*

簡易テント“カンタンタープ”のおすすめポイント!揃えておきたいオプションと商品レビュー

カンタンタープ タープ おすすめ キャンプ 耐久性
こんにちわ、紫摩(しま)です。

今回は簡易テント(タープ)の紹介です。その名もカンタンタープです!

アウトドアに詳しい方ならいざ知らず、これからアウトドア用品を揃えてみようかなという方にもオススメなやつ。
かくいう自分もアウトドアは全くやらず、初めてタープを買ってみた素人なわけなのですが、そんな僕がいいなと思ったので紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

カンタンタープってどこが簡単なのか

商品名が『KANTANタープ』っていうぐらいなので、いろいろと簡単なのでしょう。
ここが良かったというポイントを独断と偏見で掘り下げてレビューしていきます。

カンタンタープ おすすめ 簡易テント
早速取り出してみました。
内容は本体と天幕という屋根部分がバッグに入っています。

カンタンタープ おすすめ 簡易テント
後は地面に打ち込むペグとロープが付属でついてきます。
取り敢えずこれだけで建てられるのがタープのいいところ。

2.4mのサイズがちょうどいい


→(楽天)カンタンタープ 2.4m

ラインナップは2mと3m、そして僕が買った2.4m仕様の3タイプ。
2.4mでも不便は感じませんでした。キャンプやフリマ、バーベキューの時などいろいろと使えます。


逆に3mの大きさは持ち運びには困るでしょうが、簡易ガレージにするには3mくらいほしい感じでした。

大は小を兼ねるとは言いますが、車などで持ち運ぶ事を考えると小さいのも別にアリかなと思います。

『1分で設置』は出来るが、二人必要

カンタンタープ おすすめ 簡易テント
楽天のサイトの方で“大人二人でわずか60秒”というキャッチフレーズを見つけたんですがこれって本当か?
すぐ簡単に組み立てられますよという謳い文句ですね。試してみました。

僕の場合、大抵は一人で広げることが多いのですが、やっぱり一人だと結構辛くて移動含めると3分くらいかかってしまいます
タープの脚に無理がかからないように広げて、伸ばして移動…

設置し終わった後はいろんな意味でかなり疲れてしまいます。

タープ 風 飛ばされる
ただ、これは一人で設置する前提ではなく2人以上でやるべき作業です。

天幕は毎回外すのか、それとも付けたままにしておくか?
そのままでも大丈夫なような気はしますが、傷んだりかさばったりするので、できることなら外しておくことを推奨。

ワンタッチでピンを外せられる

カンタンタープ タープ おすすめ キャンプ 耐久性
タープを片づけたりするときにロックピンの隙間で指を挟んだことってないですか?
いろいろなものを見てきましたが、ピンを押し込むタイプでは結構危険です。

逆にカンタンタープはロックピンにリングが付いているのでかなり作業が早いです。
要は指をかけて引っ張るだけでいいので怪我の心配がないのはいい。

僕なりの目線でいえば、このカンタンタープは作業性が特に好印象でした。

※使用頻度が多くなるとどうしても接合部分が傷んでしまい、これでも若干ぐらつきを感じます。

雨での対候性は?

カンタンタープ タープ おすすめ 雨 防水 撥水 耐久性
大事な性能の一つに防水性能は気になるところ。

天幕には撥水加工がされているので普通に雨の日でも使えます。
耐久性が不安ですが破れたらカラーチェンジも含めて天幕だけ買えばいいし、とりあえずこのまま様子見します。

→(楽天)カンタンタープ天幕 商品一覧

雨が流れて駐輪場が水浸し

カンタンタープ タープ おすすめ 雨 防水 撥水 耐久性
これは僕個人の問題ではあるのですが、駐輪スペースの軒下にこのタープを置くと屋根を伝って雨が流れてきます。
壁際に引っ付けておかないとやっぱり雨が吹き込んで水浸しになってしまいました。テントの中は全く無問題。

ここが簡易ガレージの弱いところですよね(^^;。

カンタンタープ タープ おすすめ 雨 防水 撥水 耐久性
天幕は飛ばされないようにフックで柱に留めます。
ゴムバンドなのでグッと引っ張る感じ。風が吹いても飛ばされないようになってます。

やはりここの耐久性が一番のネック。
古いものはゴムの伸縮性がなくなっているものが多いです。

日よけ対策

タープ キャンプ 海 日よけ 
恐らくメインの使い方になるのでしょうが、キャンプやバーベキューの時の日よけに使えます。
天幕がかなり日光を遮断してくれるので、めちゃくちゃ快適です
海でも使用してみました。
周りで背中を真っ赤にされている方にはちょっと気の毒ですが、このタープをベースに食事や休憩、談笑など余裕です。
しかもパラソルだと風ですぐ飛んでしまいますが、これは重りをつるすだけでびくともしません。これはいい。

