*

バイクのエンジンがかからない!カチカチと言う原因はセルモーターかも。

公開日: : 最終更新日:2019/09/04 VTR250(整備・カスタム), バイク ,

VTR250 ジムカーナ ばいく
こんにちわ、紫摩です。

バイクのエンジンがかからない事ってよくあると思うのですが、いろいろ原因があるそうです。

そして僕のVTRも次第にその症状が出てきて、度々エンジンがかからなくなっていました。

結論から言うと直ったのですが、その原因とトラブルシューティングを教えます。

SPONSORED LINK

バイクのエンジンがかからないときに見ておきたい場所

エンジンがかからない理由はいろいろあって数え切れません。

キルスイッチやサイドスタンドなどの初歩的なミスは割愛。

  • バッテリー
  • ヒューズ
  • スターターマグネチック
  • スターターモーター
  • ガス欠
  • フューエルホース関連
  • キャブの詰まり
  • マフラー詰まり
  • プラグが湿っている

CBR400RRを起こした時も最初はエンジンがかからず、同調やキャブの掃除に苦労しました。

放置しているバイクはガソリンが腐ってキャブのジェット類にこびりつくことでそうなりがちですよね。

スターターモーターでクランキングするか。
  • バッテリー上がり
  • 始動装置の不良
スパークプラグを外し状態の点検をする。
  • 始動要領が悪くかぶらせた
  • 混合気が濃すぎる
  • プラグを新品にしてコックをオフにして、
    スロットルを開けて始動。
プラグのテストを行う。 点火装置の不良
キャブレターのドレンスクリューを緩め、
ガソリンが十分にあるか確認。
燃料供給系統の不良
シリンダーの圧縮圧力を点検する。 シリンダヘッド周りの不良
プラグを外しシリンダ内に新しいガソリンを入れる。
  • 点火時期不良
  • バルブクリアランス調整

マニュアルを見るといろいろトラブルシューティングが書いてあります。

まずは一番上のバッテリー関係を疑っていこうとおもいます。

バッテリーや発電系が弱っていないか?

CBR400RR ホンダ レストア バッテリー交換
一番最初に疑うべき場所はバッテリーの電圧。
長く乗らなかったり、近距離しか乗らない状況であれば発電が満たないまま走るため。

以前エンジンを始動している際に弱々しかったりなかなかかからなかったりしませんでしたか?

まずは充電器でバッテリーをフル充電してから再度トライしてみてください
2年以上使っているバッテリーはともかく、1年未満のバッテリーであれば満タンにすれば意外と使えるものです。

バッテリー満タンでもカチカチいう

VTR セルモーター 故障
バッテリーを満充電しても未だにカチカチいうのです。
次に試すのは始動装置不良という事で、その原因と思われるものはスターターモーターです。いわゆる「セル」ってやつです。

これをプラハンでこんこんと叩くと今までは始動していました。
でもそれも効果が無くなってきたときに壊れたかなと察しました。

スターターモーターを分解

VTR セルモーター 故障
セルモーターを新品交換すればいいのですが、時間もなかったのでまずは分解してどういう状態なのか探ってみることに。

10㎜ボルト2本で留まっているだけです。
外すとオイルは出てこないので安心してください。

6㎜ボルト二つあるので外して分解します。
なかなか小さいソケットが無いと思うのでどうにか工夫してください。

ブラシ、コンミュテータ部の異常はないか

VTR セルモーター 故障
モーター関係で消耗すると言えばブラシ関係。
ここがすり減っていると発電しないのでもしかしたらそれが原因かもしれません。

VTR セルモーター スターターモーター
見た所、使用限度3.5㎜に対して8㎜以上とまだまだ使えます。
20年以上昔のバイクで劣化具合から恐らく無交換なのに、ブラシもあまりすり減ってないのはさすがHONDA。

VTR セルモーター 故障
ただ、中は金属粉で相当汚れていました。
取り敢えず清掃して終わり。
セグメント部分の焼き付きや変色など、これと言った損傷もなかったのでこれ以上はもうやることがないので戻します。

しかし、スターターモーターの内部清掃だけでエンジン始動不良が解決しました。
逆にこれで直らなかったらどうもできないと思ったので良かったです。

スターターマグネチックの故障は?

バッテリー付近についている電磁石がスターターマグネチックと言われるもの。
セルフスタータースイッチを押すとシート下でカチカチ言います。
コイルに電気が流れて磁石が2次的なスイッチの役割をしてセルモーターへ電気を送る部分です。

バッテリー不良でも取り敢えずカチカチいうので、音が鳴っていれば正常です

バイクが動かなくなったらとりあえずバッテリーと始動装置回りを確認することをお勧めします。

そしてVTRが壊れない神話は本当でした。

SPONSORED LINK

関連記事

フルフェイスに取り付け2

BTマルチインターフォン取り付け方!2種類のヘルメットで解説。バイク用インカムって結構便利!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 前回の記事で安いインカム『BT マルチインターフォン』の使い方

