*

【室戸岬ソロツーリング①】高知の国道55号は海がきれいに見えるドライブスポット!本場の海でイカ釣りに同行!

公開日: : 最終更新日:2014/09/21 お出かけ(車ドライブ、バイクツーリング), バイク

DSC01242

こんにちわ、しまです。

今回のソロツーリング計画は高知の室戸岬まで行ってみることにしました。
四国八十八ヶ所の八十八歩記は24番札所の最御崎(ほつみさき)寺~28番札所の大日寺まで巡ってきましたので3ページにわたりつづっていきますのでよろしくお願いします。

SPONSORED LINK

高知までの海沿い快走路をツーリング

恒例の早朝出発

DSC01193

この日は前回の四国カルストソロツーの時の教訓で通勤ラッシュに巻き込まれて時間ロスしないようにと朝五時半に出発!1時間早めに出ることにした。

DSC01194

薄暗い中の出発は9月だというのに少し肌寒い・・・を通り越して結構寒い。
この日はメッシュジャケットを着ているのでスースーして走り出すとよりいっそう凍える。
DSC01196

朝日が顔を出してものすごくきれいな一面。真正面でまぶしくて逆行になり対向車や前車が真っ黒に映る。
ほとんど見えない。そんなときに良いのがカムイのインナーサンシェード!重宝している。
DSC01197

こちらは国道11号、引田あたり。
山のてっぺんから朝日が差し込んだ浜辺と海面のコントラストがすごいきれいに撮れたので紹介。

さて休憩する必要がないくらい空いている国道11号を徳島へずっと進んでいくぞ。(高松向きは非常に込んできた。)

DSC01199

DSC01198

とりあえず初休憩は1時間たったので徳島の鳴門付近(あまり停まるところがない)
DSC01201

こちらの画像はカムイのインナーサンシェードの体験版で撮ってみた。こんな感じで見えているのだ。
やはりまぶしい朝日などはコレを下げるとスモークがかかって超見やすくなる!暗いトンネルなどは上げれば通常の明るさになるのですごい便利だね。

ここからは通勤のため渋滞!!

DSC01203

 

とりあえず小松島の近くのセブンでコーヒーブレイク♪
ソロツーではこういうのんびりした休憩が一番大切。休憩もツーリングの醍醐味といえるしね。

実は室戸に行くのは僕だけではなく、偶然にも知り合いが室戸までイカつりに出かけていたのでその後を追いかけることに。
ここでAM7:30くらいかな?交通は通勤ラッシュのため非常に混んできた・・
朝の国道はものすごい巡航スピードだ!ものすごく早くて怖い。

国道11号→国道55号~道の駅日和佐

日和佐まで

 

ここまで約1時間の予定。

しかし渋滞しているのでこれからどうなることやら。
まぁ急ぐ気持ちは事故の元。ということでのんびり行こう。

星越峠はもう時代遅れ?

 

日和佐道路なる物が出来ているため星越峠の方はほっとんど車が通らない。
かつては登坂車線で譲れといわんばかりの周りの車の激走ぶりがもう見れないのはすこし寂しい気がするがやはり便利になったのは良いことだ。

まぁ、例に漏れず小型二輪以下は通行禁止なのは承知済み。
以前の星越峠には交通量が極端に少ないからそっちを楽しもう♪

日和佐道路

と、思ったらうしろから猛スピードで追いかけてくる車がいて超怖い!!

前にはトラック居るしうしろはベタ付けで迫ってくるし。峠を楽しむどころじゃなかった;
そうこうしているうちに峠道も終了!すぐ日和佐の道の駅が見えてきた~(ほっ)

