*

国指定の天然記念物、香川県“ランプロファイア岩脈”と雨滝城跡へバイクでお出かけ

公開日: : 最終更新日:2014/07/29 お出かけ(車ドライブ、バイクツーリング), バイク, 日記

SPONSORED LINK

雨滝山の雨滝城跡

DSC00553

さぬき市津田にあります雨滝山に行ってまいりました。

ここは山の中腹くらいまではバイクなら上がってくることができます。
さすがに自動車だと道幅は通れないことはないですが停めるところがないので下の駐車場に停めてそうとう歩かなければなりません・・・地図

ここはかつての雨滝城があったとされる場所でその跡地があるということで早速登山開始です。
DSC00565

頂上は雨滝城跡

DSC00558

説明は画像に書いてあります。標高が253mとまずまずの山ですな。
山というか、ここが全て城だったわけです。
よし、ネタのために登ろう!

DSC00554

振り返って一枚。意外に急勾配を登っていきます。結構しんどい・・・・DSC00555 足を踏み外すと転がり落ちそうな急斜面です。
いやー、300mって平坦だとすぐなのに登るとなると相当体力使いますねー。しかも真夏は山の中でも暑いw

DSC00556

城壁の跡のような場所も。ここは本丸の手前の部分。階段があったところ?

そんなこんなでようやく頂上につきましたー。汗だく!!DSC00564ぽつんと手作りの看板が刺さっていました。
DSC00557

しかし頂上からの眺めは絶景!爽やかな風も吹き抜けています。瀬戸内海を一望できるので最高ですね。むいてる方角は東かがわ市のあたりかな?次、向かう場所(ランプロファイヤー)は東かがわ市です。

DSC00559この港?はどこだろうか?多分大串の方かもしれない。
しかし漁師町。密集してますねー。

DSC00560んで辺りを見渡しても城らしき痕跡は全くなく、ただただ広場があっただけ。祠(ほこら)的なものが建っていました。

何もないし、景色も堪能したしそろそろ下山しようと思った時・・・

んん!?↓DSC00561

なんだこれ?よく見ると登山者ノートって書いてあります。お菓子の詰め合わせの缶でしょうか。錆びて真っ赤に。
気になるので恐る恐る開けてみた・・・・

うおーー!・・・まぁ、普通に登山者ノートが入っていたw

DSC00562

中身はお見せできませんが、意外とタイムリーに更新されていました。
最新が26年7月27日ということで、この日が28日。昨日に登って来られた方がいらっしゃるのですね。中には「サイクリング登山達成!!小6○○○」ってなコメントもwww
まじかー・・・チャリでは来ようと思わないわOrz

もちろん記入しましたよ~^^ 気になる人は登って見に行ってみてねbyしまDSC00563これは何のポストだ?中は何も入ってなかった。超意味深です。

ランプロファイヤー岩脈へ

DSC00567

さてお次は“ランプロファイヤー岩脈”という国内でもほとんど見られない超珍し~い地層?岩相を見に行きました。地図

DSC00568

現在地から山を登るのはもう嫌なので海沿いを歩くことに。瀬戸内海とはいえ水がきれいでびっくり。波のささやかな音色が心を落ち着かせてくれます。DSC00569 DSC00570

 

こういうところは地元で近すぎて来ることがなかったのですが、バイクに乗るようになって無駄にどこにでもネタ探しに出かけるようになりました。ネタ探しには貪欲ですよ♫DSC00573

うーん、水がきれい~

さてここも300mほど歩いたところに例のランプロファイヤー岩脈があります。

DSC00574

これが説明書き。非常に興味深いことが書いてありますね。国内でもめったに見られないので国の天然記念物に指定されているらしいです。

DSC00588

こういうところを歩いていきます。僕はぜんぜん大好きな障害物ですね。
岩がゴロゴロしているところをすべらないように歩いていきます。

例のブツ、発見ー!!DSC00581

この黒い部分がまさにそのランプロファイヤーっていうやつです。くっきり切れ目が見えます。

DSC00582

こっちの画像は水がかかって黒っぽく見えるのではなく本当に圧着したかのように黒と白が分かれています。スゲーーー!!DSC00577

花崗岩の切れ目にランプロファイヤーっていう煌斑岩が入り込んだ形になっていて非常に綺麗です!当然初めて見ました。

DSC00586

こんなにくっきり模様が出るものなのですねー。すごい感動してその場で少し腰を下ろして見入ってしまいましたよ。海風と共にこれは一度生で見に行ってみるのも無駄ではありませんよ♫
DSC00584 DSC00585ここの岩盤一体がこのようになっていてスケールがすごいです。自然の力ってすごいものですね。もうちょい先が見たい・・・

と、これ以上進むのは流石に危険そうなのでやめました。本当は海側から見るのが超綺麗らしいんですけどそこまでできる時間もなく・・・どうやるんだろう? DSC00580

あのカップルにお願いすればいいのかな?

