*

ZX-25RとNinja(ニンジャ)250、スペックの違い(デザイン、馬力、価格、車重)乗りやすくて速いのはどっち?

公開日: : 最終更新日:2021/02/16 バイク, 日記, 比較・検証系(雑学系)

ZX25R
画像引用元:kawasakiモーターサイクル

こんにちわ、紫摩です。

今回バイク界隈をにぎわせているkawasaki ZX-25Rが「250ccクラスの4気筒の復活」なんて記事がありました。

2020年秋ごろ発売との噂でめちゃくちゃ気になりますよね。

そこで簡単にですが比較としてNinja(ニンジャ)250とどこがどう違うのか、比べてみました。

SPONSORED LINK

Ninja250とZX-25Rの違い

Ninja250 ZX25R
画像引用元:kawasakiモーターサイクル

素人の目から見るとNinja250もZX-25Rも「何が違うの?」っていう外観、デザインですよね。

車で言うkeiスポーツとkeiworksの違いぐらい区別がつかない。

Suzuki_Kei_005_(cropped) 1280px-Suzuki_Kei_Works_(HN22S)_front
画像引用元:Wikipedia

でも好きな人にとったら全然違う。まぁ話が逸れましたが、、、

デザインの違い

ヘッドライト2 ヘッドライト ZX-25R
最近のバイクはデザインもシャープで若者にも大人気。
Ninja250とZX-25Rの見た目はほとんど一緒です。

ヘッドライトもほぼ同じ。

im_ap_parts07
何が違うのかと言えばスクリーンとラムエア導入口ぐらい?

マフラー2 ZX-25Rスイングアーム
リア周りの違いでパッと見で分かるのはマフラーの形状。
一般的なカチ上げタイプとショートタイプの違い。どっちがどうというわけではなさそうですが、マフラーが張り出していないのでパイロンとか障害物に引っ掛けないのでよさそう。

ZX-25R ホイール

スイングアームの形状もZX-25Rは大きく湾曲しているガルアーム形状になっています。

ホイールは同じ?
エンジンが違うのでフレームもステップも違います。完全に別バイクです。

スペックの違い

 Ninja250(2020)ZX-25R(国内仕様)
全長×全幅×全高
(mm)
1,990×710×1,1251,980×750×1,110
シート高795mm785mm
エンジン水冷並列2気筒
4バルブ
水冷4気筒
4バルブ
キャスター/トレール24.3°/ 90mm24.2°/99mm
ボア×ストローク62.0mm×41.2mm 50.0mm×31.8mm
圧縮比11.6:111.5:1
最高出力27kW(37PS)/12,500rpm33kw(45PS)/15,500rpm
(ラムエア加圧時):34kw(46PS)/15,500rpm
トルク23N・m(2.3kgf・m)/10,000rpm21Nm/13,000rpm
タイヤサイズ110/70-17
140/70-17
110/70R17
150/60R17
燃費(WMTC)26.2㎞/L18.9km/L
車両重量166kg183kg

大まかに気になる部分を抜粋してみました。
※見えない場合はスマホを横画面にするかPCで見てください。

やっぱりエンジンパワーやトルクと車重は比較してみたいところですよね。

車重
  • 166kg(Ninja250)
  • 183kg(ZX-25R)
  • 161kg(ZXR250R)
  • 157kg(旧CBR250RR)

はい、ダントツでZX-25Rが重たい。
そりゃABSやらトラクションコントロールなどの電子制御のアイテムが増えたら必然的に重たくなりますよね。

この250ccクラスでこの車重はかなりハンデになるのではないでしょうか。
昔の4気筒レーサーレプリカはかなり軽いことがうかがえます。

ボア×ストローク比
  • 62.0mm×41.2m(Ninja250)
  • 50.0mm×31.8mm(ZX-25R)
  • 49mm×33.1mm(ZXR250R)
  • 48.5mm×33.8mm(旧CBR250RR)

Ninja250も十分ショートストロークですが、更にショートストロークなZX-25R。
低速小旋回ではアクセルを開けるタイミングがちょっと遅れると立ちごけします。

