*

雨の日でもバーベキューできる?対策と準備物と楽しみ方

公開日: : 最終更新日:2018/05/16 日記, 比較・検証系(雑学系)

バーベキュー 雨 
こんにちわ、紫摩(しま)です。

バーベキューを計画して来週末にやるぞ~って思ったらあいにくの
そういう事無いですか?

今回も案の定土砂降りの中でバーベキューしました。
どういう準備物をすればいいのか、またどのように楽しめばいいか書いていきます。

SPONSORED LINK

雨のバーベキューの良いところ

雨 バーベキュー 対策
次の休日が雨かよ・・・そう気を落とすのはまだ早い!

僕も雨の日にバーベキューをやったのですが、意外といいところが多くてびっくりしました
いくつか挙げてみますね。

親近感がわく

バーベキュー 雨 
雨を避けるためにやっぱりみんな軒下やタープの中にいるので必然的にお互いの距離が近くなります。
場所が制約されることで他へ行くタイミングが取りづらいので話に夢中になれます。(話しをするしかない)

「雨ヒドイね(笑)」なんて天気のせいにしたりして話のネタが作れますし、晴れの時よりも逆に楽しいかもしれません。

そしてビール片手に談笑していたら、雨なんて気にならなくなるものです。

煙や臭いが抑えられる

これは雨の日バーベキューの最大のメリットかもしれません。
雨のおかげで近隣への臭いや煙が晴れの日よりは軽減されますので、いつもより気兼ねなくできます。
もちろん灰が飛んでもすぐに落ちるので、いろんな意味で周りに迷惑をかけづらくなります。

ただ、足元に灰が溜まってカーポートが真っ黒になりますが…

害虫があまり出てこない

そして野外行事天敵である虫。バーベキューのタレの中に虫が入ると一気に冷めてしまいます…

雨であれば虫が来ないので、どれだけバーベキューが快適にできる事か。
さすがに陽が落ちると活動的になりますが、それでも晴れている日に比べれば全然マシ!

直射日光がないので暑くない

真冬にバーベキューをするとクソ暑いですよね。
直射日光があれば炭を焚いているのもあってもう暑すぎて最悪。

雨なら結構快適な気温で楽しめます。結構ジメジメしますが猛暑よりはまし。

逆に寒いのでは?と思うかもしれませんが、炭を焚いているそばは結構暖かくて気持ちがいいです。

雨の日バーベキュー準備物

雨 バーベキュー 準備物
晴れの日のバーベキューなら何のことはない、どこでも広げて青空の下で楽しめますが雨天ならそうもいきません。

最低でも屋根付きの場所を探さないことには始まりません。
その他にもあったら便利だなというものをまとめました。

  • カーポートorタープ
  • ブルーシート
  • 傘立て
  • 長靴
  • タオル
  • 高圧洗浄機(タイル掃除用)

タープがあればほぼ無問題

雨 バーベキュー 準備物
家の庭でするのであれば、カーポートで雨を防げればそれでOK。
片屋根タイプでも十分雨除けになってくれました。

ではカーポートのない家はどうしたらよいのか。

そこで活躍するのがタープです。
タープとはよく運動会やフリマなどで使う簡易式の骨組み付きテントです。

これがあれば豪雨でのバーベキューも取り敢えず行えます。

タープの大きさはどれがいい??

タープ キャンプ 海 日よけ 
※写真は2.4mのもの。

タープはできる事なら幅が3m以上の大きいものがあればベストです。
大は小を兼ねるで、小さいタープだと大人数ではほんと何もできません。最低でも横幅が2.4mは欲しいところ。

僕は2.4mサイズの『カンタンタープ』を持っているのですが、サイドウォールを取り付けると結構窮屈に感じます。
2~4人なら2.4mサイズで大丈夫です。卓上コンロを置いてやってもいいですね。

それが5人以上になると小さいタープでは無理が出てきますのでもう一つ隣に置くなど対策をしてください。

(楽天)カンタンタープ 3m
(楽天) カンタンタープ 2.4m

傘立てがあると便利

その他であると便利なものが傘立て。
みんな傘を持ち寄ると思うのですが、その傘を適当に置いておくと貴重なスペースが台無しになってしまいます。

何でもいいので傘立てを用意するだけで、すっきりとバーベキュースペースが確保できます。
雨の日は何かと準備物が多くて困りますね。

雨の日はタープがとにかく便利。
コンロは特に晴れ、雨での使い分けは必要なかったです。

雨の日バーベキューのまとめ

バーベキュー 雨 
僕もバーベキューの予定を立てた日が豪雨だったのでこういう記事を書くことができました。
最初はやめようかなとも思っていました。
でも雨天決行でやってみていろんなことが知れてよかったです。

結論:晴れの日と楽しさは変わらない!

