*

ゲーミングチェア3種類比較とオススメの選び方!『バウヒュッテRS-950RR』でPC作業はどう変わったのか(座面が低いハイスペックな椅子)

バウヒュッテ ゲーミングチェア コンパクト 組み立て バケット
こんにちわ、紫摩(しま)です。

ブログやYouTubeをまじめに作業しようと思って机やら棚やら椅子を見直すことにしました。
そして今回の商品レビューはその椅子、ゲーミングチェアについてです。

ゲーミングチェアってどういうもの?普通の椅子とどう違うの?ということで人柱になって買ってみました!
まずは有名どころのシート3種類を比較してみたいと思います。

SPONSORED LINK

パソコン作業にゲーミングチェアってどうなの?


ゲーミングチェア、その名の通りゲーマーが長時間座り続けても疲れないようなハイスペックなオフィスチェアのこと。
まぁゲームをやるだけじゃなく仕事用に使うほうがメインになると思われますが。

有名なところで言うとAK RacingDX RACERE-WINバウヒュッテといったところでしょうか。

各メーカー大体似たようなものなのでどれを買っても別にいい感じなのですが、いろいろとチェックしたい項目がいくつかありますので参考にしてみてください。

バウヒュッテ、DXRACER、AKRacing各スペック

それぞれよく売れているであろう似た位置づけのモデル3機を比較してみたいと思います。

その中でも特に注目したいのが座面高、アームレスト高です。

  • 座面高…太ももが圧迫されないか、机の高さとマッチするか。
  • アームレスト高…今あるデスクの中に収納できるかどうか、キーボードとの高さは合っているか。
 バウヒュッテ
(RS-950RR)
DXRACER(DXR/DXZ)AKRacing(Nitro)
素材ファブリックDXR:ファブリック
DXZ:PUフェイクレザー
PUレザー
座面高さ380~455㎜420~520㎜430~500㎜
座面横幅320㎜~350㎜380㎜370㎜
座面奥行き490㎜440㎜510㎜
アームレスト575~650㎜580~660㎜610~750㎜
背もたれ810㎜820㎜920㎜
ショルダーサポート530㎜560㎜540mm
リクライニング角度(度)135135180
キャスター素材ナイロン
(ロック機能付き)
ポリウレタン
ポリウレタン

各メーカーそれぞれ大きさが全く違うことに注目できるかと思います。

僕は車でもバケットシートを愛用していたので、その点と合わせてみてどう選んでいったらいいのかというのもも面白いところではあります。

大柄なAKRacing(Nitro)

スペック表を見てもらうとわかるのですが、まず一番大柄なモデルのAKRacing。

座面の最低高もそうなのですが、背もたれも920㎜と他メーカーよりも10cm長いので身長が高い人でも問題なし。
ショルダーサポートも広めなので圧迫感はないと思われます。

AKRacingは唯一、リクライニングが180度まで倒れるところもポイント。
それを踏まえまして、割とゆったりと長時間座っていても楽なシートという位置づけで体格のいい人向けなチェア。

スタンダードなDXRACER(フォーミュラー)

次にアマゾンや楽天で大人気のDXRACER。
機能的にめちゃくちゃハイスペックな椅子ではないのですが、価格が安いことと有名ユーチューバーがみんな使っているからというのがあるのでしょう。

特徴としては背もたれの高さが820㎜、座面の長さが440㎜なので、先ほどのAKRacingを少し小さくしたような感じのDXRACER。
座面の最低は42センチなので、小柄な女性にはちょっと高めかもしれませんが割とゆったり目という感じです。

コンパクトなバウヒュッテ(RS-950SS)

3つ目はバウヒュッテ。他とは違って割とハイスペックなモデルです。

背もたれ高さ810mm、ショルダーサポート530㎜、座面幅320㎜ということでDXRACERよりもさらにコンパクトかつタイトな形状になっています。
この3機の中で言えばバウヒュッテだけが座面高380㎜からということもあり、低身長、短足な人向けのチェアであることがわかります。
背の高い人や体格のいい人にはホールドが少々きついことになるかもしれませんが、メーカーの謳い文句のように『プロゲーマーをターゲットにしたPCチェア』とそのままの感じです。

