*

排気量マウントする気持ちがわかる!250cc→大型バイクVFR800に乗り替えたら○○だった!

公開日: : バイク, 比較・検証系(雑学系)

VFR800F
こんにちわ、紫摩です。

大型バイク、VFR800Fを買って約半年。(正確には5か月)

以前から125ccや250ccを所有していて、一時期はCBR400RRにも乗っていました。

大型バイクなんていらないとさえ思っていました
そんな僕が大型バイクを買って思ったことを少しまとめてみます。

やっぱり万能な小型がいいのか、それとも排気量マウントできるだけの魅力はあるのか。

SPONSORED LINK

小排気量に比べて大型バイクの良い所

所有がVFR800Fなので、それを基準に話す形になることだけご了承ください。

あとはCB1300SFやSV650、GSX-S1000/R750、ZX-10Rなどなど試乗レベルですが参考にしています。

排気量は大は小を兼ねる

VFR800F エンジン

画像引用元:HONDA

初めに排気量だけで言えば、小さいより大きい方がいいことが多いです。

まずはトルク。
巡航速度へ早い段階で持っていけるので、交通の流れを読みやすくなります。

坂道はもちろん、発進時でも余裕があるので、速度が落ちても再加速のストレスがありません。

これは小型バイクと大型バイクをどっちも乗ってるからこそ、いいなと感じる部分です。

一方で小型バイクは60㎞/h巡行に達するまでにかなり距離を必要とします。
そのため心の余裕がない時ほどストレスに感じます。

※巡行時はどちらも変わりません。

排気量が大きいと低速トルクがあるので、右左折で傾けた車体をアクセルオンで容易に起こせます。

これは遅い速度でも切り替えしやアクションのメリハリを付けやすいという事です。
それが大排気量の醍醐味ではないでしょうか。

250cc以下の小さい排気量でも回せばそれなりに元気に走りますが、いざ速度が落ちるとかなり疲れます。

排気音、エンジン音がやっぱり大迫力

VFR800F マフラー
600cc以上の排気量の大型バイクの特徴と言えば、図太い排気音が特徴です。

特にVFR800Fはその名の通り800ccのV型4気筒バイクという事で、爆発音が凄いです。

そしてエンジンの回転の落ちも速いVFRはほんとレーシングバイクみたいです。ヴォゥ、ヴオゥ!

しかし250cc4気筒バイクも負けてません。
ZX-25Rの超高回転エンジンの方が空ぶかしの回りは軽いですね。排気音は、フワーン、フワーン。
250ccのツインだと、バラララ。

1000cc〜1300ccのバイクであれば4気筒の吹け上がりの音が怖いぐらい。ギュオオン、ギュオオン。

この辺りは好みによりますが、大型バイクの大迫力で図太い音はマジで所有感をくすぐられます。

マウントを取りたくなる人の気持ちもわかる気がしました(笑)

大型バイクは取り回しは普通、慣れたら同じ

よく「大型バイクは取り回しが大変」なんて言う話を聞きますが、僕はそうは思いません。

確かに重くて押し引きは大変ですが、慣れてしまえばなんてことないです。
VFR800Fの243kgでもなんとか引き起こしもできるので、200kgちょいの600ccクラス、リッタースポーツなんかは全然苦痛じゃないと思います。

確かに軽量な小型バイクは何でもできるしどこでも行けるのが魅力。オフ車だと悪路にでも入っていけます。
それはビッグバイクには辛い分野かなとは思いますね。

しかし、車庫から出すのが億劫になるという言い訳とこの押し引きの辛さとは関係ないんですよね。
続きます。

大型バイクは極低速の扱いが難しい

gsx
先ほどの悪路走行の例えでも言えますが、大型バイクは小型バイクに比べて低速旋回が難しいです。
トルクがあるから車体のコントロールする自由度は高いのですが、アクセルを開けた時の押し出し感やその重さ故に、コントロールが非常にシビアです。

狭い道や住宅街の右左折もこれに当たります。

軽量なバイクだと適当にリーンアウトしていればUターンも楽勝ですし、ちょっとふらっと来ても足をつけば転倒を回避できることも多いです。
しかし、大型バイクの車種によってはオーバーランしたり半クラッチをミスってそのまま立ちごけしてしまう確率が高いです

重いから内側に倒れる力が強いんです。

逆を言えば、この低速の扱いが未熟だと立ちごけが怖いし、「車庫から出す頻度が減ったんだよね」という事にもなります。

車庫から出すのが嫌なのじゃなく、乗った先での扱い自体に不安があるのでは?

