*

【CBR125Rタイヤ交換】ダンロップGT601 バイアスタイヤのインプレ

gt601 ダンロップ
CBR125Rのタイヤ選択でかなり頭を悩ませている方も多いと思います。

ダンロップ、ブリヂストン、IRC…
求める性能はいろいろあると思いますが、125フルサイズクラスのバイクはそもそもタイヤサイズの設定が少ないので銘柄もあまり選べません。

色々試している中で、今回は激安のダンロップGT601というタイヤを選んでみました。

SPONSORED LINK

GT601と言うタイヤはどんなものなのか

(Amazon)GT601 100/80-17

ダンロップのツーリング向きタイヤで、中央とサイドでコンパウンドを変えているというもの。

タイヤサイズのバリエーションが豊富で、CBR125Rのフロント/リアそれぞれ設定があります。

グリップ感はまずまず

タイヤでまず一番気になるのが、グリップ感でしょう。

ツーリングタイヤでロングライフな位置づけですが、割とグリップしてくれます。
雨の日も当然問題なく走れます。

8の字などの荷重をかけて走ると、さすがにリアタイヤが少し滑ることがありましたが、攻めない限りは無問題。

さすがにダンロップTT900GPのドライグリップ力には敵わないと思います。
TT900Pは鬼のようなグリップで一気に寝てビターっと路面に張り付くグリップ感なので、ジャンルがツーリングと言うよりは競技向け。

ロードノイズ、振動が大きい

これを履いた時に一番に思ったのは、ロードノイズが割と大きめだなという事でした。

ブルブル、ゴロゴロと言った震動がハンドルに伝わってきます。

リアタイヤも多分同じだと思います。溝が深いから?

このあたりは感覚での表現になるので正確ではないですが、硬い印象を受けましたね。
自分的には全く気にしていませんが、もしかすると乗り心地や静粛性を気にする人にはおすすめできないかもしれないです。

乗り心地が硬く感じる

よく走り系の人が「タイヤを荷重で潰して〜」と言いますが、このタイヤは踏ん張って路面を追従するという感じが薄いです。

空気圧を落とせばいいんじゃないのと思うでしょうけど、バイアスタイヤで空気圧を落とすとグリップ力が下がることが多かったです。逆効果。

こればっかりはマシンや人によって多少変わるかなと思います。

GT601の良いところ

安いタイヤは『グリップ力が低い、耐久性が悪い、性能が悪い』なんていう声もありますが、このGT601に関してはそこまでひどいか?といった感じ。

競技メインで使うバイクではないため、普段使用で使える良いところを個人的に3点あげてみます。

タイヤ形状がなだらかでバンクもマイルド

GT601 CBR125R
小排気量のタイヤは細いです。ホイールリム幅も細いです。よってタイヤが丸くなりがちです。

丸くなると寝かせていったときにどこまでもバイクが寝ていくような感じがします。

GT601は緩やかかなアールになっているので、バンクしていくと途中で安定します。

RX-01R
参考までにRX-01Rは端までラウンドがついた形状。確実に端1㎝は物理的に使えません。
このタイヤはほんとスポーツ走行に向いていて、深いバンクで攻めて行けます。

ただ、先ほども言ったようにどこまでも寝ていく感じがするので正直怖いです。

気温の変化に依存しにくい

gt601 ダンロップ
ツーリングや街乗りで重要になるのが“温度依存性”です。
一番はこれを重視して買いました。

ハイグリップタイヤだとタイヤが温まっている状態では粘着テープのようなグリップ力が得られる一方で、冷えた状態ではプラスチックみたいに硬く、全くグリップしないと言ったことがあります。

GT601は凍結する“ような”寒い気温でも普通にブレーキして普通に停まって普通に曲がれます。
このどんなコンディションでも普通に安全に走れることが大事。

通勤など、ストリートユースでの使い道が多い人向けのタイヤかなという感じです。
ただ、すぐにひび割れが発生しているのがちょっと怖い。2年は持たないかな?

コスパがかなりいい

CBR125R用のタイヤ(100/80-17と130/70-17)前後で2万円以下で買えます。ミニバイクレベルの安さ。
店頭が安いかAmazonが安いかは、セールなどの状況も踏まえて比べてみないと分かりません。

(Amazon)100/80-17 ダンロップGT601
(Amazon)130/70-17 ダンロップGT601

これでいて耐久性もかなり良くて、グリップもそこそこ。
いい買い物しました。

さすがにハイグリップタイヤじゃないので、絶対的グリップ力は期待できませんが、気温が低くても雨でも、街乗りレベルでは全く無問題でした。

それでいて「ひび割れが先に来るほど耐摩耗性もいい」という話も聞くから、やっぱりツーリングする人にとっては特にメリットの方が大きいかも。

ダンロップTT900GPは、目が減ってくると極端にグリップ力も下がることから、半年〜長くて1年ぐらいの寿命でした。

安く、耐久性もよくグリップ力もよくっていうタイヤはまずないけど、GT601は良いところ取りな感じがしました。

まとめ

CBR125R
巷では「スベローマックス」とかいってツルツル滑って危険なタイヤと言われていましたが、僕的には全くそんなことは感じませんでした。

これを履いたからと言ってすぐ滑ったり危険なタイヤと言うのは迷信なのかな?
確かに峠やサーキットなどのスピードレンジが高い状態でのグリップ力は低くて、それで事故を招きかねないからそのように言われてきたんだと思われます。

