*

グロム転倒、立ちごけしてウインカー破損!キタコ ワレンズ交換手順とその後

公開日: : 最終更新日:2019/11/14 グロム(整備・カスタム), バイク ,

グロムウインカー 破損
こんにちわ紫摩(しま)です。

グロム、MSXで転倒するとウインカーが壊れますよね
ジムカーナやられているほとんどの方はウインカーを一度は折った経験があるのではないでしょうか。

ツーリングライダーでも立ちごけすると運が悪いとウインカーが壊れてしまいます。
そこで間に合わせですがウインカーを交換しました。

しかしハイフラになっちゃいました。。。

SPONSORED LINK

グロム/MSX125のウインカー交換

グロム ウインカー
グロム…と言うか海外版のマシン、MSX125SFのウインカーは元々クリアレンズ仕様でめちゃくちゃカッコいいです
長さも短いのでスタイリッシュ。

転倒 グロム
そして転倒するとウインカーが地面に当たっちゃいます。
これが割れる直接的な原因です。

さすがにウインカーが無いと公道が走れませんので社外品に交換します。

キタコ ワレンズウインカー


(楽天)キタコワレンズミニ ウインカー
(Amazon)キタコ ワレンズ ミニウインカー

  • 出来るだけ小さいもの
  • 壊れる事前提で安いもの
  • すぐ買える物

僕が買ったのがこれ。適当に選んだのですが、結論から言うと大正解。転倒しても割れないのです。
LEDウインカーもカッコいいけど、単純に高いので次に壊れることを想定して却下。

msx グロム ライト交換
5㎜の六角レンチでヘキサゴンボルトを四つ外すのみ。簡単にヘッドライトは外れます。
ちなみにMSX(2016年以降)はウインカーの付け根の出っ張りが低いです。

ウインカーポジション機能は付いていない

グロム ウインカー交換
国産の“グロムGROM”はウインカーポジション(常時ウインカーが光っている)が付いていて、配線が1本多いです。
しかしMSXはその配線が無いです。
なので単純に+と-だけの配線なので、ここにギボシで付けるだけでオッケー。

グロム ウインカー交換
大抵のバイクのウインカー取り付け部分には穴が二つあり、一つは配線、もう一つはボルト留めのために使用します。
このキタコのウインカー、実はボルトは付属しません。
適当にホームセンターで買ってきて取り付けるようになります。(ナットは純正のやつを使用)

曲がっても折れないウインカー

グロム ウインカー交換
こんな感じで小さいウインカー、レトロチックなウインカーです。

いやぁカワイイ。
ミニバイクにはこういう可愛い小さいグッズがよく似あいます。

グロム ウインカー交換
配線がむき出しになってますが、雨が降ったりいろいろ使ってますが壊れたことは一度も無いです。
伸縮チューブとかハーネスチューブってやつで配線をまとめたりコルゲートチューブなどで覆うとなんかすっきりするのかもしれません。
(汎用品だからなのか配線が長すぎるので短く切ってギボシを付けてます。)

1年ぐらいですが全く問題が無いのでとりあえずこのままです。

ボルトも汎用のちょうどいい長さの物を選んで取り付け。

若干ハイフラ気味になる

8Wの製品なので、純正の10Wから比べると若干抵抗は低め。
なので常時ハイフラというわけではないですが、定期的にハイフラ状態が出ています。

警察に止められて整備不良がどうとかいうレベルではないにしろ、気になるので、のちのちLED用のウインカーリレーに交換しようかなと思います。
それで直るかは不明。

(楽天)グロム 2ピン ICウインカーリレー
(Amazon)グロム2ピン ハイフラ対策ウインカーリレー

グロム ウインカー交換
このウインカーはゴム製?軟質プラスチック?で出来ていてとても柔軟性があります
確かにサイドのシュラウドよりも外に出ているので地面とのヒットは回避できそうにないです。

(追記)転倒対策でスライダーを着けました。
関連ページ:グロム転倒対策、OVERエンジンスライダー|Mysimasima

しかし、根元からいっぱいまで折り曲げてもヒビが入ったり裂けたり折れたりすることはないです。(経年劣化は知らない。)

という事でこのウインカーを付けて転倒しましたが、見事にレンズは割れずに持ちこたえました。
(貼り付けウインカーは地面にヒットして割れるそうです。)

