*

バイクのタイヤ、太さ変更のメリットデメリット『幅より扁平に注意』

タイヤ 幅 太く 形状
こんにちわ。紫摩(しま)です。

バイクのタイヤサイズを変更して走りを変えたい、もしくはタイヤバリエーションの選択肢を増やしたいと思った時はどうすればいいのか。

今回はVTR250について書いていきますが、CBR400RRやCBR125Rでもサイズ変更をして取り付けていましたので、僕が思う良いところ悪いところを紹介します。

※僕の感じたフィーリングで書いてますのでネタ的に見てもらえたらと思います。

SPONSORED LINK

バイクのタイヤサイズ変更について

バイクのタイヤサイズ変更と言うと、主に幅を変えることをいう事が多いです。

「タイヤ幅を太くしてグリップ力を上げたい」「欲しいタイヤに指定サイズが存在しないから妥協して選ぶ」、、、など。

そう考えた時に注意しなければならないポイントがいくつかあり、それの複合で考えていかなければいけません。

  • 偏平率
  • 外径
  • ホイールリム幅
  • タイヤ銘柄(ラジアル、バイアス)

走りに影響してくる部分ではプロファイル(形状)と外径です。
街乗りでは分からないけど、ジムカーナではかなりシビアになってきます。

幅はワンサイズが無難

タイヤ 幅 太く 形状
まず幅を増やすことのメリットは接地面を増やしてグリップ力を良くしようというのが目的です。
よくネットで言われているのが「幅を増やすと面圧が下がるからグリップ力は低くなる」と見たことはないですか?

確かに理論上はそう。でもそれはタイヤ単品を地面に置いた時の話。

ジムカーナでは荷重(車重、体重、遠心力)やバンク角や空気圧によってグリップ限界はかなり変化しています。
フルバンクでの走行ばかりなので、幅を広げたほうが高速セクションのグリップ力は上がります。

これはタイヤのアールの形状にもよるので一概には言えませんが。

偏平は極力、外径を合わせる

タイヤ 幅 太く 形状
次に注意したいのが偏平率です。

タイヤの幅の何割分の厚みか、というもので50~70偏平が主流でしょうか。
これを60⇒70に上げるなど、ワンサイズ上げるまたは下げるとタイヤの外径が変わってきます

これで困るのが減速比が変わる事。早い話がスプロケットを換えたのと同じ効果が表れてしまう事。

  1. 140-70/17⇒150-60/17・・・-2.6%ローギア
  2. 140-70/17⇒150-70/17・・・+2.18%ハイギア
  3. 150-60/17⇒150-70/17・・・+4.66%ハイギア

上記からわかることは、幅が増えるよりも偏平率が変わる事の方が速度誤差が大きいという事。

偏平率が上がると外径(外周長)が大きくなり巡航速度も上がります。という事はハイギアードになって加速が弱くなります。
その逆も然り、タイヤ外径が小さくなると加速寄りになります。

タイヤの幅を変更する事のメリットデメリット

タイヤ 幅 太く 形状
結論から言うと、サイズアップはあまりメリットは感じませんでした。
デメリットの方が目立つ気がします。
ではなぜサイズ変更するか、それは使いたいタイヤ銘柄に希望のサイズがないからと言うのがあるのではないでしょうか。

中小排気量のバイクならバイアスタイヤは沢山あってもハイグリップタイヤの選択肢が無い事が多いです。(特にフルサイズ125は。)

※ビッグバイクの場合は、逆に僕自身が乗ったことが無いのでタイヤの話は割愛します。。

タイヤのプロファイル、形状が変わる

タイヤのグリップ力が上がるというのは若干語弊がありますが、グリップ限界は高くなります。
と言うのもプロファイルの違いで結構変わってくるからです。

僕が感じたのは適正サイズだとタイヤの端まで使えるようになっていますが、ワンサイズ太くするとタイヤが丸く尖った形になります。

タイヤ プロファイル 幅
こちらは140-70/17から150-60/17へ変更したイメージと思ってください。

皆さんが考えている「タイヤを太くする」というのはこういうイメージではないでしょうか。

深いバンクで安定するようにできています。
ホイールを交換してリムサイズを太くすればこれが実現できますが、通常はそうじゃないです。

タイヤ プロファイル 幅

画像引用元:ピレリ

実際はこうです。
注目してもらいたいのが角の形状です。

幅を広げて偏平を下げるとリムに引っ張られやすくなります。(70⇒60偏平)
形状は若干丸みを帯びて、フルバンクまで寝かし込みが止まらない感じでバンクしていきます。

