*

バイク用ブーツ(デイトナエンジニアブーツ)おすすめのパンツとの組み合わせと履き心地は?

デイトナ エンジニアブーツ
こんにちは、紫摩です。

今回はツーリング用のブーツの紹介です。
デイトナのエンジニアブーツはどこがいいのか、他の靴とどう違うのか、おすすめポイントとイマイチな部分を紹介します。

個人的にはかなり良いと思ったので、興味があったらチェックしてみてください。

SPONSORED LINK

デイトナ エンジニアブーツHBS004

デイトナ エンジニアブーツ
(Amazon)デイトナ エンジニアブーツ
(楽天)デイトナ エンジニアブーツ 商品一覧

エンジニアブーツとは、もともとアメリカで作業用に作られたブーツで、紐が引っ掛からないようなデザインだったり、靴底が滑りにくかったり、耐久性がよかったりと作業性に重きを置いた靴です。

デイトナのブーツはそんな作業靴のようなデザインに仕上がってて、正直めちゃくちゃかっこいいです。
ハーレーとかクルーザー系に似合いそう。

デイトナ エンジニアブーツ
靴底の山が高く、排水性に優れていそうな形。雨でも滑りにくいと思います。
かかとがあるので、ステップに土踏まずを引っ掛けやすいです。

若干斜めになってる?

デイトナ エンジニアブーツ
内側にジッパーがついていて、脱ぎ履きしやすいところもいい。

一番上にベルクロ(マジックテープ)が一つ。
なので中央が広がりやすいので、中にはボタンを付けている人も。

ばねホックっていう名前なんですね。
よくパチンってつけるやつ。

(Amazon)ばねホック 商品一覧

初めての革ブーツ、履き心地はどうか?

デイトナ エンジニアブーツ
かかとをスポっと入れる際に、革のブーツって結構きつく感じたりしませんか?

このブーツは靴の後ろに指を引っかけるベロがついているので、履くときに引っ張れるのがおすすめポイント。

デイトナ エンジニアブーツ
くるぶしの内側はクッションパッドがついていて、多少の衝撃を緩和できそうな構造になっています。

生地は割と薄くて硬め。
履き口の部分が割と広くて圧迫感はないですが、左右幅が狭いので、極端な幅広な足の方は厳しいかもしれません。

これで一日ツーリングしましたが全く問題なしなので、さすがエンジニアブーツだなって感じです。

デイトナ エンジニアブーツ
ただデザイン上、外側にベルトのバックル(金具)がついているので、歩くときにちょうどくるぶしの骨に当たって痛いです。
これは人に寄るんでしょうけど。

革がなじんで自分の足に合ったしわができてくればちょうどよくなりそうです。

ライディングパンツとの組み合わせ比較

デイトナ エンジニアブーツ
まずはジーンズ。
これがエンジニアブーツと一番合う組み合わせかと思います。
後はカーゴパンツなど。

色が明るい色なので、もっと黒っぽいジーンズの方がいいかも?


こちら防水パンツ。


(楽天)バイク用ジーンズ 商品一覧

デイトナ エンジニアブーツ
黒っぽいパンツを持ってきました。

次はタイチのツーリングパンツ。
夏用なので生地が薄くて、割と動きが楽です。

なんか全体的にちぐはぐな感じがするのはジャケットも合ってないから?


薄い生地のタイプ


(楽天)バイク用 ツーリングパンツ 商品一覧

デイトナ エンジニアブーツ
最後はレーシングパンツ。革パンツですね。

これは全然似合わない気がします。

バイクが悪い?
確かにブーツ単品ではおしゃれなのに、レザーパンツとジャケットが走り屋過ぎる。
この場合は白バイのロングブーツとか、特攻ブーツが似合うかもしれません。

一例として参考までに。




(楽天)バイク ツーリングレザーパンツ 商品一覧

まとめ

デイトナ エンジニアブーツ
いかがでしたか?
今回はデイトナのブーツを紹介しました。
かっこいいものがお好きならこれをどうぞ。

ただ、やっぱりパンツとジャケットと、乗るバイクがマッチしないといいウェアもちぐはぐになるんだなと改めて感じました。

アメリカンやネイキッドバイクに乗っていて革ジャンとか着ている人向けかもしれません。
こういうコーディネートの事は全くの無知なので分かる方、教えてください。

(Amazon)デイトナ エンジニアブーツ
(楽天)エンジニアブーツ 商品一覧

SPONSORED LINK

関連記事

タイヤ 幅 太く 形状

バイクのタイヤ、太さ変更のメリットデメリット『幅より扁平に注意』

こんにちわ。紫摩(しま)です。 バイクのタイヤサイズを変更して走りを変えたい、もしくはタイ

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【グロム転倒対策】エンジンスライダーOVER(オーバー)取り付け&製品比較

