*

【VFR800Fリアサス交換】ハイパープロのインプレと取り付け方法&必要な工具など

公開日: : 最終更新日:2023/07/24 VFR800F(整備・カスタム), バイク, 商品購入系 レビュー&インプレ

ハイパープロ VFR800F リアサス
こんにちわ、紫摩です。
ついにVFR800Fのリアサス交換に踏み切りました。

買ったのはナイトロンでもオーリンズでもマトリスでもなく、ハイパープロです。

これの特徴と、取り付けて走ってみた第一インプレッションを紹介します。

(楽天)VFR800F リアサス 商品一覧

SPONSORED LINK

リアサス交換方法と必要な工具

ハイパープロ VFR800F リアサス
VFRのリアショックを外すためにはかなりめんどくさいので覚悟してほしいです。

  1. シート外す
  2. タンク外す
  3. マフラー外す
  4. リアホイール外す
  5. リンク一式外す

上の写真はタンクのクイックリリースを外している所。

ハイパープロ VFR800F リアサス
VFR800Fはいろんな所の整備性がとてもいい車両なのですが、普段外さないところまで外すのはやっぱり単純に大変です。

ハイパープロ VFR800F リアサス
ようやくリアサス上部を留めているボルトナットにアクセスできました。17㎜ディープソケットレンチで外してください。
この工具はこれから結構使う頻度が多い奴です。



(楽天)17㎜ディープソケット 商品一覧
(Amazon)17㎜ディープソケット KTC

リンクプレートを外す

ハイパープロ VFR800F リアサス
VFR800Fのリアサスの下側は“リンク”という三角形のプレートに挟まれて固定されています。
これはリアサスの取り付け位置を変えて、てこの原理などで力のかけ具合を変えているものです。

まぁ難しい話なので、小さいストロークでもリアショックを動かすことができる仕組みです。

これを外すためには狭いのでギア付きのメガネレンチが便利です。



(楽天)フレックスギアレンチ14㎜
(Amazon)フレックスギアレンチ14㎜商品一覧

このギアレンチはめちゃくちゃ使う工具の一つで、メガネレンチのラチェット版です。


もう一つ狭いところで大活躍する工具がこちら。
SK11の頭が固定できるタイプのギアレンチ。

リンクプレートの奥まったところでもガチガチガチと素早く作業できますし、本締めも可能なものです。
こういう物がないと作業が大変です。
(楽天)ギアレンチ17㎜ 商品一覧
(Amazon)SK11 ギアレンチ17㎜

スイングアームをジャッキで持ち上げておいて、14㎜と17㎜工具を使います。

グロム リアサス交換
そしてリアサス交換に絶対必要なのがモーターサイクルジャッキという簡易リフトです。



(楽天)バイク モーターサイクルジャッキ 商品一覧
(Amazon)モーターサイクルジャッキ 商品一覧

これでスイングアームが落ちてこないように支える道具になります。
リアサス交換したいなら、これは絶対必要です。

ノーマルショックとハイパープロの違い

ハイパープロ VFR800F リアサス
『VFRはベテランをうならせるほど完成された足回りなんだー!』という意見がありましたが、僕は全くそうは思いません。

なぜかというと、性能よりコスト削減やクレーム対策優先の部分であるから。

まず取り付け部分がゴムブッシュです。
壊れたりするトラブルが皆無の代わりに動きが悪いです。

そして購入したのがハイパープロのリアショックです。


ハイパープロ VFR800F リアサス
リアショックは円弧状に動くため、こういうピロボールとアルミカラー仕様の方が動きが良いことにはなってますが体感はできません。

精度はかなりよさそうです。

減衰調整が3ウェイ(伸び、圧Hi・Lo)

ハイパープロ VFR800F リアサス
伸び側調整はクリック感のあるダイヤルです。25クリック。
その下に見えているナットは車高調整です。後々の微調整でかなり重要になってきます。

ローダウンなどの車高調整をリンクプレートで下げると、バネレートや反発力が狂ってしまいます。

ハイパープロ VFR800F リアサス
ハイパープロは圧側も減衰調整ができます。15クリック。

ちなみに高速側(Hi)と低速側(Lo)があります。
これは沈み込む時のスピードを調整することができます。

主に低速(Lo)を使うのですが、強い衝撃の時に突っ張らないように高速(Hi)部分で圧力が解放されるような使い方をします。

ハイパープロ VFR800F リアサス
ハイパープロは油圧プリロードアジャスターと別体タンクが右側についています。
正直、マフラーの真上なので走行後にギンギンに熱くなります。めっちゃ熱いです。

この中にオイルが入っているので、実際熱で劣化が早くなってしまう懸念があります。
あと、減衰の動きも変わってしまわないでしょうか。

これ設計上、大丈夫か?

