*

グロム用リアサスのスプリング交換【アイバッハ】バネレート変更で乗り心地やジムカーナ走行でのメリット

公開日: : グロム(整備・カスタム), バイク

グロム リアサス バネ交換
こんにちわ、紫摩(しま)です。

以前グロムのリアサス交換の記事でナイトロンに換えて乗り心地が良くなりましたよと言ってましたが、今回はそこからさらにスポーツ性能も考えてスプリングの交換に着手しました。

VTRもアイバッハを交換しました。
交換手順と換えたインプレを簡単に紹介します。

SPONSORED LINK

スプリング交換するメリットとは?

ナイトロン グロム アイバッハ バネ交換
スプリングが固いと沈まない、柔らかいと沈みすぎる。
ノーマル状態がいいけど何故換えるの?

ジムカーナ走行をメインに考えますが、やっぱり体重や荷重の強さに応じてサスペンションの動きを適正化しないといけないです。
(プリロードは割愛)

バネレートとは

バネを1㎜縮めるのにどれだけの力が必要かというもので、表記はkgf/㎜(またはN・㎜)で表示されます。
例えば15kgf/㎜のスプリングだったら15kgの荷重(力)をかけると1㎜縮みますよ、みたいな。

縮むと伸びも同じだけの反力が出るので、硬いバネほど沈んだ後のリバウンドも強い理屈になります。(タイヤを路面に押し付ける強さとはまた別。)

バネレート変更する理由

荷重をかけられる技術や体重が重くて常に沈みすぎているようであればバネレートを上げる。
サスペンションを動かしにくいならバネレートを下げる。など。

あとリアショック本体の減衰調整のキャパを越えているような硬いバネの場合はレートを下げたほうが乗りやすくなります。
伸び側減衰調整を最強にしてもまだ戻りが速い場合はキャパオーバーと考えます。

バイクの構造の事なので単純にこればかりではないのですが、とは言っても一番大きく変わるのがバネレート変更だと思ってます。

※セッティングの基になるので、手を付けるなら一番初めにやります。

グロムのリアサス、ナイトロンのバネ交換

ナイトロン グロム アイバッハ バネ交換
グロムのリアサスはなぜかめっちゃ硬い。
そのままでは乗り心地も悪いし、リアの設置感も全然ない。
そこでバネ交換が出てきます。

結論から言うと大正解!
乗り心地もいいし、ジムカーナ走行もリアの動きが感じられるので攻めても怖くない感じです。

アイバッハ8.04kgf/㎜のスプリング

大手スプリングメーカー、アイバッハ。
アメリカ製。

今回買ったスプリングはこちら。アイバッハは自動車のダウンサスとかで有名ですが、バイク用にも使えます。
0500.200.0450とかいう商品番号で楽天検索すればいけます。
下にもリンク貼っておきます。

  • ID(内径)
  • 自由長
  • レート(参考)

これだけじゃなく、もっと硬いバネがいいと思ったら、元のバネからデータが取れれば、簡単にバネをオーダーできます。
もとのバネレートが分からなければ意味無いですが、バネを買うならアイバッハのホームページから参照できます。

関連リンク:アイバッハHP

ナイトロンのスプリングを外す

ナイトロン リアサス スプリング交換
グロムJC75用ナイトロンのリアサスR1シリーズを付けています。
スプリングレートは12.04kgf/㎜(675LBS/inch)です。

オーリンズのリアサスとほぼほぼ同じか若干硬めのバネだと思われます。(純正は約11キロ)

車体からの取り外し方法は過去の記事を見てね。

関連ページ:グロム用ナイトロンリアサスに交換|Mysimasima

バイク用のスプリングコンプレッサー。
バネを縮めるときに使います。
かなり使う事になると思います。

バネを替えるにはスプリングコンプレッサーが絶対必要。

STRAIGHT製を使ってますが似たようなものでも大丈夫そう。
かなり使用頻度が多くて便利なのでひとついかが?

ナイトロンのリアサスを分解

ナイトロン バネを外す
分解と言ってもバネを外すだけ。
スプリングコンプレッサーでバネを縮めていくと、下の土台(アンダーブラケットっていうのかな?)がぐらぐら浮くようになります。

その下にリング状のパーツがあるので、細いマイナスドライバーなどで外します。
※リングを無くすと土台が留まらないので注意。

リアサス 分解 バネ交換 ナイトロン
社外リプレイスリアサスペンションの場合はこの方法で外せます。純正リアサスは溶接されていて取り外しができないものが多いです。

アイバッハのバネは同じレートでも巻き数が少なくて反発が強いのが特徴。きびきび走れそう。
誤差レベルですが、若干軽くなります。

まとめ

バネ交換 リアサス グロム ナイトロン
乗り心地は格段に良くなりました。

リアショックが『伸び側減衰と沈み側減衰が個別には変えられないR1シリーズ』なのですが、速くすることも遅くすることもバランスよく同時に変えられるのでむしろR1ショックっていいなと感じました。

思わぬところで前後バランスがいい方向になった気がします。
硬いバネはサーキット走行には向いてますが、リアが滑ったり跳ねたりします。

ジムカーナでは小旋回で「リアタイヤを軸にコンパスのように・・・」という走りがやりやすくなるのも柔らかいバネのメリットかなと思います。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
赤い車体に赤いバネはマッチングもピッタリでとりあえずこのままで行きます。

