*

高齢ドライバーの運転マナーが危険!免許返納や踏み間違い事故について

公開日: : 最終更新日:2021/03/18 日記, , ,

ぱくたそ
こんにちわ、紫摩(しま)です。

今日本の総人口の約3割が65歳以上という超高齢化社会。
交通事故の原因の一つに関わってきているぐらいなので深刻な問題です。

今回はちょっと思う事が多すぎて愚痴みたいになってしまいましたが、大事な事ばっかりだと思います。

SPONSORED LINK

高齢ドライバーの運転マナー

高齢ドライバーの運転マナーは決していいとは言えません。
むしろ危険運転の方が目立ちませんか?

皆さんがよく体験するであろうことかもしれませんが、取り上げてみます。

左折時の大回り

左折大回り
街中でちょくちょく目にするのが左折時の大回り。
実はこれも結構危ないんですよね。(画像はイメージ)

基本的に左折時には、いったん左いっぱいに着けたあと巻き込み確認(左後方確認)しながら左折します。

それを右にハンドルを切って膨らみながら左に曲がっていくというもの。
これは直進車も危険だし対向車も危険、横断歩行者や自転車など全てを危険にさらせてしまう運転です。

言われているのが、高齢者は空間認知能力や車幅感覚が衰えて、無意識のうちに縁石に乗り上げるのではないかと言う心理になって大回りになるのだと仮定。
大回りになってカーブの内側ばっかり見ているからなのか、自転車を巻き込んだり横断歩行者を見落としたりする事故が多すぎる。

あおり運転

ぱくたそ
高齢者に限ったことではないですが、あおり運転もありがちな行動です。
単に短気という理由以外にも車間距離、空間認知能力の欠如や運転技術の過信なんかも一因してそうです。

後ろから軽トラや軽バン、プリウスが車間距離近いなぁと思って運転手を見ると高齢ドライバーだった、という事は多いです。
若者~中年のあおり運転の場合は高級車が多いですが、高齢者の場合はボロボロの車をよく見かけます。

現に自分も追突事故に遭った相手も中高年のドライバーでした。

ペダルの踏み間違い事故

ぱくたそ
これは今相当問題になっていますよね。

駐車場でアクセルとブレーキを踏み間違えた、バックするはずが前進した、道路を暴走した・・などなど。

2019年にあった池袋の親子殺害事故の飯塚容疑者本人は「アクセルから足を離したが戻らなかった」と当初は言っていたが、「アクセルとブレーキを踏み間違えたかも」と口にしていた。
ひき逃げしつつ暴走、危険な運転をしておきながら「高齢者でも安心して乗れるような、安全な車を開発するようにメーカーには心がけてもらいたい」と上から目線。

次でも紹介しますが、やはり譲るとか負けを認めるとか、そういう概念がそもそも無いんだと思いました。(戦争経験者だから?)

免許返納や高齢ドライバーの今後

ここからはJAFメイトを参考に、高齢ドライバーの今後の在り方についてすこし考えてみましたので書いていきます。

JAFが街頭アンケートで調べたものらしいです。

参考:JAFメイト

高齢者の免許制度はそのままでもよいか
YES20%
NO80%
・30代未満…93%
・30~49歳…90%
・50~69歳…80%
・70歳以上…60%

おおむね今のままではいけないと思っている人が多数。
しかし、年齢別では30代未満が93%の人がNOと言っている反面、70代以上では60%しか反対していない現状。

確かに自分達の免許が無くなるようなことがあれば困ると思うのは人間心理なので仕方ないと思いますが。

「いいえ」の場合どのようなことが必要か
免許の更新期間を短くする19.5%
健康診断を義務付ける19.4%
先進安全装備の装着を義務付ける18.5%
免許取得時と同等の技能試験を設ける16.8%
運転条件を設ける(時間・場所)11.8%
年齢制限を設ける10.7%
その他3.2%