ばねの太さが違う

ハイパープロ VFR800F リアサス ハイパープロ VFR800F リアサス
ハイパープロの方が純正よりも太いばねを使っています。
と言うことはレートが高いことになります。

  • 初期レート157.8N/㎜
    末期レート242.1N/㎜
  • 純正レート170N/㎜(ACTIVE測定値)

調べたところ、やはり純正よりも初期レートは緩く、末期レートがグンと立ち上がる感じです。

ばねの間隔が狭いので、実質柔らかくも作れるという事でしょうか。

プリロード調整

ハイパープロ VFR800F リアサス
純正もハイパープロも油圧タイプ(HPA)です。これの利点は工具を使わず、ダイヤルでプリロード調整が行える点です。

デメリットは大きく変更できない点。プリロード調整のところに切り欠きがついていて、プリロードの大まかな調整をするとホースの位置も変わってしまう。
ハイパープロに問い合わせたところ、緩めて1周回したところで締める必要が出てくるとのこと。

体重55kgの自分には確かに油圧プリロードを全部緩めてもまだ固いと感じました。

取り付けしてみてのインプレ

ハイパープロ VFR800F リアサス
そして、取り付けも超めんどくさいです。知恵の輪状態。
これはむしろバイク屋さんに丸投げしたいぐらいに準備と手間が多いです。

取り外しから取り付けまでかなりめんどくさいです。

わざわざ社外サスペンションに交換した方がいいかどうか?と言われたら、微妙です。

ですが、僕は社外サスに交換して大正解だったと思ってます。

スプリング形状:コンスタントライジングレート

ハイパープロ VFR800F リアサス
前回のハイパープロフォークスプリングの件でもお話しましたが、このばねの形状がすごいんです。

スプリング同士の間隔を徐々に広げていくことで、動き出しは軽く、最大荷重では踏ん張るといったみんながやりたかったあの動きが再現できます。

確かに座った状態では55kgの自分にはかなり固い気がします。が、動き出しのスムーズさは手で押しただけでも分かりますしお尻にも伝わってきます。
スポーツ走行にも良いかもしれません。

ハイパープロ VFR800F リアサス
一方でVFRノーマルは直巻きなのでプリロード調整で誤魔化すしかないです。
そのため乗り心地を優先すると静止時に後ろ下がりなバランスになってしまったり段差で沈みすぎるという弊害があります。

ハイパープロのデメリット

これは僕が勝手に見出したもので、メーカーはおっしゃってくれないことを忖度なしで伝えます。

それは反発が強すぎることです。
末期レートに近づくほどに立ち上がるレート。逆を言えば反力も強くなるわけで。

最終的に一瞬ぴょこんと車体が跳ねます。ボヨンと返ってきます。

急激な荷重移動をせず、ブレーキングなど丁寧な操作を心がける必要があります。

道路
なので、連続した段差ではかなり跳ねます。
反発のタイミングなのか減衰セッティングなのか分かりませんが、バイパスを横断するときは地獄です。

ダダダダダダ、ではなくグオングオングオン!と言う感じ。(減衰調整1回転戻し。)

まとめ

ハイパープロ VFR800F リアサス
ハイパープロリアサスの取り付け方法と簡単なインプレでした。

まだセッティングを詰めてもいないので、これからだとは思います。
コンスタントライジングレートという不等レートは面白い動きをするなぁと感じます。

確かに工場出荷時の状態では体重の軽い僕にとってはかなり固い感じがします。

プリロード調整と車高調整と、前後バランスで化けそうな気がします。

また追って報告します。

関連ページ:VFR800Fフロントフォークスプリング交換

 

SPONSORED LINK

関連記事

プラグ

MOTO DXプラグ交換インプレ【CBR125R】加速や燃費はどう変わる?トルクが盛り盛り!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 CBR125Rのプラグ交換、という事でNGKのMOTO D

記事を読む

ギアレンチ 比較

【ギアレンチの選び方】角度、正逆レバー有無のメリットデメリット

こんにちわ、紫摩(しま)です。 整備士でもない僕が工具の話を言うのもなんですが、素人目線か

記事を読む

スポーツマスク コロナ ウイルス 花粉 バイク

バイク用スポーツマスクをコロナウイルス対策に使ってみた!

