*

バイクのタイヤ、太さ変更のメリットデメリット『幅より扁平に注意』

タイヤ 幅 太く 形状
こんにちわ。紫摩(しま)です。

バイクのタイヤサイズを変更して走りを変えたい、もしくはタイヤバリエーションの選択肢を増やしたいと思った時はどうすればいいのか。

今回はVTR250について書いていきますが、CBR400RRやCBR125Rでもサイズ変更をして取り付けていましたので、僕が思う良いところ悪いところを紹介します。

※僕の感じたフィーリングで書いてますのでネタ的に見てもらえたらと思います。

SPONSORED LINK

バイクのタイヤサイズ変更について

バイクのタイヤサイズ変更と言うと、主に幅を変えることをいう事が多いです。

「タイヤ幅を太くしてグリップ力を上げたい」「欲しいタイヤに指定サイズが存在しないから妥協して選ぶ」、、、など。

そう考えた時に注意しなければならないポイントがいくつかあり、それの複合で考えていかなければいけません。

  • 偏平率
  • 外径
  • ホイールリム幅
  • タイヤ銘柄(ラジアル、バイアス)

走りに影響してくる部分ではプロファイル(形状)と外径です。
街乗りでは分からないけど、ジムカーナではかなりシビアになってきます。

幅はワンサイズが無難

タイヤ 幅 太く 形状
まず幅を増やすことのメリットは接地面を増やしてグリップ力を良くしようというのが目的です。
よくネットで言われているのが「幅を増やすと面圧が下がるからグリップ力は低くなる」と見たことはないですか?

確かに理論上はそう。でもそれはタイヤ単品を地面に置いた時の話。

ジムカーナでは荷重(車重、体重、遠心力)やバンク角や空気圧によってグリップ限界はかなり変化しています。
フルバンクでの走行ばかりなので、幅を広げたほうが高速セクションのグリップ力は上がります。

これはタイヤのアールの形状にもよるので一概には言えませんが。

偏平は極力、外径を合わせる

タイヤ 幅 太く 形状
次に注意したいのが偏平率です。

タイヤの幅の何割分の厚みか、というもので50~70偏平が主流でしょうか。
これを60⇒70に上げるなど、ワンサイズ上げるまたは下げるとタイヤの外径が変わってきます

これで困るのが減速比が変わる事。早い話がスプロケットを換えたのと同じ効果が表れてしまう事。

  1. 140-70/17⇒150-60/17・・・-2.6%ローギア
  2. 140-70/17⇒150-70/17・・・+2.18%ハイギア
  3. 150-60/17⇒150-70/17・・・+4.66%ハイギア

上記からわかることは、幅が増えるよりも偏平率が変わる事の方が速度誤差が大きいという事。

偏平率が上がると外径(外周長)が大きくなり巡航速度も上がります。という事はハイギアードになって加速が弱くなります。
その逆も然り、タイヤ外径が小さくなると加速寄りになります。

タイヤの幅を変更する事のメリットデメリット

タイヤ 幅 太く 形状
結論から言うと、サイズアップはあまりメリットは感じませんでした。
デメリットの方が目立つ気がします。
ではなぜサイズ変更するか、それは使いたいタイヤ銘柄に希望のサイズがないからと言うのがあるのではないでしょうか。

中小排気量のバイクならバイアスタイヤは沢山あってもハイグリップタイヤの選択肢が無い事が多いです。(特にフルサイズ125は。)

※ビッグバイクの場合は、逆に僕自身が乗ったことが無いのでタイヤの話は割愛します。。

タイヤのプロファイル、形状が変わる

タイヤのグリップ力が上がるというのは若干語弊がありますが、グリップ限界は高くなります。
と言うのもプロファイルの違いで結構変わってくるからです。

僕が感じたのは適正サイズだとタイヤの端まで使えるようになっていますが、ワンサイズ太くするとタイヤが丸く尖った形になります。

タイヤ プロファイル 幅
こちらは140-70/17から150-60/17へ変更したイメージと思ってください。

皆さんが考えている「タイヤを太くする」というのはこういうイメージではないでしょうか。

深いバンクで安定するようにできています。
ホイールを交換してリムサイズを太くすればこれが実現できますが、通常はそうじゃないです。

タイヤ プロファイル 幅

画像引用元:ピレリ

実際はこうです。
注目してもらいたいのが角の形状です。

幅を広げて偏平を下げるとリムに引っ張られやすくなります。(70⇒60偏平)
形状は若干丸みを帯びて、フルバンクまで寝かし込みが止まらない感じでバンクしていきます。

