*

小型マイク”AT9902”で動画撮影!バイクでの走行風対策にオススメの撮影方法【CBR125R車載動画あり】

DSC_0076
こんにちわ、しまです。
YouTubeにCBR125Rというバイクでの走行動画をアップしている者です。
エンジン音などを撮りたいのに走行風で台無しになるケースが多くちょっと頭を悩ませています。
そこで外付けマイクで直接風を当てないように録音しようと考えてみたわけです。

今回はオーディオテクニカのAT9902というステレオマイクの紹介とレビューです。

SPONSORED LINK

走行動画、防風対策とマイク

ハンディカム マイク位置
以前の走行動画ではそのまま内臓マイクで撮っていました。
前面にマイクが付いているのでモロに風を受けてしまう。

ボーボーといった音はBGMでごまかしたりすればいいだけの話。
ですが、やっぱり走行動画は車体のエンジンサウンドやマフラーサウンドを聞きたいものですよね。

雑音が入りまくった動画を見ていただきましょう。

参考動画(失敗作その1)がこちら


いかがでしょうか?
走り出してすぐに音割れ、ボーボーといった走行風がエンジンサウンドなどをかき消してしまっています。
これじゃぁ台無しですよ!

PCマイクの使用

PC用モノラルマイク
そこでPC用のマイクを仮で取り付けしてはどうだろうか?
Skypeにも対応している600円くらいで買った超安いモノラルマイク。
直接風を受けない後方に配置して走行してみようという事で撮ってみました。

参考動画(失敗作その2)がこちら


良い!直接の走行風を受けないだけでここまで違うとは!
しかし振動などでブチブチ音割れしてしまい何とも安いマイクの代償が出てしまっています。
こういう走行動画はモノラルで十分なのでしょうけどやっぱり音割れはNG…

参考記事

車載動画撮影時の風切音対策!ノイズ低減に外付けマイクはどうなのか?|mysimasima

オーディオテクニカ AT9902という外付けマイク

AT9902外付けマイク2
そこで今回目を付けたのがオーディオテクニカさんから発売しているAT9902というビジネス用のピンマイク。
ピンマイクというだけあって非常にコンパクトな形状になっています。
そう、このコンパクトさが大事なのです。
防風対策としてマイクを別位置に設置して撮る計画なのですが、その時にマイク自体が大きいと邪魔になる。
出来るだけ小さいマイクを探していました。

スペック

型式……………ステレオ・バックエレクトレットコンデンサー型
指向特性………単一指向性×2
周波数特性……80~15,000Hz
感度……………-41dB
電源……………プラグインパワー方式
発売日…………2008年7月11日

→(楽天)AT9902 商品一覧

ピンマイクのクリップが何かに使えそう

外付けマイク4
こちらは裏側。これでウェアの中にピンで留めれば“直接の走行風”は防げそう!
そうか、バイクに固定するのではなくライダーに固定してもいいのだね。

裏からも音を拾う仕組みになっているのでしょうか?切込みが入っています。
これで全方位からまんべんなく音を拾ってくれれば音量に誤差が出にくくなるのでしょうかね。

安い価格が購入の決め手

外付けマイク5
このAT9902は、ネットで評判が良いと話題なのですが、その他にはどういうマイクがあるのか。
ちょっくら電気屋さんに行ってみました。面白そうなマイクが売っているではありませんか!

同メーカーの2008年3月(半年前)に発売したAT9901の方は小型で防風スポンジもセットでついてくるというマイク。

AT9901
→(楽天)オーディオテクニカ AT9901 商品一覧

こちらはAT9902より数千円高いですがスペックは同じくらいかな。(どっちもどっち)
しかしこの超超コンパクトボディとスポンジがついているという事で迷っていました。
僕はやはり値段が安い方に飛んで行ってしまったわけなのですが、今回は失敗じゃないかもしれません。

走行動画は外付けマイクに限る!

外付けマイクジャック
ハンディカムには外部入力端子が付いており、マイクやヘッドフォンが外付けできるようになっています。
こちらに外付けマイクAT9902を取り付け、ショルダーバッグの中に収めていざ撮影開始!

意外と聞こえやすい面白い動画になりました!