余談ですが、グロムのレイダウンキットを付けてリアサスの取り付け位置が後ろになる(リアタイヤに近づく)と、てこの原理でバネレートが高くなります。
体感1.5倍ぐらい固くなります。

純正バネでは、もう『棒』で、乗り心地は当然悪くなりますので注意。

関連ページ:グロム、レイダウンキット取り付け|Mysimasima

 

SPONSORED LINK

関連記事

CBR125R リアサス YSS リアショック 取り付け

【YSSリアサス交換】CBR125Rジムカーナ、サスセッティング!タイヤグリップの限界が上がって転倒回数が減る

こんにちわ、紫摩(しま)です。 いつも皆さまブログとYouTubeを見て(観て)くださって

記事を読む

2019第1戦トライコース

トライジムカーナ2019第1戦レポート 岡山バイクジムカーナ大会、優勝はやっぱりあの方…

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回もトライジムカーナ大会レポートを書いていきます。201

記事を読む

dsc_6660

VTR250対向4ポッドキャリパー取り付け方!Nプロジェクトのキャリパーサポートと必要な部品、手順の紹介

こんにちわ、しまです。 フロントブレーキの強化という事で、VTR250ノーマルの片側2ポッ

記事を読む

軽自動車届出済証 バイク 名義変更

バイクを貰った時の名義変更のやり方【250cc編】必要な準備物と金額、流れを紹介!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回このようなテーマを書こうと思ったのも、実はジムカーナ用

記事を読む

CBR125R バーハン化 アップハンドル

CBR125Rアップハンドル化!バーハンドル交換のメリット、デメリット。ジムカーナ仕様でコーナーリング性能を上げる

こんにちわ、紫摩(しま)です。 CBR125Rをジムカーナ仕様にしていく第一関門としてアッ

記事を読む

CBR125R フォークボルト フォークオイル交換

CBR125Rサスがふわふわ…フロントフォークオイル交換方法!半年~1年ごとの頻度で換えるべき。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はフロントフォークオイルの交換です。 “エンジンオイ

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【グロム転倒対策】エンジンスライダーOVER(オーバー)取り付け&製品比較

こんにちわ、紫摩です。グロムで転倒すると状況によっては結構なダメージが予想されます。 ハ

記事を読む

デジタル タイヤ 空気圧 温度計 TPMS

バイクの空気圧点検便利グッズ!ワイヤレスモニター『TPMS』リアルタイムで温度もチェックできるセンサー

こんにちわ、紫摩です。 良い物を手に入れました!その名も『TPMS』というデジタルの空気圧

記事を読む

原付二種ステッカー

原付50ccを二種登録する方法と注意点!ボアアップで黄色ナンバーにするための手続きを詳しく紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 50ccの原付を二種登録すればうっとおしい3大縛りから解放

記事を読む

汎用スリップオンマフラー アクラポビッチ風

VTR250マフラー交換したぞ!効果はいかに?(汎用スリップオン)エキパイのスタッドボルトが抜けたトラブルもあり

こんにちわ紫摩(しま)です。 バイクのカスタムの定番、『マフラー交換』はいろいろ記事が出ていて

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

汎用 オイルキャッチタンク バイク コンパクト
バイクの汎用オイルキャッチタンク【VTR250】取り付け方と効果 ブローバイのドロドロ対策に

こんにちわ、紫摩です。 前回の記事でKTM内圧コントロールバ

ライセンスプレート ナンバー灯 LED
VTRに汎用キジマLEDナンバー灯(ライセンスランプ)取り付けと車検適合か否か

こんにちわ、紫摩です。 小さい小ネタ集のブログもちょこちょこ書い

OKIPPA おきっぱ 配達 ボックス
荷物やメルカリ便を不在でも確実に受け取れる方法!OKIPPA(おきっぱ)の使い方と申請方法は?

こんにちわ、ハガキクバルマンこと紫摩です。(下っ端。) 「ネ

KTM 減圧 内圧コントロールバルブ
減圧バルブの詰まり=白いヘドロ状はオイルの乳化 メンテナンスは定期的に 

前回紹介したKTM内圧コントロールバルブの記事でインプレは紹介しま

タイヤ グロム ダンロップ
グロムのハイグリップタイヤ交換考察【TT93GP】バトラックスやピレリ、デューロはどうなの?

こんにちわ、紫摩です。 グロム(MSX125SF)の純正タイ

デジタル タイヤ 空気圧 温度計 TPMS
バイクの空気圧点検便利グッズ!ワイヤレスモニター『TPMS』リアルタイムで温度もチェックできるセンサー

こんにちわ、紫摩です。 良い物を手に入れました!その名も『T

ナイトロン グロム アイバッハ バネ交換
グロム用リアサスのスプリング交換【アイバッハ】バネレート変更で乗り心地やジムカーナ走行でのメリット

こんにちわ、紫摩(しま)です。 以前グロムのリアサス交換の記

カッティングシート ステッカー 水貼り
曲面へのカッティングシート貼り付け方法とシワの伸ばし方【水貼り】バイクのカウルやヘルメット

こんにちわ、紫摩です。 以前取り付けたグロムのアンダーカウル

VTR 4ポッド ブレーキパッド
sbsブレーキパッド【HF】のインプレ!街乗りにオススメ 初期制動が弱いコントロール性

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTRのブレーキパッド考察で

VTR スイングアーム 短縮
VTRホイールベース短縮のメリットは?スイングアーム削り加工でチェーンのコマを詰める

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTRカスタムで流行っている?ス

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    37人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