まぁ簡単なレビューですが、グロムのウインカーを交換検討されている方は一つ参考にしてみてください。
※ちなみにリアウインカーは無傷です。

(楽天)キタコワレンズミニ ウインカー
(Amazon)キタコ ワレンズ ミニウインカー

SPONSORED LINK

関連記事

CBR125R リアサス YSS リアショック 取り付け

【YSSリアサス交換】CBR125Rジムカーナ、サスセッティング!タイヤグリップの限界が上がって転倒回数が減る

こんにちわ、紫摩(しま)です。 いつも皆さまブログとYouTubeを見て(観て)くださって

記事を読む

火花 錆び プラグキャップ プラグコード

CBR125Rプラグコードから火花?その原因と症状、プラグキャップの交換方法

こんにちわ、紫摩です。 わが愛車のCBR125Rのプラグコードを交換したブログになります。

記事を読む

BTマルチインターフォン内容

安いバイク用インカムって使える?中国製バイク用Bluetooth

こんにちわ、CBR125Rに乗ってます紫摩(しま)です。 バイクツーリングは楽しいですよね

記事を読む

バイク 8の字

香川8の字練習会で気づいたメンテナンスの大切さ!2年放置するとヤバいことになる・・・CBR125Rジムカーナセッティングなど

こんにちわ紫摩(しま)です。 某日、某所で行われたジムカーナの8の字練習会に参加してきまし

記事を読む

DSC01155

バイクの走行動画を撮るために車載で必要な物を紹介!(動画あり)吸盤式カメラマウントが便利でおすすめ

こんにちわ、しまです。 一度は車載動画を撮ってみたいと思った方も多いのではないでしょうか?

記事を読む

ハイパープロ スプリング ZX-10R

ZX-25Rにハイパープロのスプリング取り付け(ZX-10R用)①交換方法

こんにちわ、しまです。 今回はZX-10R(2011年以降)のリアショックのスプリングを交

記事を読む

DSC00691

四国カルストまで400kmソロツーリング!持っていったほうがいい準備物と今回のルートは?

さて日帰り長距離ソロツーリング第一弾ということで行ってまいりました、四国カルストへ! 日帰りソ

記事を読む

ジムカーナ グロム

【バイクのライテクが上達しない理由】スランプの原因はセンスではない

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナを始めて4年ぐらいたったのですが、どうも成長が止まっ

記事を読む

CBR125R 突き出し量 フォーク

【フロントフォーク突き出し量調整】Uターンがやりやすく切れ込みも速いがメリットとデメリットがある

こんにちわしまです。 今回のCBR125R整備は『フロントフォークの突き出し量調整』です。ここ

記事を読む

VFR800F 

初大型でVFR800Fを選んだ理由とスペックじゃわからないスゴイところ!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 前回のブログではZX-25Rを下取りに出したとお話ししまし

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

6efde5e930acad7914996ee2d30b69a21b4138d3
カワサキNinjaZX-4Rって正直どうなん?ダブルキャリパーで25Rの上位互換かもしれない!2023年秋発売予定?

こんにちは、紫摩です。 出ましたね。スクープ。 Kaw

ぱくたそ
僕がAPS-Cを売ってまでOM-D E-M5 Mark3を選んだメリットデメリット(D5300からマイクロフォーサーズへ)

こんにちわ、しまです。 カメラも趣味な僕で、以前ニコンの一眼

ぱくたそ
バイク立ちごけでも警察に届け出が必要!?交差点で転倒した僕が答えます

こんにちは、紫摩です。 お騒がせしております先日のVFR転倒

Uターン バイク 曲がり方
実は誰でもできる!Uターンが劇的にうまくなるやり方は、技術ではなく考え方だった

こんにちは、紫摩です。 いつもありがとうございます。

VFR800F タイヤ
排気量マウントする気持ちがわかる!250cc→大型バイクVFR800に乗り替えたら○○だった!

こんにちわ、紫摩です。 大型バイク、VFR800Fを買って約

ロッソ4 ROSSOⅣ タイヤ
【VFR800Fタイヤ】ロッソ4(クワトロ)でフルバンク攻めてみた結果…大型バイクでのグリップ力を検証

こんにちは、紫摩です。 いつもありがとうございます。 VF

VFR800F ジムカーナ
大型バイクのライテク【切り返し】重いバイクの乗り方は?

こんにちは、しまです。 大型バイクを購入して色々ツーリングや

VOLNA-9 レンズ カメラ
星ボケ最高!ロシア製VOLNA-9オールドレンズ買ってみた!マイクロフォーサーズに付けた作例も。

こんにちわ、紫摩です。 オリンパスE-M5 Mark3を買っ

レンズ
標準レンズ焦点距離50㎜は使えない、難しい、中途半端!初心者がおすすめしない理由

こんにちわ、紫摩です。 バイク競技のほかに実はハマっているの

オリンパス EM-5Mark3 14-150
マイクロフォーサーズ超コスパ良いレンズ見つけた!14-150㎜ OM-D EM-5Markに付けてみた

こんにちわ、紫摩です。 久々のカメラブログです。

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

    44人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