*

DURO(デューロ)グロム用DM-1107Aインプレ!ハイグリップタイヤでジムカーナ走ってみた。

DUROタイヤ デューロ グロム
こんにちは、紫摩(しま)です。

ついにグロムのタイヤを交換しました。以前履いていたのはお馴染みのダンロップTT93GPでした。

  • F:120/70-12
  • R:130-70-12

こちらのサイズで着けてました。

しかしこれのサイズでハイグリップタイヤは無いんですよね。
TT93GPもリアタイヤ130モデルはシティユースのミディアムコンパウンド。

そこで今回はジムカーナ走行にも使えるミニバイク用のハイグリップタイヤ(同サイズ、街乗りも大丈夫)を紹介します。

SPONSORED LINK

DUROタイヤとはどういうタイヤか

DUROタイヤ デューロ グロム
価格が安い海外製のハイグリップタイヤ。
実は昔からあった?そうです。
サイトによると、ダンロップのOEMタイヤ(台湾)で、品質はとてもよさそうです。

(Amazon)DURO DM-1107A 120サイズ

これは楽天でもAmazonでも買えるとてもよく流通してるタイヤで、このページに来られてる人もこのタイヤに興味があるのではないでしょうか。

DUROタイヤ デューロ グロム
タイヤ交換してみました。
TT93GPに比べてサイドウォールがとても柔らかくて、手組でもスポンと組めます。

ミニバイクの12インチタイヤはハメにくいですが、「ブリヂストンBT601SSに匹敵するぐらいの柔軟性」と言う話もありました。

DUROタイヤ デューロ グロム
タイヤのトレッド面に爪を立てて跡が残る、簡単に爪が立つようであれば新鮮な証拠。

さらに、このタイヤはかなりぐにゃぐにゃ。親指で押さえると微妙に歪むくらい。
これがいいか悪いかは分かりません。

ただ、走ったところは全く違和感は感じませんでした。

柔らかい=グリップがいいタイヤではないのですが、温めない状態で柔らかいので温度依存が低いタイヤだと言えます。

要するに、雨天でも冷間地でもそれなりにグリップするタイヤです。

そしてこの溝の形状、深さ、柔らかいタイヤ剛性でレインタイヤほどじゃないけど、ハイグリップタイヤで雨の日が怖くないのはすごい。

グロムのタイヤサイズもラインナップ

グロムのタイヤサイズで探すとネックになるのがリアタイヤ。ツーリングタイヤは何でもありますが、“ハイグリップタイヤ”で絞るとほぼ皆無。

TT93GPにしてもリア130モデルは街乗りタイプ。

ダンロップで選ぶならTT93GP PROの120/80-12でやっている方は多い。
あとブリヂストンのBT-601SSもそうですね。ハイグリップタイヤだけど130サイズが無い。

なので皆さんは120サイズで引っ張るかNSR50の細いホイールを付けて前100、後ろ120サイズでハイグリップタイヤを付けてる人が多い感じですね。

その他のミニバイクハイグリップタイヤは?

知っている中で少し紹介します。


TT93GPのハイグリップモデル。ただし120サイズ。


ピレリのハイグリップタイヤ、12インチバージョン。


チェンシンって何?初めて聞いたけどなんかすごそう。

やっぱりハイグリップタイヤで検索するとどれも120サイズまで。
これから130サイズのハイグリップモデルが出ると売れそうなんですけどね。
逆にそうなると、今までの120サイズが売れなくなるとかいうやつ?

