*

VTRハンドル交換5本目(笑)今度はPOSHとCB400用トップブリッジ交換

POSH ポッシュ ハンドル VTR
こんにちわ紫摩(しま)です。

VTRハンドル考察、またまた交換しました。
今度はPOSHハンドルです。

なぜ僕がこんなにハンドルにこだわるかと言うと、ジムカーナではポジションがとても重要だから。
旋回の姿勢や荷重の具合など、ハンドルひとつで結構良し悪しが出てしまいます。

SPONSORED LINK

ハンドルポジション考察

(楽天)PLOTエフェックスイージーフィット バーVTR250
(Amazon)VTR250エフェックスイージーフィットバー

初めに言っておくと、VTR250は純正ハンドル(2003以降)が一番いいのはもう分かっています。
そしてイージーフィットバーがアップ7㎜、バック7㎜なのでもはやこれでいいです(笑)

でもそんな僕が頑なに純正ハンドルを選ばない理由は以下の通り。

  • みんなが付けているから嫌
  • ハンドルぐらいは真似したくない
  • 出来たら低くしたい

一番は自分の気分に合わないからというのと、シートをアンコ抜き(削る)している関係でハンドルがどうしても高すぎるんです。

ハンドル アクティブ ファナティック ロータイプ
そこで手前に持ってきつつ出来たら低いハンドルは無いか?という事で、セットバックスペーサーとファナティックのローハンドルの組み合わせで決まっていました。
ですがなんでまた交換を?と思うでしょう。

スペーサーを妻のmikaグロム(MSX)に取り付けたから、僕の方がポジション狂ったため。

ハンドル交換に悩む理由:高さ

VTR タンク
昔のバイクは無駄にでかいタンクがドカっと乗っているのが難点。
ハンドルを低くする弊害としてタンクとの隙間が狭くなり、右ターン後のアクセルオンで手が当たることにあります。

張り出したタンク形状はカッコいいのですが、ことライディングに関して言えばデメリットです。

CB250Rタンク
画像引用元:CB250R|Honda

CB250Rのようなタンク(これはカバー)形状であれば手が挟まることが無いのでいいです。
このバイクのハンドルは幅があって僕には使いにくかったので、そこは人それぞれ好みがありそうです。

POSHハンドルに交換

純正 ポッシュ ハンドル VTR

  • 上:ファナティックローハンドル
    高さ約32.5㎜
    幅700㎜⇒680㎜(両端10㎜カット)
    角度 24°
  • 中:POSHハンドル
    高さ約75㎜
    幅700㎜
    角度 約25°
  • 下:VTR純正(2002)ハンドル
    高さ約75㎜
    幅660㎜
    角度 26°

ポッシュハンドル(スーパーバイクバー)の公式データは公表されていないので適当に計ってみたら、幅以外ほぼほぼ純正ハンドルと同じサイズでした(笑)

わざわざ買った意味あるのかな?という感じでしたが、とりあえずこれを付けてみます。
アルミ製でACTIVEとかハリケーンよりちょっと値段が高い…

(楽天)ポッシュ ハンドル スーパーバイクバー
(Amazon)POSHハンドル スーパーバイクバー

 CB400SFのトップブリッジ

トップブリッジ CB400 VTR

上:CB400SF
下:VTR250

違いはハンドルクランプの位置がVTR純正より10㎜程度手前に来ています。
ポストの角度も若干寝ています。

トップブリッジ CB400
CB400SF用でもNC31用とNC39用ではデザインが異なりますが、クランプ位置などは全く同じです。

ハンドルバー取り付け+セットバックスペーサー

POSH ポッシュ ハンドル VTR
CB400SFのトップブリッジにすると若干手前にハンドルがオフセットされます。
それだけでもいいのですが、僕は腕のリーチが短いのでセットバックスペーサーでもうちょい手前に持ってきます。

VTRよりも手前に角度がついているので、セットバックスペーサーを取り付けると低めにきます。(VTRは垂直方向)

POSH ポッシュ ハンドル VTR
VTR純正(2002迄)ハンドルとは幅以外、角度や高さなどほぼほぼ同じなのでこれで多分2003年以降のVTRの位置に来ている感じです。
ハンドルやセットバックスペーサーなど替えましたが、位置は純正とほぼ同じになっています。

結局のところ、VTR250ってハンドルに限らずノーマル位置がベストなんだなと思いました。

関連リンク:紫摩練習POSHハンドル使用

ただし、これでも僕的には位置が高い
もういっそのことスペーサー外そうかな?どうなんだろう、、、
もしそれでポジションよかったら笑ってしまいますね。

ということで次はこのハンドルのままスペーサーを外してやってみようと思います。。。(結論が見えない…)