公道では大型バイクの方が楽

排気量が大きいとトルクが強いので発進がすごく楽なんです。

これは1速ギアのギア比も関係しているのですが、小排気量だとすぐ吹け切ってしまいます。
安全のため、街乗りではすぐ2速に上げるシーンがあります。

zx速度
こちらは参考までにZX-25Rの速度を調べてみました。

このバイクは高回転型エンジンなので常用回転数が高いです。

通常の慣らし運転では3000回転なのですが、それをちゃんとやとうとすると15㎞/hも出ません。
ZX-25R専用の慣らし運転では6000回転までに抑えないといけないので、実質20㎞/hですね。

いずれにせよ、信号スタートは軽自動車に煽られてました

参考:kawasaki 慣らし運転について

cbr速度
もっとひどいのがCBR125Rです。

発進で1速で5000回転ぐらい回してもやっと17㎞/h。
8000回転までバオーーーって回しても30㎞/h出ません。

小排気量のバイクでは、音や加速感に疲れます。

vfr速度
これが大型バイクVFR800Fであれば、大体3000回転ぐらいで十分流れに乗れます。

バイクが全然違うのでフィーリングでしか話せませんが、1速で引っ張れるし遅くも走れるので巡行が楽です。

これは一度体験すると「大型ってこんなにもツーリングが楽なんだ」と感じますね。

参考:speedrpm

再加速も超、楽!

オーバル走行 峠 リアブレーキ
道を走っていると坂になることもあるでしょう。
追い越しをすることもあるでしょう。

特に写真のような上り坂のカーブ。

その時にZX-25RやCBR125Rで再加速するにはギアを一つ、二つ下げなければいけません。

それがVFR800Fだとギアを下げる必要なく再加速できます。
低速トルクは3000回転ぐらいから。
※CB1300SFだと5速(トップギア)1500回転からでも坂道で加速します(笑)

大型バイクが高速道路しかメリットがないとか街乗りはパワーを持て余すとか、どこでそんな馬力が必要なのかとか言いますよね。

小型バイクに乗っていると十分事足りるので、大型バイクの必要性を感じないですよね。僕もそうでした。
ミニバイクの方が街乗りは便利なんだ~って。

しかし、実際乗ってみるとギ6ア比の関係で小型バイクよりも街乗りが楽だという事に気付きます。

まとめ

VFR800F カウル 幅
今回は小型バイク乗りが大型バイクに乗った感想を喋ってきましたがいかがでしたか?

比べる部分がかけ離れているので結構難しかったです。

しかも車種によってもかなりフィーリングが違うんですよね。ほんとバイクって面白い。

ただ一つ言えるのが、【大型バイクが街乗り不向き】って言うのは僕はもう消えましたね。
小型バイク最強伝説は続きますが、、、。

250ccで十分とかミニバイクで十分って思ってる人も、ぜひぜひ大型いいぞーおじさんになってみませんか。

SPONSORED LINK

関連記事

CBR125R ウインカーリレー

CBR125Rウインカーが点灯しなくなった!しかも煙まで!?CBR125Rの電装系トラブル修理

こんにちは、紫摩です。 CBR125Rのネタが少ないって?まだまだ毎日、通勤で乗ってますよ

記事を読む

単焦点レンズ

ニコン1 J5の18.5mm単焦点と標準レンズの画質を比較!レンズキットの選び方で勝ち組に!