ここではこれからどのような措置をとっていくべきかというアンケートが書かれていましたので紹介します。

意見はまちまち。いろいろ分かれましたが、免許の更新期間を短くするとか健康診断を、などどいった意見が多い。

今一度法規走行、安全運転の試験をすべき

ぱくたそ
僕は青色の【免許首都記事と同等の技能試験を設ける】に1票入れたい。

と言うのも年齢制限や条件や健康診断の結果などの規制を設けたところで動体視力や判断能力、運動能力は確実に低下しているのは避けられません。
ドライバーが安全運転しないと意味がないからです。

その意味でも免許の更新で危険の認識を再度確認してもらったり、法規走行がまともにできない場合は講習を受けてもらうなどした方が絶対確実だと思いました。

関連:なるほど運転レッスン

これは僕を含めて車を運転する全ての人に言えますけどね。
今また試験をして受かる自信はありますか?自信はないという人が大半ではないでしょうか。

高齢者は非を認めない、諦めない

  • 「免許が無くなると困る」(70歳代男性)
  • 「車は手放す気はない」(80歳代男性)
  • 「運転には自信がある」(80歳代男性)
  • 「免許は返してもいいがその後の手厚いサービスやフォローが大切」(60歳代女性)
  • 「車の安全性能を上げてもらう」(60歳代男性)
  • 「運転がスムーズに出来なくなったら、返納する」(60歳代男性)
  • 「なぜ法定速度以上の速度が出せないような車が販売されないのか?」(50歳代女性)
  • 「運転支援システムのある車に乗る」(60歳代男性)

まぁアンケートで一部を抜粋しているだけだと思いますが、まぁ他人事!

中高年はプライドが高いのか、車のせいにしたり制度のせいにしたり人のせいにしたり、自分の落ち度を認めようとしない意見ばかり
運転がスムーズに出来なくなったら?そういつまでも言い続けて暴走させて何人もの人を殺すんでしょう?

特に法定速度以上出ない車を販売しろとか、免許を返すから手厚いサービスをしろという意見にはびっくりしました。
何様のつもり?何考えてんだ?

若者へのアンケートでは…

  • 「もう一度実技試験を行って運転する資格があるかどうか検査」(30歳代女性)
  • 「高齢者マークの表示は義務じゃなくなぜ“努力”なのか」(20歳代女性)

雑誌の方ではあまり若者の意見は取り上げてませんでしたが、やっぱりそういう事です。

高性能な車を用意したらそれだけ安全意識が薄れる。
免許返納の年齢を決めたら、それまではどんな運転でも返す必要はないと考える。

安全運転の技術も知識も衰えてそれを認めない。大丈夫だと思った?行けると思った?そんなのばっかり。

人のせいにして精神論で論破したがる高齢者と、正論で意見する若者。

交通事故の大半が被害者加害者問わず老人が絡んでいるので、暴走族やあおり運転以外にも、もっと深刻な問題が実は高齢ドライバーなのかもしれません。

SPONSORED LINK

関連記事

no image

A型の性格特徴 A型が好むタイプとは?嫌いなタイプと付き合い方。

こんにちわしまです。 今回は血液型で性格がどのように違ってくるのか書いていきたいと思います。

記事を読む

DSC_0182

長靴ってどれも同じ!?値段の違いで耐久性に違いが出るのか?長靴の選び方とは

皆さん長靴って持っていますか? なかなか普段履くことのない長靴。 かっこいい言い方すればレインブ

記事を読む

CBR125R 女子ライダー

CBR125Rに7年乗った感想『手放さない理由』GSX-R125とスペック比較 

こんにちわ、紫摩(しま)です。 このサイトのメインバイクでもある“CBR125R”をもうか

記事を読む

DSC01019

日本最初の国立公園、屋島へドライブ!ミステリーゾーンとは一体?屋島寺へ四国八十八ヶ所巡り

日本最初の国立公園ということで、香川の“屋島”へ行ってまいりました! 天気も良くなったのでバイクで

記事を読む

DSC_0518

DURO(デューロ)グロム用DM-1107Aインプレ!ハイグリップタイヤでジムカーナ走ってみた。

こんにちは、紫摩(しま)です。 ついにグロムのタイヤを交換しました。以前履いていたのはお馴

記事を読む

ビーコム5 5X インカム バイク ヘルメット サウンドハウス

ビーコムのペアリングが急に繋がらない不具合の対処法!サインハウスへ修理レポート(5x、6x)

