*

VTR250ブレーキ周りカスタム(4PODキャリパー、パッド、マスターシリンダー考察)制動力とコントロール性

ゲイルスピードラジアルマスター VTR 14㎜
こんにちわ、紫摩(紫摩)です。

ジムカーナ用のVTRのカスタムとして結構大事なのがブレーキ周りのカスタムではないでしょうか。

ただの減速ではなくコントロールしていかないと速く走れないので僕もかなり頭を悩ませてくれました。

そこで僕が試したパッドやマスターなどの組み合わせでどう変わるのか、参考にしてみてください。

SPONSORED LINK

①VTRブレーキパッド交換

パッドは社外品に交換することによって制動力やコントロール性を上げる目的があります。
素材、摩材によっていろいろ効き具合が違います。

  • オーガニック(樹脂、繊維)
  • セミメタル(樹脂+金属)
  • シンタード(金属焼結)

パッド自体はいろいろな配合で作られているので実際に使ってみないとどうとも言えないというところが本音です。
しかも使う用途(ライダーの技量)、キャリパーとの相性、バイクの車重などによってかなり制動力やコントロール性にばらつきが出ました。

基本的な性能という目安で見てください。

赤パッド


めっちゃメジャーで安いブレーキパッドの代表、デイトナの赤パッドです。
素材・分類はセミメタルパッド。
天候に左右されにくいですが、絶対的制動力は弱め。

初期制動は割といいほう。ただしキャリパーの性能によって差が出ます。

いずれにしても制動力が弱いのでコントロール性も悪くはない感じ。でもダストがたくさん出てすぐなくなります。ブレーキ鳴きも出ます。

  • 効き     ★★☆☆☆
  • コントロール ★★★☆☆
  • ダスト少なさ ★☆☆☆☆

(楽天)VTR250用 フロント赤パッド
(Amazon)VTR250用 フロント赤パッド

ゴールデンパッド


デイトナゴールデンパッドの素材・分類はシンタード系で制動力も赤パッドに比べれば向上。
これもキャリパーによって割と制動力に差が出ます。

このパッドは赤パッドと同じく制動力は弱め。
どちらかと言えばコントロール性の方が良くなった気がします。

ダストも少なく温度依存もあまり気になりませんが、ローターが傷みやすい気がしました。筋が出やすい。

  • 効き     ★★★☆☆
  • コントロール ★★★☆☆
  • ダスト少なさ ★★★★☆

(楽天)VTR250用 ゴールデンパッド
(Amazon)VTR250用 ゴールデンパッド

ホンダ純正パッド


天下のホンダ純正パッド。素材は車種によって違いますが、VTR250用はたぶん普通のオーガニック系でしょうか?
僕の車両は中古のボロボロパッドだったので検証ができず…

後に試したVTR1000F用の純正パッドは、急制動でジャックナイフもできるくらいよく効きました。
これもブレーキダストが出やすくホイールやキャリパーが真っ黒になるのがデメリット。
ブレーキ鳴きは車種によってバラバラ。

  • 効き     ★★☆☆☆?
  • コントロール ★★★☆☆
  • ダスト少なさ ★☆☆☆☆

(楽天)ホンダ純正ブレーキパッド VTR250
(Amazon)ホンダ純正ブレーキパッドVTR250

メタリカパッド


セラミックカーボンのシンタードパッドのメタリカ。
最大制動力とコントロール性のバランスがとにかく良くて、軽く握った時の反応も細かい。

制動力も強いのにパッドの減りも緩やか、ローターも傷みにくいという良いところ尽くし。

僕の車両はいろいろパッドを換えたのでローターの傷のつき具合はわかりませんが、カーボンの被膜が着いて保護するというメーカーの謳い文句は本当でしょう。

  • 効き     ★★★★★
  • コントロール ★★★★☆
  • ダスト少なさ ★★★☆☆

(楽天)フロントMETALLICO(メタリカ)VTR250
(Amazon)VTR1000F メタリカブレーキパッド7523

②VTRキャリパー交換

VTRサイズの車格、車重、では純正キャリパーで十分事足ります。

ではなぜキャリパーを替えるのか…
走らせ方にもよりますが、パッド面積増大による制動力の若干の向上とコントロール性の向上のが狙いです。

VTRオーナーの中にはNSR250Rのフロント周り移植で、ダブルディスク仕様にしているバイクもちらほら見かけます。

VTR純正キャリパー

VTR ブレーキ キャリパー
27㎜×27㎜のピストンサイズ、片押し2ポッドキャリパー。
ホンダ純正NISSINキャリパーで、125ccクラスにもよく使われています。

