*

VTRに汎用キジマLEDナンバー灯(ライセンスランプ)取り付けと車検適合か否か

ライセンスプレート ナンバー灯 LED
こんにちわ、紫摩です。
小さい小ネタ集のブログもちょこちょこ書いていきますね。

汎用ナンバー灯という事で、フェンダーレスキットを取り付けた時にナンバー移設に伴ってテールランプやナンバー灯などを変更する必要があります。

VTRに取り付けたものを紹介します。

SPONSORED LINK

ナンバー灯 汎用LED

ライセンスプレート ナンバー灯 LED
純正のままであれば特に必要がないパーツでもあります。

フェンダーレスキットを付けたり、ナンバー移設などで純正のナンバー灯が使えなくなった場合に必要です。

電装、フェンダーレス、カスタム系に強いキジマ。

(Amazon)キジマ 角度調整付きナンバー灯

いろんなLEDがあって、正直どれがいいのか分かりません(笑)。

僕は小型なものが良かったので、キジマのステー付きLEDを買いました。
一応これも防水になっているので、僕的には全然アリで使えますね。

フェンダーレスキットもたくさん

後期グロム(JC75)用

今回とは全く関係ないのですが、キジマのフェンダーレスキットがカッコいいのでオススメしておきます。
車種別でいろいろ。カスタムライダー御用達です。

グロムのフェンダーレス。僕が欲しい奴。

ライセンスプレート ナンバー灯 LED
話を戻して、こんな感じで付属のアルミステーをフェンダーレスキットや適当なフレームに付けてナンバーに照射する感じ。
ちょっとナンバーに近い感じがするけどどうなの?

メーカー的には『車検に通らない可能性がある』と言っています。

道路運送車両の保安基準第2章及び第3章 第36条(抜粋)

●自動車の後面には、夜間後方20メートルの距離から自動車登録番号標の数字等の表示を確認でき、灯光の色が白色の番号灯を備えなければならない。
●番号灯は、運転者席において消灯できない構造又は前照灯若しくは前部霧灯のいずれかが点灯している場合に消灯できない構造でなければならない。

早い話が夜間にナンバーの数字を容易に認識できない状態ならアウト。

別の汎用ナンバー灯でも同じ。
光の照射範囲が狭かったり近すぎたり、明るさが足らなかったり、またLEDの球が切れていたりすると道路交通法違反(整備不良)に当たることになります。

ナンバー灯取り付け

ライセンスプレート ナンバー灯 LED
左の黒いほうが新型。右のシルバーが旧型。
という事は、ご察しの通り。
LED球が切れたため、買い換えた次第です。

付属のステーの中央の穴から配線を出します。

(黒/灰破線)⇒プラス、⇒マイナスと覚えておきましょう。
 
今回の配線は黒/灰破線となっていますが、こちらがプラス線になっています。(マイナスは黒単色が多い)

ライセンスプレート ナンバー灯 LED
LEDランプから出ている両方の配線をテール/スモールランプのプラス&マイナスに繋ぐだけです

こうすることによって、テール/スモールに電源が来ている時はナンバー灯も同時に光らせる仕組みです。

【VTRテール配線】
  • /:プラス線(12V)
  • :マイナス線
  • /:ブレーキスイッチ

上記の二つに繋げます。
僕は配線を直接ギボシの中にはめ込んでいますが、もっと確実に繋ぐならスプライス端子ギボシ端子ダブルがいいです。
※エレクトロタップは接触不良が出やすいのでオススメはしていません。

(楽天)スプライス端子 0.75-1.5sq
(Amazon)スプライス端子

配線を片付けて終了

ライセンスプレート ナンバー灯 LED
正直、フェンダーレスキットを取り付けると配線の処理が困ります。

というのも、素人が適当にまとめると配線がぐちゃクチャだったり、変な角度が付いたり色々。

ライセンスプレート ナンバー灯 LED
パッと見はものすごく明るいし、ナンバーの数字もちゃんと認識できるのでとりあえずはこのままでオッケーです。
フェンダーレスキットを付けた際、あとはナンバー灯が切れて交換する際の参考にどうぞ。

関連ページ:VTRフェンダーレスキット取り付け|Mysimasima

そして小さいので設置場所を選ばない、目立ち過ぎない、安い。と言うのが特徴。

デメリットとしては両面テープでステーを取り付けできる部分が無いと取り付けできないという所です。
要所に合わせて使い分けましょう。

(楽天)ライセンスランプ ナンバー灯 商品一覧
(Amazon)キジマ 角度調整付きナンバー灯

SPONSORED LINK

関連記事

バイク エンジンオイル エルフ

【バイクエンジンオイル7種類比較】オススメと選ぶポイント、高いオイルがいい物とは限らない

こんにちわ、紫摩です。 エンジンオイルの性能比較をインプレした記事があまり無いので書いてみよう

記事を読む

調整式 セパレートハンドル ZX-25R

ZX-25Rアップハン計画!社外セパハンに交換したメリット、デメリット

こんにちは、紫摩(しま)です。 ZX-25Rのカスタムと言えばマフラーとかフェンダーレスだ

記事を読む

一眼レフ 雨 レインカバー

一眼レフのカメラ雨対策【レインカバー】オススメを紹介!雨の日はきれいに撮れるぞ!

