*

四国カルストまで400kmソロツーリング!持っていったほうがいい準備物と今回のルートは?

公開日: : 最終更新日:2014/09/02 お出かけ(車ドライブ、バイクツーリング), バイク

さて日帰り長距離ソロツーリング第一弾ということで行ってまいりました、四国カルストへ!

日帰りソロツーリングということはカンの鋭い方はもう察していることでしょう。
そう、次の日は仕事なのでその日のうちに帰ってこなければいけないということ。

まぁ4ページに渡る長旅なので少しだけ付き合ってくださいなw(それぞれリンク有り)

今回のひみつ道具

DSC00794最初にご紹介!これはサイクリング用に買ったライディングパンツ。股間の部分にクッションが入っているもの。
CBR125Rのシートはお世辞にも快適とは言い難い作りになっているのだが、スポーツ車なので仕方ない仕様。(快適よりスポーツ性能を重視)

こういった長距離ツーリングにはケツへのダメージを極力抑えたいので欠かせないアイテムなのだ。これが後に大きな効果を生むことに。

SPONSORED LINK

早朝から出発

DSC00691前日は高ぶる気持ちを抑えきれず23:00頃に布団に入るが眠れず、音楽をかけたりクーラーをかけたりいろいろ試したが、結局一睡も出来ないまま朝を迎えてしまったw遠足か。

DSC00692熟睡できてないことがどのような体調の変化になるかわからないまま、とりあえず準備を進めて、家を出たのがAM6:30。ホントはAM5:00くらいに出ればよかったかもしれない。

さてここから相棒のCBR125R(シビちゃん)との長距離お出かけ!燃料も満タンでばっちりだわ!(13L)
これからの道のりが楽しみで仕方ないが、安全運転は忘れずに。

県道13号→国道32号→国道377号

さんさんから琴平とりあえず、次の休憩は1時間後。そう決めて県道13号をひたすら西へ。どこまで行けるかな?

朝の県道13号は多少混みつつあったが快適にバイクを走らせる。
AM7:00以降といえば、そう通勤ラッシュ!その厄介なイベントに遭遇してしまったため、国道192号を越えたあたりからペースが落ちてきた気がする。

しかしそこから国道32号に出れば2車線なので巡航速度は高いので琴平まで一気に着いた。

ここまでおよそ36kmを1時間ということは、うーん少しばかり遅くないか?と思うのだが、愛車のシビちゃんに乗っている時間が楽しくて全然気にならない。

琴平~道の駅とよはまへ

琴平~とよはま琴平を過ぎ、国道377号からは片側一車線になり通勤ラッシュでお馴染みの営業車や長距離トラックがピリピリと走っている。いやいやここでカッとなっては今日のツーリングが台無しになる、そう心に決めて安全運転を続けた。

まぁ信号待ちで左をすり抜けて先頭に立つという裏技もあるが、僕はそれが嫌い。
危険な行為をしてまで数秒を稼ごうとは思わないからだ。

しかし国道377号は信号で足止めを喰らうポイントが少ない気もするので30分で道の駅まで着いた。
DSC00694DSC00695
お決まりの“道の駅とよはま”で5分ほどトイレ休憩&一服しよう。(といってもタバコは吸わない)
持参したミネラル水を飲み、背伸びするとすごくきもちい!これがソロツーリングの醍醐味か、と思った。

DSC00693ここまでの走行距離62.4km。さて先は長い。ここからは大渋滞の川之江をこえて西条まで一気にいくぞ~!

とよはま→国道11号(川之江~土居~新居浜~西条)

豊浜を越えたあたり、川之江に入る頃に大渋滞がおこるのは毎度のこと。
しかし通勤ラッシュ時に通ることはあまりなかったので渋滞の事をすっかり忘れていた。

制限速度50km/hなんて出るものじゃない。20~30km/hでノロノロと。
運送のトラックがベタ付けしてくるが気にしない。マイペースを心がけよう。気温も涼しく快適!