僕は当初これを使っていたのですが、やっぱり制動力に不満が出ていました。

VTR1000F用ニッシン4ポッドキャリパー

VTR ブレーキ キャリパー
ピストンサイズ30㎜×27㎜の対向4ポッドキャリパー。
※VTR1000SP、SP2とは大きさが異なるので間違わないように。

制動力、コントロール性どちらも純正より一回り性能アップです。
パッドがVTRノーマルよりも大きくなるので当然制動力は強くなります。

制動力の上限が増えたことによって抜き側のコントロールもよくわかるようになりました。
ちなみにホーネットやNSR250用は30㎜×25㎜なのでこれよりもピストンが微妙に小さいです。

Nプロジェクトのキャリパーサポートが必要

ニッシン純正4ポッドキャリパーを取り付けるにあたってはキャリパーサポートでオフセットさせてやる必要がでてきます。
ボルト穴位置が違うので…

(楽天)Nプロジェクトキャリパーサポート
(Amazon)Nプロジェクト キャリパーサポート

③マスターシリンダー交換

ブレーキのタッチを劇的に変えるのがマスターシリンダー交換の目的ですね。
普通はラジアルマスターにグレードアップすることを言いますが、これも単純に換えればいいと言う単純なものではないので注意です。

というのも、ブレーキには油圧レシオというものがあって、ピストン総面積÷マスターシリンダー面積で決まります。

参考記事:油圧レシオ考察

言葉では難しいのですが、要はマスターを大きくするとパツパツになって、キャリパー(のピストン)を大きくするとストローク量が増えると解釈していいかと思います。

ニッシン横置き別タンクマスター11㎜+純正キャリパー

VTR ブレーキ キャリパー
純正の組み合わせで特にデメリットは感じませんが、コントロール性は乏しいです。
握ってすぐは効かず、奥の方で急にくる感じ。
と言っても純正キャリパーの制動力は弱い傾向があるので、レバーを強く握ってしまう癖がついてしまいます。

(楽天)ニッシン別タンクマスターシリンダー 11㎜
(Amazon)ニッシン別タンクマスターシリンダー 11㎜

横型専用交換ブレーキレバー

VTR レバー交換 加工
レバーは調整式に替えておきたいところ。
純正では結構遠くて握りにくいです。余計にブレーキがへたくそに感じます。
あまりに安物は要削り加工なので、高いものがいいと思われます。

(楽天)アルミレバーセット VTR250
(Amazon)VTR250 調整式レバーセット

ニッシンラジアルマスター17㎜+純正キャリパー

ニッシン ラジアルマスター VTR 17㎜
次はコントロール性を求めてラジアルマスターにしました。
これが逆効果で、コントロール性も制動力もダウンしました。

何故かって?

マスターだけ大きくした→ストローク量は減って(レバーが硬く感じる)、タッチはパツパツです。
しかもキャリパーがショボくて最大制動力自体弱いので、結果的に力強く握らないと効かなくなりました

全然止まらないのに右手だけが疲れる羽目に。

ニッシンラジアルマスターは安くて性能もそこそこでいいのですが、サイズが縦型19㎜と17㎜しかないのが惜しいところ。
※34㎜×30㎜の4ポッドキャリパー(ブレンボとか6ダボ純正)くらい大型にすればちょうど合います。

