*

小型マイク”AT9902”で動画撮影!バイクでの走行風対策にオススメの撮影方法【CBR125R車載動画あり】

DSC_0076
こんにちわ、しまです。
YouTubeにCBR125Rというバイクでの走行動画をアップしている者です。
エンジン音などを撮りたいのに走行風で台無しになるケースが多くちょっと頭を悩ませています。
そこで外付けマイクで直接風を当てないように録音しようと考えてみたわけです。

今回はオーディオテクニカのAT9902というステレオマイクの紹介とレビューです。

SPONSORED LINK

走行動画、防風対策とマイク

ハンディカム マイク位置
以前の走行動画ではそのまま内臓マイクで撮っていました。
前面にマイクが付いているのでモロに風を受けてしまう。

ボーボーといった音はBGMでごまかしたりすればいいだけの話。
ですが、やっぱり走行動画は車体のエンジンサウンドやマフラーサウンドを聞きたいものですよね。

雑音が入りまくった動画を見ていただきましょう。

参考動画(失敗作その1)がこちら


いかがでしょうか?
走り出してすぐに音割れ、ボーボーといった走行風がエンジンサウンドなどをかき消してしまっています。
これじゃぁ台無しですよ!

PCマイクの使用

PC用モノラルマイク
そこでPC用のマイクを仮で取り付けしてはどうだろうか?
Skypeにも対応している600円くらいで買った超安いモノラルマイク。
直接風を受けない後方に配置して走行してみようという事で撮ってみました。

参考動画(失敗作その2)がこちら


良い!直接の走行風を受けないだけでここまで違うとは!
しかし振動などでブチブチ音割れしてしまい何とも安いマイクの代償が出てしまっています。
こういう走行動画はモノラルで十分なのでしょうけどやっぱり音割れはNG…

参考記事

車載動画撮影時の風切音対策!ノイズ低減に外付けマイクはどうなのか?|mysimasima

オーディオテクニカ AT9902という外付けマイク

AT9902外付けマイク2
そこで今回目を付けたのがオーディオテクニカさんから発売しているAT9902というビジネス用のピンマイク。
ピンマイクというだけあって非常にコンパクトな形状になっています。
そう、このコンパクトさが大事なのです。
防風対策としてマイクを別位置に設置して撮る計画なのですが、その時にマイク自体が大きいと邪魔になる。
出来るだけ小さいマイクを探していました。

スペック

型式……………ステレオ・バックエレクトレットコンデンサー型
指向特性………単一指向性×2
周波数特性……80~15,000Hz
感度……………-41dB
電源……………プラグインパワー方式
発売日…………2008年7月11日

→(楽天)AT9902 商品一覧

ピンマイクのクリップが何かに使えそう

外付けマイク4
こちらは裏側。これでウェアの中にピンで留めれば“直接の走行風”は防げそう!
そうか、バイクに固定するのではなくライダーに固定してもいいのだね。

裏からも音を拾う仕組みになっているのでしょうか?切込みが入っています。
これで全方位からまんべんなく音を拾ってくれれば音量に誤差が出にくくなるのでしょうかね。

安い価格が購入の決め手

外付けマイク5
このAT9902は、ネットで評判が良いと話題なのですが、その他にはどういうマイクがあるのか。
ちょっくら電気屋さんに行ってみました。面白そうなマイクが売っているではありませんか!

同メーカーの2008年3月(半年前)に発売したAT9901の方は小型で防風スポンジもセットでついてくるというマイク。

AT9901
→(楽天)オーディオテクニカ AT9901 商品一覧

こちらはAT9902より数千円高いですがスペックは同じくらいかな。(どっちもどっち)
しかしこの超超コンパクトボディとスポンジがついているという事で迷っていました。
僕はやはり値段が安い方に飛んで行ってしまったわけなのですが、今回は失敗じゃないかもしれません。

走行動画は外付けマイクに限る!

外付けマイクジャック
ハンディカムには外部入力端子が付いており、マイクやヘッドフォンが外付けできるようになっています。
こちらに外付けマイクAT9902を取り付け、ショルダーバッグの中に収めていざ撮影開始!