記事を読む

DSC00741

400km日帰りソロツーリング!ライダーが集まるローソンとは?三坂峠の新道路が開通していたのに走れない理由

長距離日帰りソロツーリングのその2ということで、 西条から岩屋時へのツーリングを書いていくぞ♪(下

記事を読む

バイク用エンジンオイル カストロール

【安いオイルと高いオイルの違い】バイク用エンジンオイルは粘度だけで選ぶのがダメな理由!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 エンジンオイル交換って実はかなり重要なメンテナンスなのに、

記事を読む

マフラー

【CBR125Rインプレ】エンジンパワーや加速感など運動性能のレビュー

こんにちわしまです。 CBR125Rの外装からデザインを写真で細かく紹介していますが、エンジン

記事を読む

汎用スリップオンマフラー アクラポビッチ風

VTR250マフラー交換したぞ!効果はいかに?(汎用スリップオン)エキパイのスタッドボルトが抜けたトラブルもあり

こんにちわ紫摩(しま)です。 バイクのカスタムの定番、『マフラー交換』はいろいろ記事が出ていて

記事を読む

ナンバー リフレクター 反射板 後付け

バイクの後部反射板(リフレクター)が無いと整備不良!フェンダーレスにはナンバーに付けるタイプがおすすめ

こんばんわ、しまです。 小ネタ集ということで、バイクの後部反射板、いわゆるリフレクターの紹

記事を読む

DSC01313

【室戸岬ソロツーリング③】神峰寺の急すぎる坂に注意喚起まで!?景色が最高の高知遍路ツーリング最終章

さて、高知遍路ツーリングin室戸も最終章でございます。 前回は最御崎寺から海沿いを走り山の中にある

記事を読む

DSC00404

小豆島の絶景スポット“寒霞渓”の流しそうめんが絶品!銚子渓ではおさるの猛攻が始まる(猛攻動画アリ)

寒霞渓は絶景 小豆島のお勧めスポットといえば、そう寒霞渓ですよね。この写真の場所は四方展望台と呼ば

記事を読む

後期グロム 2016 ベビーフェイス

後期グロム16~【ベビーフェイス バックステップ】レビュー!交換方法 ขั้นตอนที่กลับ BABY FACE แลกเปลี่ยน・

こんにちわ、紫摩(しま)です。 いつも皆さんありがとうございます。平成最後のカスタム、バックス

記事を読む

ZX-25R ニーグリップパッド

ZX-25Rのニーグリップパッドを自作してみた!取り付けと効果は?

こんにちわ、紫摩(しま)です。 Ninnja ZX-25RってSSタイプなバイクの割にポジ

記事を読む

スポンサードリンク

Comment

  1. 朝倉 浩行 より:

    セルが回らない時は、焦りますね。何度か経験しました。
    私も、スターティングモータを分解して清掃とブラシ交換をしました。
    申し訳ないですが「キャブれーたのどれん」となってるのが気になりまして・・・。
    「キャブレターのドレン」ですね(笑)

    • 紫摩 より:

      バッテリーを充電しても症状が変わらなかったので、焦りました。
      やっぱりかからない事あるのですね。
      今回はこれでひとまずかかりましたが、電装系だとぼくはチンプンカンプンです。。。
      あ、ありがとうございます。本文、直しておきます(笑)

コメントを残す

スポンサードリンク

一本橋 コツ
【大型二輪】教習所の一本橋のコツと攻略法(初心者編)

こんにちわ、紫摩ですさ。 大型二輪教習受けてきました。忘れな

フロントブレーキ
【大型自動二輪免許】急制動できない!失敗せずクリアする方法

こんにちわ、紫摩です。 この度、大型自動二輪免許取得にチャレ

ハイパープロ スプリング ZX-10R
【ZX-25Rリアサス】ハイパープロスプリング②走行インプレと乗り心地

こんにちわ、紫摩です。 前回のブログは、ZX-25RにZX-

ハイパープロ スプリング ZX-10R
ZX-25Rにハイパープロのスプリング取り付け(ZX-10R用)①交換方法

こんにちわ、しまです。 今回はZX-10R(2011年以降)

ZX-25R フェンダー 才谷屋
ZX-25Rリアフェンダー「才谷屋」に交換、取り付けだ!カーボンじゃなく黒ゲルの理由

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ZX-25Rのカスタムをしな

チャレンジャー LS2 ヘルメット
LS2ヘルメットのシールドベースが壊れた!チャレンジャー(Challenger)での交換方法

こんにちわ、紫摩です。 LS2ヘルメットのChallenge

プライヤーレンチ クニペックス
プライヤーレンチ【KNIPEX(クニペックス)】がモンキーよりも凄すぎた!

こんにちは!しまです。 このページに来られた方はプライヤーレ

バイク 目線 
バイクの運転がヘタな人とうまい人の違い!事故りやすい人の特徴は?

こんにちわ、紫摩(しま)です。 この手の内容はもう今更感満載

グロム 75 リアウインカー 交換
グロム リアウインカーの外し方、ワレンズに交換

こんにちわ、紫摩(しま)です。 「グロムのリアウインカーを交

ZX-25Rミーティング
四国ZX-25Rミーティングin徳島どなりレポートとカスタム紹介

こんにちわ、紫摩です。 今回のブログは徳島県の道の駅どなりで

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

    43人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