*

【ZX-25Rタイヤ考察】ハイグリップタイヤとツーリングタイヤの違いと選び方

公開日: : ZX-25R(整備・カスタム), バイク

GPR-300 ZX-25R タイヤ
こんにちは、紫摩です。

皆さん、バイクのタイヤは何を履いてますか?
カテゴリーがいっぱいあって迷いますよね。

ツーリングタイヤからスポーツ、ハイグリップと来てレース用タイヤまで。

どれを選んだらいいか、今自分はZX-25Rのタイヤ選択で悩んでいます。

まぁ好きにすればいいというのが答えなんでしょうが、高い物なので躊躇してしまいます。

SPONSORED LINK

ZX-25Rのタイヤ選び、ハイグリップタイヤを入れるべき?

バイク ハイグリップ タイヤ
画像引用元:バイクタイヤの選び方|モトフリーク

もうお馴染みのこのチャートをもとに話を進めて行きます。

まず自分の使用用途を伝えないと話が進みませんね。

  • ジムカーナ用30%
  • ツーリング用70%

競技でも乗りたいしナンバーの付いているノーマルバイクだからのんびりツーリングでも乗りたい。

という事は、ほんとにいいとこどりなタイヤにするか、両極端な使い道のタイヤ2セットを頻繁に交換するか、その2択を余儀なくされます。

こういう特、多くの人は真ん中どころのスポーツタイヤを薦めるでしょうが、ちょっとそれも悩みでもあります。

※ただし、ZX-25Rのタイヤサイズに限る。
110/70-17
150/60-17

ジムカーナでは急旋回を多用する乗り方→レース用タイヤ

まずは競技での問題。

ZX-25Rでなぜジムカーナ?という疑問は置いといて、ジムカーナ競技では8の字をはじめ360度旋回、オーバル旋回、スラロームなど細かい旋回が続きます。

そしてスピードもフル加速からの急減速な所が多いです。

という事はタイヤへの負担がすごく大きいという事です。
特にフロントタイヤは顕著。

そして大会にも出たいと思っているので、そう考えると最低でもハイグリップタイヤじゃないといけない。

コンマ1秒を削る人は当然ながら、こういうレース用タイヤではフルバンクしても路面に吸い付くようなグリップ力だから転倒する気がしません。
ちょっと操作をミスってもそのまま食いついたままターンができるので、結果を求める大会ならこういうハイグリップタイヤは“絶対”です。

  • R11
  • α13SP
  • スーパーコルサV3


リンク

でも腕が伴ってないし使いきれる自信もない。
遅い結果が見えてる(多分)のでレース用タイヤを使って今更練習もどうかな。とか思うと貧乏ライダーにとってすぐ減るタイヤに前後4万を出すのはキツイ。

α13SPはスーパーコルサには及ばないが、ほぼ変わらずのレース用タイヤで有りながら、温度依存が低いのが特徴。

温度依存の少ないタイヤじゃないと危ない→ツーリングタイヤ

ハイグリップタイヤ、レースタイヤの苦手なところは温度依存。
要するに『タイヤが温まるとグリップする』というタイヤで、冷えている時はむしろツーリングタイヤより滑ります。

特に雨天は状況によっては傾けると即転倒の危険があります。

レース用タイヤは元々温まりやすい性質ではあるけど、タイヤを潰す技術、乗り方、速度、シチュエーションじゃないとそもそも温まりません。
という事で公道で傾けて走る事には向いてません。

あと、ジムカーナのコンディションが悪い時にもレース用タイヤは危険。
気温が低い、雨天、タイヤウォーマーが使えない状況等々。

やっぱりそういう時には温度依存が少ないスポーツタイヤ、ツーリングラジアル、バイアスハイグリップあたりがちょうどいい。

  • S22
  • α14
  • パイロットパワー2CT
  • M9RR


リンク


ただ、このカテゴリーのタイヤで”攻める”と転倒のリスクはかなり跳ねあがります。
転がしてこけないような練習は出来てもタイムを縮めて勝負しようとする乗り方は出来ません。