アームレストの稼働域とポジションの違い

  • バウヒュッテ・・・6センチ
    ※ポジション総数42
  • DXRACER・・・8センチ
  • AKRacing・・・8センチ

有名どころ3メーカーの大きな違いが出たのがアームレストの機能性ではないでしょうか。

上下調整のみの2メーカーに対してバウヒュッテは前後7段階、水平角度3段階の調整ができる点でめっちゃ便利。(前後にオフセットしているので左右を入れ替えて前傾姿勢に合わすこともできる。)

僕はかなりポジションに神経を使う人なので、調整機能があればあるだけいいと思っています。

個人的な印象としては数字だけ見た限りだと性能ではバウヒュッテ、快適性や大柄な人向けなのはAKRacing、DXRACERといったところでしょうか。

バウヒュッテRS-950RR

さて今回僕が迷いに迷って買ったゲーミングチェアがバウヒュッテ(Bauhutte)RS-950RRです。
バイクの車名のようなネーミングのチェアがとにかく僕の体に合っていたので紹介します。

これのいいところ悪いところなど、購入の際の参考にしてみてください。

組み立てがかなり難儀する

バウヒュッテ ゲーミングチェア コンパクト 組み立て バケット
こういう手のチェアは基本的にバラバラの状態から組み立てていくことになります。
一応誰でもできるようにはできているはずなのですが、今から紹介するようにネジ穴がつぶれているような感じになっているのでとても大変です。

バウヒュッテ ゲーミングチェア コンパクト 組み立て バケット
※付属レンチがついてきますがめちゃくちゃ使いにくいので、できたら通常の工具を用意してください。

力の入りやすいラチェットタイプのレンチで作業します。

ネジのタップを切る


僕が使っているのは6mmヘキサゴンレンチです。※画像をクリックでAmazon商品リンクです。

付属品のようなL型の六角レンチでも当然取り付けはできますが、ラチェットの何倍も時間がかかって嫌になってしまいます。

バウヒュッテ ゲーミングチェア コンパクト 組み立て バケット
わかりますでしょうか、ボルト穴がひどいことになっています。ネジが切られていないどころか切子(削りカス)も残っています。

日本製ならこういう部分の精度は当然のようにきれいに仕上げてくれるのですが、さすが中国製、検品が荒いです。

バウヒュッテ ゲーミングチェア コンパクト 組み立て バケット
“タップを切る”とは潰れたネジ山を再度作り直すということで、普通ならタップという専用工具を使うのですが、付属のボルトを使ってネジ山を作ることも可能です。

締めては緩めてを繰り返して徐々にスムーズに回るまでやり続けます。

このネジを切りなおすという事が理解できない人は、こういう安いシートはあまりお勧めはできません。

バウヒュッテ ゲーミングチェア コンパクト 組み立て バケット
一人でもできますが、シートバックを取り付ける際、多少斜めになるので支えがあれば結構楽です。
後はサイドカバーやアームレストを取り付けて終了。

アームレスト、取り付け部分が干渉

バウヒュッテ ゲーミングチェア コンパクト 組み立て バケット
アームレストを取り付ける際に長穴になっているので出幅を調整できるはずなのですが、写真の位置より内側に寄りません。
わかるでしょうか、シートの土台分とアームレストの土台が干渉しています。

なのでいつかこのステーをサンダーで削って、もっと内側に寄るように加工しようと思います。

組み立てはかなり低評価。
強度自体は問題ないにしろ3万程度の中国製の商品ではこの程度なのかなとちょっと残念です。

RS-950SSの座り心地

バウヒュッテ ゲーミングチェア コンパクト 組み立て バケット
いくら性能が良くても使い心地が悪いと意味がない。組み立て編で低評価だったのでこっちの方で頑張ってもらわないと困る!

