*

VTR250リアサス交換と3種類比較!(純正、NSR用、ナイトロン)走りとセッティングの違い

VTR250 オーリンズ リアサス 交換
こんにちわ、しまです。

VTR250でジムカーナを走っていると、どうも気になってくるのが足回りのセッティングです。
リアサスを換えて街乗りでは分からなかった違いというのが見えてきました。

  • VTR250純正
  • NSR250R純正
  • CBR400RRナイトロン

今回はこの3種類を取り付けしてみての走りの変化や個人的な感想を書いていきます。

SPONSORED LINK

VTR250リアサス交換手順

dsc_0206
まずリアサス交換の方法を簡単に紹介。
前後タイヤを浮かせます。フロントスタンドとリアスタンド両方を使います。(僕はアストロプロダクツのスタンドを使用)

フロントスタンド バイク用 リアスタンド バイク CBR125R

関連ページ:CBR125Rリアサス交換手順|mysimasimaブログ

サスペンションを外す

VTR250 オーリンズ リアサス 交換
VTR250のリアサス交換は記事にする必要がないほど楽勝。
フロアジャッキをマフラーとウォーターポンプ付近にかけて上げていきます。

VTR250 バンパー SSB 転倒 ジムカーナ
するとリアのスタンドから持ち上がり、スイングアームがフリーになります!
※スイングアームやホイールは外す必要も緩める必要もありません。

→(楽天)アストロプロダクツ バイクジャッキ 商品一覧
→(Amazon)アストロプロダクツ バイクジャッキ 商品一覧

VTR250 リアサス 交換 外し方 VTR250 リアサス 交換 外し方

  • 上側:8mm六角+14mmナット
  • 下側:8mm六角+17mmナット

結構高トルクで締まっているので両方しっかり工具をかけて外します。


上側(14mmボルト)は工具が入りにくいので、角度がついている(オフセットしてある)ギアレンチで外します。

→(楽天)オフセットギアレンチ 商品一覧
→(Amazon)オフセットギアレンチ 商品一覧

レンチの首はフリータイプじゃなく画像のよう“固定式”で。
TONEとかKTCみたいなそこそこの値段のものは増し締めOKなものが多いので大丈夫でしょう。(最初にメガネレンチで緩めておくのがベター)

後はセンターのジャッキを上げたり下げたりしてやるとスッとポルトが抜けて、サスペンション自体も簡単に外せます

リアサスの違い

さてそんなサスペンションを換えると動きや味付けがそれぞれ違うので、走りにかなり違いが出てきました。
街乗り程度ではほぼ換える必要はないので、あくまでもスポーツ走行が前提です。

VTR250純正リアサス

VTR250 サス 純正 交換
純正サスペンションはホントよくできています。硬すぎず柔すぎず。(バネレートは約16キロ)
これでも十分な走行性能を持っています。僕にはちょっと硬い感じでしたが街乗りからジムカーナまでいろいろと使えます。

VTR250 サス 純正 交換
ただし、プリロードしか調整できないので、サスセッティング自体はできません

しかもヘタってくると全く仕事をしてくれなくなります。(バタつく)
走るシーンにもよりますが、そんな“死んだサス”を使ってもいい走りはできませんでした。
オークションなどの中古を買う場合は特に注意です。

セッティングはできませんが、十分使えるバランスのいいサスです。

NSR250R純正リアサス

NSR250R リアサス VTR250 交換
VTR250の定番カスタムといえば、NSRのリアサスが流用できること。
上側の取り付け穴が違うのでカラー(12mm→10mm)と1.5mmミリ厚のM10ワッシャー2枚で取り付けします。

→(楽天)キタコ コンビネーションカラー(10X12X25)
→(Amazon)キタコ コンビネーションカラー(M10×25mm)

→(Amazon)M10平ワッシャー

 

 

NSR250R リアサス VTR250 交換
MC21用はサブタンク式で、伸び側と圧側でそれぞれ減衰調整できます。(圧側、伸び側共に無段階調整)
さらにプリロードも変えられるのでこれだけでも相当サスセッティングができます。

