*

バイクの走行動画を撮るために車載で必要な物を紹介!(動画あり)吸盤式カメラマウントが便利でおすすめ

公開日: : 最終更新日:2014/09/09 バイク, 商品購入系 レビュー&インプレ

DSC_0003

こんにちわ、しまです。
一度は車載動画を撮ってみたいと思った方も多いのではないでしょうか?

今回はビデオカメラをバイクに装着してみようと思ったのでその紹介をしていきたいと思います。

SPONSORED LINK

走行動画を撮るために必要なもの

こんにちわしまです!いつもページを見ていただいてありがとうございます。
今回はですね、バイクでの走行動画(車載動画)をやってみようということで必要なものを紹介していきますね。

吸盤式カメラマウント

DSC01151

アマゾンで購入、¥850なり。激安ですねw
クソでかい箱に入ってきてます。どのくらい大きいのかというと、、、

DSC01152

こんなものですw
箱が無駄にでかい。アマゾンさんちょっと資源の無駄使いではないでしょうかw

これは吸盤で取り付けるタイプのカメラマウントです。

吸盤式カメラマウントにしたわけ

DSC01153

バイクでの走行動画を取るためにGoProなどで取り付けてやるのがベストでしょうが、そういうのを新たに買うお金もなく。
じゃぁカメラスタンドを買おうということになり。

  • ソニーのハンディカムはもっているのでそれを取り付けられるもの。
  • ハンドルには取り付けられないのでタンクに取付出来るように吸盤タイプ。
  • ビデオカメラは重いので安定して強度があるもの。

という選択肢が必要になってきました。

吸盤が二つついているタイプは頑丈そうですがクソ高い・・

⇒(楽天)車などでの特殊撮影に!超強力ダブル吸盤カメラマウント

バイク用と謳っている商品も上に同じく高いので却下。
逆に安いのを見ているとおもちゃ感覚で使うようなものばっかり。
走行の振動で落られても困りますしね。

あと大事なのが若干高さが稼げるものが良い。
低すぎると撮影時の視界が悪いため。

DSC01155

 

それをすべて考慮して探してみるとほとんどない。

しかし、アマゾンで4kgまで耐えられて850円で送料無料という神的なコスパの商品を見つけてしまった。

それがこちら!

これ以上にコスパに優れた商品はないかもしれないですね。

使用感と不安な点

吸盤式カメラマウントのインプレ

DSC01157

このレバーを倒すと吸盤が上に引き上げられ真空状態になるというもの。

使用感は“ものすごく安定している”ですかね。ちょっとの事じゃ外れなさそうな吸着力。
平らなところだとばっちりです。少しの球面でも大丈夫そう。
タンク以外でもカウル部分に横に取り付けできます。

台座はプラスチックですがそれ以外は合金で出来ており非常に強度が高い作りになっております。
4kgまで耐えられるというのは心強い。

不安な点

レバー部分がプラスチックのため折れないか不安。まぁ大丈夫だとは思うんですけどね。

やはり吸盤なので途中で外れないのかということですね。物によってはひっつかないものもありました。(木やザラザラしたもの)隙間から空気が入ってしまうためか?

タンクならがっちり固定されてびくともしないので大丈夫でしょう。逆に外すのが困難なくらい。

気になる取り付け方

DSC_0001

ハンディカムを取り付けた写真がこちら。真ん中のスクリューを緩めると180°近くまで倒せます。
もちろん水平360°どの方向にも回せます。意外にフレキシブルな可動部分を持っております。
DSC01156

このワッシャー?スペーサー?がすぐ外れます。なぜかというと本体に固定されてないのです。
いつか無くしてしまいそうな感じがします。これが傷つき防止とスリップ防止と二役買っていますね。

万が一の時の保険

DSC01161

これは100均一で買ってきたネックストラップです。
カメラに取り付けて、もし万が一落下してしまった時に後続車の迷惑にならないようにしています。
僕はタンクのキャップのところに引っ掛けているのですが、首から下げるようにしたほうが良いのかもしれませんね。(ライダーの自由が効かなくなりますが。)

走行動画をテストで撮ってみましたのでご覧下さい。

さて、ここでカンの鋭い方はもうお気づきかもしれませんね。

風きり音がひどいと思いませんか?
僕のハンディカムは前面にマイクがついているので走行風がモロに入ってくるのです。なので次回は風きり音の改善を求めての記事を書いていきましょうか。

 

 

