*

しま、VTR250ジムカーナ大会に挑戦記!(トライジムカーナ岡山大会、ダンロップ杯愛媛大会)2016年のまとめ!

VTR250 しま ジムカーナ
こんにちわ、紫摩(しま)です。
8月にVTR250を購入してレストアやら整備やら始めて早3か月。
2016年11月6日にはトライジムカーナ第3戦、11月20日にはダンロップ杯愛媛大会と、2大会連続して出てきました。

岡山と愛媛といろいろと試行錯誤しながらの奮闘記を書いていこうかなと思います。

SPONSORED LINK

岡山大会にむけてのセッティング

岡山 シティライトボールパーク ジムカーナ
僕はジムカーナやバイクにあまり詳しくないので、結構間違っていることもありますが記録として残していきます。
10月始めごろから全然VTRに乗れず、岡山大会1か月前だというのにセッティングもままならないまま。

セッティングを見つめなおす

岡山の会場、シティライトボールパークは傾斜がある上に路面がサラサラで、グリップが悪い感じがします。
いままで路面状態のいい場所で練習していたためか、足回りを固めてしまい岡山ですぐスリップダウンからの転倒をしてしまいました。

PDバルブ フォークバルブ フロントフォーク
フロントフォークにインナーバルブ(YSSのPDバルブ)を導入して、しなやかさ+腰を手に入れたVTRちゃん。
純正は柔すぎるか硬すぎるかのどちらかだったので沈み込みはかなり良くなりました。

関連ページ:41パイフォーク用インナーバルブ|mysimasimaブログ

【フロント回り】
  • フォークオイル:ヤマハG-10
    油面:上面から115mm
  • インナーバルブ:初期値
  • プリロード:0
  • 空気圧:1.70k(温間)
【リア回り】
  • 圧側(Lo):6/23
  • 圧側(Hi):13/15
  • 伸び側:13/24
  • 車高:純正値より+2mm
  • 空気圧:1.70k(温間)
  • スプロケ:13T/47T

トライジムカーナでの結果

直前でリアサスのバネ13k→10.5kに変更するという暴挙に出ましたが、運よくしっくり来たトライジムカーナ第3戦。
フィーリングは自分の中では結構バランスのいい感じでした。

空気圧を若干低めにして、回転でフロントタイヤがスリップをしないようにサスを柔らかめにしました。
つな講習で教えていただいた“早めから寝かせてフルバンクのままコーナーを抜ける”という走りができたような気がします。

バンク角も深く、ブーツをガリガリ擦るまで倒しても何ら不安もありません。

【しま大会動画|YouTube】


タイム的には速くはないですが、転倒もなくサスも安定していました。
もっと思い切って走ってもよかったかな?

ダンロップ杯愛媛大会

愛媛二輪公園 ジムカーナ
岡山大会が終わって2週間後の20日にはダンロップが提携、愛媛ジムカーナクラブが主催するジムカーナ大会がありました。

場所は“二輪公園”という、元教習所みたいなところでコース幅がかなり狭くて路面もかなりグリップする路面です。

グリップしすぎてハンドルが切れ込む

岡山セッティングをそのまま愛媛へ持ち込んで走ってみるとかなり切れ込みます。

『切れ込む』というのはターンした後に不意にカクン!とハンドルが一気にフルロックまで当たること。
運悪ければ、フロントタイヤがそのままスリップダウンしてしまいます。

僕はこの症状がS字の切り返しで起こり、フロントが一瞬浮いた感じになってしまった後に思い切り転倒してしましました。
更にサスも沈みすぎ。
「このままではだめだ・・・・」セッティングのやり直しです。

【フロント回り】
  • 油面:120mm→105mm
  • インナーバルブ:初期値より2回転締め込む
  • 空気圧:1.70→1.95(温間)

後は同じ。

【リア回り】
  • 伸び側減衰:13/24→16/24
  • 空気圧:1.70k→2.00k(温間)
  • スプロケ:13/47→13/48

後は同じ。

特徴的なのは空気圧。
岡山よりも0.2kずつ上げてみてもスリップする感じがなかったのと、転がる感じスムーズな感じが得られたのでこれで行きました。

ダンロップ杯愛媛大会での結果。

路面が良すぎてグリップするのと、コース幅が狭くてタイトに入ってクイックに出るという走りを余儀なくされました。
そのため全体的に硬めにしないとサスが沈みすぎたり、切り返しが遅くなったりしていました。

さてこのセッティングでの走りはというと、まだまだクイックな感じでところどころフロントが巻き込んでいました。
リアの車高をさらに1mm下げるくらいでもよかった気がします・・・

【しま愛媛大会|YouTube】


1ヒート目はフロントがふらついたり、バンク中にアクセルを開けにくかったりと、とても満足いく走りではありませんでした。

2ヒート目も同じくアクセルを開け切れなくて失速。
あろうことか2ヒート目の最後の最後で転倒してしまうという事態に。
空気圧が高くなりすぎたのが原因だったのかもしれません。

まとめ

VTR250 ジムカーナ 大会 
簡単ですがまとめてみます。

今回2大会出てみての感想は『会場によって空気圧がかなり変わる』という事でした。
特に岡山のシティライトボールパーク愛媛の二輪公園では路面グリップがかなり違っていて、同じセッティングではまともに走れませんでした。