バネレートは12キロ程度。バネ交換もできます。

一番惜しい点が“車高調整ができない”という点かな。

VTR純正より5mm長い、全長300mmちょうど。
これにより腰高感は作れますが、足付きも悪くなるうえにフロントが切り込みすぎて僕にはセッティングが合わなくなってしまいました。

場合によってはNSRのバネレートは柔らかすぎる可能性もあるので、バネ交換も考慮したほうがいいかもしれません。

VTRの定番カスタムらしく、これをやっている方はすごく多いので間違いはないでしょう。

ナイトロン(CBR400RR)

VTR250 リアサス ナイトロン
VTR250は他車種流用が効くので、中古で買う場合も選びやすくていいのです。
思い切ってフルアジャスタブルのサスを入れて大正解。
しなやかで減衰もしっかりしているのは当たり前ですが、セッティング幅がとにかく広いのが特徴。

ジムカーナ会場の路面に合わせてセッティングを換えたり、技術に合わせてその都度変更できるのでかなり便利です。

バネ交換 ナイトロン リアサス VTR250

【調整範囲】
  • プリロード調整
  • 車高調整(+1mm~-10mm)
    ※これは推測ですがVTR250に付けた場合、車高アップはちょっと厳しそうです。
  • バネ交換可能
  • 圧側減衰(Lo):23段階
    〃   (Hi):15段階
  • 伸び側減衰:24段階

CBR125Rの時に交換したYSSのリアサスでもそうでしたが、換えたとたんに転倒が減った気がしました。
気のせいでしょうけどグリップ限界が上がるというか、コーナリング中にも安定して寝かせられる気がしました。
※もしくは転倒回数が変わらなくても確実に速く走らせることができます。(実証済み)

リアブレーキをずっと踏みっぱなし?

バイク CBR125R ブレーキ
ジムカーナの練習会で指摘されました。
「紫摩君、走っているときずっとリアブレーキかけてない!?なぜだか自分でわかるかい?」と。

自分では無意識だったので、ビビっているのかなと思っていましたがそうじゃなく・・・

リアサスの減衰が効かず、リアブレーキでサスが伸びないようにしてしまっているということ。
前に進む力をブレーキで邪魔しているので、速く走れるわけがないとご指摘いただきました。

ナイトロンに交換して以降無意味にリアブレーキを引きずる事が減ったように思います
今まで使っていたサスがいかに使えないものだったのかがよくわかりました。

まとめ

ジムカーナ VTR250 セッティング バイク しま
僕はまだまだひよっ子でサスセッティングを語れるレベルではありませんが、リアサス交換した後の安心感くらいは分かります。

バイクのサスペンションってかなり高価なパーツなのですが、ジムカーナやサーキットを走るうえでかなり重要なファクターを占めている感じがします。

タイヤのグリップは限界が限られています。
その限界を下げてしまうのも引き上げるのもサスペンション(セッティング)次第ではないかという僕の中での結論に至りました。

コーナーで恐いと感じるのであればリアサスがヘタっている可能性も疑ったほうがいいかもしれませんね。

SPONSORED LINK

関連記事

アクションカムのいいところ ライブビューモニター

モトブログ用にアクションカムX1000Vを選んだ理由!GoProやAS-200Vよりもおすすめできるポイント

こんにちわ紫摩(しま)です! モトブログ用にアクションカムを導入したのは前回のブログで軽く紹介

記事を読む

サブサンプリング

画像を高画質かつ軽くするリサイズ方法!JPEG設定で圧縮はどう変わるのかRalphaで比較

こんにちわしまです。 みなさんブログやネット上に画像をアップロードするときにリサイズってもう活

記事を読む

lb_pearl_white

続!OGKカブト『カムイ』の各カテゴリー別レビュー 使ってみての感想

以前、購入時に紹介ブログ(こちら)を書きましたが、今回は使用感なんかを書いていこうかなと思います。

記事を読む

VTR250 ステップ 加工 交換 アップステップ

VTR250転倒でも折れない汎用ステップ交換!純正、加工3種類比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTRのステップは低くてバンク角が稼げないことで有名(?)