こんにちわ、紫摩です。 僕は2016年にビーコム5xを買ってかなり快適なバイクライフを手に

記事を読む

DSC00314

四国中央市へ霊場ソロツーリング!三角寺~琴弾公園~仁尾マリーナに迷い込みつつ絶景の弥谷寺へ!

こんにちわ、しまです(^_^)/ 今日はですね、霊場巡りソロツーリング第二弾ということで 愛

記事を読む

アクセル調整 ワイヤー

バイクのアクセルワイヤー(クラッチ)あそび調整での操作メリットデメリット

こんにちわ、紫摩です。 アクセルがぐらぐらしたり、半クラッチの位置がちょっと自分に合わない

記事を読む

DSC_0178

超安い作業用革手袋!最高級牛革がなんと○○円!?バイクグローブとして本当に使えるのか買ってみた

こんにちわしまです。バイクに乗る際はグローブをするというのは常識なのですが、どれを選んだらいいの

記事を読む

トップページ ネット SSL

WordPressサイトSSL化で失敗!https置換しても鍵マークにならないエラー

こんにちわ、紫摩(しま)です。 このブログサイト『MYSIMASIMA』を始めて6年ぐらい

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

TNT125 フロントブレーキ キャリパー
ベネリTNT125のリアブレーキ(CBS)が最悪!安全補助装置だけど危険な理由

こんにちわ、紫摩です。 イタリアバイク、Benelli(ベネ

ネジザウルス モグラ なめた
【なめた六角ボルトを外せる】ネジザウルスモグラが最強!狭い場所で叩かず使える

こんにちわ、紫摩です。 今回は工具のお話です。 バイク

チェーン 調整 ZX-25R
ZX-25Rのチェーンたるみ調整方法!必要な工具は?緩まらないアクスルシャフトはこうして外す

こんにちわ、紫摩です。 今更ですがチェーンの調整方法と注意点

直線 スラローム
直線スラロームがめっちゃうまくなるコツ!加減速と体重移動のタイミングがポイント

こんにちは!しまです。 今回はライテクブログです。 あまり

TNT125 アイドリング スタンド
TNT125のサイドスタンドスイッチをキャンセルするやり方!暖機運転ができない

こんにちは、紫摩(しま)です。 TNT125は誰もやってる人

TNT125 転倒 バンパー
TNT125転倒実験!スライダー兼バンパー取り付け!立ちごけ対策になるか?

TNT125を買いました。こんにちは、しまです。 そしてジム

ZX-25R リアサス ZX-10R
ZX25Rでスポーツ走行するならこのカスタム3選!+おまけ

こんにちは、紫摩(しま)です。 最近ZX-25Rネタばっかり

TNT125 レバー 
ベネリTNT125カスタム【クラッチ/ブレーキレバー】交換!

こんにちは、紫摩です。 ベネリTNT125を妻が購入したので

TNT125 マフラー
バイクサイトも知らないTNT125のスゴイところ!グロムと比べてみた結果(ヘッドライト、フォーク、フレーム、リアサス、ブレーキ)

こんにちは、紫摩です。 以前もグロムとベネリTNT125の原

ZX-25R タイヤ 交換 
【スーパーコルサSP V3インプレ】ZX-25Rでジムカーナ!公道グリップ最強タイヤは滑らないのか?

こんにちは、紫摩です。前回のブログでZX-25Rのタイヤ交換しまし

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    42人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