意外と聞こえやすい面白い動画になりました!

参考動画がこちら


ショルダーバッグに入れたことによって直接風が当たりませんが、走行風は軽く拾ってしまいました
たぶんウェアやバッグなどが風でなびいている音なのでしょう。
カサカサ言っている雑音もどうにかしないといけませんね…

一番上の”マイクを付けずに走った動画”に比べるとまだましなのではないでしょうか?
(BGMがあるので一概には比べられませんが)

AT9902をおすすめする理由

AT9902

  • 安い
  • コンパクトなステレオマイク
  • 配線が長すぎない1m
  • クリップがついている

箇条書きにするとこんな感じ。

安い

とにかく安いというところがデカい!
定価が¥2,000のところが店頭価格で¥1,600になっていました。

販売開始から5年以上たっていることから店頭でも値段が少し下がっているのでしょう。
しかし性能は十分すぎるくらいです。
音楽の撮影やボーカル録音など、音質を最重視するような場面には向きませんバイクの走行動画くらいならいいかもしれません。

コンパクトボディ

やはり走行動画という事で装着できるマイクは小さい事に越したことはありません。
ポケットに入れてみたりタンクバッグにつけてみたりと、いろいろ取り付け場所を工夫できるのは大きいですよね。

今回はショルダーバッグのポケットに入れて配線も隠すことができて一石二鳥でした。

配線

無線タイプのマイク(Bluetoothでリンクするやつ)も流行っていますが、どうなんでしょう。
受信機とマイクが大きくなり邪魔でなければ試してみるのもいいかもしれません。
『いかに安く済ませるか』という点においてはちょっとジャンル違いかもしれませんが・・

ツーリングの動画撮影ではライダーとカメラの位置がそれほど動くことがないので運転を阻害しないレベルであれば、比較的安い有線タイプでも問題はありませんね。

次回走行動画への改善点/まとめ

DSC_0022
さて、今回は走行動画での風切り音対策で外付けマイクAT9902を使って撮ってみたわけなのですが、やはり動画の音声はマイクに依存しますね。

YouTubeにアップするのだったら最低でも雑音はなくしたい。
安物のマイクだと意味の分からないノイズ(音割れ)が発生していましたし内臓マイクだとどうしても走行風を受けてしまいます。
外付けマイクを利用して適正な場所から音を拾うようにする事が、走行動画には必要になってくるのかもしれません。
しかし今回がベストとはいきませんでした。

バッグの中で擦れる音がうるさい

マイクがバッグの中で少しずれたり動いたりするとガサガサと雑音が入ります。
スポンジを使ったり固定したりすれば解決できるのでしょうか。

L/Rの使い分けができていない

ただバッグの中に入れているだけなので、臨場感などが無いだけでなく右にある音が左から聞こえてきたりしてしまうのはちょっと直さなければいけません。
これも固定式にはかないませんね。

→(楽天)オーディオテクニカ AT9902商品一覧
→(Amazon)オーディオテクニカ AT9902 商品一覧

まとめ

上に書いたような改善点がいくつか見えてきました。
なかなかうまくいきませんね…難しいものです。
今回は音声だけの記事でしたが、もっと撮り方も工夫しないと面白い動画にはできませんね。
という事で次回につなげたいと思います。

