*

【バイクにiPhoneは取り付けたらダメ】耐振動スマホホルダーGUARDAMPER 耐振マウントの紹介

スマホホルダー 耐衝撃 振動
こんにちわ、紫摩(しま)です。いつもありがとうございます。

今回海外メーカーの耐振スマホホルダーを見つけましたので紹介します。

車体にスマホホルダーを介して取り付けると、振動でカメラが壊れる事案が多発してますよね。

今回のガーダンパーという商品は画期的なブレ軽減アイテムです。

もうiPhoneを壊したくないという方必見の内容になっています。

SPONSORED LINK

appleが公式に使うなという事を発表

iPhoneが公式に大型バイクにはスマホホルダーをつけるな、というコメントを発表しました。

リンク:Apple

リンク先は英語表記なので、日本語に訳して抜粋しました。

以下抜粋

iPhoneを特定の周波数範囲内の高振幅振動、特に高出力のオートバイエンジンによって生成される振動にさらすとカメラシステムのパフォーマンスが低下する可能性があります。 iPhoneを長時間の高振幅振動にさらさないようにすることをお勧めします。 iPhoneを高出力または大容量のエンジンを搭載したモーターサイクルに取り付けることはお勧めしません。 iPhoneとその損傷のリスクを軽減するために振動減衰マウントをお勧めします。

そうなんですよ、あのAppleも大型バイクにはスマホを取り付けるな!やるなら振動減衰マウントを使いなさいよ、と言ってるんですよね。

さすがに精密機械、どんどん高性能化しているスマートフォンを常に振動している機械に取り付けるのはよろしくないというのもわかります。

しかし、それではツーリングの醍醐味が減ります。

そこで耐振マウントをつけようじゃないかというのが今回の記事の内容になっています。

ワイヤータイプの振動軽減モデル

スマホホルダー 耐衝撃 振動
今回紹介しているガーダンパーは、今までのゴムマウントじゃなく、ワイヤータイプの衝撃緩和システムです。

何かちゃちいなと思った方、大丈夫です。
これ、中身は金属製ワイヤーです。なのでちょっとの事では壊れません。さすが日本より進んでいる海外製品。

スマホホルダー 耐衝撃 振動
スマホにアダプターを取り付けるのではなく、従来通りの挟み込むタイプ。
裏にレバーがついているので、これがロックになって、ガッチリ留まります。

スマホホルダー 耐衝撃 振動
ミラーマウントでは結構高い位置に取り付けられるので、ミニバイクにおすすめ。


動画でチェックした方が早いかな?
この記事にリンクを貼っています。値段も比べてみてください。

耐振マウントはどういう物があるの?

という事で他メーカーもいくつかピックアップしてみました。

クアッドロック


一番有名なのがクアッドロックではないでしょうか。

この青いレバーが特徴ですね。

しかしこれはただの土台です。
ここにスマホを取り付けるにはアタッチメントを別途購入する必要があります。


iPhone12用がこれ。

iPhone13用はこちら。

その他のスマホには汎用ユニバーサルアダプターを貼り付けます。

デイトナSP CONNECT



デイトナ エスピーコネクトという商品も耐震構造になっています。

ステムマウントは別途購入する必要がありますが、いろいろ種類が豊富なので助かります。


スマホに取り付けるユニバーサルマウントも必要になってきます。

レックマウント+



こちらも同じような耐震構造のマウントです。四つ足形状。
土台と、アタッチメントが必要になります。


スマホに張り付けタイプのアタッチメントがこちら。

どのモデルもスマホに貼り付けるのですか…

耐久性はあるんでしょうが、スマホカバーもつけられないしこれはあかん。


ステムホールマウントはこちら。


須磨を取り付けるためのアタッチメントはこちら。
やっぱりどのメーカーも直接貼り付けですか…。
カバーもかけられないのはきつい。

サインハウス



ついにサインハウスもキター!

あの誰もが羨む高級スマホホルダーのサインハウスもとうとう振動対策を考えることになりました。

こちらも色々マウントを購入する必要があります。

アームも必要になりますね。


例えばバーハンドルなどのパイプクランプはこちら。
揃えていくと結構お高いマウントになりますね。

GUARDAMPER(ガーダンパー)


今回僕が購入したのがこちら、ガーダンパーという物。
22.2㎜のバーに取り付けられるクランプベースセットで15000円ぐらい。

これ一つで全て揃っています。別途購入する必要はありません

こちらはミラーベース。

ミニバイクなど、ハンドルがライダーに近い車両はミラーベースの方がおすすめ。

クランプバーマウントがおすすめ



セパハン車両にはステムホールマウントがいいのですば、バーハンドルの場合はこういったマスターシリンダークランプに共締めするタイプのマウントがいいですね。

まとめ

スマホホルダー 耐衝撃 振動
スマホは精密機器です。振動がやっぱりネックになってくるかと思います。

そこで今流行りの耐振システムを搭載したスマホホルダーを使うのがマストになってきています。

値段と性能を考えるならGUARDAMPER一択かなと思います。

しかしバイクとの見た目や取り付け方は人それぞれ好みがあるので、色々吟味してみてください。

SPONSORED LINK

関連記事

ばくおん プロテクター

通勤でプロテクターは恥ずかしい?おすすめプロテクターはコミネで決まり。バイク乗りなら着けて当然!