ここからは海沿いの道が続く快走路

DSC01205

一旦、道の駅日和佐でトイレ休憩と言うことで寄り道。

ここで知り合いの釣り師の方にも電話をすると「もう高知に入ったよ~!」ということで追いつけないと追跡を断念。DSC01204

ここが“道の駅日和佐”だ。物産展も地元の名産がたくさんあっておもしろいが、足湯もあって疲れた体を癒すのも良いかもしれないね。DSC01206

ここまで3時間かかって110kmを走ってきた。非常に順調なペース?かな。
まぁそんな気がするだけなのだが、早くに出たから時間にゆとりは持てるね。

さてここからは通勤の車も少ないし、一人の気ままなライディングを楽しむとしよう♪
宍喰しばらく走ると宍喰温泉という名の道の駅がある。

ここもすごく大きい宿泊施設があり観光客(お遍路さん)がよく利用しているのかな?僕は休憩のために立ち寄っただけなのですこし観光してもヨカッタかも・・DSC01208

 

バッグから出ている不思議なコードは何かというと・・・
これは走行動画撮るための外付けマイクのコード。車体や自分に絡んでしまっては危ないのでシートの隙間に押し込んで固定でok。

 

海沿いを通って釣り師が待つ漁港へ

DSC01207

追い越し禁止の制限速度50km/hの道なのだが、交通量が少なくて自分のペースで走れる。
もちろん飛ばすという意味ではなく、後続車のプレッシャーや原付&自転車などをパスするストレスが少ないと言うこと。

信号もほとんど無いし景色も良いし室戸まで60kmはあるが、すぐつきそうな気分である。

イカ釣りに参戦!

DSC01214

さて、漁港でイカつりのため一服。

ここに着いたのがAM9:30なので日和佐から1時間?4時間で室戸近辺まできたものだ。
そして、肝心のイカ釣りの方はというと・・・

DSC01215 DSC01216

実は、前日に釣りに誘われていたのだが、室戸で釣りに行ってしまうと、高知おへんろの時にまた訪れることになり二重になることから非常に段取りが悪い事になってしまう。

残念だが、次回にと言うことで今回は合流して少しいいとこ取りしようと思ったわけ。
しかし、にわか二足のわらじライダーには当然釣れるわけもなく・・・

DSC01219

これは釣ったイカを撮らせてもらった。すごいね、茶色から一気に透明になるのだ!
奇妙と言うか神秘的というか、体の色の変化がサイバーチックでかっこいい。

動画を撮ったはずなのだが帰ったらファイルが見あたらない。録画ボタン押し忘れたか??DSC01220

その1まとめ

さてさて、その1はこんな感じで終わらせてもらいまして、その2に続きます。
早朝からツーリングにでかけるのも朝日とともに走れてすがすがしいし、時間にゆとりが持てるので良いですね。
途中渋滞していて疲れがたまるのかと思ったのですが、その後のワインディングや海沿いの道でリラックスできてこのときもこの後もまだ全然体は余裕でしたね。

ではその2をお楽しみに。→【室戸岬ソロツーリング②】四国八十八ヵ所巡礼をかねて壮大な太平洋を見に行ってきた!

 

SPONSORED LINK

関連記事

VTR250 ジムカーナ スタンド

メンテナンスリアスタンドは必須!?バイクのチェーン注油で苦労している人必見! 

こんにちわしまです! 今日は僕が使っているメンテナンススタンド、バイク用リアスタンドを紹介

記事を読む

練習 スポーツ走行 ジムカーナ Vfr800F

VFRが曲がらなくなったカスタム(HYPERPRO)不等レートフォークスプリング編。カーブで気持ちよく走りたい人には難しい

こんにちわ、紫摩です。 今回VFR800Fにハイパープロのフォークスプリングを交換したブロ

記事を読む

可倒式ステップ 可倒式ペダル

【立ちごけ対策】バイク可倒式ステップとペダル交換取り付け!バックステップだと転倒時に折れる

こんにちわ、紫摩(しま)です。 僕はライスクやジムカーナなどでバイクを転倒させることが多いです

記事を読む

DSC00741

400km日帰りソロツーリング!ライダーが集まるローソンとは?三坂峠の新道路が開通していたのに走れない理由

長距離日帰りソロツーリングのその2ということで、 西条から岩屋時へのツーリングを書いていくぞ♪(下

記事を読む

夜のLEDポジション点灯

CBR125Rポジションランプ交換方法!ミラリードLEDウエッジ球(9000K)の明るさや見た目をレビュー

こんにちわCBR125R乗りのしまです。 手っ取り早く愛車をかっこよくドレスアップできるカスタ

記事を読む

祖谷のかずら橋

徳島県「祖谷(いや)のかずら橋」3種ツーリング!大きさの違いと駐車場、入場料金を紹介

こんにちわ紫摩(しま)です。 徳島県にある祖谷のかずら橋って行ったことありますか?

