*

SPONSORED LINK

バイクお遍路の愛車CBR125R

今回は総走行距離が188kmでした!125ccでぶらっと
DSC00219

まず納経帳を準備しに大窪寺へ

何を隠そう、僕は納経帳を持っていなかったのですw
なのでついでに寄り道で大窪寺に行ってきて買った来ました。DSC00215

今年(平成26年)は創立1200年の年だそうで、限定モデルの納経帳を手に入れることができました。ノーマルのやつは赤やら金やらいろんな色の糸で刺繍が施されていますがこれはブルメタの糸一色でシンプルでいい感じ。

県道3号から国道193へ。夏子休憩所で一服

DSC00218 DSC00217

今日は風が強いwww

とりあえず地図を確認しつつ再出発。

徳島の国道192号に出て~再び酷道193号へ

お次は国道193号→酷道193号(IXSA)に変わります。
車1.5台分くらいの狭い道で、国道なのに路面状態がものすごくひどい。
しかし、こちらはバイク!道の狭さなんて関係ないですww

DSC_0075

何度も車で通っている道ですが、バイクは初です。ワインディングが楽しくて疲れを感じませんでした。125ccでも結構上りはパワフル!スロットルを半分もひねっていないのに低速からグイグイ登っていくのはすごい。

危うく道を間違えそうになったw

酷道193号と酷道439号(与作)の分岐点でこれから右折すると、さらに徳島の山道へ行くことになります。(徳島県海部かいふの方に出ます)DSC_0076
あれ、どっちだっけ?って思って引き返したら結局道を間違えてましたw
こういう国道同士が合流して分岐しているのも結構面白いですね。

走行距離が777km突破したころ焼山寺の標識

DSC_0078 DSC_0079

だらだら休憩しながらだったので11:00くらいになりましたが、だだ行くだけだったら2時間もかからない気がします。

途中綺麗な道はあったものの比較的狭い山道

途中こんな看板を見かけたので写真タイムですwDSC_0080

広い道はわずか数100mのみ。基本的にごつい山道でした。
バイクだから楽なものの、これをすべて歩き遍路でやるとなると相当きついはずです。

さらに焼山寺前バス停を超えた先はものすごい急勾配!
登るのに必死で車も多かったので写真は撮れませんでしたが、歩きor自転車遍路は体にきそうです。。。

ようやく焼山寺到着です

広い駐車場はありますが行って気づく、お金を取られると。。DSC00220※お金を取られるという言い方は失礼です!空海さんは本来の形、歩き遍路を推奨しているはずなのだが、こちとらバイクなんかでラクしてお参りさせていただいてる身分・・・お寺維持のため寄付するという気持ちでお支払いしましょうw

参拝道は結構長い

写真のような道が数百m続きます。なので最後は歩いて門まで行くことになります。

DSC00223 DSC00229

杉の巨木がいたるところに点在しています。自然そのままの形を残したまま、お寺の参拝道を作ったという感じですね。

平日というのに結構お遍路さんが訪れてました。

こちらが本堂です。改修はされているでしょうが、やはり1200年もの歴史がある寺ということで、近所のお寺さんとは雰囲気が違いますね。
休日ともなると大勢の観光客で賑わうのでしょうか?DSC00235

いや、観光目的で行くのも大いにありだと思います。バスツアーがあるくらいですし、気軽にこういう場所へ行ってみるのも心が清められていいと思いました。DSC00236

難所というだけあって道のりは険しかったですが、なんとかたどり着けたという場所なので巡礼のスケールの大きさをまじまじと感じました。

納経所で御朱印を書いて(押して)もらう

御朱印とはいわゆるスタンプ。
お参りもせずこれ目的で回っていたらバチが当たりそうなので、僕は白衣も無いしお経もわかりませんが、しっかりとお参りはさせていただいてますw(何か言い訳がましい?)
DSC00241

はじめは立ち寄るだけでいいやと思っていたのですが、こうして行った証をもらってくると巡礼しながら心が清まっていく感じがしましたね。

樹齢何年かわからない大木が神秘的なお寺

逆光でわかりにくいですが、ものすごい太い幹で、境内が杉を避けて作られているところを見ると、結構古い気がします。

DSC00230

そのあとは先ほどブログに載せました、雨乞の滝へ行き
二回目の一番札所と二番札所をまわって御朱印もらってきて帰ってきました。
総走行距離が188kmでしたwDSC_0091まだまだ体の方は大丈夫です!意外に125ccでも長距離(中距離?)はいけますね。
トルクもあり、きつい坂もグイグイ登ってくれたのでストレスなく走れましたし手や腰は痛いですがなんといってもきもちがいい!
あと燃費もよくてガソリンメーター1メモリ減っただけでしたwガソリン代を気にせず走れるってすごい。まさにツーリング向けですね。ピークパワーはないかもしれませんが普段遣いでは文句なしに乗りやすいです。

