*

グロム転倒、立ちごけしてウインカー破損!キタコ ワレンズ交換手順とその後

公開日: : 最終更新日:2019/11/14 グロム(整備・カスタム), バイク ,

グロムウインカー 破損
こんにちわ紫摩(しま)です。

グロム、MSXで転倒するとウインカーが壊れますよね
ジムカーナやられているほとんどの方はウインカーを一度は折った経験があるのではないでしょうか。

ツーリングライダーでも立ちごけすると運が悪いとウインカーが壊れてしまいます。
そこで間に合わせですがウインカーを交換しました。

しかしハイフラになっちゃいました。。。

SPONSORED LINK

グロム/MSX125のウインカー交換

グロム ウインカー
グロム…と言うか海外版のマシン、MSX125SFのウインカーは元々クリアレンズ仕様でめちゃくちゃカッコいいです
長さも短いのでスタイリッシュ。

転倒 グロム
そして転倒するとウインカーが地面に当たっちゃいます。
これが割れる直接的な原因です。

さすがにウインカーが無いと公道が走れませんので社外品に交換します。

キタコ ワレンズウインカー


(楽天)キタコワレンズミニ ウインカー
(Amazon)キタコ ワレンズ ミニウインカー

  • 出来るだけ小さいもの
  • 壊れる事前提で安いもの
  • すぐ買える物

僕が買ったのがこれ。適当に選んだのですが、結論から言うと大正解。転倒しても割れないのです。
LEDウインカーもカッコいいけど、単純に高いので次に壊れることを想定して却下。

msx グロム ライト交換
5㎜の六角レンチでヘキサゴンボルトを四つ外すのみ。簡単にヘッドライトは外れます。
ちなみにMSX(2016年以降)はウインカーの付け根の出っ張りが低いです。

ウインカーポジション機能は付いていない

グロム ウインカー交換
国産の“グロムGROM”はウインカーポジション(常時ウインカーが光っている)が付いていて、配線が1本多いです。
しかしMSXはその配線が無いです。
なので単純に+と-だけの配線なので、ここにギボシで付けるだけでオッケー。

グロム ウインカー交換
大抵のバイクのウインカー取り付け部分には穴が二つあり、一つは配線、もう一つはボルト留めのために使用します。
このキタコのウインカー、実はボルトは付属しません。
適当にホームセンターで買ってきて取り付けるようになります。(ナットは純正のやつを使用)

曲がっても折れないウインカー

グロム ウインカー交換
こんな感じで小さいウインカー、レトロチックなウインカーです。

いやぁカワイイ。
ミニバイクにはこういう可愛い小さいグッズがよく似あいます。

グロム ウインカー交換
配線がむき出しになってますが、雨が降ったりいろいろ使ってますが壊れたことは一度も無いです。
伸縮チューブとかハーネスチューブってやつで配線をまとめたりコルゲートチューブなどで覆うとなんかすっきりするのかもしれません。
(汎用品だからなのか配線が長すぎるので短く切ってギボシを付けてます。)

1年ぐらいですが全く問題が無いのでとりあえずこのままです。

ボルトも汎用のちょうどいい長さの物を選んで取り付け。

若干ハイフラ気味になる

8Wの製品なので、純正の10Wから比べると若干抵抗は低め。
なので常時ハイフラというわけではないですが、定期的にハイフラ状態が出ています。

警察に止められて整備不良がどうとかいうレベルではないにしろ、気になるので、のちのちLED用のウインカーリレーに交換しようかなと思います。
それで直るかは不明。

(楽天)グロム 2ピン ICウインカーリレー
(Amazon)グロム2ピン ハイフラ対策ウインカーリレー

グロム ウインカー交換
このウインカーはゴム製?軟質プラスチック?で出来ていてとても柔軟性があります
確かにサイドのシュラウドよりも外に出ているので地面とのヒットは回避できそうにないです。

(追記)転倒対策でスライダーを着けました。
関連ページ:グロム転倒対策、OVERエンジンスライダー|Mysimasima

しかし、根元からいっぱいまで折り曲げてもヒビが入ったり裂けたり折れたりすることはないです。(経年劣化は知らない。)

という事でこのウインカーを付けて転倒しましたが、見事にレンズは割れずに持ちこたえました。
(貼り付けウインカーは地面にヒットして割れるそうです。)

まぁ簡単なレビューですが、グロムのウインカーを交換検討されている方は一つ参考にしてみてください。
※ちなみにリアウインカーは無傷です。

(楽天)キタコワレンズミニ ウインカー
(Amazon)キタコ ワレンズ ミニウインカー

SPONSORED LINK

関連記事

タンク ニーグリップパッド 自作 スポンジ VTR250

VTR250(キャブ)自作ニーグリップパッド!硬質スポンジを使った作り方と走りの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTR250に乗り始めて一番に気になった部分といえば、タン

記事を読む

キジマ ヘルメットホルダー ロック ナンバーサイド

【盗難対策】ヘルメットロックで解決!グロムにナンバーサイドタイプ取り付け

こんにちわ、紫摩(しま)です。 皆さん、ツーリング先で脱いだヘルメットはどうしてますか?