記事を読む

タイヤ スーパーコルサ

【ZX-25Rタイヤ考察】ハイグリップタイヤとツーリングタイヤの違いと選び方

こんにちは、紫摩です。 皆さん、バイクのタイヤは何を履いてますか? カテゴリーがいっぱい

記事を読む

バイク ホイールベアリング 交換 プーラー

VTR250ベアリング交換方法(ホイール、ステム、スイングアーム)手順と必要な工具の紹介!

こんにちわ、紫摩です。 素人整備、第2弾?第3段?という事で今回はベアリングの打ち換えについて

記事を読む

CBR125R フロントフォーク ダストシール 交換

バイクのフォークダストシール交換方法!ヒビがあれば要注意。必要なジャッキと作業手順をCBR125Rで詳しく紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 CBR125R整備という事で、今回はフロントフォークのダストシ

記事を読む

DSC_0027

【ダムカード香川県】五名ダム!意外で超珍しいかもしれない県内唯一のダム形状

こんにちわしまです。 ダム記事はもういいわって言われそうなのですが、はまってしまいましたので香川県

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

バイク 安全競技 練習
最後の安全競技大会!ついに3位表彰台だったので各セクションのコツなどを紹介

こんにちは、紫摩です。 かくかくしかじかで、最後の安全競技大

中負荷時 ハイパープロ
【HYPERPRO】フォークスプリングのおすすめセッティングと失敗例 VFR800Fで検証

ハイパープロのサスペンションの考察、次はフロント側、フォークスプリ

VFR800F
【朗報】体格に合わないバイクの正しい乗車姿勢を解決する方法!ポジション調整で乗りやすくなる

こんにちは、紫摩です。VFR800Fのカスタムブログを書いている者

VFR800F ブレーキ ホース交換
【ABSバイクのステンメッシュホース交換方法】必要な道具と作業の注意点…VFR800Fアップハン化に伴う延長加工

こんにちは、紫摩です。 今回はVFR800Fのアップハンドル化に

VFR800F クラッチホース
VFR800Fのステンメッシュクラッチホース!交換後➜半クラのタッチがめっちゃ良い!ステンレスメッシュの注意点

こんにちは、紫摩です。 VFR800Fのカスタム記事を書いて

ぱくたそ
Xで炎上!?【自動車の幅寄せvsチャリのすり抜け】の是非!車が交差点で左折時にブロックするのは正しいのか?自転車との事故防止やマナーを考える

こんにちは、しまです。 某Xで話題になっていました『自動車の

VTR250
【また故障バイクを手に入れた!】VTR250の状態とバイクのレストアについて

こんにちは、紫摩です。 以前にもVTR250を格安で購入してレス

VFR800F
【大型バイクの車検で気を付ける事】年式違いのハンドルやマフラー交換すると不適合?カスタム車両でもOKなのか検証してみた VFR800F

こんにちは、紫摩です。 VFR800Fを購入してはや2年。車検の

ぱくたそ
香川の交通マナーの悪さから学ぶ【信号で一番危険なのは青信号だ!】道路交通法と安全運転の豆知識

お世話になっております。紫摩です。 今回も私の指導員審査勉強にお

ロッソ4 タイヤ 
バイクの“乗りやすさ”はフロントタイヤ選びが重要だった?10割のライダーが誤解するハンドリングの良し悪しを検証してみた

こんにちは、紫摩です。 今回は謝罪も兼ねてバイクのハンドリン

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

PAGE TOP ↑