これは断言できます。
バーベキューは雨でも晴れでもそれぞれの楽しみ方、良いところ悪いところがあるので比べられないくらいです。
そしてみんな同じように雨に濡れているともうどうでもよくなって、全く気にならなくなります。不思議ですね。

デメリットとしては場所が限られることでしょうか。
こればっかりは仕方ないですね。

ただ、晴れでも雨でもタープはできるだけ用意して下さい。直射日光も雨も防ぎたいものです。

(Amazon)タープテント 商品一覧

雨でもバーベキューはできます。
せっかく貴重な時間、予定を開けてみんなが集まったのに、その日が雨だからという理由でバーベキューを辞めるなんてもったいない!
色々楽しいところがあるのでまたぜひやってみてください。

SPONSORED LINK

関連記事

ファミリーホーム 新築 家賃並み

“ファミリーホーム”家賃並みで新築は本当?年収が低い人も家を建てられるぞ!気になる価格と月々の支払いを安くする裏話

こんにちわ、紫摩(しま)です。 このたび新築を建てることになりました。 ハウスメーカーは

記事を読む

D5500撮る

新モデルD5500とD5300の違いを比較!”ニコン初”タッチパネル搭載一眼レフの評価と通販価格

こんにちわ、しまです。 Nikonの一眼レフD5300が発売して1年と3か月。 そしてついに

記事を読む

ツーリング

【マスツーのペース配分】初心者は遅い?速い人が偉い?着いて行けない理由

こんにちわ、紫摩(しま)です。 バイクを買ってソロツーの楽しさを知ってずっとやっている人でも、

記事を読む

GearS2 ギアS2 スマートウォッチ

ギアS2長期使用レビューと評価(良いところ&悪いところ)スマートウォッチは着信通知がとにかく便利!

こんにちは!紫摩(しま)です。 以前紹介したGear(ギア)S2の紹介をしましたが、訳あっ

記事を読む

Xiaomi ブルートゥースイヤホン 中国

【PR】安くて高音質なワイヤレスイヤホンが海外にあった!Xiaomi(シャオミ)『Music Sport Earbuds-mini』の評価と品質

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はGEARBEST様からのレビュー依頼で、中国メーカー

記事を読む

CBR400RR ジムカーナ 走行

【CBR400RR(NC29)レストア】其4:LCGフレームの恩恵と扱いやすい速さ(走行性能のインプレ)

こんにちわ、紫摩(しま)です。 1994年式の最終型CBR400RR(通称ヨンダボ)を修理

記事を読む

DSC_0147

防寒対策!ヒートインナーの選び方。素材で一番暖かいのは?バイク乗りが選ぶオススメあったかウェアの紹介!

こんにちわ紫摩(しま)です。 冬の防寒対策としてヒートテックやGUウォームなど発熱素材とい

記事を読む

ナルーマスク ウイルス NAROO FU+

新型コロナ対策、洗えるマスク!ナルー(NAROO)F.U+って何?スポーツマスクでも大丈夫

こんにちわ、紫摩です。 新型コロナウイルスの感染拡大防止にマスクを薦めていますが、どこに行

記事を読む

タムロン 70-300 望遠レンズ ニコン

タムロン望遠レンズ70-300mm画質とAF速度レビュー!手ぶれ補正の性能は?安いレンズだが意外とおすすめ

こんにちわ、紫摩です。 2本目のレンズ選びで候補に挙がってくるのが望遠レンズではないでしょうか

記事を読む

net_ijime_woman

【SNSでのアンチコメント、5つのタイプと対策】 批判は辛いけど利用できる

こんにちわ、紫摩(しま)です。 YouTubeやTwitterに投稿して交流するのが今の時

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

ネジザウルス モグラ なめた
【なめた六角ボルトを外せる】ネジザウルスモグラが最強!狭い場所で叩かず使える

こんにちわ、紫摩です。 今回は工具のお話です。 バイク

チェーン 調整 ZX-25R
ZX-25Rのチェーンたるみ調整方法!必要な工具は?緩まらないアクスルシャフトはこうして外す

こんにちわ、紫摩です。 今更ですがチェーンの調整方法と注意点

直線 スラローム
直線スラロームがめっちゃうまくなるコツ!加減速と体重移動のタイミングがポイント

こんにちは!しまです。 今回はライテクブログです。 あまり

TNT125 アイドリング スタンド
TNT125のサイドスタンドスイッチをキャンセルするやり方!暖機運転ができない

こんにちは、紫摩(しま)です。 TNT125は誰もやってる人

TNT125 転倒 バンパー
TNT125転倒実験!スライダー兼バンパー取り付け!立ちごけ対策になるか?

TNT125を買いました。こんにちは、しまです。 そしてジム

ZX-25R リアサス ZX-10R
ZX25Rでスポーツ走行するならこのカスタム3選!+おまけ

こんにちは、紫摩(しま)です。 最近ZX-25Rネタばっかり

TNT125 レバー 
ベネリTNT125カスタム【クラッチ/ブレーキレバー】交換!

こんにちは、紫摩です。 ベネリTNT125を妻が購入したので

TNT125 マフラー
バイクサイトも知らないTNT125のスゴイところ!グロムと比べてみた結果(ヘッドライト、フォーク、フレーム、リアサス、ブレーキ)

こんにちは、紫摩です。 以前もグロムとベネリTNT125の原

ZX-25R タイヤ 交換 
【スーパーコルサSP V3インプレ】ZX-25Rでジムカーナ!公道グリップ最強タイヤは滑らないのか?

こんにちは、紫摩です。前回のブログでZX-25Rのタイヤ交換しまし

ZX-25R タイヤ 交換 
【ZX-25Rタイヤ交換】GPR300からハイグリップタイヤスーパーコルサSP

こんにちは、しまです。 ノーマルタイヤではダンロップのGPR

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    42人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