 

SPONSORED LINK

関連記事

no image

ホンマでっかTV ダイエット新情報!肥満の原因は遺伝なのか!?食事の見直しをすれば健康的にかつダイエットできる

こんにちわしまです♫ ホンマでっかTV 来週のホンマでっかTVはこの夏必見なダイエットの話題を特

記事を読む

DSC_0006

香川の隠れた名店!?はまんど“讃岐ラーメン”の平打ち麺が絶品!営業時間やレビューの紹介

こんにちわ、しまです。香川では讃岐うどんが超有名ですが、ラーメンはいたって普通かそれ以下。あまりラー

記事を読む

子猫 遊ぶ

初めて猫を飼う時にやっておくべき3つのこと。懐いてくれない、ご飯を食べない、うんちをしない

こんにちわ、紫摩です。 今までペットを飼うつもりは全くなかったのですが、知人から子猫が生ま

記事を読む

マスク コロナウイルス 洗い方 線愛

「布マスク洗い方」食器洗剤でもOK!塩素系漂白剤より酸素系が安心(浄化槽の家庭)

こんにちわ、しまです。 新型コロナウイルスで世界はマスクの品切れが続出。 サージカルマス

記事を読む

タイヤ 幅 太く 形状

バイクのタイヤ、太さ変更のメリットデメリット『幅より扁平に注意』

こんにちわ。紫摩(しま)です。 バイクのタイヤサイズを変更して走りを変えたい、もしくはタイ

記事を読む

no image

二輪免許の卒業検定!実技試験で受かるコツを元スクーター乗りが解説!

二輪免許はたぶん共通なのかな?実技18時間と学科が1時間。 普通自動二輪卒業試験内容はバイクに乗る

記事を読む

台風対策 バイク ベルト

【バイクの台風対策】転倒防止の固定方法は?ラッシングベルト(タイダウンベルト)がおすすめ!

こんにちわ、紫摩です。 台風、年々直撃個数が増えているような気がしますが、皆さんバイクの台風対

記事を読む

タイトル Canva 

フリー画像デザイン作成サイト『Canva』レビュー!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はレビュー依頼を受けまして「Canva」というサイトの

記事を読む

ホルスターバッグ 一眼レフ

バイクで財布とスマホの持ち運びに迷ったらホルスターバッグをオススメする3つの理由

こんにちわ、紫摩(しま)です! バイクに乗っているととにかく荷物の持ち運びに頭を悩ましませ

記事を読む

デジタル タイヤ 空気圧 温度計 TPMS

バイクの空気圧点検便利グッズ!ワイヤレスモニター『TPMS』リアルタイムで温度もチェックできるセンサー

こんにちわ、紫摩です。 良い物を手に入れました!その名も『TPMS』というデジタルの空気圧

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

ZX-25R ジムカーナ しま
実はかなり難しいZX-25R走行インプレ!パワーモードについて ジムカーナでGPR300はグリップするのか

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ZX-25Rはサーキットとか

ZX-25R ニーグリップパッド
ZX-25Rのニーグリップパッドを自作してみた!取り付けと効果は?

こんにちわ、紫摩(しま)です。 Ninnja ZX-25Rっ

ZX-25R バンパー ガード
【ZX-25Rバンパー取り付け】スライダーじゃない理由…転倒時の車体保護の技術

こんにちわ、紫摩(しま)です。 思い付きでZX-25Rを購入

バキュームピストン ダイヤフラム VTR
【VTR250整備】加速しない時はダイヤフラム劣化では?バキュームピストンと燃調

こんにちわ、紫摩(しま)です。 中古で買ったVTR250の2

エルフ メッシュグローブ EG-S501
エルフの夏グローブ買ってみた!EG-S501 フィット感が良くておすすめ。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 皆さん、バイクグローブにこだ

GT601 CBR125R
【CBR125Rタイヤ交換】ダンロップGT601 バイアスタイヤのインプレ

CBR125Rのタイヤ選択でかなり頭を悩ませている方も多いと思いま

Z-8-MURAL_TC-10
ショウエイ新型Z-8はどうなのか?Z-7が今セールで買い時のためヘルメットの違いを比較してみた。

こんにちわ、紫摩です。 ショウエイの超人気モデルZ-7が20

キジマ ヘルメットホルダー ロック ナンバーサイド
【盗難対策】ヘルメットロックで解決!グロムにナンバーサイドタイプ取り付け

こんにちわ、紫摩(しま)です。 皆さん、ツーリング先で脱いだ

CBR125R 女子ライダー
CBR125Rに7年乗った感想『手放さない理由』GSX-R125とスペック比較 

こんにちわ、紫摩(しま)です。 このサイトのメインバイクでも

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ヘルメット内装調整DIY「こめかみが痛い!」スポンジで対処

こんにちわ、紫摩(しま)です。 適正サイズのヘルメットを被っ

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    42人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