ツーリングタイヤは峠で限界に気づかず飛ばしていると、いつか滑って大怪我します。

ノーマルタイヤのGPR300は不意に滑りますので注意。

メッツラーのM9RRと言うタイヤが、何気に守備範囲が広くて、いいとこどりなタイヤかもしれません。


タイヤサイズが無い

タイヤ 幅 太く 形状
そして最大の難関、サイズの問題。
結局、このタイヤがよさそうと思って探してもサイズが無いとどうしようもないです。

ZX-25RのタイヤサイズはNSR250Rと同じ、フロント110/70-17、リア150/60-17だという事。
これが250㏄クラスのタイヤだとリアは140/70-17が多いですね。

最近になってCB250Rとかもリアが150/60-17サイズが出てくるようになりましたが、ハイグリップ系のシリーズではサイズが無いものが多いです。
※大型バイク用(リア180サイズ以降)はどんなタイヤでもサイズがあるからうらやましい。

ZX-25Rもツーリングタイヤや安いタイヤではラインナップがありますが、街乗りオンリー。それはもうノーマルタイヤで十分です。

なのでどうせハイグリップタイヤを買うならピレリスーパーコルサ、ダンロップα13SPぐらいでしょうか。

お金の問題

ここはカテゴリー違いでしょうけど、やっぱいいいタイヤはそれなりに高いです。

ツーリングタイヤ問わず、ZX-25Rの前後セットで4万は基本。
スパコルなんかは4万円半ばぐらいしてますね。。

高いからバイアスで十分とさえ思っていましたが、それはタイヤサイズの壁にぶち当たります。リアが150/70-17で偏平率が60じゃなく70のものしかないのです。

まとめ

(Amazon)バイクハイグリップタイヤ 商品一覧

タイヤ選びで迷っている方は大抵、何がしたいか、どういう方向性で使うかが決まっていないことが多いと思います。

これがしたいって思えばそれ向きなタイヤは腐るほどあります。
でも中にはレース用タイヤでツーリングやってる人もいるし、スポーツタイヤでガンガン練習されてる人もいる。

なのでほんと最後は好みになってくるのでしょうかね。。

バイク ハイグリップタイヤ
画像引用元:バイクタイヤの選び方|モトフリーク

「好きにすればいいじゃん」

そう言われて終わりでしょう(笑)

いろんな人からおすすめなタイヤを教えてもらうけど、結局一番肝心の自分がどうしたいのかが決まっていないのが一番の問題だと思いました。

色々言い訳するけど、ハイグリップタイヤ以外のタイヤはジムカーナでペースを上げた時に良い走りができないという事は経験しているので、あまり使いたくはないんですよね。

そして画像引用で使わさせていただいたのですが、結局ジムカーナ用途でゴリゴリに使うとハイグリップ系でも滑る時は滑ります。

なのでスーパーコルサ、α13SPと安いツーリングタイヤの併用にするか、腕も無いので中間のタイヤにするか。皆さんはどれを買いますか?