DSC00589

いやいや、あのグループとかの方が船も大きいしちょっとお願いしまーすって言えば同乗させてもらえるんだろうか??わからない

こんな感じで見えるらしい。やっぱスゴイ!!OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いやー、しかしこの日も暑かった!しかしそんな猛暑の中でもバイクで出かけるのって風を感じれるし楽しい♫
なぜだろう、気のせいかな?原付二種だと異様に車にベタ付け(煽られ)されるきがする。邪魔なのか?それとも馬鹿にされているのか?うっとおしい車は、先に行かせてより安全最優先の走行を~。と自分に言い聞かせます。

さて、午前中は雨滝山とランプロファイヤー岩脈を見に行きました。

昼からは“柏原渓谷”に行ってきたのでそちらのレポートもアップします。

DSC00590

 

 

SPONSORED LINK

関連記事

非接触 体温計 電子 ガンタイプ 赤外線

意外と精確!非接触の体温計レビュー。簡単で便利なのでおすすめ!新型コロナ対策で店頭では買えない

こんにちわ、紫摩です。 新型コロナウイルスの猛威がヤバイこの頃ですが、簡易的なセルフチェッ

記事を読む

グロム アクスルシャフト

グロム簡単カスタム①中空アクスルシャフト交換インプレ!バネ下軽量化の効果はあるのか?

我が家のMSX125SFちゃん、通称グロム(JC75)の定番カスタムとしてアクスルシャフトの交換

記事を読む

ホテルのバスローブ

グランヴィア京都スイートルームレビュー!1泊7万の室内が高級すぎて宿泊だけではもったいない!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 京都旅行や観光の拠点として便利なホテル、『グランヴィア京都』を

記事を読む

ゲイルスピード ラジアルマスター ハイスロ

【ACTIVEゲイルスピードラジアルマスター】VTRのブレーキ交換!性能とコントロール性は?横置きとの比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTRをジムカーナ使用に作っていていろいろ試行錯誤していた

記事を読む

DSC_0079

霊場八十八ヶ所ツーリング第12番札所、焼山寺へ!一番の難所と言われているお寺では杉の巨木が神秘的でした。

こんにちわ、しまです。 今回はソロツーリングをしようということで四国霊場12番札所の焼山寺へ行って

記事を読む

ナイトロン グロム アイバッハ バネ交換

グロム用リアサスのスプリング交換【アイバッハ】バネレート変更で乗り心地やジムカーナ走行でのメリット

こんにちわ、紫摩(しま)です。 以前グロムのリアサス交換の記事でナイトロンに換えて乗り心地

記事を読む

CBR125R ハイグリップタイヤ TT900GP 倒し込み

MSGCジムカーナ練習会(3回目)CBR125R仕様変更の紹介!125ccのSSでどれだけやれるか挑戦

こんにちわ、紫摩(しま)です。 3月27日はMSGCジムカーナ練習会に参加してきました。

記事を読む

内海ダム堤頂

【ダムカード香川県】内海ダム!『四国一長い堤頂長』が特徴のきれいな小豆島のダム

こんにちわ、紫摩(しま)です。 小豆島ダム巡り三番手は『内海(うちのみ)ダム』です。 こ

記事を読む

レミックスハロゲンバルブ

暗いバイクのヘッドライト…ワット数の高いハロゲンバルブに交換!レミックス5300Kバルブレビュー

こんにちわ、DIY好きのしまです。 今回は前回の『ヘッドライト交換方法』に続きまして、今回はレ

記事を読む

ZX-25R リアサス ZX-10R

ZX25Rでスポーツ走行するならこのカスタム3選!+おまけ

こんにちは、紫摩(しま)です。 最近ZX-25Rネタばっかりアップしてます。興味のない方は

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

オリンパス EM-5Mark3 14-150
マイクロフォーサーズ超コスパ良いレンズ見つけた!14-150㎜ OM-D EM-5Markに付けてみた

こんにちわ、紫摩です。 久々のカメラブログです。

Google Adsense 源泉徴収
Googleから税率30%の郵便が届いたら…。IMPORTANT TAX RETURN DOCUMENT ENCLOSED。納税義務はあるのか?YouTubeやブログでの税務情報をチェック

こんにちわ、紫摩です。 先日外国から郵便物が届きました。

スイングアームVFR800F チェーン調整
片持ちスイングアームバイク(VFR800F)のチェーン調整方法、締め付けトルクとやり方

こんにちは、紫摩です。 今回は短いですが、チェーン調整のブロ

VFR800F
VFR800Fが不人気?生産終了(2022)でいきなり人気になりそう

こんにちわ、紫摩(しま)です。 先日もお伝えしたVFR800

VFR800F ハンドル外し バーエンド グリップヒーター
VFR800Fをバーハンドルでアップポジションにしてみた!交換方法と注意点を紹介

こんにちわ、紫摩です。 今回はついに?VFR800Fのハンド

バイク カウル補修 タッチアップ
【カウル補修】タッチアップガンで直せるか?スプレー補修のやり方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 先日の転倒で見事に削れたバイ

VFR800F レバー STF アクティブ
VFR800Fのクラッチが軽くなる!ACTIVEアクティブSTFレバーに交換!

こんにちは、紫摩(しま)です。 VFR800Fが転倒してしま

VFR800F カウルカット バンパー
VFR800Fカウルカットのコツ!バンパー取り付け(後編)必要な工具とやり方

こんにちは、紫摩(しま)です。 前回はVFR800Fにバンパ

VFR800F バンパー
VFR800Fにバンパー取り付け(SSB)立ちごけや転倒の被害軽減

こんにちは、紫摩(しま)です。 納車早々に転倒させてしまった

カウルカットの端 タッチアップ
タッチアップペンでタンクの塗装剥がれが完全に元に戻るか実験!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ZX-25Rを納車してすぐ、

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

    44人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