参考動画

こちらの方で商品レビューをしています。

SPONSORED LINK

関連記事

DSC_0045

OGKカブトのフルフェイス、カムイ購入!大きさは結構デカイが軽量!メガネスリットもインナーバイザーもあってすごく機能性高し

こんにちわ紫摩です。 今回はOGKカブトのカムイのレビューです。 このフルフェイスヘルメ

記事を読む

空気清浄機

コロナ対策?次亜塩素酸の空気清浄機は効果はあるのか ジアイーノMV-2100

今こんな時代なので、空気清浄機を探していていろいろプラズマクラスターやらなんとかストリーマなどい

記事を読む

バイクグローブ 操作性

【プロテクションライディンググローブレビュー】操作性を重視するならこれ!真夏でも使えるおすすめの革グローブ

こんにちわSBR125R乗りのしまです。 バイクの装備といえばヘルメットから始まりウェアなどい

記事を読む

LED ライト 投光器

自宅ガレージにLED投光器取り付け!ライトの明るさ比較

こんにちわ!紫摩(しま)です! 僕の自宅のガレージは軒下簡易雨よけ程度の自転車が置けるスペ

記事を読む

CBR125R リアサス YSS リアショック 取り付け

【YSSリアサス交換】CBR125Rジムカーナ、サスセッティング!タイヤグリップの限界が上がって転倒回数が減る

こんにちわ、紫摩(しま)です。 いつも皆さまブログとYouTubeを見て(観て)くださって

記事を読む

食器乾燥機4

【食中毒対策】小型の食器乾燥機のオススメ”象印EY-GA50”レビュー!サイズと通販価格も併せて紹介!

こんにちわ、しまです。 ブログのドメインが失効しちゃうのかと落ち込んでいましたがなんとか無事に

記事を読む

グロム 16 ニーグリップパッド

バイクのニーグリップパッドを自作!【グロム】滑り止めシートでの作り方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 後期グロム(JC75)は前期型に比べるとボディも普通のロードバ

記事を読む

チェーン 調整 ZX-25R

ZX-25Rのチェーンたるみ調整方法!必要な工具は?緩まらないアクスルシャフトはこうして外す

こんにちわ、紫摩です。 今更ですがチェーンの調整方法と注意点や使用する工具を紹介します。

記事を読む

ワークマン1 パンツ

【ワークマン】ライディングパンツの安全性『バイク用ではない』転倒実験とプロテクター考察

こんにちわ紫摩です。 前回のブログでワークマンのライディングパンツ、コーデュラHP014を

記事を読む

AELLA アエラ リンクロッド ZX-25R

ZX-25Rの足つきが変わる!【AELLAリンクロッド】車高調整と取り付け方法

こんにちわ、紫摩です。 今回もZX-25Rカスタムブログです。車高調整ができる小ネタで、AEL

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

オリンパス EM-5Mark3 14-150
マイクロフォーサーズ超コスパ良いレンズ見つけた!14-150㎜ OM-D EM-5Markに付けてみた

こんにちわ、紫摩です。 久々のカメラブログです。

Google Adsense 源泉徴収
Googleから税率30%の郵便が届いたら…。IMPORTANT TAX RETURN DOCUMENT ENCLOSED。納税義務はあるのか?YouTubeやブログでの税務情報をチェック

こんにちわ、紫摩です。 先日外国から郵便物が届きました。

スイングアームVFR800F チェーン調整
片持ちスイングアームバイク(VFR800F)のチェーン調整方法、締め付けトルクとやり方

こんにちは、紫摩です。 今回は短いですが、チェーン調整のブロ

VFR800F
VFR800Fが不人気?生産終了(2022)でいきなり人気になりそう

こんにちわ、紫摩(しま)です。 先日もお伝えしたVFR800

VFR800F ハンドル外し バーエンド グリップヒーター
VFR800Fをバーハンドルでアップポジションにしてみた!交換方法と注意点を紹介

こんにちわ、紫摩です。 今回はついに?VFR800Fのハンド

バイク カウル補修 タッチアップ
【カウル補修】タッチアップガンで直せるか?スプレー補修のやり方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 先日の転倒で見事に削れたバイ

VFR800F レバー STF アクティブ
VFR800Fのクラッチが軽くなる!ACTIVEアクティブSTFレバーに交換!

こんにちは、紫摩(しま)です。 VFR800Fが転倒してしま

VFR800F カウルカット バンパー
VFR800Fカウルカットのコツ!バンパー取り付け(後編)必要な工具とやり方

こんにちは、紫摩(しま)です。 前回はVFR800Fにバンパ

VFR800F バンパー
VFR800Fにバンパー取り付け(SSB)立ちごけや転倒の被害軽減

こんにちは、紫摩(しま)です。 納車早々に転倒させてしまった

カウルカットの端 タッチアップ
タッチアップペンでタンクの塗装剥がれが完全に元に戻るか実験!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ZX-25Rを納車してすぐ、

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

    44人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