DURO DM1107Aのインプレ

mika走行 ジムカーナ グロム DURO
このDURO(デューロ)DM1107Aをグロムに履かせてみてジムカーナ走行で試してみました。

サーキットよりは速度域も低くてタイヤへの荷重も少ないですが、逆にフル加速からの急減速、加速しながらの切り返し、急旋回など、タイヤの柔軟性が顕著に左右される競技です。

そんなジムカーナでゴリゴリ使っても全く問題なく走れました。

むしろかなり粘ってくれるので安いわりにネーミング通りハイグリップだなと感じました。

温度依存もないから、すぐ走れる

DUROタイヤ デューロ グロム
ミニバイク用のタイヤは温度依存とかあまり気にしなくていいとは思いますが、このデューロタイヤも温度依存が無くて、冷えたままいきなり走っても滑ることは無かったです。
逆に走り込んでタイヤが熱くなってもそこまで吸い付くようなグリップは無く、ほぼ変わらないです。

※真冬で使用したわけではないのでそのあたりはすみません。

なので雨の日や、ハーフウェットで泥や砂があるような最悪な路面でも普通に走れて普通に急ブレーキして止まれました。これはかなり重要。

肝心のドライグリップはどうか

しま走行 ジムカーナ グロム デューロ
自分のレベルは初級なのか中級なのか微妙ですが、トップ比111%ぐらいのタイムで走ってもこのDM1107Aは何ら滑る予兆は無いしぐりぐり向きが変わるし、不満なし。

しいて言うなら、フロントタイヤの粘りがちょっと弱いかな。

BT601SSなどはベターっと張り付く感じ。
でもこのデューロはたわみとか柔らかさで追従してる感じですね。行き過ぎるとダダダと滑りました。

なので恐らくですが、タイヤの目が減ってきたり鮮度が落ちるとグリップ力が急に弱くなりそう。

このあたりは想像ですが、でも9〜8部山ぐらいではTT93GPと遜色ない食いつきです。

DUROタイヤ デューロ グロム
早くもフロントタイヤのブロックの角がめくれて来てます。

柔らかいタイヤの特徴ですね。
IRCのRX01Rもこんな感じでめくれていってました。

これが熱を入れると解けてくるようなコンパウンドだと、もっとボコボコ、ガタガタになります。

DUROタイヤ デューロ グロム
実はこのタイヤ、寝かしこみがすごくいいです。

山なりになっているのか、それとも前履いていたTT93GPの中央ばっかり減っていたのかは定かではないですが、DM1107Aのバンキングは軽いです。

そして深いバンクまでスーッと寝ていきます。
このあたりはハンドリングとかネガな部分はあまり感じられません。

これで前後1万円ですよ?(笑)

まとめ

DUROタイヤ デューロ グロム
いかがだったでしょうか。

グロムサイズで探している方、安いハイグリップタイヤを探している方、普通が飽きた方にはお勧めできますね。

雨、気温、路面状況、あまり気にしなくていいし、それでいてガンガン攻めてもグリップ力が落ちないのはびっくり。

ただし、耐久性は悪いかもしれません。まだ1か月のインプレなのでそのあたりは言えませんが、タイヤを見る限り、ダンロップよりも早く寿命がきそうです。

1万円で海外メーカー(台湾)でいつでも買えると思ったら十分許容範囲かな?

↓前後セットで売ってるのでグロム用はこれを買えばOKです。


SPONSORED LINK

関連記事

四国カルスト

バイカーの聖地、四国カルストは“日本三大カルスト”の中で一番の●●●だった!400km日帰りソロツーリング

長距離日帰りソロツーリングもそろそろ大詰め! その3ということで今回はカルスト方面へ出発だ!(

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

MSX125/後期グロムのリアサスをナイトロンに交換!เปลี่ยนช่วงล่างด้านหลัง MSX125

こんにちわ、紫摩(しま)です。 グロムのリアサスは鬼のように硬いと有名ですよね。 路面の

記事を読む

TAKEBE160224540I9A0512_TP_V

不妊はつらい!子供を授かれないのは何故?病院や妊活でもダメな時考えてほしいこと

こんにちわ、紫摩(しま)です。 最近メンタル記事ばかり書いている気がします。今回はタイトルにも

記事を読む

汎用 オイルキャッチタンク バイク コンパクト

バイクの汎用オイルキャッチタンク【VTR250】取り付け方と効果 ブローバイのドロドロ対策に

こんにちわ、紫摩です。 前回の記事でKTM内圧コントロールバルブを取り付けて、乳化したブロ

記事を読む

DSC00314

四国中央市へ霊場ソロツーリング!三角寺~琴弾公園~仁尾マリーナに迷い込みつつ絶景の弥谷寺へ!

