*

【オイル漏れの次は冷却水漏れ】ZX-25Rの初期トラブル!リコールになるのか?

公開日: : ZX-25R(整備・カスタム), バイク, 日記

フロントスタンド ZX25R ジェイトリップ
こんにちは、紫摩(しま)です。

ZX-25Rの初期トラブルとして有名なオイル漏れ。

納車1か月点検、その後のクレーム修理と来て冷却水迄漏れてきました。

そのいきさつを少しお話していきます。

SPONSORED LINK

ZX-25Rの初期トラブル【オイル漏れ】

Ninja ZX-25Rと言えば衝撃的な登場で世間をにぎわせましたが、その裏にはいくつかの不具合を抱えています。

カムチェーンテンショナーのリコールの後は落ち着いていますが、不具合は多いです。

その一つにオイル漏れがありますよね。

ZX-25R トラブル オイル漏れ
場所はウォーターポンプ周り。

下から覗くとオイルパンなどにエンジンオイルが滴っている状況が確認できると思います。

ZX-25R トラブル オイル漏れ
砂などが付着しているから乾いておらず、継続的に漏れてることが分かります。

1か月点検で診てもらったところ…


購入したバイク屋さんに一か月点検のために持って行きました。
オイル漏れ自体は納車してすぐ確認しました。

バイク屋さん曰く・・・

ぽたぽた路面に落ちるぐらい漏れてますか?
このオイルはウォーターポンプの排水溝から出てきていると思われます。

メカニカルシールやオイルシールの隙間から漏れてますが、新品の時は馴染むまで漏れることはよくあります。
今回は掃除だけで様子見とさせてもらいます。

との話でした。
よくある事らしい。・・・ほう。

パーツクリーナーでの洗浄のみで様子見することに。

結局オイル漏れは直らず

そこから1か月ぐらい乗って確認すると、やっぱりまたオイルが漏れて来ていました。

でもよくある事らしい。
当たり前ですが、洗車して数か月様子見しても良くならず。

やっぱりバイク屋さんは「床に滴るくらい漏れてますか?」と言っていました。
Kawasaki的には滲むくらいでは異常とはみなさないのかな?

オイル漏れの次は冷却水漏れ

ZX-25R トラブル クーラント漏れ
新車で数か月しかたっていないし、ちょっと気持ち悪いので保証が付いているからバイク屋さんにオイル漏れの修理してほしいとお願いしました。

馴染んだらオイル漏れはなくなる“ことがある”と言われてもちょっと不安ですよね。

Kawasakiでは異常がみられても簡単には修理してくれません。
クレーム修理ではない?


この動画の通り、オイル漏れはウォーターポンプのメカニカルシールの隙間から漏れていたそうです。

でも今度は別のトラブルが起きるらしい。

クーラントが盛れるのは異常ではない?

ZX-25R トラブル クーラント漏れ
オイル漏れはウォーターポンプの全交換で直ったかに思いました。

しかしその後漏れてきたのはクーラント(冷却水)でした。
そちらはサラサラしているから、馴染むまでは漏れはよくあるらしい。

ZX-25R トラブル クーラント漏れ
ウォーターポンプのあたりを後方から覗いたところ。

こちらにも排水溝があって、ここからクーラントが出てくるそうです。

地面に跡が残るほど漏れているけど?

ZX-25R トラブル クーラント漏れ
今度の冷却水漏れはひどくて、一回走った後とめて翌日見ると絶対漏れてます。

漏れてるというか、地面にぽたぽた落ちています。

バイク屋さんに言われた通り『シールが馴染むまでは漏れる』と信じて、今は諦めて様子見してます。

ZX-25R トラブル クーラント漏れ
クーラントが減るのかどうか見てもまぁこのレベルでつぎ足すほどじゃないとは思うんですが、素人はよく分からない。

皆さんどうですか?オイル漏れが無くなると次はサラサラな冷却水が出やすくなるみたいです。

まとめ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
うーん、、、、。

めっちゃ気になる。
「よくある事」、「馴染むまでは」、「異常じゃない」、「走行に支障はない」など。

これで夏場、まさかオーバーヒートとか起きたらシャレになりませんね。
Kawasaki的には大丈夫なんでしょうけど。

無知な僕らは不安でしかない。
逆に漏れてても問題ない、こんなのクレームにもならない、トラブルにも値しないのであれば、ホンダよりもタフで壊れない最強クラスのバイクという事になるので、ちょっとのことは心配ないのだろうか。(笑)極端か。

