*

4年落ちVFR800Fのハンドリング改善『ステムベアリングのグリスアップやり方』

公開日: : 最終更新日:2023/07/26 VFR800F(整備・カスタム), バイク

VFR800F ステムベアリング グリスアップ
VFR800Fのブログ、いつもありがとうございます。

今回はハンドリングを改善したく、ステムベアリングのグリス切れを疑って、分解してみました。

やり方は簡単ですが、手間がかかります。

SPONSORED LINK

VFR800Fステムベアリングのグリスアップ方法

VFR800F ステムベアリング グリスアップ
機械ものであれば、駆動部分、シャフトやベアリングやチェーンには必ず注油やグリスアップが必要です。

また、そのグリスや注油も雨で流れたり熱で劣化するので、定期的に点検が必要になってきます。
そしてこのハンドル周りの動きをスムーズに改善させる目的がこれ。

まずジャッキアップの前に、トップブリッジのセンターナットを緩めておきます。
108Nで留まっているのでめっちゃ固いです。



30㎜ソケットが必要です。
ちなみに高トルクの部分は12角ではなく、6角のものを買ってください。

(Amazon)30㎜ソケット 商品一覧

VFR800F ステムベアリング グリスアップ
ホイールを外し、フォーク、フェンダーを外します。

ここまではフォークオイル交換の手順と同じです。

ここからモーターサイクルジャッキで前を上げます。
純正エキパイは鉄なので無問題。
ステップやオイルパンの角など、強度がありそうな部分を上げます。そこまで重さはかかってない。


ジャッキのアダプターはL型がいいです。コ型では当てる部分が限られてきます。
やっぱアストロ最高。

(Amazon)アストロプロダクツ バイク用ジャッキ

錆が出ていたりグリスが切れていたりする

VFR800F ステムベアリング グリスアップ
ステムナットを外し、トップブリッジを外すとこのような円盤状の部品が取り付けられています。

これを専用工具を使って緩めます。
…が、僕は適当な工具を使いました。
なぜかというと、間違ったサイズの工具を買ってしまったから。

ステムナットのソケットはサイズがいっぱいあります。
僕は間違って小さい奴を買ってしまいました。



これは間違いです。
VFR800Fはもう一つ大きい奴です。



これでいいと思う。
僕も適当にフックレンチ使いました。

(Amazon)フックレンチ 商品一覧

VFR800F ステムベアリング グリスアップ
こんな感じで茶色になって錆が浮いてきていました。
雨の日走ったりすると劣化が早いそうです。

VFR800F ステムベアリング グリスアップ
ここが劣化するとハンドルにゴリゴリと振動が伝わってきます。
もっとひどいと、カーブ曲がり始めでハンドルが固着したような症状になります。

打痕や錆をチェック

VFR800F ステムベアリング グリスアップ
フロント周りを事故すると、打痕と言ってベアリングのボールの跡がレース(土台)につきます。
ハンドルがセンターでカクンとなります。

グリスが茶色になってカピカピになってたりすると、ハンドリングが悪くなったりします。
このVFR800Fはブログを書いている時点で4年落ち。

グリスが若干切れている感じがしたので足しておきました。

VFR800F ステムベアリング グリスアップ
このぐらいべとべとにしてオッケーです。

“ウレアグリス”っていうやつを塗りますが万能グリスという名前のものでもオッケー。

僕はクレの万能グリスを使ってます。
こういう物は一つあるとシャフト周りやベアリングなどどこにでも使えるのでめっちゃ便利です。しかも長持ち。


VFR800F ステムベアリング グリスアップ
最後にステムナットを取り付けます。

25Nという力で締めるとマニュアルにありますが、それでも結構強いかも。

フックレンチで手で絞めていって軽く抵抗が出るくらいの強さで締めました
がたがたはダメだけど、強すぎも渋くなるのでNG。

まとめ

VFR800F ステムベアリング グリスアップ
最後に手で押して、フルロックまでカツンとスムーズに動くかチェックをして終わりです。
この時にワイヤーやホースなどが干渉していないか確認してください。

これでスラロームとか切り返しとか、若干軽くなった感じがしました。

それも気のせいかもしれませんが、バイク的にはグリス切れでさび付く前のメンテナンスができたので、間違いではありません。

ステムベアリング 交換 バイク
10年乗ってきたバイクであれば間違いなくハンドリングが改善できます。

一度は開けてみておいた方がいい部分ではあります。

今回はVFR800Fのステムベアリングのグリスアップのお話でした!