両端の部分はほぼ垂直になるためタイヤの端は使えません。使おうとすると車体の一部が接地するか転倒です。よって現実的にはアマリングができます。

実質上の接地面積的には140サイズも150サイズも大して変わりませんが、フルバンク時の最後の最後まで粘る感じがしました。
これがグリップが上がるように感じる一つの理由だと思いました。

※ちなみに偏平を上げていくとこの丸みは取れていき、端まで使えるようになります。恐らくリムで引っ張る影響が緩和されるものと思われます。

外径が大きくなるとデメリットが増える

スイングアームショート加工 タイヤ
太いタイヤ、幅のデメリットはあまり無いですが、偏平率に関して言えば純正指定サイズより大きいタイヤ、すなわち外径が純正よりも大きくなると弊害が出てきます。

まずインナーフェンダーにヒットします。
スイングアーム短縮加工してギリギリで詰めている車両であればタイヤ外径が約10㎜変わると前方にヒットしてホイールが取り付けできません。

車高が変わるのでリアサスの全長を変更するorフロントフォークの突き出しを変えるしか方法は無いです。

そうなってくるとセッティング変更せざるを得ません。
それだけじゃなく、速度の誤差が出たりジムカーナでは加速具合が変わるのであまり変更はしない方が無難です。

純正よりも外径が小さくなると加速が良くなりますがスイングアームの角度が変わったりバンク角が浅くなったりします。(フルバンク時に車体が接地するため。)
ただ、外径が大きくなることに比べればそこまで気になるレベルではないです。(紫摩の感じ方)

タイヤ交換まとめ

ハイグリップタイヤに換えたいけど指定サイズのラインナップがない、と言う場合でワンサイズの幅変更なら普通に問題なく取り付けできます
その際に幅を広げた分、偏平を一つ下げるのがセオリーです。(設定が無ければ同じでよい。)

外径が大きくなるとマシンによっては干渉する部分が出ることがありますが、基本的な使い方であればまず大丈夫です。

そしてタイヤサイズを少し変えたところでグリップ力の違いを感じることはまずないです。これでわかる人は上級者でしょう。

バイクの車体バランスというものがあるので、無理に替えてもいいことはないです。

ちなみに僕のVTRは純正サイズが110-70/17(フロント)と140-70/17(リア)のところをワンサイズ上げて120-70/17150-60/17にしています。
これはピレリ スーパーコルサV2(今はV3)でよく流通しているサイズがこれだったというのと、バンクさせたときの転がり方が素直なのでこれを履かせています。

ジムカーナでタイヤの端ばっかり減ってくると今度はどんどんハンドリングがピーキーになってきて切れ込む感じになるので、やっぱりセッティングは新鮮なタイヤでやるべきです。

SPONSORED LINK

関連記事

DSC_0821_01

仕事や普段靴に!エルフシンテーゼ13を購入。ローカットモデルの履きやすいバイクシューズ 

こんにちわしまです。 前回エルフのシンテーゼ14のレビューをしましたが、本格的過ぎて足が痛くな

記事を読む

グロム アクスルスライダー

グロム簡単カスタム③アクスルスライダー取り付け!立ちごけ対策になるか?