参考動画がこちら


ショルダーバッグに入れたことによって直接風が当たりませんが、走行風は軽く拾ってしまいました
たぶんウェアやバッグなどが風でなびいている音なのでしょう。
カサカサ言っている雑音もどうにかしないといけませんね…

一番上の”マイクを付けずに走った動画”に比べるとまだましなのではないでしょうか?
(BGMがあるので一概には比べられませんが)

AT9902をおすすめする理由

AT9902

  • 安い
  • コンパクトなステレオマイク
  • 配線が長すぎない1m
  • クリップがついている

箇条書きにするとこんな感じ。

安い

とにかく安いというところがデカい!
定価が¥2,000のところが店頭価格で¥1,600になっていました。

販売開始から5年以上たっていることから店頭でも値段が少し下がっているのでしょう。
しかし性能は十分すぎるくらいです。
音楽の撮影やボーカル録音など、音質を最重視するような場面には向きませんバイクの走行動画くらいならいいかもしれません。

コンパクトボディ

やはり走行動画という事で装着できるマイクは小さい事に越したことはありません。
ポケットに入れてみたりタンクバッグにつけてみたりと、いろいろ取り付け場所を工夫できるのは大きいですよね。

今回はショルダーバッグのポケットに入れて配線も隠すことができて一石二鳥でした。

配線

無線タイプのマイク(Bluetoothでリンクするやつ)も流行っていますが、どうなんでしょう。
受信機とマイクが大きくなり邪魔でなければ試してみるのもいいかもしれません。
『いかに安く済ませるか』という点においてはちょっとジャンル違いかもしれませんが・・

ツーリングの動画撮影ではライダーとカメラの位置がそれほど動くことがないので運転を阻害しないレベルであれば、比較的安い有線タイプでも問題はありませんね。

次回走行動画への改善点/まとめ

DSC_0022
さて、今回は走行動画での風切り音対策で外付けマイクAT9902を使って撮ってみたわけなのですが、やはり動画の音声はマイクに依存しますね。

YouTubeにアップするのだったら最低でも雑音はなくしたい。
安物のマイクだと意味の分からないノイズ(音割れ)が発生していましたし内臓マイクだとどうしても走行風を受けてしまいます。
外付けマイクを利用して適正な場所から音を拾うようにする事が、走行動画には必要になってくるのかもしれません。
しかし今回がベストとはいきませんでした。

バッグの中で擦れる音がうるさい

マイクがバッグの中で少しずれたり動いたりするとガサガサと雑音が入ります。
スポンジを使ったり固定したりすれば解決できるのでしょうか。

L/Rの使い分けができていない

ただバッグの中に入れているだけなので、臨場感などが無いだけでなく右にある音が左から聞こえてきたりしてしまうのはちょっと直さなければいけません。
これも固定式にはかないませんね。

→(楽天)オーディオテクニカ AT9902商品一覧
→(Amazon)オーディオテクニカ AT9902 商品一覧

まとめ

上に書いたような改善点がいくつか見えてきました。
なかなかうまくいきませんね…難しいものです。
今回は音声だけの記事でしたが、もっと撮り方も工夫しないと面白い動画にはできませんね。
という事で次回につなげたいと思います。

参考動画

こちらの方で商品レビューをしています。

SPONSORED LINK

関連記事

タイカンストリーム 体幹 筋トレ オススメ

バイクは体幹で乗る!「タイカンストリーム」おすすめ筋トレグッズ

こんにちわ、紫摩です。 バイクジムカーナをやっていてもっと速く、もっとアグレッシブにバイクを扱

記事を読む

トライジムカーナ大会

【トライジムカーナ】大会初参加レポート!坂出HST四国での第2戦!CBR125Rでの順位は微妙・・

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回ジムカーナ記事は“大会初参加レポート”という事で日記的に見

記事を読む

低身長 バイク ウェア サイズ

低身長ライダー用バイクウェア選び方&プロテクター考察「合うサイズがない!」

こんにちわ、紫摩(しま)です。 YouTubeの動画の方でももうご覧になった方はご存知かと

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リザーブタンクをリアマスターシリンダーに直付け!CBR125Rでバックステップ仕様(POSHアルミビレット)

