg以上重いです。
アクセルを開けても重い車体を起こす力が弱い…ということは、普通に立ちごけしやすいのです。

2サイクル車の低速トルクの弱さに似ています。
※ただ、2サイクル車はとても軽いバイクが多いのであまり気になりませんが。

これらは250cc4気筒車なら当たり前なので、全然不思議じゃない。

ここまで書いて気にならない人は買いです!

手軽にカスタムできる

定番のカスタムパーツを少し紹介します。







このバイクの良い所はアフターパーツが豊富にそろっていることでしょう。

車検のある車両でカスタムはなかなかハードルが高かったですが、250ccの良い所はどんなにいじっても法に触れない限り自由です。

マイナーなバイクはパーツがないうえに、中古でも出回らないので補修も厳しいです。
たくさん売れた車種だと、ヤフオクやメルカリなんかで安く中古部品が流れるのでメンテも楽です。

たくさん売れすぎて嫌になった

NinjaZX-25Rは発売前から注目度が高くて、かなり売れたバイクです。

SNSで検索してもカスタム話、動画を見てもカスタム話、ノーマルの良さや安全運転の話をしている人なんて僕以外ほぼ見かけない。

楽しみ方はやっぱりドレスアップなんです。
バイクはコミュニケーションツールです。

ワンボックスのVIPカスタムしてる人たちの中で、一人だけブレーキパッド換えたりストラットタワーバーつけるような感じ。興味ないでしょうw

ZX-25Rでも同じことが起こっています。
マイナー車が好きな僕には合わない世界。

「好きなことで乗ればいい」んだけど、配信している身としてアクセスを狙うために義務的に乗るのは辛いです。

手放す理由の一つがそれですね。

リセールバリューが高い

ぱくたそ
手放す理由の二つ目が、売れるときに売ってしまおうというやつ。

リセールバリューとは“再販価値”といって、売る時に高値が付きやすいかどうかを見ます。

四輪車で言えばランクルやハイラックス。二輪車はZ900RS、レブル250など(2022年)

ZX-25Rもその中の一台で、まだ発売して間もないころであれば売値が下がらないことで有名です。

しかしそれがいつまで続くかわかりません。

中古バイク買取店さんのお話では、
「コロナ禍でのバイクブーム、一時では中古車も数が減って高値で売れていましたが、ここ近年でぐっと買い取り値が下がりました。
もう少ししたらZX-25Rも、Ninja250のようにかなり安くなると予想されますので、売るなら今のうちだと思います。」とのこと。

営業トークだとは思いますが、あながち間違いでもなさそう。

かなり売れているZX-25Rは購入時のローンが終わり、そのうち手放す人が増えてくると中古買い取り額も下がります。

乗って楽しいバイクには変わりない

ZX-25R ジムカーナ しま
ここまでネガな部分を少し取り上げてきましたが、これでもまだ気にならない方はぜひ買いましょう!

というのも、バイク自体は悪くありません。とても楽しいバイクです。
車両価格が高いですが、エンジン音、フィーリング、スタイル、乗りやすさ、ポジション、どれをとっても排気量ワンランク上のバイクのような感じです。

電子制御がもりもりについているメリットは、何も考えなくてもバイクと対話を楽しめるところにあります。
もちろんABSやトラコンもついていない簡素なバイクを乗りこなすという趣味の人もいますが、普通は気を遣いますよね。

ノーマルで1年乗り続けたからわかりますが、これは電子制御も含めて素の状態がとてもバランスが取れています。

車両自体のコンセプトもいいし、間違いなく高性能です。

カスタムするならここを交換すべし!

ここでさらに楽しくするなら、リアブレーキパッドとリアサスペンションを交換しましょう。

リアブレーキはノーマルが効きすぎていてカツンという動きになってしまいます。
これを市販の安物でいい、効きの弱いパッドにするとかなりコントロール性が良くなって運転がうまくなったかのような錯覚を覚えます。

同じくリアサスペンションもノーマルでは減衰力(動きを抑える仕組み)が強くて曲がりにくいしゴツゴツします。


これを調整式サスペンションに換えると、乗り味がすごく穏やかになります。
自分で交換できない人もバイク用品店に聞くとオッケーです。

これらは、やみくもにカスタムすればいいというわけではなくて、適切に味付けしてやればさらに乗りやすく化けますね。

ここまで書いて「お!いいな」って思った方は、間違いなく買って後悔はしないと思います。

まとめ

ZX-25R ミーティング
なかなか一つにまとめるのは難しいですが、ZX-25Rは人気だしとてもいいバイクということには間違いなさそうです。

素材を引き出せるように色々いじってやる。可能性を秘めたバイクなのかなと。
そういうことが好きな人そうじゃない人もいますが、所有する楽しみは間違いなくデカいと思います。

