*

ビッグツアラーバイクでジムカーナに挑戦!重量級でも速さを追求

公開日: : ジムカーナ関係, バイク

大型バイク
こんにちわ、しまです。
タイトルにもありますように、ビッグツアラーに乗っている方で低速競技(ジムカーナや安全競技)をやっている人っていますかね?

僕は2022年からVFR800Fという中途半端ビッグツアラーでバイクの練習に励んでいます。

ジムカーナや安全競技で意外と走れる、どこまでできるか言及していきたいと思います。

SPONSORED LINK

はじめにジムカーナとは…低速競技です

ジムカーナってよくわからない人のために簡単に説明します。

1速ギアで置かれたパイロンを行ったり来たり、ぐるぐる回る競技です。

なので本来は軽量なネイキッドやオフロード車が有利なのは間違いないです。
その対極ともいえるのがフルカウル大型ツアラーです。

白バイ車輛でおなじみのCB1300SBも似ていますが、もっと高速道路をかっ飛ばすバイクです。

ビッグツアラーバイクとジムカーナの意外な組み合わせ

大型バイク
ビッグツアラーバイクはジムカーナを走れるのか

結論➜走れます。

隼、ZX-14R、FJR1300などといったメガスポーツクラスの車輛で練習をされている方はごく少数ですが、それでも実在します。

低速トルクがあってハンドリングも素直で、意外とこういう練習でも走れたりします。

ただ、下が見えないので一本橋や低速バランスなどは想像で走るしかないです。

ジムカーナは下を見る必要がないので、まだ左右に振っていけば走行は可能かなと思います。

初心者も、重いバイクに乗っている人も、ジムカーナで楽しみましょう

ジムカーナっていうどんな車輛でもとりあえず走れちゃうという競技なので、一度は体験してみると良いかもしれません。

ただ、そうはいってもビッグツアラーはハンデがすごいです。
速いタイムを出したり、クラストップ(総合優勝)を狙ったり、コンマ1秒を削るために用意するバイクではありません。

250㏄の軽量バイクに乗った方がいくらか近道です。

ビッグツアラーバイクの紹介


知り合いのモトブロガーさんの動画。
【隼を買うの巻】でおなじみですが、ビッグツアラークラスでのジムカーナ車輛を少し紹介します。

  • VFR800F
  • FJR1300
  • NINJA100SX
  • ゴールドウイング
  • 各バイクの特徴やスペックの解説

ジムカーナでのビッグツアラーバイクの走り

ではそれぞれYouTubeでアップされている車輛を貼り付けしながら、個人的に解説します。

GSX-1300R隼



スズキが誇る大型ツアラーの代名詞でもある隼。

YouTubeでヒットするのはジムカーナ仕様に改造している関東の隼(C1級)ですが、もともといっぱい出回っている車輛ということもあって、地方でも乗ってる方は少なくない模様。
重たいし小旋回は苦手で、かなり手を入れないと上位は厳しいかも。

ノーマルでどこまで行けるかというストイックな人におすすめ。
ただ、このバイクはパーツが豊富で、年式違いでも流用できれば、アップハンにしたりギア比調整は可能。
大パワー&大トルクを操ってで上級者にも十分楽しめるバイク。

FJR1300A


このバイクも隼同様、一部ジムカーナ競技や練習をやってる方がいます。

車重が280KGを超える車輛で低速での取り回しは難しい、まさにビッグなツアラーバイクです。
フルカウル車輛ですが、隼と違ってハンドルがもともとかなりアップライトで、上半身も起き気味、操作性は良好な部類です。

シートやハンドル、サス交換、軽量化などを施す必要がありそうです。

NINJA1000(SX)