川之江ってほんと渋滞ポイントだ。ちょっと進んでは停まっての繰り返し。
流石にMTのスーパースポーツバイクが好きとは言え身体はきついと思った瞬間だ。いや、クラッチレバーが軽い車体だからまだいい。これがハイパワー車だったらと思うとゾッとする。

西条まで大渋滞の川之江をこえて次は田舎の土居へ入っていく。ここからは少しばかりスムーズ。とは言っても朝の国道はやはり車の数は多いものだ。

潰れかけたパチンコ店やローカルなお店、急に景色が変わって行くんだね。天気も曇りなので山間は寒いくらい。
しかしこの直線道路が何も面白いものがなくてすごく長く感じる。

そうこうしているうちに次は新居浜へ入る。新居浜といえばマイントピア別子があることで有名だね。
今回は素通りするのみ。いつかはバイクで訪れてみたい。

しかし相変わらず雲行きが怪しいなぁ。

DSC00696と、いつの間にか雨が降ってきた。最悪・・・
このまま根性で走っても良いが雨が意外に大粒!メッシュジャケットなので体を冷やしてもいけないので近くのコンビニに急遽避難。天気予報は雨じゃなかったのに。

DSC00697こんなこともあろうかと、雨ガッパを用意していたのだー(`・∀・´)エッヘン!

コンビニにもう一台、ソロツーリング中と思われる方もカッパの準備をしていた。その方はブーツカバーまで準備しているとはさすがベテランは違うなぁ。
そして向こうの道に目をやると雨が降りだしたというのに半袖で激走するライダーも。

やはり上には上がいるもんだ。

カッパを準備して走り出すと風がシャットダウンされるため、肌寒い日には意外と快適。
長距離ツーリングの日に限って雨かぁ・・・まぁこんな日もあるさ。ここまで来たし今更引き返すこともできない。休憩も出来たし変わらずバイクを走らせる。
DSC00699少しばかり走ると雨が弱くなってきた気がする。大量に降らなくて助かった。これも日頃の行いが良いからだな。

西条市に入る手前にローソンがあるのでそこでカッパを脱ぎ脱ぎ。

やはり小雨とは言え雨の中を走るのはストレスが溜まるもの。
カッパがないだけで体がすごく軽快なのでバイク本来の楽しみを再開だ。

このあたりまで来るとツーリングライダーをちらほら見かけるようになる。
ソロツーリングは自由でいいが、いかんせん退屈っていう部分もある。そういう時に他のバイクが走っているのを見るとワクワクしてしまう。これはバイクのウイルスにかかったか?w

DSC00698ここまでの走行距離はちょうど100km。
39kmを一時間半もかかってしまった。やはり川之江の渋滞と一本道による追い抜きもできないルートのせいで時間がかかったものと思われる。
疲れは100km程度では皆無。まだまだ物足りないくらい。
あのパッド付きパンツ(もちろん直には履いていない)のおかげでケツは全く痛くないのだ。

次回はここ(西条市境)から絶好のワインディングを抜けて岩屋寺まで。

 

SPONSORED LINK

関連記事

バイク エンジンオイル エルフ

【バイクエンジンオイル7種類比較】オススメと選ぶポイント、高いオイルがいい物とは限らない

こんにちわ、紫摩です。 エンジンオイルの性能比較をインプレした記事があまり無いので書いてみよう

記事を読む

IMG_1177

東さぬき市、白鳥動物園は動物との距離が近い!貴重なホワイトタイガーもここでは有名!

白鳥動物園 香川県にある白鳥動物園というところをご存知だろうか? ここでは動物と直に触れ合うこと

記事を読む

自宅へ2

400kmソロツーリングの帰り道ルートの選び方とは。疲労のピークであわや大問題発生!?