真っすぐでは速いZX-25Rも、街乗りや切り返し、低速ターンなどは明らかにNinja250に軍配が上がりそうです。

ショートストロークなので、かなり高回転型エンジンで上の伸びはよさそう。

2気筒はめちゃくちゃ乗りやすくてバランスがいいです。

トルク
  • 23N・m(2.3kgf・m)/10,000rpm
    Ninja250
  • 21N・m(2.1kgf・m)/13,000rpm
    ZX-25R
  • 23N・m(2.3kgf・m)/11,000rpm
    ZXR250R
  • 25N・m(2.5kg・m)/12,000rpm
    旧CBR250RR

馬力は回せばいくらでも出ます。
45馬力とかいわれてますので、最高出力は問題ないでしょう。

肝心なのはトルクの方。
馬力が無くても軽くてトルクのあるバイクの方が速く感じるし、どんなところでも大抵速いです。

ZX-25Rは、他の比較車種よりも高い回転数で最大トルクを発生させるという事で、低速からそこまで長い時間回さないと力が出ないことになります。

ti_ft_kinou02
画像引用元:kawasakiモーターサイクル

トルクカーブも公開されてましたね。
低速からフラットに…期待したけどやっぱりきつそう。

あかん、10000回転付近までどう考えてもNinja250の方が速い。。。
これはほんとサーキットで8000回転以上をキープして走れる状況で真価を発揮するという事かな?ジムカーナでは鬼のようなギア比を下げて…それエンブレきつくなる。

400ccクラスの車格でトルクは250cc。
4気筒は上がどこまでも回るのが魅力的。音もよさそう。
ブンブン回して400ccクラス相当。めっちゃ面白そうだ。。

まとめ

zx25r
画像引用元:ヤングマシン

今回はただ単にスペックだけ見て独断と偏見での評価をしてみました。

実際乗ればもっと乗りやすかったり全然加速しなかったりと言うのは出てくると思います。
気になるZX-25Rの情報はもう腐るほど出ているので調べてみてください。

価格ば82万〜85万でNinja250(2020)の65万よりだいぶ高い。
ですが、250cc4気筒の車両としては妥当、もしくは安い部類ではないでしょうか。

関連ページ:実際乗って分かったZX-25Rのダメなところ|Mysimasima

ZX-25Rは買いなのかどうか

車重も重い、トルクもない、ABSや電子制御で手軽に整備できない、日常的にはNinja250の方が圧倒的に速いし使いやすい。
レーサーレプリカを乗っていた世代の人からは下位互換な感じが否めず、批判が出るでしょう。

ただ新車で4気筒250ccバイクが買えるのはでかい。

大型二輪免許もいらない、ツーリングやサーキットで楽しむ。
所有感を楽しむという方向性もありますよね。いいじゃない。

時代の進歩でポジションやバランス、装備的には相当乗りやすくはなってるんだと思います。

ZX-6R
画像引用元:kawasakiモーターサイクル

ZX-25R
画像引用元:kawasakiモーターサイクル

上のZX-6Rと比べると、、、やっぱりカッコいいけどなんか線が細い。馬力は80馬力も低くて、トルクは半分以下。

でも198kgから10キロ軽いし価格も50万も安い。大型二輪免許も車検費用もいらない。

これをどう考えるか、欲しい人は早めの予約を!

SPONSORED LINK

関連記事

小豆島

香川県小豆島へ50cc原付ツーリングのプランを立ててみました。寒霞渓とオリーブ巡り

小豆島原付ツーリング日程 2014年 7月20日(日)に小豆島へ原付スクーターでツーリングに行って

記事を読む

CBR125R バーハン化 アップハンドル

CBR125Rアップハンドル化!バーハンドル交換のメリット、デメリット。ジムカーナ仕様でコーナーリング性能を上げる

こんにちわ、紫摩(しま)です。 CBR125Rをジムカーナ仕様にしていく第一関門としてアッ

記事を読む

CBR125R ハイグリップタイヤ TT900GP 倒し込み

バイアス最強?小型バイクにおすすめTT900GP!寿命がかなり短いハイグリップタイヤのインプレ

こんにちわ、紫摩(しま)です! ダンロップのタイヤ、『TT900GP』を装着してから約3か

記事を読む

MC拡大ドアップ

クローズアップレンズ【MCとACの画質の違い】kenko製と中国製安いレンズを比較してみた!