このビッグツアラーの中でも群を抜いて速いバイクがNINJA1000です。

足回りもそうですが、かなりバランスの取れた車輛です。
ちょっと前までは手に入れやすい中古価格帯でしたが、今ではめちゃくちゃ高くなってますねす。

アップハンドルやホイールカスタムで機敏に動く車体づくりでかなり楽しめそう。
※なお、SXモデルでジムカーナやってる人はいません。

ゴールドウィング


まさかこのバイクでジムカーナや低速競技練習をやってる人がいるなんて思ってもいませんでした。

400kgを超える超が4つぐらい必要な重量級バイク。
豪華絢爛で、クルージングの王様です。

知り合いでもゴールドウイングで練習されてる方がいましたが、速さというよりは「このバイクで出来れば何に乗っても余裕が出る」というまさに自分への挑戦状。

ステップがすぐ接地するため、かなり難しいらしいです。
転がってしまうともうJAFを呼ぶレベル。

ZZR1400/ZX-14R



これもkawasakiのビッグツアラー。
こういう人が乗ってるバイクってなんでこんなに軽そうに扱うんだろう
リアルに教えてほしい。

みんなハンドル低いから、『姿勢がきつい』とか『小旋回が苦手』っていう条件は同じだと思う。

僕が下手なのは言わずもがなですが、もっとVFR800Fにもできると思うんですけどねぇ。

VFR800F


あ、そしてこちらが僕が走っているジムカーナ走行です。

実際VFR800Fでジムカーナを走っている人もほぼヒットしません。前期型はいますね。

これの特徴は他とは違い、V型4気筒エンジンでコーナリングがスムーズな車輛になります。

ただ違うところがトルクが弱いというのとカスタムパーツがなく、操縦性が隼(ノーマル)並みにきついという点です。

V4は低速トルクがあるという誤解

自分のバイクだから言えますが、低速トルクはないです。
車重が他と同じ240kgオーバーでかつ排気量が800㏄なので、他のビッグツアラーのような極低速で粘る力強さが皆無です。

これは乗った人じゃないとわからないし、乗った人はみんな口を揃えて「難しい部分だ」と言います。

そこから回していくと、フラットなトルクで扱いやすいので、のんびりとも走れるし、頑張って走ることも可能。

ただ、遅いです。

ここまで見てきて思う事

やっぱりどのバイクもアップハンドルにしたり、アイドルアップで低速トルクが有利なようにカスタムしているのは間違いないです。

あとECUチューニングと言って、エンジンブレーキやアクセル開け始めのドンツキなどを改善して乗りやすくしている車輛がほとんど。

それができない車輛で上位に食い込むのはかなり厳しいかなと思いますね。

まとめ

VFR800F

  • ジムカーナは重いバイクでも楽しめる競技である。

これは間違いないと思う。
確かに操縦が難しくて一筋縄ではいかないし、パーツ代や修理代が高くつくので厳しい面もあります。

ただ、大型バイク初心者の方で『行動が不安なんだよね』って思ってる方がいたら、ぜひ練習会に足を運んでみてはいかがでしょうか?

初心者練習会はいかが?

そんな練習会ってあるの?
➜あります。

僕が主催している、しまトレ初心者バイク練習会っていう、初心者がチャレンジしやすい環境を重視した練習会を作っています。

ぜひ興味があったらしまトレ練習会の詳細にアクセスしてみてね。

SPONSORED LINK

関連記事

グロム 16 ニーグリップパッド

バイクのニーグリップパッドを自作!【グロム】滑り止めシートでの作り方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 後期グロム(JC75)は前期型に比べるとボディも普通のロードバ

記事を読む

回転GP ジムカーナ 練習 回転

ジムカーナ『回転GP』とは?やり方とシード選手参考タイムの紹介!コースの距離、練習の方法など。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナの練習で”〇〇GP”という練習(タイムアタック)

記事を読む

ロゴステッカー用 しまブロ

【しまトレ】初心者バイク練習会への参加申し込み&お知らせ

こんにちわ、紫摩です。 この度、私がバイク初心者(初級者)向けに、バイクのオフ会みたいな練習会

記事を読む

ハイパープロ スプリング リアサス

VTR【ハイパープロのスプリングを付けてみて】リアサスセッティング偏

こんにちわ、紫摩(しま)です。 以前からVTRのサスセッティング沼(一人勝手に沼)でいろい

記事を読む

バイク用エンジンオイル カストロール

【安いオイルと高いオイルの違い】バイク用エンジンオイルは粘度だけで選ぶのがダメな理由!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 エンジンオイル交換って実はかなり重要なメンテナンスなのに、

記事を読む

台風対策 バイク ベルト

【バイクの台風対策】転倒防止の固定方法は?ラッシングベルト(タイダウンベルト)がおすすめ!