簡易ガレージには狭くてあまり使えませんが、いろいろと雨除けで保管する用途は問題なさそうです。

揃えておきたいオプション

カンタンタープ オプション カスタムパーツ
さてさて、この『カンタンタープ』はいろいろなオプションが売っているのでかなりありがたい。
メーカーは「カスタムパーツ」などと男心をくすぐるネーミングで書いていましたが、いわゆる普通にメーカーオプションですw

  • サイドウォール
  • メッシュスクリーン

僕が買ったオプションは二つ。
いいところと悪い所がありますのでよく考えて買ったほうがいいかもしれません。

タープ横の幕(サイドウォール)がいろいろと便利

カンタンタープ タープ おすすめ サイドウォール 横幕
購入オプションその1はサイドウォール。

→(楽天)サイドウォール 商品一覧

僕は自宅で簡易ガレージ代わりにこのタープを使っています。
しかし冬の夜は風が冷たい上に、明かりをつけてやっていて周りの目が気になることもしばしば。

カンタンタープ タープ おすすめ サイドウォール 横幕
横の幕があるだけで目隠し効果を期待できます。
というのもバイクの整備ぐらいなので、特に変なことをやっているわけではないのですが、人の目を気にせず作業ができるというのはとても重要なのです。

日中キャンプなどで使う際にも日よけと風よけといろいろと使う用途が増えそうです。

カンタンタープ タープ おすすめ サイドウォール 横幕
雨の日でも問題ないですね。
若干土の跳ね返りで汚れが気になりますが、雨が横から直接吹き込んでこないのは非常にありがたい。

強風には注意

カンタンタープ タープ おすすめ サイドウォール 横幕
サイドウォールの弱点、それは風をもろに受けてしまう事
強風だとテントが飛ばされそうになります。タイダウン等で柱に固定することをオススメします。

虫対策にメッシュスクリーン

ポーチ 虫 ユスリカ 夏 田舎 大量 対策
購入オプションその2は蚊帳(かや)みたいなメッシュスクリーン。

→(楽天)メッシュスクリーン 商品一覧

シャッター付きのガレージがある方は特に気にすることもないでしょうが、僕ら青空整備組にとって虫は天敵であります。

ポーチの明かりをつけているだけで大量のユスリカ(?)が集まってきますよね。
もちろん蚊も営業にきますし蛾も出勤されます。

カンタンタープ タープ おすすめ メッシュスクリーン 虫 蚊帳
これはメッシュスクリーン単体での使用。
スケスケですが風も少しはさえぎってくれます。

ファスナーがついているので出入りの際に開けたり閉じたりします。

けっこう画期的なのですが問題も出てきました。

隙間から虫が入ってくる

カンタンタープ タープ おすすめ サイドウォール 横幕
虫の“光への執着心”には敵いません。
タープのわずかな隙間からどんどん虫が中に入ってきます。

メッシュスクリーンをしていなければもっとひどかったので多少はマシとは思いますが、完全には虫の侵入は防ぎきれませんでした。

それでも大幅に敵の侵略を防ぐことができるメッシュスクリーン、夏の使用におすすめです。

やはり最後は蚊取り線香

僕は神経質なのでちょっとの虫もムカついてきたので、最後の手段でホームセンターで蚊取り線香を買ってきて爆焚き。
これが効果テキメンで、やはり蚊取り線香に頼るのが一番ですね(笑)

まとめ

カンタンタープ タープ おすすめ 防水 テント
というわけで簡単ではありますが、『カンタンタープ』の紹介でした。
いかがだったでしょうか。僕は購入条件として高強度低価格使い勝手のいい物という欲張り三点セットな物を探していたところ、ちょうどよく楽天で見つかったのがこのカンタンタープでした。

カンタンタープ タープ おすすめ サイドウォール 横幕
フニャフニャの物は耐久性に不安があるので、若干重くなっても高剛性な方を選んで僕は正解でした。

いいところと悪いところをまとめますと…

いいところ悪いところ
簡単に建てられる重い(持ち運び時)
しまうのも簡単耐久性はそれなり
骨組みは頑丈オプション品は割高
本体は安い
持ち運びができる
オプションや補修部品が多い

総評としては◎です。
安くて頑丈で持ち運べるタープ、おそらくシェアはナンバーワンではないでしょうか。

天幕だけ買い替えたり追加オプションでいろいろとカスタムしたりと用途の幅は広いのですが、オプションの値段が意外と高いので、揃えていくとあれよあれよと金額が跳ね上がっていきます。

まぁそれでもいろいろとオプションが揃っているのはありがたいです。
タープの購入で気になった方はチェックしてみてもいいかもしれません。

→(楽天)カンタンタープ 商品一覧

SPONSORED LINK

関連記事

バイクシューズ

バイク用シューズ『エルフ シンテーゼ14』をオススメする理由!防水とロック機構でツーリングが快適

こんにちわしまです! みなさんバイクシューズってどういうものをお使いになられていますか?いろん

記事を読む

NTT 請求書 電話料金

【引っ越しの際のインターネット手続き】スマホでのテザリングを使えば配線工事で光回線が繋がっていなくてもネットができる

こんにちわ、紫摩(しま)です。 現在アパートなどでインターネットを契約している方で、新しく一戸

記事を読む

コラントッテ 磁気ネックレス

コラントッテ(磁気ネックレス)の効果は?数か月でも肩こり解消できる!