こんにちわ、紫摩です。 前回、前々回の簡単カスタムシリーズでフロント周りを交換してみました

記事を読む

L_cbr400rr_1993

【CBR400RR(NC29)レストア】其1:初見。オーバーホールで復活させる!(ブレーキ、キャブ)

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ある日、知り合いからCBR400RR買う人いない?と聞かれ

記事を読む

後期グロム MSX125

後期グロム(JC61)シールチェーンに交換(RK ブラックスケール)106リンク

こんにちわ、紫摩です。 今回はグロムのチェーン交換。納車1年くらいで早くも伸びてきました。

記事を読む

DSC00741

400km日帰りソロツーリング!ライダーが集まるローソンとは?三坂峠の新道路が開通していたのに走れない理由

長距離日帰りソロツーリングのその2ということで、 西条から岩屋時へのツーリングを書いていくぞ♪(下

記事を読む

ぱくたそ

香川の交通マナーの悪さから学ぶ【信号で一番危険なのは青信号だ!】道路交通法と安全運転の豆知識

お世話になっております。紫摩です。 今回も私の指導員審査勉強におつきあいいただき、ありがとうご

記事を読む

グロム ハンドル アップスペーサー ポッシュ

グロムGROM『ハンドルポジション考察』バーハンドル3種、セットバック&アップスペーサー

こんにちわ、紫摩です。 グロムって比較的ハンドルも近くてアップライトな姿勢でポジションが困

記事を読む

トライジムカーナ2017第1戦

【トライジムカーナ2017】開幕戦レポート!つな選手に訊くコースの攻略法と気になるフリーセクション

こんにちわ、紫摩(しま)です!大見勝成選手と大見有希選手が主催する“トライジムカーナ”の2017年

記事を読む

ZX-25R ABS キャンセル

ZX-25RのABSキャンセルのやり方!解除した後の不具合、デメリットはあるのか?

こんにちわ、紫摩です。 ZX-25Rでジムカーナと言うスラローム的な走行を楽しんでいます。

記事を読む

バイク立ちごけ

新車フルカウルバイクで押しゴケ・・・押している時に倒す!立ちゴケよりダサい倒し方と倒さないコツ

はい、どうもこんにちわしまです。 今回の記事はタイトルにありますようにバイクの立ちゴケについて

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

VTR250
【また故障バイクを手に入れた!】VTR250の状態とバイクのレストアについて

こんにちは、紫摩です。 以前にもVTR250を格安で購入してレス

VFR800F
【大型バイクの車検で気を付ける事】年式違いのハンドルやマフラー交換すると不適合?カスタム車両でもOKなのか検証してみた VFR800F

こんにちは、紫摩です。 VFR800Fを購入してはや2年。車検の

ぱくたそ
香川の交通マナーの悪さから学ぶ【信号で一番危険なのは青信号だ!】道路交通法と安全運転の豆知識

お世話になっております。紫摩です。 今回も私の指導員審査勉強にお

ロッソ4 タイヤ 
バイクの“乗りやすさ”はフロントタイヤ選びが重要だった?10割のライダーが誤解するハンドリングの良し悪しを検証してみた

こんにちは、紫摩です。 今回は謝罪も兼ねてバイクのハンドリン

cc-drivingaptitudetest-ktype-odtype_img_002
交通事故は決まった人が何度も起こす事実が判明!多発者の心理と傾向

こんにちは、紫摩です。 只今、教習指導員審査にむけて猛勉強中

ぱくたそ
教習所は免許を取らせるための施設だった?一発試験と何が違うのか。転職、入社してすぐ思ったこと

こんにちわ、紫摩です。某教習所に入社して思ったことを書いていきます

VFR ステムナット ハンドル
ステムアジャストナットの締め付け具合で何が変わる?やり方と注意点

こんにちは、紫摩です。 以前からVFR800Fのハンドリング

ぱくたそ
30代後半からの転職がNGな人は?実際に仕事を辞めて分かった3つの事

こんにちは、紫摩です。 令和になって転職ブームとも言われてい

VFR800F 練習
【リアサス考察】ハイパープロはほんとにメリットのあるスプリングなのか?

バイクのフロントフォーク、リアサスにはスプリングがついており、この

グロム シート加工 ノイワットダン
バイクのシート加工(ローダウンなど)のやり方とコツ!ポジション変更で快適ライディングを

こんにちわ、紫摩です。 グロムのシート加工を、ようやく重

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

PAGE TOP ↑