グリップの低いところではサスを柔らかめに、食いつく路面では全体的に硬めに・・・という事ぐらいしか今の僕にはわかりませんがいい経験になりました。

ナイトロン VTR250
あと、やっぱナイトロンのリアサスいいっ♪です。
セッティングの幅が広くて、いろんな場面にも対応できるので、これを買ってマジで正解でした。

→(楽天)ナイトロンリアサス(VTR250)

トライジムカーナ第3戦 VTR250
今年はいろいろな走りを習得できたのと、VTR250が僕になついてくれたのもあって、意外といい成績を残せた気がします。
来年もジムカーナ、春の大会に向けて練習を頑張っていきます^o^

SPONSORED LINK

関連記事

無塗装樹脂コーティング

シリコンスプレーでバイクをきれいに出来る!無塗装部分に使えるボディコーティング剤

こんにちわ、紫摩(しま)です。 バイクをきれいにするケミカル系のお話です。 ワックスやコ

記事を読む

後期グロム 16 ヨシムラ マフラー

後期グロムにヨシムラ ダウンマフラー交換と排気音インプレ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 グロムの定番カスタム、マフラー交換! いろんなメーカーからマ

記事を読む

ZX-25R ジムカーナ しま

ZX-25Rを選んだキッカケ、所有して感じた事

こんにちわ、紫摩です。 ZX-25Rのブログをちょこちょこ上げていますが、いかんせん後出し

記事を読む

バイク用エンジンオイル カストロール

【安いオイルと高いオイルの違い】バイク用エンジンオイルは粘度だけで選ぶのがダメな理由!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 エンジンオイル交換って実はかなり重要なメンテナンスなのに、

記事を読む

グリースメイト KURE ベアリンググリス

ホイールベアリングのグリスアップのやり方!おすすめ万能グリスと使い方

こんにちわ紫摩(しま)です。 今回はホイールベアリングのグリスアップについてです。 経年

記事を読む

CBR125R フルエキマフラー

CBR125Rマフラー交換WR’S(ダブルアールズ)がカッコイイ!静かな排気音で加速も良くなるってスゲー

こんにちわ紫摩(しま)です。 バイクでのカスタムといえばマフラー交換!ですよね。 CBR

記事を読む

jpn_80x80

ワールドカップ2014!サッカーにわかファンが日本代表試合結果予想をしてみた!

さぁ~始まりましたー!ワールドカップー!w にわかファンが試合予想してみました。 日本代表試

記事を読む

DSC_0134

香川県の重要文化財「二本杉」津柳にある樹齢800年の巨大な杉を見てきた

二本杉という巨木 今日は香川県の三木町津柳にあります、『二本杉』と『高仙山』に行ってまいりました。

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シールチェーンの注油不要論は嘘!メーカーに適切なメンテの方法を聞いてみた(DID、RK)

こんにちわ、紫摩(しま)です。 チェーンメンテナンス、もう当たり前で情報がありふれているの

記事を読む

火花 錆び プラグキャップ プラグコード

CBR125Rプラグコードから火花?その原因と症状、プラグキャップの交換方法

こんにちわ、紫摩です。 わが愛車のCBR125Rのプラグコードを交換したブログになります。

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

オリンパス EM-5Mark3 14-150
マイクロフォーサーズ超コスパ良いレンズ見つけた!14-150㎜ OM-D EM-5Markに付けてみた

こんにちわ、紫摩です。 久々のカメラブログです。

Google Adsense 源泉徴収
Googleから税率30%の郵便が届いたら…。IMPORTANT TAX RETURN DOCUMENT ENCLOSED。納税義務はあるのか?YouTubeやブログでの税務情報をチェック

こんにちわ、紫摩です。 先日外国から郵便物が届きました。

スイングアームVFR800F チェーン調整
片持ちスイングアームバイク(VFR800F)のチェーン調整方法、締め付けトルクとやり方

こんにちは、紫摩です。 今回は短いですが、チェーン調整のブロ

VFR800F
VFR800Fが不人気?生産終了(2022)でいきなり人気になりそう

こんにちわ、紫摩(しま)です。 先日もお伝えしたVFR800

VFR800F ハンドル外し バーエンド グリップヒーター
VFR800Fをバーハンドルでアップポジションにしてみた!交換方法と注意点を紹介

こんにちわ、紫摩です。 今回はついに?VFR800Fのハンド

バイク カウル補修 タッチアップ
【カウル補修】タッチアップガンで直せるか?スプレー補修のやり方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 先日の転倒で見事に削れたバイ

VFR800F レバー STF アクティブ
VFR800Fのクラッチが軽くなる!ACTIVEアクティブSTFレバーに交換!

こんにちは、紫摩(しま)です。 VFR800Fが転倒してしま

VFR800F カウルカット バンパー
VFR800Fカウルカットのコツ!バンパー取り付け(後編)必要な工具とやり方

こんにちは、紫摩(しま)です。 前回はVFR800Fにバンパ

VFR800F バンパー
VFR800Fにバンパー取り付け(SSB)立ちごけや転倒の被害軽減

こんにちは、紫摩(しま)です。 納車早々に転倒させてしまった

カウルカットの端 タッチアップ
タッチアップペンでタンクの塗装剥がれが完全に元に戻るか実験!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ZX-25Rを納車してすぐ、

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

    43人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