こんにちわ、紫摩です。 台風、年々直撃個数が増えているような気がしますが、皆さんバイクの台風対

記事を読む

グロム アクスルスライダー

グロム簡単カスタム③アクスルスライダー取り付け!立ちごけ対策になるか?

こんにちわ、紫摩です。 前回、前々回の簡単カスタムシリーズでフロント周りを交換してみました

記事を読む

AELLA アエラ リンクロッド ZX-25R

ZX-25Rの足つきが変わる!【AELLAリンクロッド】車高調整と取り付け方法

こんにちわ、紫摩です。 今回もZX-25Rカスタムブログです。車高調整ができる小ネタで、AEL

記事を読む

DSC00404

小豆島の絶景スポット“寒霞渓”の流しそうめんが絶品!銚子渓ではおさるの猛攻が始まる(猛攻動画アリ)

寒霞渓は絶景 小豆島のお勧めスポットといえば、そう寒霞渓ですよね。この写真の場所は四方展望台と呼ば

記事を読む

後期グロム MSX125

後期グロム(JC61)シールチェーンに交換(RK ブラックスケール)106リンク

こんにちわ、紫摩です。 今回はグロムのチェーン交換。納車1年くらいで早くも伸びてきました。

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

VTR250
【また故障バイクを手に入れた!】VTR250の状態とバイクのレストアについて

こんにちは、紫摩です。 以前にもVTR250を格安で購入してレス

VFR800F
【大型バイクの車検で気を付ける事】年式違いのハンドルやマフラー交換すると不適合?カスタム車両でもOKなのか検証してみた VFR800F

こんにちは、紫摩です。 VFR800Fを購入してはや2年。車検の

ぱくたそ
香川の交通マナーの悪さから学ぶ【信号で一番危険なのは青信号だ!】道路交通法と安全運転の豆知識

お世話になっております。紫摩です。 今回も私の指導員審査勉強にお

ロッソ4 タイヤ 
バイクの“乗りやすさ”はフロントタイヤ選びが重要だった?10割のライダーが誤解するハンドリングの良し悪しを検証してみた

こんにちは、紫摩です。 今回は謝罪も兼ねてバイクのハンドリン

cc-drivingaptitudetest-ktype-odtype_img_002
交通事故は決まった人が何度も起こす事実が判明!多発者の心理と傾向

こんにちは、紫摩です。 只今、教習指導員審査にむけて猛勉強中

ぱくたそ
教習所は免許を取らせるための施設だった?一発試験と何が違うのか。転職、入社してすぐ思ったこと

こんにちわ、紫摩です。某教習所に入社して思ったことを書いていきます

VFR ステムナット ハンドル
ステムアジャストナットの締め付け具合で何が変わる?やり方と注意点

こんにちは、紫摩です。 以前からVFR800Fのハンドリング

ぱくたそ
30代後半からの転職がNGな人は?実際に仕事を辞めて分かった3つの事

こんにちは、紫摩です。 令和になって転職ブームとも言われてい

VFR800F 練習
【リアサス考察】ハイパープロはほんとにメリットのあるスプリングなのか?

バイクのフロントフォーク、リアサスにはスプリングがついており、この

グロム シート加工 ノイワットダン
バイクのシート加工(ローダウンなど)のやり方とコツ!ポジション変更で快適ライディングを

こんにちわ、紫摩です。 グロムのシート加工を、ようやく重

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

PAGE TOP ↑