そこでこのゲーミングチェアの使い心地のレビューです。これが気になっている方も多いはず。

いろんな人が座って第一声、「これめっちゃいいな、寝られる!」と口をそろえます。
フルフラットにはならないものの、ロッキング機構で全体が傾くのでちょうどハンモックに乗った感じになるのです。

僕の直感は「車のフルバケットシートほどではないが、割とホールドする。生地が柔らかいのでお尻が痛くなりにくいかな。」という感想。

背もたれ(シートバック)が一直線なので少々違和感

バウヒュッテ ゲーミングチェア コンパクト 組み立て バケット
チェアを上から撮った写真。背もたれの形が平らになっています。

僕は猫背なので長時間座っていると背中や腰に(痛くなるほどではないが)違和感を感じます。
できれば肩甲骨が当たる位置を逆アール(中央をくぼませる?)にしてほしかったところ。

【レカロ SR-6】


バケットシートの代名詞レカロ。ドライビングの姿勢に合わせた絶妙な形は医療器具メーカーだからこそ。これは有名ですよね。
カー用品店で座ってみたらわかりますが、包み込まれる感じは断然こっち。

ただこれはハンドルを持った運転の姿勢に合わせた形状なので、結構体が丸まりますし肩にぴったりなので肩を上下左右に動かしにくいです。

→(Amazon)レカロ シート商品一覧

Amazonで何やら27万のレカロ製オフィスチェアがあったけどどうなんでしょう。。。

バウヒュッテ ゲーミングチェア コンパクト 組み立て バケットバウヒュッテ ゲーミングチェア コンパクト 組み立て バケット
話を戻しまして基本的に人間の背骨はアーチ状になっているのが正しい姿勢で、かつパソコン作業はドリンクを飲んだり冊子を取ったりと結構動くのでこれはこういうものなのでしょう。
一応腰部分のクッション(ランバーサポート)の位置を変えるといろいろとフィット具合を変えられます。

長時間同じ体勢では各所痛いので、たまにサポートを外したりして姿勢を変えることをお勧めします。

アームレストの使い心地

バウヒュッテ ゲーミングチェア コンパクト 組み立て バケット
他のゲーミングチェアにはない、42通りのポジション変更ができるバウヒュッテRS-950RR。これはすごくいいと思います。
机のサイズ、タイピングやゲーミング時のシートポジションに合わせて微調整、その日の気分で角度を変えるetc…

一つ改善点を上げるとするなら、先ほども言った左右の位置。これ以上内側に寄ってくれません。
肩からストンと腕を降ろした位置というのは、このアームレストちょうど一つ分内側。

腕を若干広げたようなスタイルでキーボードを打つようになるので、タイピングだけで言えばやっぱりもっと内側に寄せたいところです。
マウスを使ったりいろいろと腕を動かす動画編集の時はこれでばっちりなのですが…

まとめとパソコンチェアの選び方

バウヒュッテ ゲーミングチェア コンパクト 組み立て バケット ゲーミングチェア パソコンチェア
今回はちょっと長くなりました。
というのもゲーミングチェアってたくさんあってどれを買おうか、僕自身もかなり悩みましたのでいろいろと比較を載せてみました。

さすがに適当な食卓テーブル用の椅子と比べるのはナンセンスでしょうがやっぱり雲泥の差でした。

AKRacingやDXRACERがゆったり系、バウヒュッテはゲーミング特化、とそれぞれキャラクターが結構違いますね。
もちろんモデルが違うと全然参考にならないとは思いますが…

バウヒュッテ ゲーミングチェア コンパクト 組み立て バケット
一つ言えることはゲーミングチェアは普通の椅子よりもポジション変更に長けているので状況に応じてフィット感を変えられるのが一番の違いかなと思います。

以上を踏まえてもう一回ゲーミングチェアがいいのか、オフィスチェアがいいのか選ぶ判断材料にしていただけたら幸いです。
背もたれの可動域やロッキング機構の有無、オットマンの有無、肘置きの位置調整などの調整機構がついているタイプのチェアを選ぶほうが後々自分の体に合わなかったという後悔が少ないと思います。

→(楽天)パソコンチェア 商品一覧
→(Amazon)パソコンチェア 商品一覧

SPONSORED LINK

関連記事

DSC_0410

簡易テント“カンタンタープ”のおすすめポイント!揃えておきたいオプションと商品レビュー

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は簡易テント(タープ)の紹介です。その名もカンタンター

記事を読む

ゴールドウィン ウインター グローブ 手袋 

【女性向け】普通の手袋でバイクの運転は危険なのか?レディース用ゴールドウィン防寒グローブ紹介!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 バイク乗りの装備で色々試したくなるのが真夏と真冬。

記事を読む

CBR400RR ジムカーナ 走行

【CBR400RR(NC29)レストア】其4:LCGフレームの恩恵と扱いやすい速さ(走行性能のインプレ)

こんにちわ、紫摩(しま)です。 1994年式の最終型CBR400RR(通称ヨンダボ)を修理

記事を読む

LEDバルブとハロゲンバルブ

【CBR125R】バイク用LEDヘッドライト!ハロゲンバルブとの明るさの違いと光軸や品質レビュー

こんにちわ、紫摩(しま)です! CBR125RのヘッドライトにLED球を投入しました。(球

記事を読む

ビーコム5 5X インカム バイク ヘルメット サウンドハウス

ビーコム6X出たけど5Xもまだまだ使える!1年後レビュー(いい所3選&使いにくい点)違いはあまりない?

