*

【大型二輪】教習所の一本橋のコツと攻略法(初心者編)

公開日: : バイク, ライテク系

一本橋 ライテク
こんにちわ、紫摩ですさ。

大型二輪教習受けてきました。忘れないうちに感想などをブログに書いております。

今回は一本橋(15m×30㎝幅)のクリアの仕方です。

これが苦手な人もいると思います。僕も大の苦手でした。

でもちょっとした工夫で簡単に上達します。

今回は卒検走りのただ通るだけが目的ではないし、プロみたいな停止する走り方でもないです。

あくまでも下手くそな僕がつかんだコツを紹介しています。

SPONSORED LINK

一本橋10秒をクリアするには

大型二輪の免許取得のために教習所に通うと、クリア目標が15mで10秒となっています。

ただ通過するだけなら練習する意味がありません。
欲を言えば15秒を目標に粘れる走り方を紹介します。

すごく絶妙なタイムで、ちょっと工夫しないと無理なようになっています。

体格や技術の差でもかなり違ってきます。僕は30秒ぐらいでした。(うまい人は1分とか2分とか行くらしい…。)

リアブレーキを使う

リアブレーキ 踏み方 Uターン コーナー バイク
コツは何と言ってもリアブレーキをガン踏みすることでしょう。

NC750はトルクがあるので、半クラッチでアクセルを開けつつリアブレーキでかなり粘れます。

安定しない人はリアブレーキの踏みが弱いことも一因しています。

ずっとブレーキをかけ続けるか、ポンポンポンと繰り返すかは走り方によります。
僕はバランスが崩れそうになったら微妙に緩めたり踏み直したりします。(全戻しはしない)

まずはリアブレーキをしっかり使うところから始めましょう。

入口の入り方が重要

一本橋 コツ
スラロームもそうですが、一本橋も入り口が肝心です。

平均台に上る時にハンドルがブレたら終わりです。脱輪が待ってます。

そのためには入り口手前までスーッと素早く進みます
平均台の手前に来たら、優しくリアブレーキで減速します。

フロントタイヤが登る時だけはハンドルをしっかり握っておきます。

あとは半クラッチ+アクセル+リアブレーキで調整しながらゆっくり進みます。

この入り方ひとつでうまくいくか行かないかが決まります。
発進スピードが遅すぎてもラインがうねるのでミスりやすくなります。

上級者はフロントタイヤが乗る前から停止(スティル)が始まっています(笑)

バランスのとり方

バランスのとり方、これが一番気になると思います。実は僕も知りたいですw

試してみたところ、二つあるような気がします。
ひとつめはハンドルを切って修正する方法と、もう一つは身体でバイクのバランスを取る方法

ハンドルを切って修正タイプ

よく上級者がハンドルを左右に切ったり戻したりしています。
蛇行することで距離も稼げるし傾いた車体を起こすこともできます。

腕の脱力だけではなく、逆に無理やり押したり引いたりすることもあります。

かなり効果が大きいですが、車体の動きも大きいのでミスると脱輪します

しかもかなり疲れます。
リアブレーキや身体の使い方と合わせて同時操作します。

身体でバランスを取るタイプ

バランスのとり方は身体の重心移動でも可能です。

ニーグリップはしっかりと行いつつ、左右のステップで足を踏ん張ってお尻(腰)をずらします。子供がおしっこを我慢しているような感じです(笑)
お尻をフリフリしながらバランスを取ります。
(厳密にいえばステップ荷重での操作になる。)

こちらはバイクの動きは小さいけど逆にリスクも少なく安定しています。

速めにまっすぐ抜けるときに効果的です。

座る位置で安定感が変わる

教習 バイク 目線
実は一本橋もシートに座る位置で安定感が変わります。

タンクに胸を付けるイメージで、かなり前側に座ります。
なんならタンクとの境目に座るイメージでもいいかも。

感じとしてはフロントタイヤに体重をかけたほうが安定する気がしました。

ただし、これもリアブレーキ操作やステップワークなどがやりにくくなるほどのポジションでは意味がないので、ライダーの体格によって違ってきます。

まとめ

一本橋 コツ
目線も大事で、普通は遠くを見ますが、タイムを伸ばそうと思うなら手前を見たほうがいいですね。

一本橋をちょっと長く頑張ってみようということでコツをいくつか紹介しました。

これ以上のタイムを伸ばす乗り方は、安全競技本職の人に聞いてください…。

卒業検定の『通過するだけ!』という乗り方でもいいですけど、教習所で練習するならちょっとでもうまくなりたいですよね。

15秒くらいでクリアできるようになれば、教習の10秒は余裕だと思います。

僕も3秒で足をついていたド下手くそですが、30秒まで乗れるようになりました。ぜひ頑張ってください。

SPONSORED LINK

関連記事

ジムカーナ グロム

【バイクのライテクが上達しない理由】スランプの原因はセンスではない

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナを始めて4年ぐらいたったのですが、どうも成長が止まっ

記事を読む

後期グロム 16 ヨシムラ マフラー

後期グロムにヨシムラ ダウンマフラー交換と排気音インプレ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 グロムの定番カスタム、マフラー交換! いろんなメーカーからマ