SPONSORED LINK

関連記事

ZX-25R リアサス ZX-10R

ZX-25Rのリアサス交換!ZX-10R純正流用、取り付けと加工方法

こんにちは、しまです。 ZX-25Rブログはネタが薄いですが、カスタムの第●●弾という事で

記事を読む

KTM 内圧コントロールバルブ ブローバイホース VTR250

KTM内圧コントロールバルブ、VTR強制減圧での効果は?街乗り、スポーツ走行のインプレや取り付け方

こんにちわ、紫摩(しま)です。いつも皆様、見てくださってありがとうございます! 今回は今更

記事を読む

コース図編集

【トライジムカーナ2018レポート】平成最後の第3戦!VTR250が初心者から上級者まで大人気

こんにちわ、紫摩(しま)です。 いつも皆様ありがとうございます。 西日本のジムカーナ大会『ト

記事を読む

減衰 フォーク 構造

PDバルブのセッティング【VTR250】減衰が弱すぎてフォークがフワフワ。オイル粘度とリバウンド

こんにちわ紫摩です。 先日のサスセッティング沼なのですが、まだ続きがあります。 リアショ

記事を読む

汎用スリップオンマフラー アクラポビッチ風

VTR250マフラー交換したぞ!効果はいかに?(汎用スリップオン)エキパイのスタッドボルトが抜けたトラブルもあり

こんにちわ紫摩(しま)です。 バイクのカスタムの定番、『マフラー交換』はいろいろ記事が出ていて

記事を読む

SSB CBR125R バンパー エンジンガード

CBR125R用SSBバンパー取り付けレビュー&カウルカット!エンジンガードで転倒の傷防止、ついでにリアスライダーもオススメ

こんにちわ、紫摩です。 CBR125Rをジムカーナ仕様にしていくためにいろいろとカスタム中でご

記事を読む

洗車グッズ

【動画あり】バイク洗車方法!水を使う洗い方でも問題なし!注意点とコツをCBR125Rで紹介!

こんにちわ紫摩(しま)でございます。 バイクの洗車方法という事で注意点と洗い方のコツを個人的に

記事を読む

no image

二輪免許の卒業検定!実技試験で受かるコツを元スクーター乗りが解説!

二輪免許はたぶん共通なのかな?実技18時間と学科が1時間。 普通自動二輪卒業試験内容はバイクに乗る

記事を読む

セパハン セパレートハンドル 社外品

【社外セパハンの選び方と注意点】CBR400RRに取り付けレビュー!メーターに当たる場合の対処とポジションのインプレ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回の商品レビューは社外セパレートハンドルです。 カフェ

記事を読む

バイク カスタム サス

バイクのカスタムする人はライテクの技術が伸びない!結局ノーマルがベター

こんにちわ、紫摩です。 ジムカーナに限らずライテクを「うまくなりたい」とか「このバイクをき

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

一本橋 コツ
【大型二輪】教習所の一本橋のコツと攻略法(初心者編)

こんにちわ、紫摩ですさ。 大型二輪教習受けてきました。忘れな

フロントブレーキ
【大型自動二輪免許】急制動できない!失敗せずクリアする方法

こんにちわ、紫摩です。 この度、大型自動二輪免許取得にチャレ

ハイパープロ スプリング ZX-10R
【ZX-25Rリアサス】ハイパープロスプリング②走行インプレと乗り心地

こんにちわ、紫摩です。 前回のブログは、ZX-25RにZX-

ハイパープロ スプリング ZX-10R
ZX-25Rにハイパープロのスプリング取り付け(ZX-10R用)①交換方法

こんにちわ、しまです。 今回はZX-10R(2011年以降)

ZX-25R フェンダー 才谷屋
ZX-25Rリアフェンダー「才谷屋」に交換、取り付けだ!カーボンじゃなく黒ゲルの理由

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ZX-25Rのカスタムをしな

チャレンジャー LS2 ヘルメット
LS2ヘルメットのシールドベースが壊れた!チャレンジャー(Challenger)での交換方法

こんにちわ、紫摩です。 LS2ヘルメットのChallenge

プライヤーレンチ クニペックス
プライヤーレンチ【KNIPEX(クニペックス)】がモンキーよりも凄すぎた!

こんにちは!しまです。 このページに来られた方はプライヤーレ

バイク 目線 
バイクの運転がヘタな人とうまい人の違い!事故りやすい人の特徴は?

こんにちわ、紫摩(しま)です。 この手の内容はもう今更感満載

グロム 75 リアウインカー 交換
グロム リアウインカーの外し方、ワレンズに交換

こんにちわ、紫摩(しま)です。 「グロムのリアウインカーを交

ZX-25Rミーティング
四国ZX-25Rミーティングin徳島どなりレポートとカスタム紹介

こんにちわ、紫摩です。 今回のブログは徳島県の道の駅どなりで

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

    43人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