両端の部分はほぼ垂直になるためタイヤの端は使えません。使おうとすると車体の一部が接地するか転倒です。よって現実的にはアマリングができます。

実質上の接地面積的には140サイズも150サイズも大して変わりませんが、フルバンク時の最後の最後まで粘る感じがしました。
これがグリップが上がるように感じる一つの理由だと思いました。

※ちなみに偏平を上げていくとこの丸みは取れていき、端まで使えるようになります。恐らくリムで引っ張る影響が緩和されるものと思われます。

外径が大きくなるとデメリットが増える

スイングアームショート加工 タイヤ
太いタイヤ、幅のデメリットはあまり無いですが、偏平率に関して言えば純正指定サイズより大きいタイヤ、すなわち外径が純正よりも大きくなると弊害が出てきます。

まずインナーフェンダーにヒットします。
スイングアーム短縮加工してギリギリで詰めている車両であればタイヤ外径が約10㎜変わると前方にヒットしてホイールが取り付けできません。

車高が変わるのでリアサスの全長を変更するorフロントフォークの突き出しを変えるしか方法は無いです。

そうなってくるとセッティング変更せざるを得ません。
それだけじゃなく、速度の誤差が出たりジムカーナでは加速具合が変わるのであまり変更はしない方が無難です。

純正よりも外径が小さくなると加速が良くなりますがスイングアームの角度が変わったりバンク角が浅くなったりします。(フルバンク時に車体が接地するため。)
ただ、外径が大きくなることに比べればそこまで気になるレベルではないです。(紫摩の感じ方)

タイヤ交換まとめ

ハイグリップタイヤに換えたいけど指定サイズのラインナップがない、と言う場合でワンサイズの幅変更なら普通に問題なく取り付けできます
その際に幅を広げた分、偏平を一つ下げるのがセオリーです。(設定が無ければ同じでよい。)

外径が大きくなるとマシンによっては干渉する部分が出ることがありますが、基本的な使い方であればまず大丈夫です。

そしてタイヤサイズを少し変えたところでグリップ力の違いを感じることはまずないです。これでわかる人は上級者でしょう。

バイクの車体バランスというものがあるので、無理に替えてもいいことはないです。

ちなみに僕のVTRは純正サイズが110-70/17(フロント)と140-70/17(リア)のところをワンサイズ上げて120-70/17150-60/17にしています。
これはピレリ スーパーコルサV2(今はV3)でよく流通しているサイズがこれだったというのと、バンクさせたときの転がり方が素直なのでこれを履かせています。

ジムカーナでタイヤの端ばっかり減ってくると今度はどんどんハンドリングがピーキーになってきて切れ込む感じになるので、やっぱりセッティングは新鮮なタイヤでやるべきです。

SPONSORED LINK

関連記事

バイク カスタム サス

バイクのカスタムする人はライテクの技術が伸びない!結局ノーマルがベター

こんにちわ、紫摩です。 ジムカーナに限らずライテクを「うまくなりたい」とか「このバイクをき

記事を読む

示談書類 交通事故

事故の示談金に納得がいかない!相手保険会社&謝らない加害者とのトラブルとその後

こんにちわ、紫摩(しま)です。 2017年2月に追突事故に遭って1年が経とうとしています。

記事を読む

キタコ キル セル 汎用スイッチ

【ハイスロにブレーキが当たる対策】汎用薄型スイッチ(キル&セル)取り付けと配線加工(キタコ)