(楽天)NISSINラジアルブレーキマスターシリンダー 縦型17Ф
(Amazon)ニッシンラジアルマスター17㎜

横置きマスター11㎜+4ポッドキャリパー

そこで今度はマスターは純正サイズに戻して、キャリパーだけ大型化しようと思いニッシンの4ポッドキャリパーに交換しました。

今度はストローク量が増えて、軽い力でブレーキが握れるのでキャリパーの大型化と併せて制動力が上がりました。
でもハンドルグリップにレバーが当たるまで引くことになるので、タッチはグニャグニャです。

レバーが調整式なのでこの組み合わせでも別に問題なかったです。マスターは少し小さめをチョイスするほうがいい。

ゲイルスピードラジアルマスター14㎜+4ポッドキャリパー

ゲイルスピード ラジアルマスター VTR
最終手段は4ポッドキャリパーに合うマスターシリンダーを投入すること!
ここで選んだのは14㎜のラジアルマスター(縦型14㎜)。公表していませんが恐らく横置きマスターの11㎜相当かなと思われます。

横置きマスター ラジアルマスター
16㎜ 19㎜
15㎜
14㎜ 17㎜
13㎜
12㎜
11㎜? 14㎜

よくある対向4ポッドキャリパー(シングルディスク)に適合ではありますが、ラジアルマスターはダブルディスク推奨なので、存在するなら縦型13㎜とかあればよかったのかも?
※ダブルディスクの場合は当然総面積が増えるので、大きいマスターにしてちょうどいいはずです。

それはおいといて、この組み合わせが今まで一番コントロール性も制動力もよくなりました。

ゲイルスピードのマスターの詳細は別ブログで取り上げるつもりですが、カッチリしている感じなのに握り具合も敏感に感じ取れるようになりました。

(楽天)GALE SPEED ゲイルスピード フルスペックマスターシリンダー
(Amazon)ゲイルスピード ラジアルマスター 14㎜

まとめ

DSC_6112
ブレーキの組み合わせでこうも違いが出るのかというくらい面白いカスタムでした。

街乗りではほとんど意味が無いので、パッドだけ替えるだけでも十分かと思います。

ジムカーナやサーキットなどの競技で使って初めてわかる部分も多いです。
峠などのワインディングを飛ばす仕様でもブレーキのグレードアップはおすすめです。

使用温度や使用頻度、ブレーキの使い方などシーンが違えば同じ仕様は当てはまらないので、ある程度は妥協することになりそうです。
しかもここでステンレスブレーキホースに換えるとまたコントロール性や効き具合も微妙に変わってくるので面白い。

(楽天)VTR250用 ステンレスメッシュホース
(Amazon)VTR250用 ステンレスメッシュホース

VTRのブレーキ考察

という事で色々試して感じた結果をまとめてみました。

  • 純正ブレーキセットでは街乗り以上は向かない
  • パッドを換えるとそこそこ走れる
  • ラジアルマスターを導入できれば良し
  • キャリパーを換えられるならなお良し
  • 油圧レシオを間違えると効かない&疲れる
  • タッチは多少ぐにゃぐにゃでもストローク重視がいい
  • パッドはメタリカorジクーがおすすめ(制動力もコントロール性もいい)

こんな感じでブレーキで感じたことを長々と書きましたがいかがでしたか?
参考になれば嬉しいです。

SPONSORED LINK

関連記事

VTR250 ステップ 加工 交換 アップステップ

VTR250転倒でも折れない汎用ステップ交換!純正、加工3種類比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTRのステップは低くてバンク角が稼げないことで有名(?)