カメラ小僧見習いの紫摩です。 イベント写真を撮りに行ったのはいいけど、撮影当日に雨だったと

記事を読む

タンク ニーグリップパッド 自作 スポンジ VTR250

VTR250(キャブ)自作ニーグリップパッド!硬質スポンジを使った作り方と走りの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTR250に乗り始めて一番に気になった部分といえば、タン

記事を読む

VFR800F タイヤ

排気量マウントする気持ちがわかる!250cc→大型バイクVFR800に乗り替えたら○○だった!

こんにちわ、紫摩です。 大型バイク、VFR800Fを買って約半年。(正確には5か月)

記事を読む

カメラジャケット22

一眼レフ用バッグとカメラジャケット購入!低価格で使いやすいハクバがおすすめ

こんにちわ、カメラ初心者のしまです。 「カメラを購入したもののどうやってしまっておこうか・・」

記事を読む

ナイトロン グロム アイバッハ バネ交換

グロム用リアサスのスプリング交換【アイバッハ】バネレート変更で乗り心地やジムカーナ走行でのメリット

こんにちわ、紫摩(しま)です。 以前グロムのリアサス交換の記事でナイトロンに換えて乗り心地

記事を読む

VFR800F オイル交換 フィルター

VFR800Fオイル交換にチャレンジ!失敗しないやり方とフィルター(エレメント)の外し方!

こんにちは、紫摩です。 VFR800Fを買って約9か月、一度オイル交換してから半年がたちま

記事を読む

ハイパープロ スプリング ZX-10R

【ZX-25Rリアサス】ハイパープロスプリング②走行インプレと乗り心地

こんにちわ、紫摩です。 前回のブログは、ZX-25RにZX-10Rのサスペンションを付けて

記事を読む

CBR125R ハイグリップタイヤ TT900GP 倒し込み

バイアス最強?小型バイクにおすすめTT900GP!寿命がかなり短いハイグリップタイヤのインプレ

こんにちわ、紫摩(しま)です! ダンロップのタイヤ、『TT900GP』を装着してから約3か

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

VTR250
【また故障バイクを手に入れた!】VTR250の状態とバイクのレストアについて

こんにちは、紫摩です。 以前にもVTR250を格安で購入してレス

VFR800F
【大型バイクの車検で気を付ける事】年式違いのハンドルやマフラー交換すると不適合?カスタム車両でもOKなのか検証してみた VFR800F

こんにちは、紫摩です。 VFR800Fを購入してはや2年。車検の

ぱくたそ
香川の交通マナーの悪さから学ぶ【信号で一番危険なのは青信号だ!】道路交通法と安全運転の豆知識

お世話になっております。紫摩です。 今回も私の指導員審査勉強にお

ロッソ4 タイヤ 
バイクの“乗りやすさ”はフロントタイヤ選びが重要だった?10割のライダーが誤解するハンドリングの良し悪しを検証してみた

こんにちは、紫摩です。 今回は謝罪も兼ねてバイクのハンドリン

cc-drivingaptitudetest-ktype-odtype_img_002
交通事故は決まった人が何度も起こす事実が判明!多発者の心理と傾向

こんにちは、紫摩です。 只今、教習指導員審査にむけて猛勉強中

ぱくたそ
教習所は免許を取らせるための施設だった?一発試験と何が違うのか。転職、入社してすぐ思ったこと

こんにちわ、紫摩です。某教習所に入社して思ったことを書いていきます

VFR ステムナット ハンドル
ステムアジャストナットの締め付け具合で何が変わる?やり方と注意点

こんにちは、紫摩です。 以前からVFR800Fのハンドリング

ぱくたそ
30代後半からの転職がNGな人は?実際に仕事を辞めて分かった3つの事

こんにちは、紫摩です。 令和になって転職ブームとも言われてい

VFR800F 練習
【リアサス考察】ハイパープロはほんとにメリットのあるスプリングなのか?

バイクのフロントフォーク、リアサスにはスプリングがついており、この

グロム シート加工 ノイワットダン
バイクのシート加工(ローダウンなど)のやり方とコツ!ポジション変更で快適ライディングを

こんにちわ、紫摩です。 グロムのシート加工を、ようやく重

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

PAGE TOP ↑