記事を読む

ZX-25R リアサス ZX-10R

ZX-25Rのリアサス交換!ZX-10R純正流用、取り付けと加工方法

こんにちは、しまです。 ZX-25Rブログはネタが薄いですが、カスタムの第●●弾という事で

記事を読む

ZX-25R スプロケット フロント 13T

ZX-25Rカスタム:スプロケット『フロント13T』締め付けトルクと必要な工具、加速インプレ

こんにちわ、しまです。 スプロケット交換。 このバイクのメジャーなところで言えばリアスプ

記事を読む

グロム ウインカー交換

グロム転倒、立ちごけしてウインカー破損!キタコ ワレンズ交換手順とその後

こんにちわ紫摩(しま)です。 グロム、MSXで転倒するとウインカーが壊れますよね。 ジム

記事を読む

バイクグローブ 操作性

【プロテクションライディンググローブレビュー】操作性を重視するならこれ!真夏でも使えるおすすめの革グローブ

こんにちわSBR125R乗りのしまです。 バイクの装備といえばヘルメットから始まりウェアなどい

記事を読む

ヘッドライト ZX-25R

ZX-25RとNinja(ニンジャ)250、スペックの違い(デザイン、馬力、価格、車重)乗りやすくて速いのはどっち?

画像引用元:kawasakiモーターサイクル こんにちわ、紫摩です。 今回バイク界隈

記事を読む

ZX-25R 純正ハンドルと社外ハンドル

ハンドルポジション調整の決め方 セパハンの角度で走りはどう変わる?

こんにちは、紫摩です。 前回は調整式のセパレートハンドルに交換しましたというところまで書き

記事を読む

no image

どっちが悪いの?車とバイクの交通マナーに対する感覚の違いとは

今日のブログは交通マナーについてです。 自分は交通社会の仲間入りさせていただいてまだ8年たらず

記事を読む

火花 錆び プラグキャップ プラグコード

CBR125Rプラグコードから火花?その原因と症状、プラグキャップの交換方法

こんにちわ、紫摩です。 わが愛車のCBR125Rのプラグコードを交換したブログになります。

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

no image
香川の交通マナーの悪さから学ぶ【信号で一番危険なのは青信号だ!】道路交通法と安全運転の豆知識

お世話になっております。紫摩です。 今回も私の指導員審査勉強にお

ロッソ4 タイヤ 
バイクの“乗りやすさ”はフロントタイヤ選びが重要だった?10割のライダーが誤解するハンドリングの良し悪しを検証してみた

こんにちは、紫摩です。 今回は謝罪も兼ねてバイクのハンドリン

cc-drivingaptitudetest-ktype-odtype_img_002
交通事故は決まった人が何度も起こす事実が判明!多発者の心理と傾向

こんにちは、紫摩です。 只今、教習指導員審査にむけて猛勉強中

ぱくたそ
教習所は免許を取らせるための施設だった?一発試験と何が違うのか。転職、入社してすぐ思ったこと

こんにちわ、紫摩です。某教習所に入社して思ったことを書いていきます

VFR ステムナット ハンドル
ステムアジャストナットの締め付け具合で何が変わる?やり方と注意点

こんにちは、紫摩です。 以前からVFR800Fのハンドリング

ぱくたそ
30代後半からの転職がNGな人は?実際に仕事を辞めて分かった3つの事

こんにちは、紫摩です。 令和になって転職ブームとも言われてい

VFR800F 練習
【リアサス考察】ハイパープロはほんとにメリットのあるスプリングなのか?

バイクのフロントフォーク、リアサスにはスプリングがついており、この

グロム シート加工 ノイワットダン
バイクのシート加工(ローダウンなど)のやり方とコツ!ポジション変更で快適ライディングを

こんにちわ、紫摩です。 グロムのシート加工を、ようやく重

ハンドル ZX-25R 交換
バイクのハンドルが切れ込むのは腕が原因?空気圧やサスの調整で分かった真実

こんにちは、紫摩です。 今回はバイクの動きについて気になるこ

宅配ボックス
【置き配のメリット、デメリット】元郵便配達員がおすすめする宅配ボックスと設置方法

こんにちわ、紫摩です。今回はネットショッピングで買った配達に関する

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

PAGE TOP ↑