SPONSORED LINK

関連記事

ハイパープロ スプリング リアサス

VTR【ハイパープロのスプリングを付けてみて】リアサスセッティング偏

こんにちわ、紫摩(しま)です。 以前からVTRのサスセッティング沼(一人勝手に沼)でいろい

記事を読む

バイク エンジンオイル エルフ

【バイクエンジンオイル7種類比較】オススメと選ぶポイント、高いオイルがいい物とは限らない

こんにちわ、紫摩です。 エンジンオイルの性能比較をインプレした記事があまり無いので書いてみよう

記事を読む

外付けマイク5

小型マイク”AT9902”で動画撮影!バイクでの走行風対策にオススメの撮影方法【CBR125R車載動画あり】

こんにちわ、しまです。 YouTubeにCBR125Rというバイクでの走行動画をアップしている

記事を読む

アストロプロダクツ ビードブレーカー

アストロプロダクツのビードブレーカーのインプレ!12〜17インチバイクを試してみて。

こんにちわ紫摩(しま)です。 バイクのタイヤ交換はいつもタイヤチェンジャーを借りて行ってい

記事を読む

DSC00182

初夏公園めぐりツーリング!高山航空公園~琴南~満濃池~朝日山森林公園。ゼファーとCBR125Rがゆく

今日は友達のゼファーX10thアニバーサリーモデルと僕のCBR125R2台でツーリングに出かけました

記事を読む

赤パッド バイク グロム MSX125

MSX125SF/GROMのブレーキが利かない!純正パッドのアタリは悪いので赤パッドに交換

こんにちわ、紫摩(しま)です。 MSX125SF(日本車で言うグロム)のブレーキの制動力が

記事を読む

トライジムカーナ 岡山 2016 第3戦 バイク 大会

【トライジムカーナ2016】第3戦レポート!優勝者は?関東SBチャンピオンも参戦、総数84台の大会!

こんにちわしまです。 ジムカーナ大会のレポートを書くことになりましたので、僕の主観ではあります

記事を読む

ZX-25R ニーグリップパッド

ZX-25Rのニーグリップパッドを自作してみた!取り付けと効果は?

こんにちわ、紫摩(しま)です。 Ninnja ZX-25RってSSタイプなバイクの割にポジ

記事を読む

cbr125サムネイル

【CBR125Rインプレ】フロント周りのデザインの評価とカウル(外装)ディティールを写真で解説。

こんにちわしまです。 CBR125Rを購入してはや一年がたとうとしています。 国産125cc

記事を読む

トライジムカーナ大会

【トライジムカーナ】大会初参加レポート!坂出HST四国での第2戦!CBR125Rでの順位は微妙・・

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回ジムカーナ記事は“大会初参加レポート”という事で日記的に見

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

バイク 安全競技 練習
最後の安全競技大会!ついに3位表彰台だったので各セクションのコツなどを紹介

こんにちは、紫摩です。 かくかくしかじかで、最後の安全競技大

中負荷時 ハイパープロ
【HYPERPRO】フォークスプリングのおすすめセッティングと失敗例 VFR800Fで検証

ハイパープロのサスペンションの考察、次はフロント側、フォークスプリ

VFR800F
【朗報】体格に合わないバイクの正しい乗車姿勢を解決する方法!ポジション調整で乗りやすくなる

こんにちは、紫摩です。VFR800Fのカスタムブログを書いている者

VFR800F ブレーキ ホース交換
【ABSバイクのステンメッシュホース交換方法】必要な道具と作業の注意点…VFR800Fアップハン化に伴う延長加工

こんにちは、紫摩です。 今回はVFR800Fのアップハンドル化に

VFR800F クラッチホース
VFR800Fのステンメッシュクラッチホース!交換後➜半クラのタッチがめっちゃ良い!ステンレスメッシュの注意点

こんにちは、紫摩です。 VFR800Fのカスタム記事を書いて

ぱくたそ
Xで炎上!?【自動車の幅寄せvsチャリのすり抜け】の是非!車が交差点で左折時にブロックするのは正しいのか?自転車との事故防止やマナーを考える

こんにちは、しまです。 某Xで話題になっていました『自動車の

VTR250
【また故障バイクを手に入れた!】VTR250の状態とバイクのレストアについて

こんにちは、紫摩です。 以前にもVTR250を格安で購入してレス

VFR800F
【大型バイクの車検で気を付ける事】年式違いのハンドルやマフラー交換すると不適合?カスタム車両でもOKなのか検証してみた VFR800F

こんにちは、紫摩です。 VFR800Fを購入してはや2年。車検の

ぱくたそ
香川の交通マナーの悪さから学ぶ【信号で一番危険なのは青信号だ!】道路交通法と安全運転の豆知識

お世話になっております。紫摩です。 今回も私の指導員審査勉強にお

ロッソ4 タイヤ 
バイクの“乗りやすさ”はフロントタイヤ選びが重要だった?10割のライダーが誤解するハンドリングの良し悪しを検証してみた

こんにちは、紫摩です。 今回は謝罪も兼ねてバイクのハンドリン

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

PAGE TOP ↑