記事を読む

DSC00741

400km日帰りソロツーリング!ライダーが集まるローソンとは?三坂峠の新道路が開通していたのに走れない理由

長距離日帰りソロツーリングのその2ということで、 西条から岩屋時へのツーリングを書いていくぞ♪(下

記事を読む

DSC_0446[1]

【CBR125RヘッドランプH4交換方法】取付・交換作業手順と注意点!フルカウルバイクは意外に簡単!

こんにちわCBR125R乗りの紫摩(しま)です。 以前の記事の方でポジションランプをLED

記事を読む

CBR125R バックステップキット タイ製品

CBR125R安いバックステップ取り付け&インプレ!ジムカーナで転倒しても折れない、タイ製品がスゲーぞ!

こんにちわ、紫摩(しま)です! 前々から欲しかったパーツ、そう、バックステップキットへの交換を

記事を読む

cb400

増税前に思い切って教習所へ!普通自動二輪免許取りに行ってきた

いざ寒川自動車学校へ行ってみたものの、お金もない、知識もない、けっこう行き当たりばったりに受付へww

記事を読む

DSC_0044[1]

年賀状プリンターのおすすめ“カラリオミー”と“プリン写ル”の評価と比較をレビュー

こんにちわ、しまです。 今回エプソンのカラリオE-850の商品レビューとライバルモデルのプリン

記事を読む

ホンダ CB

タンデムをもっと楽しくする人気のバイク用品3選!快適にツーリングできるグッズがほしい!

こんにちわ、CBR125R乗りのしまです。 バイクを一人でいじって走って風を感じるのももちろん

記事を読む

コメントを残す

バイク タイヤ交換 手組み タイヤレバー
【バイクのタイヤ交換】女性でも簡単にできるコツと手順!タイヤチェンジャーを使わない手組みの方法、準備物の紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は『バイクのタイヤ交換』

才谷屋ファクトリー VTR250 インナーフェンダー 取り付け
【VTR250インナーフェンダー取り付け】才谷屋ファクトリーがおすすめ!ガルアームみたいなデザインがかっこよすぎる

こんにちわ紫摩です。 VTRのインナーフェンダー(リアフェンダー

トライジムカーナ2017第1戦
【トライジムカーナ2017】開幕戦レポート!つな選手に訊くコースの攻略法と気になるフリーセクション

こんにちわ、紫摩(しま)です!大見勝成選手と大見有希選手が主催する“

むち打ち 交通事故 対策 痛い
【むち打ちの症状】辛い、痛い、長引く!日常生活にも支障をきたす厄介な怪我

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今年に入って追突事故に遭ったと前

事故 交通事故 追突事故 対応 流れ
追突事故に遭ってしまった!事故対応の流れと通院、保険会社への連絡や説明のやり方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はちょっと暗いテーマ、人

タクボ 物置き ガレージ 新築 倉庫 バイク
自宅に小さい物置設置!狭い土地と駐車場のフタに悩まないオススメの選び方!安いタクボGP-157のレビュー

こんにちわ、紫摩(しま)です。 男のロマンといえば“自宅にガ

タムロン 70-300 望遠レンズ ニコン
タムロン望遠レンズ70-300mm画質とAF速度レビュー!手ぶれ補正の性能は?安いレンズだが意外とおすすめ

こんにちわ、紫摩です。 2本目のレンズ選びで候補に挙がってくるの

つな講習 ニーグリップ 上半身 操り方 乗り方
ジムカーナ『つな講習』とは。3つの基礎でうまくなる!初心者~中級トレーニング集(ライン取り・ニーグリップ・回転)の紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は大見勝成選手が主催する

クリスタルガードプロ コーティング 自動車 ボディ
『クリスタルガードプロ』レビュー!親水ガラスコーティングのメリット・デメリットと車用コーテイングの選び方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 新車を購入してまずやっておきたい

グリースメイト KURE ベアリンググリス
ホイールベアリングのグリスアップのやり方!おすすめ万能グリスと使い方

こんにちわ紫摩(しま)です。 今回はホイールベアリングのグリ

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    8人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