*

多機能でコンパクトなK&F Conceptのカーボン三脚が●万円!?バイクで持ち運べる大きさ

K&FConceptカーボン三脚
こんにちわ、紫摩(しま)です。

いつもお世話になっておりますK&FConceptさんから提供していただいた新しいカーボン三脚のインプレをお届けします。

多機能でおあり畳めるギミックはそのままに、コンパクトでかつ軽いトラベル三脚で、持ち運びに特化したモデルになっています。

  1. 軽い
  2. 小さい
  3. 安い

是非お試しください。

(公式)K&FConcept カーボン三脚

SPONSORED LINK

K&FConceptカーボン三脚 詳細

(Amazon)アマゾンプライムデーK&FConcept
※6/21〜27は20%〜30%OFF

K&FConceptは三脚やレンズフィルターやバッグを販売しているメーカーで、日本メーカーに負けず劣らず高機能で安いものが多いです。

プロ仕様の本格的なものもいいけどもっと軽くて小さくて、旅行にも持って行けるようなコンパクト三脚があったらいいねと言う話をしていたのですが、まさにこれは持ち運びに特化した三脚です。

K&FConcept カーボン三脚
三脚の脚部分はストッパーが付いていて3段階ノッチで固定できます。

裏側から押すと簡単にロック解除。ロックするときは表から押さえながら脚を開くとOK。

これいいな。

K&F三脚 カメラ 
同社の親指で開くタイプのレバーはワンタッチではあるものの、引っかかったりすることが多くて使いにくかったです。

どちらも一長一短ですが、この機能自体は便利です。

カーボン三脚のメリット

K&FConcept カーボン三脚
カーボン製品のメリットはふたつ。

  • 軽い
  • 高強度(柔軟性)

釣り竿やモータースポーツ製品などの、“軽くて高強度”を出したいところに用いられます。

K&FConcept カーボン三脚
炭素繊維を折り重ねて作られるのでその見た目も美しいのが特徴です。

強度はアルミよりも強く、この三脚の耐荷重は8kg。もっと太いカーボン三脚だと10〜15kgを越える物も。

恐らく脚単体の強度はもっと高いはずですが、取り付け部分やジョイントなどの強度の方が負けるぐらいなので、安定させるには2〜5kgまででしょう。

軽くて強い三脚。

一脚にもなる多機能性

K&FConcept カーボン三脚
K&FConceptの定番、三脚のうちの一本を外すと一脚としても使えます。

別に買わなくてもいい。外すだけ。
今はコロナ禍で人が込み入ったところではあまり使うことは無いですが、狭い場所でブレずに立てるときに非常に便利。

折り畳むと超コンパクトになる

K&FConcept カーボン三脚
やはり小型のトラベル三脚では折り畳んでかさばらないようにしたいところ。
隣は大手三脚メーカーS社(5,000円)のコンパクトタイプです。

約36㎝の長さ。

幅は少し大きめですが突起もなく非常にコンパクトです。

K&FConcept カーボン三脚
片手で持てるサイズで重さは1.1kgです。

  • 簡易トラベル三脚・・・約800g
  • 多機能カーボン三脚・・・1〜2kg

ここまでコンパクトになってくれると使用頻度も多いです。
バイクのシートバッグに入れて持っていけるぐらい小さい。

高さ調整が幅広い

K&FConcept カーボン三脚
通常使用時の高さはこう。

可もなく不可もなく、このぐらいがかさばらず小さすぎずちょうどいい。

K&FConcept カーボン三脚
カーボン三脚の方の脚を広げるとマイクスタンドみたいになって安定します。

足を延ばすともっと安定しますが場所をとりすぎるので通常使うことは無いでしょう。

K&FConcept カーボン三脚
逆に小さいだけだと使い勝手も悪い。

K&Fカーボン三脚は、最大伸ばした状態だと155㎝まで伸びます。

センターポールは2段になっていて、かなり伸びます。(ちょっとふらつくのであまりお勧めしません…)