SPONSORED LINK

関連記事

バイク バネレート ナイトロン アイバッハ オーリンズ

【バイクのスプリング交換】バネレートとプリロードセッティングで走りはどう変わるか

こんにちわ、紫摩(しま)です。 リアサスセッティングって難しいですよね。減衰とか車高とかプ

記事を読む

キャブ VTR250 エンジンコンディショナー

【VTR250キャブ清掃、分解】古いバイク、吹け上りが悪い時はメインジェットの詰まりかもしれない。プラグで焼け色チェック!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナ用のバイクVTR250の素人整備という事で、いろいろ

記事を読む

CBR125R ブレーキパッド デイトナ

CBR125Rブレーキ交換方法!デイトナ赤パッド取り付けに必要な工具と作業手順 フロントもリアも簡単にできる

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回のCBR125R整備はトブレーキパッドの交換です。

記事を読む

ホルスターバッグ 一眼レフ

バイクで財布とスマホの持ち運びに迷ったらホルスターバッグをオススメする3つの理由

こんにちわ、紫摩(しま)です! バイクに乗っているととにかく荷物の持ち運びに頭を悩ましませ

記事を読む

汎用スリップオンマフラー アクラポビッチ風

VTR250マフラー交換したぞ!効果はいかに?(汎用スリップオン)エキパイのスタッドボルトが抜けたトラブルもあり

こんにちわ紫摩(しま)です。 バイクのカスタムの定番、『マフラー交換』はいろいろ記事が出ていて

記事を読む

DSC_0317

高性能ビデオカメラ、ソニーAX700レビュー!AF性能がすごいので初心者にオススメ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 YouTubeの動画撮影用に今まで使っていたハンディカム(

記事を読む

AX700 ハンディカム ビデオカメラ

ビデオカメラ三脚撮影のメリット、デメリット!手振れ補正の正しい使い方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ビデオカメラを使って色々記録を残すことも多いと思います。

記事を読む

バイク スプリング フロントフォーク

ハイパープロのスプリングに交換!競技と街乗りでの比較レビュー。VTR250で使ってみた評価はまずまず

こんにちは!紫摩(しま)です。 今回のレビューは『ハイパープロスプリング』です。 シ

記事を読む

バウヒュッテ ゲーミングチェア コンパクト 組み立て バケット ゲーミングチェア パソコンチェア

ゲーミングチェア3種類比較とオススメの選び方!『バウヒュッテRS-950RR』でPC作業はどう変わったのか(座面が低いハイスペックな椅子)

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ブログやYouTubeをまじめに作業しようと思って机やら棚

記事を読む

クリスタルガードプロ コーティング 自動車 ボディ

『クリスタルガードプロ』レビュー!親水ガラスコーティングのメリット・デメリットと車用コーテイングの選び方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 新車を購入してまずやっておきたいのがボディーコーティングですよ

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

OKIPPA おきっぱ 配達 ボックス
荷物やメルカリ便を不在でも確実に受け取れる方法!OKIPPA(おきっぱ)の使い方と申請方法は?

こんにちわ、ハガキクバルマンこと紫摩です。(下っ端。) 「ネ

KTM 減圧 内圧コントロールバルブ
減圧バルブの詰まり=白いヘドロ状はオイルの乳化 メンテナンスは定期的に 

前回紹介したKTM内圧コントロールバルブの記事でインプレは紹介しま

タイヤ グロム ダンロップ
グロムのハイグリップタイヤ交換考察【TT93GP】バトラックスやピレリ、デューロはどうなの?

こんにちわ、紫摩です。 グロム(MSX125SF)の純正タイ

デジタル タイヤ 空気圧 温度計 TPMS
バイクの空気圧点検便利グッズ!ワイヤレスモニター『TPMS』リアルタイムで温度もチェックできるセンサー

こんにちわ、紫摩です。 良い物を手に入れました!その名も『T

ナイトロン グロム アイバッハ バネ交換
グロム用リアサスのスプリング交換【アイバッハ】バネレート変更で乗り心地やジムカーナ走行でのメリット

こんにちわ、紫摩(しま)です。 以前グロムのリアサス交換の記

カッティングシート ステッカー 水貼り
曲面へのカッティングシート貼り付け方法とシワの伸ばし方【水貼り】バイクのカウルやヘルメット

こんにちわ、紫摩です。 以前取り付けたグロムのアンダーカウル

VTR 4ポッド ブレーキパッド
sbsブレーキパッド【HF】のインプレ!街乗りにオススメ 初期制動が弱いコントロール性

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTRのブレーキパッド考察で

VTR スイングアーム 短縮
VTRホイールベース短縮のメリットは?スイングアーム削り加工でチェーンのコマを詰める

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTRカスタムで流行っている?ス

ビーコム5 5X インカム バイク ヘルメット サウンドハウス
ビーコムのペアリングが急に繋がらない不具合の対処法!サインハウスへ修理レポート(5x、6x)

こんにちわ、紫摩です。 僕は2016年にビーコム5xを買って

減衰 フォーク 構造
PDバルブのセッティング【VTR250】減衰が弱すぎてフォークがフワフワ。オイル粘度とリバウンド

こんにちわ紫摩です。 先日のサスセッティング沼なのですが、まだ続

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    37人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