こんにちわ、紫摩です。 先日取り付けしたゲイルスピードのラジアルマスターですが、ハイスロットル

記事を読む

あったかインナー ヒートインナー 選び方

防寒インナー選びで迷った時の3つのポイント!どっちが暖かい!?フィット系とゆったりの違い&防風インナーもおすすめ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 僕は毎日バイク便で年賀というハガキを配る屋さんをしているの

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

YouTube自撮りにミニ三脚『マンフロットPIXI』がおすすめ!一眼レフも載せられる高強度&高耐久なすごいやつ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 みなさん卓上ミニ三脚って何を使ってますか? 僕は今まで1

記事を読む

フルフェイスに取り付け2

BTマルチインターフォン取り付け方!2種類のヘルメットで解説。バイク用インカムって結構便利!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 前回の記事で安いインカム『BT マルチインターフォン』の使い方

記事を読む

ザム CBR125R スプロケ 13T

CBR125Rフロントスプロケ13T交換後のメリット、デメリット!チェーンによっては取り付けできないので注意…弊害が多いぞこれ

こんにちわ、紫摩(しま)です! 最近バイク記事ばっかりなので少々飽きてきたかとは思いますが

記事を読む

008sukagamino17103_TP_V4

バーベキューのトラブル【火起こし】注意点と対策!~火の粉が目に入ったら~

こんにちわ、紫摩(しま)です。 夏と言えばアウトドア! アウトドアと言えばバーベキュー!

記事を読む

ナイトロン グロム アイバッハ バネ交換

グロム用リアサスのスプリング交換【アイバッハ】バネレート変更で乗り心地やジムカーナ走行でのメリット

こんにちわ、紫摩(しま)です。 以前グロムのリアサス交換の記事でナイトロンに換えて乗り心地

記事を読む

バイク エンジンオイル エルフ

【バイクエンジンオイル7種類比較】オススメと選ぶポイント、高いオイルがいい物とは限らない

こんにちわ、紫摩です。 エンジンオイルの性能比較をインプレした記事があまり無いので書いてみよう

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

ZX-25R ニーグリップパッド
ZX-25Rのニーグリップパッドを自作してみた!取り付けと効果は?

こんにちわ、紫摩(しま)です。 Ninnja ZX-25Rっ

ZX-25R バンパー ガード
【ZX-25Rバンパー取り付け】スライダーじゃない理由…転倒時の車体保護の技術

こんにちわ、紫摩(しま)です。 思い付きでZX-25Rを購入

バキュームピストン ダイヤフラム VTR
【VTR250整備】加速しない時はダイヤフラム劣化では?バキュームピストンと燃調

こんにちわ、紫摩(しま)です。 中古で買ったVTR250の2

エルフ メッシュグローブ EG-S501
エルフの夏グローブ買ってみた!EG-S501 フィット感が良くておすすめ。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 皆さん、バイクグローブにこだ

GT601 CBR125R
【CBR125Rタイヤ交換】ダンロップGT601 バイアスタイヤのインプレ

CBR125Rのタイヤ選択でかなり頭を悩ませている方も多いと思いま

Z-8-MURAL_TC-10
ショウエイ新型Z-8はどうなのか?Z-7が今セールで買い時のためヘルメットの違いを比較してみた。

こんにちわ、紫摩です。 ショウエイの超人気モデルZ-7が20

キジマ ヘルメットホルダー ロック ナンバーサイド
【盗難対策】ヘルメットロックで解決!グロムにナンバーサイドタイプ取り付け

こんにちわ、紫摩(しま)です。 皆さん、ツーリング先で脱いだ

CBR125R 女子ライダー
CBR125Rに7年乗った感想『手放さない理由』GSX-R125とスペック比較 

こんにちわ、紫摩(しま)です。 このサイトのメインバイクでも

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ヘルメット内装調整DIY「こめかみが痛い!」スポンジで対処

こんにちわ、紫摩(しま)です。 適正サイズのヘルメットを被っ

LS2 チャレンジャー
LS2のカーボンヘルメットの評価は?安全性は大丈夫?チャレンジャーFとECE規格

こんにちわ、紫摩です。 ヘルメット、、、ショウエイ?アライ?

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    41人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