こんにちわ、しまです(^_^)/ 今日はですね、霊場巡りソロツーリング第二弾ということで 愛

記事を読む

CBR125R ハイグリップタイヤ TT900GP 倒し込み

MSGCジムカーナ練習会(3回目)CBR125R仕様変更の紹介!125ccのSSでどれだけやれるか挑戦

こんにちわ、紫摩(しま)です。 3月27日はMSGCジムカーナ練習会に参加してきました。

記事を読む

DSC_0189

安物買いの銭失い 無駄遣いと良い買い物は紙一重!安全性という保険をお金で買う

こんにちわ~しまです。 今日も無駄遣いしてしまいました。 いえいえ今回は無駄遣いではないんです(

記事を読む

減衰 フォーク 構造

PDバルブのセッティング【VTR250】減衰が弱すぎてフォークがフワフワ。オイル粘度とリバウンド

こんにちわ紫摩です。 先日のサスセッティング沼なのですが、まだ続きがあります。 リアショ

記事を読む

ZX-25R ジムカーナ しま

実はかなり難しいZX-25R走行インプレ!パワーモードについて ジムカーナでGPR300はグリップするのか

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ZX-25Rはサーキットとかカスタムとか、直線番長で音を楽

記事を読む

ザム CBR125R スプロケ 13T

CBR125Rフロントスプロケ13T交換後のメリット、デメリット!チェーンによっては取り付けできないので注意…弊害が多いぞこれ

こんにちわ、紫摩(しま)です! 最近バイク記事ばっかりなので少々飽きてきたかとは思いますが

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

一本橋 コツ
【大型二輪】教習所の一本橋のコツと攻略法(初心者編)

こんにちわ、紫摩ですさ。 大型二輪教習受けてきました。忘れな

フロントブレーキ
【大型自動二輪免許】急制動できない!失敗せずクリアする方法

こんにちわ、紫摩です。 この度、大型自動二輪免許取得にチャレ

ハイパープロ スプリング ZX-10R
【ZX-25Rリアサス】ハイパープロスプリング②走行インプレと乗り心地

こんにちわ、紫摩です。 前回のブログは、ZX-25RにZX-

ハイパープロ スプリング ZX-10R
ZX-25Rにハイパープロのスプリング取り付け(ZX-10R用)①交換方法

こんにちわ、しまです。 今回はZX-10R(2011年以降)

ZX-25R フェンダー 才谷屋
ZX-25Rリアフェンダー「才谷屋」に交換、取り付けだ!カーボンじゃなく黒ゲルの理由

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ZX-25Rのカスタムをしな

チャレンジャー LS2 ヘルメット
LS2ヘルメットのシールドベースが壊れた!チャレンジャー(Challenger)での交換方法

こんにちわ、紫摩です。 LS2ヘルメットのChallenge

プライヤーレンチ クニペックス
プライヤーレンチ【KNIPEX(クニペックス)】がモンキーよりも凄すぎた!

こんにちは!しまです。 このページに来られた方はプライヤーレ

バイク 目線 
バイクの運転がヘタな人とうまい人の違い!事故りやすい人の特徴は?

こんにちわ、紫摩(しま)です。 この手の内容はもう今更感満載

グロム 75 リアウインカー 交換
グロム リアウインカーの外し方、ワレンズに交換

こんにちわ、紫摩(しま)です。 「グロムのリアウインカーを交

ZX-25Rミーティング
四国ZX-25Rミーティングin徳島どなりレポートとカスタム紹介

こんにちわ、紫摩です。 今回のブログは徳島県の道の駅どなりで

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

    43人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