こんにちわ、紫摩です。 僕はめっちゃ肩こりがひどくて、ずっとパソコンに向かっているわけでは

記事を読む

VTR 4ポッド ブレーキパッド

sbsブレーキパッド【HF】のインプレ!街乗りにオススメ 初期制動が弱いコントロール性

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTRのブレーキパッド考察で色々試しているのですが、今まで

記事を読む

lb_pearl_white

続!OGKカブト『カムイ』の各カテゴリー別レビュー 使ってみての感想

以前、購入時に紹介ブログ(こちら)を書きましたが、今回は使用感なんかを書いていこうかなと思います。

記事を読む

DSC_0282

“Nikon”と”キヤノン”初心者にオススメのデジタル一眼レフの選び方とは?カメラを試し撮りの際の注意点

こんにちわ、しまです。 ブロガー友達に勧められてブロガーになってはやふた月がたちました。 そろそ

記事を読む

K&FConcept UVフィルター

【K&F Concept】レンズUVフィルターは意味あるのか?可変NDフィルターも紹介

こんにちわ、紫摩です。 K&FConceptさんからの商品レビュー、今回はレンズフィル

記事を読む

ザイグル 焼肉 ホットプレート グリル

お家でキャンプ『焼肉はザイグルプラス』煙も油はねも無し、焦げ付かないホットプレート

こんにちわ、紫摩(しま)です。 自宅で焼肉を焼く時に「油はね」とか「煙」とか気になりません

記事を読む

ノンシールチェーン バイク

ノンシールチェーンの性能!シールチェーンとの違い、走行時のメリットデメリット。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 先日YouTubeのコメントの中に「ノンシールチェーンを試して

記事を読む

バッファロー Wi-Fiルーター

7年前のWi-Fiルーターから新型に交換!バッファロー2533DHPL

こんにちわ、紫摩(しま)です。 家庭でスマホやゲームなどインターネット回線を使う際、もう当

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

直線 スラローム
直線スラロームがめっちゃうまくなるコツ!加減速と体重移動のタイミングがポイント

こんにちは!しまです。 今回はライテクブログです。 あまり

TNT125 アイドリング スタンド
TNT125のサイドスタンドスイッチをキャンセルするやり方!暖機運転ができない

こんにちは、紫摩(しま)です。 TNT125は誰もやってる人

TNT125 転倒 バンパー
TNT125転倒実験!スライダー兼バンパー取り付け!立ちごけ対策になるか?

TNT125を買いました。こんにちは、しまです。 そしてジム

ZX-25R リアサス ZX-10R
ZX25Rでスポーツ走行するならこのカスタム3選!+おまけ

こんにちは、紫摩(しま)です。 最近ZX-25Rネタばっかり

TNT125 レバー 
ベネリTNT125カスタム【クラッチ/ブレーキレバー】交換!

こんにちは、紫摩です。 ベネリTNT125を妻が購入したので

TNT125 マフラー
バイクサイトも知らないTNT125のスゴイところ!グロムと比べてみた結果(ヘッドライト、フォーク、フレーム、リアサス、ブレーキ)

こんにちは、紫摩です。 以前もグロムとベネリTNT125の原

ZX-25R タイヤ 交換 
【スーパーコルサSP V3インプレ】ZX-25Rでジムカーナ!公道グリップ最強タイヤは滑らないのか?

こんにちは、紫摩です。前回のブログでZX-25Rのタイヤ交換しまし

ZX-25R タイヤ 交換 
【ZX-25Rタイヤ交換】GPR300からハイグリップタイヤスーパーコルサSP

こんにちは、しまです。 ノーマルタイヤではダンロップのGPR

ZX-25R 純正ハンドルと社外ハンドル
ハンドルポジション調整の決め方 セパハンの角度で走りはどう変わる?

こんにちは、紫摩です。 前回は調整式のセパレートハンドルに交

アストロプロダクツ ビードブレーカー
アストロプロダクツのビードブレーカーのインプレ!12〜17インチバイクを試してみて。

こんにちわ紫摩(しま)です。 バイクのタイヤ交換はいつもタイ

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    42人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