こんにちわ、紫摩です。グロムで転倒すると状況によっては結構なダメージが予想されます。 ハ

記事を読む

DSC00577

国指定の天然記念物、香川県“ランプロファイア岩脈”と雨滝城跡へバイクでお出かけ

雨滝山の雨滝城跡 さぬき市津田にあります雨滝山に行ってまいりました。 ここは山の中腹

記事を読む

KTM 内圧コントロールバルブ ブローバイホース VTR250

KTM内圧コントロールバルブ、VTR強制減圧での効果は?街乗り、スポーツ走行のインプレや取り付け方

こんにちわ、紫摩(しま)です。いつも皆様、見てくださってありがとうございます! 今回は今更

記事を読む

OGK カブト リュウキ RYUKI

【OGKリュウキ】初心者レビュー!システムヘルメットRYUKIは買いなのか?良いところ悪いところ

こんにちわ、紫摩です。 2020年の夏に発売されたOGKカブトの新型システムヘルメット“R

記事を読む

フルフェイスに取り付け2

BTマルチインターフォン取り付け方!2種類のヘルメットで解説。バイク用インカムって結構便利!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 前回の記事で安いインカム『BT マルチインターフォン』の使い方

記事を読む

VTR セルモーター スターターモーター

バイクのエンジンがかからない!カチカチと言う原因はセルモーターかも。

こんにちわ、紫摩です。 バイクのエンジンがかからない事ってよくあると思うのですが、いろいろ

記事を読む

つな講習 ニーグリップ 上半身 操り方 乗り方

保護中: ジムカーナ『つな講習』とは。3つの基礎でうまくなる!初心者~中級トレーニング集(ライン取り・ニーグリップ・回転)の紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は大見勝成選手が主催するミニ講習会、『つな講習』の紹介

記事を読む

TYGA アンダーカウル グロム

後期グロムにアンダーカウル取り付け【TYGA(タイガ)カーボンレビュー!MSX125 undercowl

こんにちわ、紫摩です。 グロム/MSXのアンダーカウルは、たくさんあってどれがいいのか迷い

記事を読む

台風対策 バイク ベルト

【バイクの台風対策】転倒防止の固定方法は?ラッシングベルト(タイダウンベルト)がおすすめ!

こんにちわ、紫摩です。 台風、年々直撃個数が増えているような気がしますが、皆さんバイクの台風対

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

中負荷時 ハイパープロ
【HYPERPRO】フォークスプリングのおすすめセッティングと失敗例 VFR800Fで検証

ハイパープロのサスペンションの考察、次はフロント側、フォークスプリ

VFR800F
【朗報】体格に合わないバイクの正しい乗車姿勢を解決する方法!ポジション調整で乗りやすくなる

こんにちは、紫摩です。VFR800Fのカスタムブログを書いている者

VFR800F ブレーキ ホース交換
【ABSバイクのステンメッシュホース交換方法】必要な道具と作業の注意点…VFR800Fアップハン化に伴う延長加工

こんにちは、紫摩です。 今回はVFR800Fのアップハンドル化に

VFR800F クラッチホース
VFR800Fのステンメッシュクラッチホース!交換後➜半クラのタッチがめっちゃ良い!ステンレスメッシュの注意点

こんにちは、紫摩です。 VFR800Fのカスタム記事を書いて

ぱくたそ
Xで炎上!?【自動車の幅寄せvsチャリのすり抜け】の是非!車が交差点で左折時にブロックするのは正しいのか?自転車との事故防止やマナーを考える

こんにちは、しまです。 某Xで話題になっていました『自動車の

VTR250
【また故障バイクを手に入れた!】VTR250の状態とバイクのレストアについて

こんにちは、紫摩です。 以前にもVTR250を格安で購入してレス

VFR800F
【大型バイクの車検で気を付ける事】年式違いのハンドルやマフラー交換すると不適合?カスタム車両でもOKなのか検証してみた VFR800F

こんにちは、紫摩です。 VFR800Fを購入してはや2年。車検の

ぱくたそ
香川の交通マナーの悪さから学ぶ【信号で一番危険なのは青信号だ!】道路交通法と安全運転の豆知識

お世話になっております。紫摩です。 今回も私の指導員審査勉強にお

ロッソ4 タイヤ 
バイクの“乗りやすさ”はフロントタイヤ選びが重要だった?10割のライダーが誤解するハンドリングの良し悪しを検証してみた

こんにちは、紫摩です。 今回は謝罪も兼ねてバイクのハンドリン

cc-drivingaptitudetest-ktype-odtype_img_002
交通事故は決まった人が何度も起こす事実が判明!多発者の心理と傾向

こんにちは、紫摩です。 只今、教習指導員審査にむけて猛勉強中

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

PAGE TOP ↑