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はクッソ便利で僕のツーリングに革命を起こした『ビーコム』の

記事を読む

バーベキュー 雨 

雨の日でもバーベキューできる?対策と準備物と楽しみ方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 バーベキューを計画して来週末にやるぞ~って思ったらあいにく

記事を読む

DSC_0282

“Nikon”と”キヤノン”初心者にオススメのデジタル一眼レフの選び方とは?カメラを試し撮りの際の注意点

こんにちわ、しまです。 ブロガー友達に勧められてブロガーになってはやふた月がたちました。 そろそ

記事を読む

バイク スプリング フロントフォーク

ハイパープロのスプリングに交換!競技と街乗りでの比較レビュー。VTR250で使ってみた評価はまずまず

こんにちは!紫摩(しま)です。 今回のレビューは『ハイパープロスプリング』です。 シ

記事を読む

DSC_0189

安物買いの銭失い 無駄遣いと良い買い物は紙一重!安全性という保険をお金で買う

こんにちわ~しまです。 今日も無駄遣いしてしまいました。 いえいえ今回は無駄遣いではないんです(

記事を読む

ギアレンチ 比較

【ギアレンチの選び方】角度、正逆レバー有無のメリットデメリット

こんにちわ、紫摩(しま)です。 整備士でもない僕が工具の話を言うのもなんですが、素人目線か

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

子猫 遊ぶ
初めて猫を飼う時にやっておくべき3つのこと。懐いてくれない、ご飯を食べない、うんちをしない

こんにちわ、紫摩です。 今までペットを飼うつもりは全くなかっ

ブレーキ エア抜き 
バイクのブレーキエア抜きが1時間かけても終わらない時に試した方法!シリンジやポンプを使おう

こんにちわ、紫摩です。 ブレーキマスターを外したりホースを替えた

コーヒーミル ラーツー ツーリング
バイク、ソロツーリングでコーヒーを飲むぞ!必要なグッズと持って行くもの(かさばらない、コンパクト)

こんにちわ、紫摩です。 皆さんストレス溜まってませんか?コー

ワークマン1 パンツ
【ワークマン】ライディングパンツの安全性『バイク用ではない』転倒実験とプロテクター考察

こんにちわ紫摩です。 前回のブログでワークマンのライディング

ワークマン ライディングパンツ HP014 防寒
バイク乗り必見!ワークマン2020防寒ライディングパンツ『HP014』パッド薄いけど安全性は大丈夫?

こんにちわ、紫摩(しま)と申します。 バイク用のライディング

ビーコム ワン ONE
ビーコムワン(B+COM ONE)とSB6X、5Xでの複数人は繋がらない!?ノイズが多い時の対処法

こんにちわ、紫摩(しま)です。 バイクツーリングに必須アイテ

ゴールドウィン ウインター グローブ 手袋 
【女性向け】普通の手袋でバイクの運転は危険なのか?レディース用ゴールドウィン防寒グローブ紹介!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 バイク乗りの装備で色々試した

バイク グローブ ワークマン
ワークマン2020新製品のウインターグローブはバイク用に使えるのか?(ウォームプロテクションPG05)操作性、防寒比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 バイク用ウインターグローブの

はみ出し バイク 事故
山道で事故するライダーの原因は?目線はどこ見てる?対向車線にはみ出る危険性とは

こんにちわ、紫摩(しま)です。 Twitterをはじめ、Yo

OGK カブト リュウキ RYUKI
【OGKリュウキ】初心者レビュー!システムヘルメットRYUKIは買いなのか?良いところ悪いところ

こんにちわ、紫摩です。 2020年の夏に発売されたOGKカブ

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    40人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