こんにちわ、CBR125R乗りの紫摩(しま)です。 今回のテーマはバイクに乗るための安全装

記事を読む

バイク タイヤ交換 手組み タイヤレバー

【バイクのタイヤ交換】女性でも簡単にできるコツと手順!タイヤチェンジャーを使わない手組みの方法、準備物の紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は『バイクのタイヤ交換』に焦点を絞って見てきたいと思い

記事を読む

プラグ

MOTO DXプラグ交換インプレ【CBR125R】加速や燃費はどう変わる?トルクが盛り盛り!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 CBR125Rのプラグ交換、という事でNGKのMOTO D

記事を読む

dsc_6660

VTR250対向4ポッドキャリパー取り付け方!Nプロジェクトのキャリパーサポートと必要な部品、手順の紹介

こんにちわ、しまです。 フロントブレーキの強化という事で、VTR250ノーマルの片側2ポッ

記事を読む

ZX-25R バンパー ガード

【ZX-25Rバンパー取り付け】スライダーじゃない理由…転倒時の車体保護の技術

こんにちわ、紫摩(しま)です。 思い付きでZX-25Rを購入したので、この車両の事はあまり

記事を読む

非接触 体温計 電子 ガンタイプ 赤外線

意外と精確!非接触の体温計レビュー。簡単で便利なのでおすすめ!新型コロナ対策で店頭では買えない

こんにちわ、紫摩です。 新型コロナウイルスの猛威がヤバイこの頃ですが、簡易的なセルフチェッ

記事を読む

コース図編集

【トライジムカーナ2018レポート】平成最後の第3戦!VTR250が初心者から上級者まで大人気

こんにちわ、紫摩(しま)です。 いつも皆様ありがとうございます。 西日本のジムカーナ大会『ト

記事を読む

VTR250 リアサス ナイトロン

VTR250リアサス交換3種比較!(純正、NSR用、ナイトロン)走りとバネのセッティングの違い

こんにちわ、しまです。 VTR250でジムカーナを走っていると、どうも気になってくるのが足

記事を読む

ZX-25R トラブル オイル漏れ

【オイル漏れの次は冷却水漏れ】ZX-25Rの初期トラブル!リコールになるのか?

こんにちは、紫摩(しま)です。 ZX-25Rの初期トラブルとして有名なオイル漏れ。

記事を読む

DSC_0024

ギターに使うカポタスト(カポ)でオススメのバネ式。プラネットウェイブスの使用感

         

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

レンズ パーギア マイクロフォーサーズカメラ
【激安エモい】マイクロフォーサーズ用レンズ、Pergear(パーギア) 25mm F1.8インプレ

マイクロフォーサーズカメラにおすすめのマニュアルレンズがあるってご

ワークマン ボルトヒート 電熱ジャケット
早速壊れた!ワークマン電熱ジャケットの電源が入らなくなった件! CO-COS ボルトヒートG-8069

こんにちわ、紫摩です。 寒いですね…。 そんな時こそ電熱ジ

バイク ブレーキランプ CBR125R
バイクの前ブレーキライトが急に点かなくなったら…原因は断線かも。スイッチ交換では直らない

こんにちわ、紫摩です。 愛車のCBR125Rも購入してから1

ロゴステッカー用 しまブロ
【しまトレ】初心者バイク練習会参加申し込み&お知らせ

こんにちわ、紫摩です。 この度、私がバイク初心者(初級者)向けに

VFR800F マフラー交換 前期 後期
VFR800Fマフラー交換②前期と後期マフラーの違い(音量、トルク、加速)取り付けと走行インプレ

こんにちわ、紫摩です。 前回のマフラー交換の際に失敗した件の

マフラー交換 ジョイントガスケット 
【VFR800Fのマフラー交換失敗した話】ジョイントガスケットが入らない原因はこれだった

こんにちわ、紫摩です。 マフラー交換の時に厄介になるのがマフ

ワークマン CO-COS 電熱ウェア
WORKMAN(ワークマン)電熱ベストの良いところ悪いところ!安いしバイク用におすすめ。モバイルバッテリーで使えるがデメリットもあり。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 2022年冬、めちゃくちゃ寒くな

バイクプロテクター 紐 マジックテープ
プロテクターのマジックテープ補修のやり方!弱くなっても交換すれば大丈夫

こんにちわ、紫摩です。 バイクプロテクターをリアルに毎日装着

グロム ナックルガード ハンドガード
ナックルガードで防寒対策になるか!?真冬の雨で検証、グロムのハンドルに取り付けて走ってみた結果がビックリ

こんにちわ、紫摩です。 今日のテーマは防寒対策カスタムです。

ぱくたそ
ライテクが上達する人がやってる6つの習慣と伸びない人の違い

ライテク系のお話は久々ですが、僕がライテク上達に関して感じていたこ

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

    44人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