これは試乗レベルでは気づかない奥深いところまで探って出た答えです。

デメリットを分かったうえでうまく付き合っていく、ネガな部分を知ったほうがより良い方向性を見いだせるかなと思いました。

SPONSORED LINK

関連記事

事故 交通事故 追突事故 対応 流れ

追突事故に遭ってしまった!事故対応の流れと通院、保険会社への連絡や説明のやり方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はちょっと暗いテーマ、人身事故についてのお話です。

記事を読む

cbr400rr

【CBR400RRをジムカーナと街乗りで使ってみて】高速域は速いが低速の取り回しはかなり難しいバイク

こんにちわ、紫摩(しま)です。 CBR400RR(NC29)の最終型を仕上げてどれだけのポ

記事を読む

CBR125R 女子ライダー

CBR125Rに7年乗った感想『手放さない理由』GSX-R125とスペック比較 

こんにちわ、紫摩(しま)です。 このサイトのメインバイクでもある“CBR125R”をもうか

記事を読む

VFR800F 

初大型でVFR800Fを選んだ理由とスペックじゃわからないスゴイところ!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 前回のブログではZX-25Rを下取りに出したとお話ししまし

記事を読む

タナックス ラフアンドロード レッグバッグ

レッグバッグ比較!大きさとフィット感、使い勝手は?(タナックス、ラフ&ロード)

バイクに乗るときに荷物はあまり持ちたくない人も、さすがに財布とスマホは持ち歩かざるを得ませんよね

記事を読む

cb400

増税前に思い切って教習所へ!普通自動二輪免許取りに行ってきた

いざ寒川自動車学校へ行ってみたものの、お金もない、知識もない、けっこう行き当たりばったりに受付へww

記事を読む

上棟 お祝儀 お金

上棟に持って行くべき準備物とお祝儀はいくら包む?身の丈にあった金額と差し入れを。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 このたび新築を建てることになりまして、『上棟(じょうとう)

記事を読む

POSH ポッシュ ハンドル VTR

VTRハンドル交換5本目(笑)今度はPOSHとCB400用トップブリッジ交換

こんにちわ紫摩(しま)です。 VTRハンドル考察、またまた交換しました。 今度はPOSH

記事を読む

no image

ホンマでっかTV ダイエット新情報!肥満の原因は遺伝なのか!?食事の見直しをすれば健康的にかつダイエットできる

こんにちわしまです♫ ホンマでっかTV 来週のホンマでっかTVはこの夏必見なダイエットの話題を特

記事を読む

ポッシュ ウルトラヘビー バーエンド

ハンドルバーエンドの重さと操作性の違い(セルフステアと曲がり具合)振動対策は?

こんにちわ、紫摩です。 みなさんバイクのハンドルバーエンドって換えたりしてますか?

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

オリンパス EM-5Mark3 14-150
マイクロフォーサーズ超コスパ良いレンズ見つけた!14-150㎜ OM-D EM-5Markに付けてみた

こんにちわ、紫摩です。 久々のカメラブログです。

Google Adsense 源泉徴収
Googleから税率30%の郵便が届いたら…。IMPORTANT TAX RETURN DOCUMENT ENCLOSED。納税義務はあるのか?YouTubeやブログでの税務情報をチェック

こんにちわ、紫摩です。 先日外国から郵便物が届きました。

スイングアームVFR800F チェーン調整
片持ちスイングアームバイク(VFR800F)のチェーン調整方法、締め付けトルクとやり方

こんにちは、紫摩です。 今回は短いですが、チェーン調整のブロ

VFR800F
VFR800Fが不人気?生産終了(2022)でいきなり人気になりそう

こんにちわ、紫摩(しま)です。 先日もお伝えしたVFR800

VFR800F ハンドル外し バーエンド グリップヒーター
VFR800Fをバーハンドルでアップポジションにしてみた!交換方法と注意点を紹介

こんにちわ、紫摩です。 今回はついに?VFR800Fのハンド

バイク カウル補修 タッチアップ
【カウル補修】タッチアップガンで直せるか?スプレー補修のやり方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 先日の転倒で見事に削れたバイ

VFR800F レバー STF アクティブ
VFR800Fのクラッチが軽くなる!ACTIVEアクティブSTFレバーに交換!

こんにちは、紫摩(しま)です。 VFR800Fが転倒してしま

VFR800F カウルカット バンパー
VFR800Fカウルカットのコツ!バンパー取り付け(後編)必要な工具とやり方

こんにちは、紫摩(しま)です。 前回はVFR800Fにバンパ

VFR800F バンパー
VFR800Fにバンパー取り付け(SSB)立ちごけや転倒の被害軽減

こんにちは、紫摩(しま)です。 納車早々に転倒させてしまった

カウルカットの端 タッチアップ
タッチアップペンでタンクの塗装剥がれが完全に元に戻るか実験!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ZX-25Rを納車してすぐ、

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

    43人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