さて、今回の長距離日帰りソロツーリングもついに最終話でございます。(下部リンク有り) その3で

記事を読む

川口ダム

【ダムカード徳島県】川口ダム!緑の色違いカードとオリジナルグッズがもらえる発電用ダム

こんにちわ、紫摩(しま)です。 みなさんダムカード集めは順調でしょうか。 今回は徳島県の

記事を読む

CBR400RR ジムカーナ 走行

【CBR400RR(NC29)レストア】其4:LCGフレームの恩恵と扱いやすい速さ(走行性能のインプレ)

こんにちわ、紫摩(しま)です。 1994年式の最終型CBR400RR(通称ヨンダボ)を修理

記事を読む

VTR250 バンパー SSB 転倒 ジムカーナ

VTR250転倒対策にSSBバンパーをオススメする理由とジムカーナでの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナの必需品としてバンパー(エンジンガード)があります。

記事を読む

備中松山城 岡山

お城総選挙19位!【備中松山城】現存天守のすごさを知るべし

こんにちわ、紫摩(しま)です。 先日ゴールデンウイークの休みを利用して岡山県の方へ温泉旅行

記事を読む

後期グロム 16 ヨシムラ マフラー

後期グロムにヨシムラ ダウンマフラー交換と排気音インプレ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 グロムの定番カスタム、マフラー交換! いろんなメーカーからマ

記事を読む

DSC01196

【室戸岬ソロツーリング①】高知の国道55号は海がきれいに見えるドライブスポット!本場の海でイカ釣りに同行!

こんにちわ、しまです。 今回のソロツーリング計画は高知の室戸岬まで行ってみることにしま

記事を読む

CBR125R 女子ライダー

CBR125Rに7年乗った感想『手放さない理由』GSX-R125とスペック比較 

こんにちわ、紫摩(しま)です。 このサイトのメインバイクでもある“CBR125R”をもうか

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

直線 スラローム
直線スラロームがめっちゃうまくなるコツ!加減速と体重移動のタイミングがポイント

こんにちは!しまです。 今回はライテクブログです。 あまり

TNT125 アイドリング スタンド
TNT125のサイドスタンドスイッチをキャンセルするやり方!暖機運転ができない

こんにちは、紫摩(しま)です。 TNT125は誰もやってる人

TNT125 転倒 バンパー
TNT125転倒実験!スライダー兼バンパー取り付け!立ちごけ対策になるか?

TNT125を買いました。こんにちは、しまです。 そしてジム

ZX-25R リアサス ZX-10R
ZX25Rでスポーツ走行するならこのカスタム3選!+おまけ

こんにちは、紫摩(しま)です。 最近ZX-25Rネタばっかり

TNT125 レバー 
ベネリTNT125カスタム【クラッチ/ブレーキレバー】交換!

こんにちは、紫摩です。 ベネリTNT125を妻が購入したので

TNT125 マフラー
バイクサイトも知らないTNT125のスゴイところ!グロムと比べてみた結果(ヘッドライト、フォーク、フレーム、リアサス、ブレーキ)

こんにちは、紫摩です。 以前もグロムとベネリTNT125の原

ZX-25R タイヤ 交換 
【スーパーコルサSP V3インプレ】ZX-25Rでジムカーナ!公道グリップ最強タイヤは滑らないのか?

こんにちは、紫摩です。前回のブログでZX-25Rのタイヤ交換しまし

ZX-25R タイヤ 交換 
【ZX-25Rタイヤ交換】GPR300からハイグリップタイヤスーパーコルサSP

こんにちは、しまです。 ノーマルタイヤではダンロップのGPR

ZX-25R 純正ハンドルと社外ハンドル
ハンドルポジション調整の決め方 セパハンの角度で走りはどう変わる?

こんにちは、紫摩です。 前回は調整式のセパレートハンドルに交

アストロプロダクツ ビードブレーカー
アストロプロダクツのビードブレーカーのインプレ!12〜17インチバイクを試してみて。

こんにちわ紫摩(しま)です。 バイクのタイヤ交換はいつもタイ

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    42人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