SPONSORED LINK

関連記事

ダムツーリング2

バイク初心者が一人旅!【ソロツーリングの楽しみ方】必要な準備物と走行距離の決め方

こんにちわ紫摩(しま)です! 皆さん、ツーリングやってますか?春から秋にかけてはバイク乗り

記事を読む

オイルキャップ

【初心者整備】バイクオイル交換方法!廃油処理はビニールじゃなく専用ボックスでやるべき

こんにちわ、DIY好きのしまです。 バイクのオイル交換、日常点検項目ではないですが自分でもでき

記事を読む

ワークマン1 パンツ

【ワークマン】ライディングパンツの安全性『バイク用ではない』転倒実験とプロテクター考察

こんにちわ紫摩です。 前回のブログでワークマンのライディングパンツ、コーデュラHP014を

記事を読む

グロム サイドバッグ ツーリング

グロム(GROM16’〜)タナックスの小さいサイドバッグ取り付け!コンパクトでツーリングにオススメ

こんにちわ紫摩です。 ツーリングではシートバッグやボックス、タンクバッグなどツーリングで荷物を

記事を読む

バイク用スプリングコンプレッサー

バイク用スプリングコンプレッサーのおすすめ(STRAIGHT)自動車用との違い

こんにちわ、紫摩(しま)です。 バイク用のスプリングコンプレッサー、その名の通りバネを縮め

記事を読む

DSC_0029

照明を使って写真をキレイに撮りたい!小物撮影用LEDライトをレビュー【アイリスオーヤマILW-45C】

こんにちわしまです。 今回のレビューは“小物撮影に使う照明”ということで、電気屋さんからホームセン

記事を読む

遊び調整

クラッチレバー遊び調整でバイクを乗りやすくする方法!アジャスターで簡単に出来るCBR125R整備

こんにちわ、いつも見てくださってありがとうございます。 CBR125R乗りのしまです。

記事を読む

回転GP ジムカーナ 練習 回転

ジムカーナ『回転GP』とは?やり方とシード選手参考タイムの紹介!コースの距離、練習の方法など。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナの練習で”〇〇GP”という練習(タイムアタック)

記事を読む

DSC01257

【室戸岬ソロツーリング②】四国八十八ヵ所巡礼をかねて壮大な太平洋を見に行ってきた!

こんにちわ、しまです。 前回(その1)では、早朝から朝日とともに走り、通勤ラッシュの徳島市内の中を

記事を読む

DSC_0160

東芝トルネオミニ良いところ悪いところレビュー!コンパクトでハイパワーなサイクロン掃除機おすすめ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 掃除機レビューということで、東芝のトルネオミニの紹介です。

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

転倒
先日のZX-25Rの記事についての謝罪といきさつ

こんにちは、紫摩です。 先日投稿させていただきました「ZX-25Rの

ZX-25R
保護中: 乗って分かったZX-25Rのダメなところ!足回りとハンドリングの違和感 試乗インプレ

こんにちわ、紫摩です。 kawasaki ZX-25Rを購入

CBR125R 女子ライダー
CBR125Rに7年乗った感想『手放さない理由』GSX-R125とスペック比較 

こんにちわ、紫摩(しま)です。 このサイトのメインバイクでも

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ヘルメット内装調整DIY「こめかみが痛い!」スポンジで対処

こんにちわ、紫摩(しま)です。 適正サイズのヘルメットを被っ

LS2 チャレンジャー
LS2のカーボンヘルメットの評価は?安全性は大丈夫?チャレンジャーFとECE規格

こんにちわ、紫摩です。 ヘルメット、、、ショウエイ?アライ?

空気清浄機
コロナ対策?次亜塩素酸の空気清浄機は効果はあるのか ジアイーノMV-2100

今こんな時代なので、空気清浄機を探していていろいろプラズマクラスタ

タナックス ラフアンドロード レッグバッグ
レッグバッグ比較!大きさとフィット感、使い勝手は?(タナックス、ラフ&ロード)

バイクに乗るときに荷物はあまり持ちたくない人も、さすがに財布とスマ

ぱくたそ
ジムカーナが下手なのは言い訳しているから?競技の悩みと辞める理由

こんにちわ、紫摩(しま)です。 僕自身モトジムカーナをやって

子猫 遊ぶ
初めて猫を飼う時にやっておくべき3つのこと。懐いてくれない、ご飯を食べない、うんちをしない

こんにちわ、紫摩です。 今までペットを飼うつもりは全くなかっ

ブレーキ エア抜き 
バイクのブレーキエア抜きが1時間かけても終わらない時に試した方法!シリンジやポンプを使おう

こんにちわ、紫摩です。 ブレーキマスターを外したりホースを替えた

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    40人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