*

グロム簡単カスタム②軽量アルミアクスルカラー(キタコ)取り付け

公開日: : 最終更新日:2020/07/15 グロム(整備・カスタム), バイク, 商品購入系 レビュー&インプレ

キタコ アクスルカラー グロム
MSX125SF、いわゆるグロムカスタム第2弾。

前回は中空軽量アクスルシャフトでしたが、今回はアルミアクスルカラーの交換記事です。

Amazonでおすすめに出てきたので、ついでに交換します。

SPONSORED LINK

アクスルカラー交換 重さは?

グロム 足回り フロントタイヤ
前回どおり、フロントを浮かせてフロントタイヤを外します。

ここは54Nで締め付けされているので、手持ちの工具で力いっぱい緩めてください。
※工場出荷時はかなりオーバートルクでした。

アクスルカラー 純正 グロム
アクスルカラーとは、ホイール中央のベアリングを左右から挟んでいるスペーサーの事です。

この部品も軽くするとバネ下軽量化に貢献できそうです。

写真はリア。約154gです。
素材は鉄。重くて強度があります。

グロム アクスルカラー キタコ
一方、アルミカラーはキタコやGクラフトが有名です。
今回はキタコの前後セットを買ってみました。

ゴールドがかっこよさそうですけど、さりげなカスタムが好きなのでブラックで。

リア、約57gでおよそ100gの軽量化になります。

アルミ削り出しなのでかなり軽いですよね。
その分強度が心配ですが。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ちなみにフロントはもう少し軽くて43g。
こちらも70gほど軽量な作りになっています。

ミニバイクレベルだと、結構この重量の差は大きいのかもしれません。

カラーを取り付けるけるときの注意点、向き

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
フロントは左右同じですが、リアは右用、左用と向きや方向が決まっています。

写真は右側。
つづみ型?になっています。

グロム アクスルカラーリア 左 向き
左側はこの形状。向きの指定はありません。

リアはカラーの位置を間違えるとホイールが左右どちらかにずれてしまい、干渉してしまいます。

アクスルカラーは落としやすい

グロム アクスルカラー
Gクラフト製はダストシール側に引っかかりが付いているので、落としにくい構造になっています。

一方で純正やキタコ製はただの筒なので、ホイールを取り付ける際に落としてしまう事が多いです。

落ちたらまた砂を拭きとって再チャレンジです。
足で支えながら徐々に入れていくしかないですね。

まとめ・インプレ

グロム アクスルカラー キタコ
これも同じく、走行中の変化は全く感じませんが、分かってる人には「ん?なんか違う!」という差別化を計れます。

軽量中空シャフトとの併用で、若干ハンドルが軽くなった感じ、サクサク回頭性が良くなった気はします

鉄からアルミに変わったので強度が心配ですが、キタコ製なので間違いはないでしょう。

Gクラフト製はカラーの端に落下防止の引っかかりがありますが、これはそれが無くフラットです。
どちらがいいのかは不明。

安いので足回りの軽量化、見た目のさりげなくカスタムにどうぞ!
ちなみにこれとついでにアクスルスライダーも付けましたので参考にしてください。

(楽天)GROM(グロム)JC61 アクスルカラーセット(前後)
(Amazon)グロム キタコアクスルカラーセット 全年式

SPONSORED LINK

関連記事

DSC00595

夏休みにオススメ!キャンプどころで有名な柏原渓谷の3つの楽しみ方

夏休み真っ只中ですね。“どこへ行こうか迷っている”そんな方に読んでいただきたいのが今日のテーマ。

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

冷蔵庫を買い替えるときのポイントと選び方!省エネよりも置き場のスペース優先で。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今まで使っていた冷蔵庫、特に不具合はなかったものの、やっぱ

記事を読む

VTR250 ジムカーナ スタンド

メンテナンスリアスタンドは必須!?バイクのチェーン注油で苦労している人必見! 