とは言ってもなかなか目が減らないから、摩耗より先にタイヤのゴムの劣化(硬化)が来るかもしれないので、安全に使うならひび割れを確認したら交換のサインかなと思われます。

というかこのGT601は超安いので、大排気量車のような高価なタイヤみたいにケチって使い続けるメリットはないのかもしれませんね。

SPONSORED LINK

関連記事

バイク グローブ ワークマン

ワークマン2020新製品のウインターグローブはバイク用に使えるのか?(ウォームプロテクションPG05)操作性、防寒比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 バイク用ウインターグローブの紹介記事という事で、人柱的にワ

記事を読む

ノンシールチェーン バイク

ノンシールチェーンの性能!シールチェーンとの違い、走行時のメリットデメリット。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 先日YouTubeのコメントの中に「ノンシールチェーンを試して

記事を読む

プラグ VTR250

ジムカーナ用に買った初期型VTR250の劣化具合!中古バイクを買う時に点検したい項目と交換部品

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナ用にVTR250を導入しまして、これからこいつでバリ

記事を読む

むち打ち 交通事故 対策 痛い

【むち打ちの症状】辛い、痛い、長引く!日常生活にも支障をきたす厄介な追突事故による怪我

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今年に入って追突事故に遭ったと前回の記事で報告しましたが、やは

記事を読む

ZX-25R タイヤ 交換 

【ZX-25Rタイヤ交換】GPR300からハイグリップタイヤスーパーコルサSP

こんにちは、しまです。 ノーマルタイヤではダンロップのGPR300がついています。

記事を読む

LEDバルブとハロゲンバルブ

【CBR125R】バイク用LEDヘッドライト!ハロゲンバルブとの明るさの違いと光軸や品質レビュー

こんにちわ、紫摩(しま)です! CBR125RのヘッドライトにLED球を投入しました。(球

記事を読む

DSC00891

塩江ふじかわ牧場へLINEグループツーリング!途中で緊急避難指示!?その原因とは?

こんにちわしまです。 今日はバイクのツーリングに参加してきましたので綴っていきたいと思います。

記事を読む

CBR125R ハイグリップタイヤ TT900GP 倒し込み

【ジムカーナ用レーシングブーツ選び】オススメはどれ?怪我防止と履きやすいタイプ、がっちりタイプの違い

こんにちわ、紫摩(しま)です。 MSGC主催のジムカーナ練習に参加させてもらって今回で3回目と

記事を読む

ZX-25R ABS キャンセル

ZX-25RのABSキャンセルのやり方!解除した後の不具合、デメリットはあるのか?

こんにちわ、紫摩です。 ZX-25Rでジムカーナと言うスラローム的な走行を楽しんでいます。

記事を読む

KTM 内圧コントロールバルブ ブローバイホース VTR250

KTM内圧コントロールバルブ、VTR強制減圧での効果は?街乗り、スポーツ走行のインプレや取り付け方

こんにちわ、紫摩(しま)です。いつも皆様、見てくださってありがとうございます! 今回は今更

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

一本橋 コツ
【大型二輪】教習所の一本橋のコツと攻略法(初心者編)

こんにちわ、紫摩ですさ。 大型二輪教習受けてきました。忘れな

フロントブレーキ
【大型自動二輪免許】急制動できない!失敗せずクリアする方法

こんにちわ、紫摩です。 この度、大型自動二輪免許取得にチャレ

ハイパープロ スプリング ZX-10R
【ZX-25Rリアサス】ハイパープロスプリング②走行インプレと乗り心地

こんにちわ、紫摩です。 前回のブログは、ZX-25RにZX-

ハイパープロ スプリング ZX-10R
ZX-25Rにハイパープロのスプリング取り付け(ZX-10R用)①交換方法

こんにちわ、しまです。 今回はZX-10R(2011年以降)

ZX-25R フェンダー 才谷屋
ZX-25Rリアフェンダー「才谷屋」に交換、取り付けだ!カーボンじゃなく黒ゲルの理由

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ZX-25Rのカスタムをしな

チャレンジャー LS2 ヘルメット
LS2ヘルメットのシールドベースが壊れた!チャレンジャー(Challenger)での交換方法

こんにちわ、紫摩です。 LS2ヘルメットのChallenge

プライヤーレンチ クニペックス
プライヤーレンチ【KNIPEX(クニペックス)】がモンキーよりも凄すぎた!

こんにちは!しまです。 このページに来られた方はプライヤーレ

バイク 目線 
バイクの運転がヘタな人とうまい人の違い!事故りやすい人の特徴は?

こんにちわ、紫摩(しま)です。 この手の内容はもう今更感満載

グロム 75 リアウインカー 交換
グロム リアウインカーの外し方、ワレンズに交換

こんにちわ、紫摩(しま)です。 「グロムのリアウインカーを交

ZX-25Rミーティング
四国ZX-25Rミーティングin徳島どなりレポートとカスタム紹介

こんにちわ、紫摩です。 今回のブログは徳島県の道の駅どなりで

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

    43人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