記事を読む

立ちごけ バイク 転倒 VTR

バイクが立ちゴケしやすい理由と3つの原因!VFR800Fで転倒させないための取り回しのコツ

こんにちわ、紫摩です。 vfr800fでGoogle検索するとその後の候補に挙がってくるの

記事を読む

デイトナ エンジニアブーツ

バイク用ブーツ(デイトナエンジニアブーツ)おすすめのパンツとの組み合わせと履き心地は?

こんにちは、紫摩です。 今回はツーリング用のブーツの紹介です。 デイトナのエンジニアブー

記事を読む

VFR800F 練習

【リアサス考察】ハイパープロはほんとにメリットのあるスプリングなのか?

バイクのフロントフォーク、リアサスにはスプリングがついており、この形状により走行性能がガラッと変

記事を読む

マフラー交換 ジョイントガスケット 

【VFR800Fのマフラー交換失敗した話】ジョイントガスケットが入らない原因はこれだった

こんにちわ、紫摩です。 マフラー交換の時に厄介になるのがマフラージョイントガスケットの交換

記事を読む

CB1300SB 大型バイク

大型バイク初心者が、CB1300SBを試乗した結果がこちら!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 大型バイク免許を取って初めて乗ったバイクがこれ。 今回は

記事を読む

TYGA アンダーカウル グロム

後期グロムにアンダーカウル取り付け【TYGA(タイガ)カーボンレビュー!MSX125 undercowl

こんにちわ、紫摩です。 グロム/MSXのアンダーカウルは、たくさんあってどれがいいのか迷い

記事を読む

VTR250 シート あんこ抜き

バイクシートの“あんこ抜き”のやり方!VTR250のシートカバー張り替え&使用工具の紹介!

こんにちわ紫摩(しま)です。 VTR250のシートがボロボロだったのでシートごとまるまる交

記事を読む

タイヤ 幅 太く 形状

バイクのタイヤ、太さ変更のメリットデメリット『幅より扁平に注意』

こんにちわ。紫摩(しま)です。 バイクのタイヤサイズを変更して走りを変えたい、もしくはタイ

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

no image
香川の交通マナーの悪さから学ぶ【信号で一番危険なのは青信号だ!】道路交通法と安全運転の豆知識

お世話になっております。紫摩です。 今回も私の指導員審査勉強にお

ロッソ4 タイヤ 
バイクの“乗りやすさ”はフロントタイヤ選びが重要だった?10割のライダーが誤解するハンドリングの良し悪しを検証してみた

こんにちは、紫摩です。 今回は謝罪も兼ねてバイクのハンドリン

cc-drivingaptitudetest-ktype-odtype_img_002
交通事故は決まった人が何度も起こす事実が判明!多発者の心理と傾向

こんにちは、紫摩です。 只今、教習指導員審査にむけて猛勉強中

ぱくたそ
教習所は免許を取らせるための施設だった?一発試験と何が違うのか。転職、入社してすぐ思ったこと

こんにちわ、紫摩です。某教習所に入社して思ったことを書いていきます

VFR ステムナット ハンドル
ステムアジャストナットの締め付け具合で何が変わる?やり方と注意点

こんにちは、紫摩です。 以前からVFR800Fのハンドリング

ぱくたそ
30代後半からの転職がNGな人は?実際に仕事を辞めて分かった3つの事

こんにちは、紫摩です。 令和になって転職ブームとも言われてい

VFR800F 練習
【リアサス考察】ハイパープロはほんとにメリットのあるスプリングなのか?

バイクのフロントフォーク、リアサスにはスプリングがついており、この

グロム シート加工 ノイワットダン
バイクのシート加工(ローダウンなど)のやり方とコツ!ポジション変更で快適ライディングを

こんにちわ、紫摩です。 グロムのシート加工を、ようやく重

ハンドル ZX-25R 交換
バイクのハンドルが切れ込むのは腕が原因?空気圧やサスの調整で分かった真実

こんにちは、紫摩です。 今回はバイクの動きについて気になるこ

宅配ボックス
【置き配のメリット、デメリット】元郵便配達員がおすすめする宅配ボックスと設置方法

こんにちわ、紫摩です。今回はネットショッピングで買った配達に関する

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

PAGE TOP ↑