こんにちわ、紫摩です。 コロナウイルス感染防止対策でマスクを着けるのがもうエチケットみたいにな

記事を読む

グロム ハンドル アップスペーサー ポッシュ

グロムGROM『ハンドルポジション考察』バーハンドル3種、セットバック&アップスペーサー

こんにちわ、紫摩です。 グロムって比較的ハンドルも近くてアップライトな姿勢でポジションが困

記事を読む

DSC_0147

防寒対策!ヒートインナーの選び方。素材で一番暖かいのは?バイク乗りが選ぶオススメあったかウェアの紹介!

こんにちわ紫摩(しま)です。 冬の防寒対策としてヒートテックやGUウォームなど発熱素材とい

記事を読む

キタコ キル セル 汎用スイッチ

【ハイスロにブレーキが当たる対策】汎用薄型スイッチ(キル&セル)取り付けと配線加工(キタコ)

こんにちわ、紫摩です。 先日取り付けしたゲイルスピードのラジアルマスターですが、ハイスロットル

記事を読む

タイカンストリーム 体幹 筋トレ オススメ

バイクは体幹で乗る!「タイカンストリーム」おすすめ筋トレグッズ

こんにちわ、紫摩です。 バイクジムカーナをやっていてもっと速く、もっとアグレッシブにバイクを扱

記事を読む

自宅へ2

400kmソロツーリングの帰り道ルートの選び方とは。疲労のピークであわや大問題発生!?

さて、今回の長距離日帰りソロツーリングもついに最終話でございます。(下部リンク有り) その3で

記事を読む

no image

二輪免許の卒業検定!実技試験で受かるコツを元スクーター乗りが解説!

二輪免許はたぶん共通なのかな?実技18時間と学科が1時間。 普通自動二輪卒業試験内容はバイクに乗る

記事を読む

cbr250R 速さ 加速 ツーリング

250ccって遅い?楽しさの半分も知らずに飽きたとか言うな!大型バイクに乗り換える人が多い中途半端な排気量

こんにちわ、紫摩(しま)です。 僕はいろんなツーリンググループに参加させていただいて愛車の

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

中負荷時 ハイパープロ
【HYPERPRO】フォークスプリングのおすすめセッティングと失敗例 VFR800Fで検証

ハイパープロのサスペンションの考察、次はフロント側、フォークスプリ

VFR800F
【朗報】体格に合わないバイクの正しい乗車姿勢を解決する方法!ポジション調整で乗りやすくなる

こんにちは、紫摩です。VFR800Fのカスタムブログを書いている者

VFR800F ブレーキ ホース交換
【ABSバイクのステンメッシュホース交換方法】必要な道具と作業の注意点…VFR800Fアップハン化に伴う延長加工

こんにちは、紫摩です。 今回はVFR800Fのアップハンドル化に

VFR800F クラッチホース
VFR800Fのステンメッシュクラッチホース!交換後➜半クラのタッチがめっちゃ良い!ステンレスメッシュの注意点

こんにちは、紫摩です。 VFR800Fのカスタム記事を書いて

ぱくたそ
Xで炎上!?【自動車の幅寄せvsチャリのすり抜け】の是非!車が交差点で左折時にブロックするのは正しいのか?自転車との事故防止やマナーを考える

こんにちは、しまです。 某Xで話題になっていました『自動車の

VTR250
【また故障バイクを手に入れた!】VTR250の状態とバイクのレストアについて

こんにちは、紫摩です。 以前にもVTR250を格安で購入してレス

VFR800F
【大型バイクの車検で気を付ける事】年式違いのハンドルやマフラー交換すると不適合?カスタム車両でもOKなのか検証してみた VFR800F

こんにちは、紫摩です。 VFR800Fを購入してはや2年。車検の

ぱくたそ
香川の交通マナーの悪さから学ぶ【信号で一番危険なのは青信号だ!】道路交通法と安全運転の豆知識

お世話になっております。紫摩です。 今回も私の指導員審査勉強にお

ロッソ4 タイヤ 
バイクの“乗りやすさ”はフロントタイヤ選びが重要だった?10割のライダーが誤解するハンドリングの良し悪しを検証してみた

こんにちは、紫摩です。 今回は謝罪も兼ねてバイクのハンドリン

cc-drivingaptitudetest-ktype-odtype_img_002
交通事故は決まった人が何度も起こす事実が判明!多発者の心理と傾向

こんにちは、紫摩です。 只今、教習指導員審査にむけて猛勉強中

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

PAGE TOP ↑