記事を読む

ハイパープロ スプリング リアサス

VTR【ハイパープロのスプリングを付けてみて】リアサスセッティング偏

こんにちわ、紫摩(しま)です。 以前からVTRのサスセッティング沼(一人勝手に沼)でいろい

記事を読む

後期グロム 16 ヨシムラ マフラー

後期グロムにヨシムラ ダウンマフラー交換と排気音インプレ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 グロムの定番カスタム、マフラー交換! いろんなメーカーからマ

記事を読む

フェイスウォーマー 防寒オススメ

フェイスウォーマーとネックウォーマーの違い!真冬の郵便配達が超快適になるオススメの防寒グッズ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 いやー、さっぶい!(寒い) 真冬の中バイクに乗るほど酷な

記事を読む

BT39SS CBR125Rタイヤ

BT39SSのフロントタイヤインプレ!TT900GPとのハンドリングの違い。CBR125Rで使ってみた

こんにちわ、紫摩(しま)です。 CBR125Rのフロントタイヤ、以前はダンロップのTT900G

記事を読む

ぱくたそ

煽り運転をするドライバーの心理と対処法(まずは左に寄って逃げる)

こんにちわ、紫摩(しま)です。 2018年は何かと“あおり運転”が注目されていますよね。

記事を読む

CBR125R ハイグリップタイヤ TT900GP 倒し込み

バイアス最強?小型バイクにおすすめTT900GP!寿命がかなり短いハイグリップタイヤのインプレ

こんにちわ、紫摩(しま)です! ダンロップのタイヤ、『TT900GP』を装着してから約3か

記事を読む

タイヤ RX01R 比較 RX03R

バイアスタイヤ【RX-01SpecRと03Rの違い】どっちがおすすめ?グリップや性能比較インプレ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 IRCのスポーツハイグリップタイヤのRXシリーズ。昔はRX

記事を読む

MC拡大ドアップ

クローズアップレンズ【MCとACの画質の違い】kenko製と中国製安いレンズを比較してみた!

こんにちわ、カメラ好きのしまです。(好きなだけで詳しくはない) 前回のクローズアップレンズの紹介に

記事を読む

後期グロム MSX125

後期グロム(JC61)シールチェーンに交換(RK ブラックスケール)106リンク

こんにちわ、紫摩です。 今回はグロムのチェーン交換。納車1年くらいで早くも伸びてきました。

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

グロム サイドバッグ ツーリング
グロム(GROM16’〜)タナックスのサイドバッグ取り付け!コンパクトでツーリングにオススメ

こんにちわ紫摩です。 ツーリングでは荷物を持って行きますよね。カ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
メッキチェーンのメンテ不要論はウソ!メーカーに適切なメンテの方法を聞いてみた

こんにちわ、紫摩(しま)です。 チェーンメンテナンス、もう当

女性ライダー 革パンツ レザーパンツ
146cm低身長女性ライダーに合う革パンツ【タイチ アローレザーパンツ】お尻と丈どちらを取る?

  こんにちわ、紫摩です。 低身長に合わせた

キタコ ハンドルストッパー グロム
【グロムの切れ角調整やり方】ハンドルストッパー6選と転倒時のリスク

こんにちわ、紫摩です。 グロム、MSX125でジムカーナをや

バイク ハンドル
グロム/MSX125のハンドル考察最終?【カブプロ110(JA10)】転倒すると曲がる!

こんにちわ、紫摩です。 MSX1225SF(グロム)って転倒

ヘッドライト ZX-25R
ZX-25RとNinja(ニンジャ)250、スペックの違い(デザイン、馬力、価格、車重)乗りやすくて速いのはどっち?

画像引用元:kawasakiモーターサイクル こんにちわ、紫

グロム アクスルスライダー
グロム簡単カスタム③アクスルスライダー取り付け!立ちごけ対策になるか?

こんにちわ、紫摩です。 前回、前々回の簡単カスタムシリーズで

グロム アクスルカラーリア 左 向き
グロム簡単カスタム②軽量アルミアクスルカラー(キタコ)取り付け

MSX125SF、いわゆるグロムカスタム第2弾。 前回は中空

グロム アクスルシャフト
グロム簡単カスタム①中空アクスルシャフト交換インプレ!バネ下軽量化の効果はあるのか?

我が家のMSX125SFちゃん、通称グロム(JC75)の定番カスタ

角型フィルター K&FConcept
カメラ初心者が角型フィルターを使ってみた!(K&F Concept ND1000フィルター)

こんにちわ、紫摩です。 いつもお世話になっているK&

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    38人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