もうちょっと馴染むまで様子見します。
僕が慣れるのが先か、シールが馴染むのが先か、壊れるのが先か。

SPONSORED LINK

関連記事

バキュームピストン ダイヤフラム VTR

【VTR250整備】加速しない時はダイヤフラム劣化では?バキュームピストンと燃調

こんにちわ、紫摩(しま)です。 中古で買ったVTR250の2002年モデル、このブログサイ

記事を読む

キタコ ハンドルストッパー グロム

【グロムの切れ角調整やり方】ハンドルストッパー6選と転倒時のリスク

こんにちわ、紫摩です。 グロム、MSX125でジムカーナをやられている方はもう当然のように

記事を読む

トライジムカーナ大会

【トライジムカーナ】大会初参加レポート!坂出HST四国での第2戦!CBR125Rでの順位は微妙・・

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回ジムカーナ記事は“大会初参加レポート”という事で日記的に見

記事を読む

CBR125R 突き出し量 フォーク

【フロントフォーク突き出し量調整】Uターンがやりやすく切れ込みも速いがメリットとデメリットがある

こんにちわしまです。 今回のCBR125R整備は『フロントフォークの突き出し量調整』です。ここ

記事を読む

CBR125R フロントフォーク ダストシール 交換

バイクのフォークダストシール交換方法!ヒビがあれば要注意。必要なジャッキと作業手順をCBR125Rで詳しく紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 CBR125R整備という事で、今回はフロントフォークのダストシ

記事を読む

TYGA アンダーカウル グロム

後期グロムにアンダーカウル取り付け【TYGA(タイガ)カーボンレビュー!MSX125 undercowl

こんにちわ、紫摩です。 グロム/MSXのアンダーカウルは、たくさんあってどれがいいのか迷い

記事を読む

トップページ ネット SSL

WordPressサイトSSL化で失敗!https置換しても鍵マークにならないエラー

こんにちわ、紫摩(しま)です。 このブログサイト『MYSIMASIMA』を始めて6年ぐらい

記事を読む

才谷屋ファクトリー VTR250 インナーフェンダー 取り付け

【VTR250インナーフェンダー取り付け】才谷屋ファクトリーがおすすめ!ガルアームみたいなデザインがかっこよすぎる

こんにちわ紫摩です。 VTRのインナーフェンダー(リアフェンダー)の取り付けを行いましたのでレ

記事を読む

スポーツマスク コロナ ウイルス 花粉 バイク

バイク用スポーツマスクをコロナウイルス対策に使ってみた!

こんにちわ、紫摩です。 コロナウイルス感染防止対策でマスクを着けるのがもうエチケットみたいにな

記事を読む

VTR250 リアサス ナイトロン

VTR250リアサス交換3種比較!(純正、NSR用、ナイトロン)走りとバネのセッティングの違い

こんにちわ、しまです。 VTR250でジムカーナを走っていると、どうも気になってくるのが足

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

Uターン バイク 曲がり方
実は誰でもできる!Uターンが劇的にうまくなるやり方は、技術ではなく考え方だった

こんにちは、紫摩です。 いつもありがとうございます。

VFR800F タイヤ
排気量マウントする気持ちがわかる!250cc→大型バイクVFR800に乗り替えたら○○だった!

こんにちわ、紫摩です。 大型バイク、VFR800Fを買って約

ロッソ4 ROSSOⅣ タイヤ
【VFR800Fタイヤ】ロッソ4(クワトロ)でフルバンク攻めてみた結果…大型バイクでのグリップ力を検証

こんにちは、紫摩です。 いつもありがとうございます。 VF

VFR800F ジムカーナ
大型バイクのライテク【切り返し】重いバイクの乗り方は?

こんにちは、しまです。 大型バイクを購入して色々ツーリングや

VOLNA-9 レンズ カメラ
星ボケ最高!ロシア製VOLNA-9オールドレンズ買ってみた!マイクロフォーサーズに付けた作例も。

こんにちわ、紫摩です。 オリンパスE-M5 Mark3を買っ

レンズ
標準レンズ焦点距離50㎜は使えない、難しい、中途半端!初心者がおすすめしない理由

こんにちわ、紫摩です。 バイク競技のほかに実はハマっているの

オリンパス EM-5Mark3 14-150
マイクロフォーサーズ超コスパ良いレンズ見つけた!14-150㎜ OM-D EM-5Markに付けてみた

こんにちわ、紫摩です。 久々のカメラブログです。

Google Adsense 源泉徴収
Googleから税率30%の郵便が届いたら…。IMPORTANT TAX RETURN DOCUMENT ENCLOSED。納税義務はあるのか?YouTubeやブログでの税務情報をチェック

こんにちわ、紫摩です。 先日外国から郵便物が届きました。

スイングアームVFR800F チェーン調整
片持ちスイングアームバイク(VFR800F)のチェーン調整方法、締め付けトルクとやり方

こんにちは、紫摩です。 今回は短いですが、チェーン調整のブロ

VFR800F
VFR800Fが不人気?生産終了(2022)でいきなり人気になりそう

こんにちわ、紫摩(しま)です。 先日もお伝えしたVFR800

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

    44人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