こんにちわ、紫摩(しま)です。 CBR125Rに社外汎用バックステップキットを付けるとリア

記事を読む

dsc_6660

VTR250対向4ポッドキャリパー取り付け方!Nプロジェクトのキャリパーサポートと必要な部品、手順の紹介

こんにちわ、しまです。 フロントブレーキの強化という事で、VTR250ノーマルの片側2ポッ

記事を読む

DSC_0282

“Nikon”と”キヤノン”初心者にオススメのデジタル一眼レフの選び方とは?カメラを試し撮りの際の注意点

こんにちわ、しまです。 ブロガー友達に勧められてブロガーになってはやふた月がたちました。 そろそ

記事を読む

CBR125R ギア比

【バイクギア比グラフ】ジムカーナで加速をよくするスプロケ選び!17Tで1速を使うか13Tで2速を使うか…

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナという競技をはじめてCBR125Rのギア比に

記事を読む

バイク スプリング フロントフォーク

ハイパープロのスプリングに交換!競技と街乗りでの比較レビュー。VTR250で使ってみた評価はまずまず

こんにちは!紫摩(しま)です。 今回のレビューは『ハイパープロスプリング』です。 シ

記事を読む

DSC_3219

【ダムカード高知県】早明浦ダム!四国で一番大きいダムへの行き方と見どころ!観光やツーリングにおすすめ

こんにちわ紫摩(しま)です。 四国の水瓶、早明浦ダムへ行ってきました。 ここの特徴は

記事を読む

ミッドインナー

冬の仕事着におすすめの防風インナーがすごい!バイクの防寒対策はアンダーウェアで決まり

毎日真冬のくそ寒い中、現場仕事ご苦労様です。 申し遅れました、寒いのが大嫌いな紫摩(しま)でご

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

汎用 オイルキャッチタンク バイク コンパクト
バイクの汎用オイルキャッチタンク【VTR250】取り付け方と効果 ブローバイのドロドロ対策に

こんにちわ、紫摩です。 前回の記事でKTM内圧コントロールバ

ライセンスプレート ナンバー灯 LED
VTRに汎用キジマLEDナンバー灯(ライセンスランプ)取り付けと車検適合か否か

こんにちわ、紫摩です。 小さい小ネタ集のブログもちょこちょこ書い

OKIPPA おきっぱ 配達 ボックス
荷物やメルカリ便を不在でも確実に受け取れる方法!OKIPPA(おきっぱ)の使い方と申請方法は?

こんにちわ、ハガキクバルマンこと紫摩です。(下っ端。) 「ネ

KTM 減圧 内圧コントロールバルブ
減圧バルブの詰まり=白いヘドロ状はオイルの乳化 メンテナンスは定期的に 

前回紹介したKTM内圧コントロールバルブの記事でインプレは紹介しま

タイヤ グロム ダンロップ
グロムのハイグリップタイヤ交換考察【TT93GP】バトラックスやピレリ、デューロはどうなの?

こんにちわ、紫摩です。 グロム(MSX125SF)の純正タイ

デジタル タイヤ 空気圧 温度計 TPMS
バイクの空気圧点検便利グッズ!ワイヤレスモニター『TPMS』リアルタイムで温度もチェックできるセンサー

こんにちわ、紫摩です。 良い物を手に入れました!その名も『T

ナイトロン グロム アイバッハ バネ交換
グロム用リアサスのスプリング交換【アイバッハ】バネレート変更で乗り心地やジムカーナ走行でのメリット

こんにちわ、紫摩(しま)です。 以前グロムのリアサス交換の記

カッティングシート ステッカー 水貼り
曲面へのカッティングシート貼り付け方法とシワの伸ばし方【水貼り】バイクのカウルやヘルメット

こんにちわ、紫摩です。 以前取り付けたグロムのアンダーカウル

VTR 4ポッド ブレーキパッド
sbsブレーキパッド【HF】のインプレ!街乗りにオススメ 初期制動が弱いコントロール性

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTRのブレーキパッド考察で

VTR スイングアーム 短縮
VTRホイールベース短縮のメリットは?スイングアーム削り加工でチェーンのコマを詰める

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTRカスタムで流行っている?ス

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    37人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