こんにちわ、カメラ好きのしまです。(好きなだけで詳しくはない) 前回のクローズアップレンズの紹介に

記事を読む

あったかインナー ヒートインナー 選び方

防寒インナー選びで迷った時の3つのポイント!どっちが暖かい!?フィット系とゆったりの違い&防風インナーもおすすめ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 僕は毎日バイク便で年賀というハガキを配る屋さんをしているの

記事を読む

ゴールドウィン ウインター グローブ 手袋 

【女性向け】普通の手袋でバイクの運転は危険なのか?レディース用ゴールドウィン防寒グローブ紹介!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 バイク乗りの装備で色々試したくなるのが真夏と真冬。

記事を読む

グロム サイドバッグ ツーリング

グロム(GROM16’〜)タナックスの小さいサイドバッグ取り付け!コンパクトでツーリングにオススメ

こんにちわ紫摩です。 ツーリングではシートバッグやボックス、タンクバッグなどツーリングで荷物を

記事を読む

VTR ハンドル 純正

VTRはハンドルが遠くてポジションが悪い!ハリケーンハンドル交換とセットバックスペーサー取り付け

こんにちわ紫摩(しま)です。 VTRの乗車姿勢ってどうですか?おそらくFIのモデルはハンド

記事を読む

ハンドル アクティブ ファナティック ロータイプ

VTRハンドルポジション②【アクティブアルミハンドル ファナティック】取り付けレビュー

こんにちは。紫摩です。 ジムカーナでVTR250を使い始めて約3年。 タイトルにもあるよ

記事を読む

DSC_0340

秋祭りといえば獅子舞!牡丹くずしと平獅子の違いとは!?三木町天野神社の獅子舞の詳細!

こんにちわ、しまです。 秋といえば食の秋、読書の秋、芸術の秋といろいろありますが、祭りの季節でもあ

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

ZX-25R ニーグリップパッド
ZX-25Rのニーグリップパッドを自作してみた!取り付けと効果は?

こんにちわ、紫摩(しま)です。 Ninnja ZX-25Rっ

ZX-25R バンパー ガード
【ZX-25Rバンパー取り付け】スライダーじゃない理由…転倒時の車体保護の技術

こんにちわ、紫摩(しま)です。 思い付きでZX-25Rを購入

バキュームピストン ダイヤフラム VTR
【VTR250整備】加速しない時はダイヤフラム劣化では?バキュームピストンと燃調

こんにちわ、紫摩(しま)です。 中古で買ったVTR250の2

エルフ メッシュグローブ EG-S501
エルフの夏グローブ買ってみた!EG-S501 フィット感が良くておすすめ。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 皆さん、バイクグローブにこだ

GT601 CBR125R
【CBR125Rタイヤ交換】ダンロップGT601 バイアスタイヤのインプレ

CBR125Rのタイヤ選択でかなり頭を悩ませている方も多いと思いま

Z-8-MURAL_TC-10
ショウエイ新型Z-8はどうなのか?Z-7が今セールで買い時のためヘルメットの違いを比較してみた。

こんにちわ、紫摩です。 ショウエイの超人気モデルZ-7が20

キジマ ヘルメットホルダー ロック ナンバーサイド
【盗難対策】ヘルメットロックで解決!グロムにナンバーサイドタイプ取り付け

こんにちわ、紫摩(しま)です。 皆さん、ツーリング先で脱いだ

CBR125R 女子ライダー
CBR125Rに7年乗った感想『手放さない理由』GSX-R125とスペック比較 

こんにちわ、紫摩(しま)です。 このサイトのメインバイクでも

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ヘルメット内装調整DIY「こめかみが痛い!」スポンジで対処

こんにちわ、紫摩(しま)です。 適正サイズのヘルメットを被っ

LS2 チャレンジャー
LS2のカーボンヘルメットの評価は?安全性は大丈夫?チャレンジャーFとECE規格

こんにちわ、紫摩です。 ヘルメット、、、ショウエイ?アライ?

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    41人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