こんにちわ紫摩です。 前回のNikon1 J5レビューに引き続き、今回は購入の際に選ぶセットレ

記事を読む

ハイパープロ VFR800F フォーク スプリング

HYPERPROサスペンションは辞めた方がいい?僕がすぐ外した理由とノーマルフォークスプリングとの決定的な違い

こんにちは、紫摩です。 ハイパープロのフォークスプリングが沼過ぎてまた外しました。 ノー

記事を読む

チェーン 調整 ZX-25R

ZX-25Rのチェーンたるみ調整方法!必要な工具は?緩まらないアクスルシャフトはこうして外す

こんにちわ、紫摩です。 今更ですがチェーンの調整方法と注意点や使用する工具を紹介します。

記事を読む

手作りラスク

手作りお菓子【オーブンで簡単ラスクのレシピ】誕生日パーティーなど!材料とポイントやコツ

こんにちわ、しまです。 “お手軽お菓子作り”ということで今回はラスクの簡単な作り方を紹介い

記事を読む

タイヤ RX01R 比較 RX03R

バイアスタイヤ【RX-01SpecRと03Rの違い】どっちがおすすめ?グリップや性能比較インプレ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 IRCのスポーツハイグリップタイヤのRXシリーズ。昔はRX

記事を読む

CBR125R ギア比

【バイクのギア比CBR125R】ジムカーナで加速をよくするスプロケ選び!17Tで1速を使うか13Tで2速を使うか…

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナという競技をはじめてCBR125Rのギア比に

記事を読む

バイク グローブ ワークマン

ワークマン2020新製品のウインターグローブはバイク用に使えるのか?(ウォームプロテクションPG05)操作性、防寒比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 バイク用ウインターグローブの紹介記事という事で、人柱的にワ

記事を読む

CBR5

ホンダCBR125Rの購入のキッカケとインプレ!加速感と操作性がいいバイク 画像+動画あり

こんにちわ紫摩(しま)です。 家計が厳しい中、CBR125Rの2013年モデルを踏ん張って購入

記事を読む

菓子パン牟礼

【naka(ナカ)ベーカリー】高松市牟礼町の美味しいパン屋さん情報!行き方と駐車場も併せて紹介

こんにちわ、しまです! 香川県の牟礼にある『nakaベーカリー』ってご存知ですか? 2015

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

バイク 安全競技 練習
最後の安全競技大会!ついに3位表彰台だったので各セクションのコツなどを紹介

こんにちは、紫摩です。 かくかくしかじかで、最後の安全競技大

中負荷時 ハイパープロ
【HYPERPRO】フォークスプリングのおすすめセッティングと失敗例 VFR800Fで検証

ハイパープロのサスペンションの考察、次はフロント側、フォークスプリ

VFR800F
【朗報】体格に合わないバイクの正しい乗車姿勢を解決する方法!ポジション調整で乗りやすくなる

こんにちは、紫摩です。VFR800Fのカスタムブログを書いている者

VFR800F ブレーキ ホース交換
【ABSバイクのステンメッシュホース交換方法】必要な道具と作業の注意点…VFR800Fアップハン化に伴う延長加工

こんにちは、紫摩です。 今回はVFR800Fのアップハンドル化に

VFR800F クラッチホース
VFR800Fのステンメッシュクラッチホース!交換後➜半クラのタッチがめっちゃ良い!ステンレスメッシュの注意点

こんにちは、紫摩です。 VFR800Fのカスタム記事を書いて

ぱくたそ
Xで炎上!?【自動車の幅寄せvsチャリのすり抜け】の是非!車が交差点で左折時にブロックするのは正しいのか?自転車との事故防止やマナーを考える

こんにちは、しまです。 某Xで話題になっていました『自動車の

VTR250
【また故障バイクを手に入れた!】VTR250の状態とバイクのレストアについて

こんにちは、紫摩です。 以前にもVTR250を格安で購入してレス

VFR800F
【大型バイクの車検で気を付ける事】年式違いのハンドルやマフラー交換すると不適合?カスタム車両でもOKなのか検証してみた VFR800F

こんにちは、紫摩です。 VFR800Fを購入してはや2年。車検の

ぱくたそ
香川の交通マナーの悪さから学ぶ【信号で一番危険なのは青信号だ!】道路交通法と安全運転の豆知識

お世話になっております。紫摩です。 今回も私の指導員審査勉強にお

ロッソ4 タイヤ 
バイクの“乗りやすさ”はフロントタイヤ選びが重要だった?10割のライダーが誤解するハンドリングの良し悪しを検証してみた

こんにちは、紫摩です。 今回は謝罪も兼ねてバイクのハンドリン

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

PAGE TOP ↑