こんにちわしまです! 今日は僕が使っているメンテナンススタンド、バイク用リアスタンドを紹介

記事を読む

赤パッド バイク グロム MSX125

MSX125SF/GROMのブレーキが利かない!純正パッドのアタリは悪いので赤パッドに交換

こんにちわ、紫摩(しま)です。 MSX125SF(日本車で言うグロム)のブレーキの制動力が

記事を読む

ナンバー リフレクター 反射板 後付け

バイクの後部反射板(リフレクター)が無いと整備不良!フェンダーレスにはナンバーに付けるタイプがおすすめ

こんばんわ、しまです。 小ネタ集ということで、バイクの後部反射板、いわゆるリフレクターの紹

記事を読む

ブレーキフルード交換 CBR125R

【CBR125Rブレーキフルード交換】やり方は簡単…エア抜きを忘れるとヤバいので注意。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 CBR125Rを購入して早、2年半がたちました。 いろい

記事を読む

KTM 内圧コントロールバルブ ブローバイホース VTR250

KTM内圧コントロールバルブ、VTR強制減圧での効果は?街乗り、スポーツ走行のインプレや取り付け方

こんにちわ、紫摩(しま)です。いつも皆様、見てくださってありがとうございます! 今回は今更

記事を読む

ノンシールチェーン バイク

ノンシールチェーンの性能!シールチェーンとの違い、走行時のメリットデメリット。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 先日YouTubeのコメントの中に「ノンシールチェーンを試して

記事を読む

単焦点レンズ

ニコン1 J5の18.5mm単焦点と標準レンズの画質を比較!レンズキットの選び方で勝ち組に!

こんにちわ紫摩です。 前回のNikon1 J5レビューに引き続き、今回は購入の際に選ぶセットレ

記事を読む

BTマルチインターフォン

【BTマルチインターフォンの性能】通信可能距離と音質がすごい!ツーリング時に検証してみたぞ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 前回、安いインカム購入という事で【BTマルチインターフォン

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

ネジザウルス モグラ なめた
【なめた六角ボルトを外せる】ネジザウルスモグラが最強!狭い場所で叩かず使える

こんにちわ、紫摩です。 今回は工具のお話です。 バイク

チェーン 調整 ZX-25R
ZX-25Rのチェーンたるみ調整方法!必要な工具は?緩まらないアクスルシャフトはこうして外す

こんにちわ、紫摩です。 今更ですがチェーンの調整方法と注意点

直線 スラローム
直線スラロームがめっちゃうまくなるコツ!加減速と体重移動のタイミングがポイント

こんにちは!しまです。 今回はライテクブログです。 あまり

TNT125 アイドリング スタンド
TNT125のサイドスタンドスイッチをキャンセルするやり方!暖機運転ができない

こんにちは、紫摩(しま)です。 TNT125は誰もやってる人

TNT125 転倒 バンパー
TNT125転倒実験!スライダー兼バンパー取り付け!立ちごけ対策になるか?

TNT125を買いました。こんにちは、しまです。 そしてジム

ZX-25R リアサス ZX-10R
ZX25Rでスポーツ走行するならこのカスタム3選!+おまけ

こんにちは、紫摩(しま)です。 最近ZX-25Rネタばっかり

TNT125 レバー 
ベネリTNT125カスタム【クラッチ/ブレーキレバー】交換!

こんにちは、紫摩です。 ベネリTNT125を妻が購入したので

TNT125 マフラー
バイクサイトも知らないTNT125のスゴイところ!グロムと比べてみた結果(ヘッドライト、フォーク、フレーム、リアサス、ブレーキ)

こんにちは、紫摩です。 以前もグロムとベネリTNT125の原

ZX-25R タイヤ 交換 
【スーパーコルサSP V3インプレ】ZX-25Rでジムカーナ!公道グリップ最強タイヤは滑らないのか?

こんにちは、紫摩です。前回のブログでZX-25Rのタイヤ交換しまし

ZX-25R タイヤ 交換 
【ZX-25Rタイヤ交換】GPR300からハイグリップタイヤスーパーコルサSP

こんにちは、しまです。 ノーマルタイヤではダンロップのGPR

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    42人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