コンパクト三脚、トラベル用三脚では、ここまで多機能で調整幅があるモデルは少ないです
某B社のカーボントラベル三脚(6万円)とほぼ同じスペックです。

ただ、脚が細いのでしなります。
軽いが正義と言うわけではないので、使い道を絞って選ぶといいかも。

雲台の仕様は『自由雲台』

K&FConcept カーボン三脚

K&F三脚の雲台は“自由雲台”が多いです。
これはボールジョイントをロックで押さえていて、レバーを緩めると360度、上下約120度の幅でフリーに動かせます。

当然ロック解除した状態ではグラグラなので片手でカメラを持ちながらの作業になります。

固定すると全く動きません。かなり頑丈です。

K&FConcept カーボン三脚
クイックリリースシューの仕様。
左右から挟み込んでいる感じ。ネジを緩めるとバネで広がります。

めちゃくちゃコンパクト。
水準器もついているので簡易的ですが水平出しが楽です。

2ウェイタイプでは精度が悪いと水平が出ませんが、これだとわかりやすいですね。

K&FConcept カーボン三脚
クイックシューの裏側ネジもこだわっていて、爪を起こす時にやりやすいように溝が彫られています。

K&F 三脚 中国 TM2524 一脚
同社の昔のモデルではここがやりにくかったりしたんですよね。
K&FConceptはどんどん改良しています。

総評、まとめ

K&FConcept カーボン三脚
今の中国製品はここまで来たのかと言うぐらい高性能。

カーボン三脚はとにかく軽くて強度もあるがかなり高価な製品なのでなかなか趣味レベルでは手を出しにくかったりします。

でもこのK&FConceptは安価なモデル(1万円前後)が多いので、手軽に試したい人いはいいかもしれません。

K&FConcept カーボン三脚
使用用途としてはコンパクトなものを探している方、自転車やオートバイでの持ち運びをメインとして考えている人であればかなり便利な部類だと思います。

興味のある方はぜひお試しあれ。



(楽天)K&F Conceptカーボンファイバー三脚
(Amazon)アマゾンプライム K&FConcept
※6/21〜27は20%〜30%OFF

SPONSORED LINK

関連記事

J5の大きさ

Nikon1 J5を購入!J4との違いと画質や使いやすさを一眼レフユーザーがレビュー!

こんにちわ、カメラ好きの紫摩です。 このたびニコンから2015年4月23日に発売しましたミラー

記事を読む

CBR400RR ジムカーナ 走行

【CBR400RR(NC29)レストア】其4:LCGフレームの恩恵と扱いやすい速さ(走行性能のインプレ)

こんにちわ、紫摩(しま)です。 1994年式の最終型CBR400RR(通称ヨンダボ)を修理

記事を読む

K&F LEDライト カメラ 照明

K&FConceptのカメラLEDと三脚レビュー

今回もカメラグッズメーカー、『K&FConcept』のLEDライトとライトの紹介です。

記事を読む

DSC_0004

車載動画撮影時の風きり音対策!ノイズ低減のために外付けマイクはどうなのか!?検証してみた(動画あり)

こんにちわ、ケチが故に安物買いで無駄遣いしてしまう、しまでございます。 前回、バイクの車載カメ

記事を読む

DSC_0711

ジムカーナ用にレーシングブーツ購入!SIDI ST(Air)のインプレ!甲高で履きやすくてバイク初心者、ツーリングにもおすすめ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回のレビューは、SIDIのSTAir(エアー)っていうレ

記事を読む

GearS2 ギアS2 スマートウォッチ

ギアS2長期使用レビューと評価(良いところ&悪いところ)スマートウォッチは着信通知がとにかく便利!

こんにちは!紫摩(しま)です。 以前紹介したGear(ギア)S2の紹介をしましたが、訳あっ

記事を読む

SSB CBR125R バンパー エンジンガード

CBR125R用SSBバンパー取り付けレビュー&カウルカット!エンジンガードで転倒の傷防止、ついでにリアスライダーもオススメ

こんにちわ、紫摩です。 CBR125Rをジムカーナ仕様にしていくためにいろいろとカスタム中でご

記事を読む

ニコン

カメラ初心者がニコンD5300の一眼レフを購入!使ってみてわかった良いところ、悪いところ。写真比較画像あり

こんにちわ、しまです。 2013年のD5300の発売から2年以上が経ちましたが『やっぱりこいつ

記事を読む

ジムカーナ VTR MSGC

ジムカーナでうまくいかない『分かっているけどできない』考えて練習することの意味

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナ練習をしていてうまく行かないなと思った時、先輩ラ

記事を読む

DSC_0024

ギターに使うカポタスト(カポ)でオススメのバネ式。プラネットウェイブスの使用感

         

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

オリンパス EM-5Mark3 14-150
マイクロフォーサーズ超コスパ良いレンズ見つけた!14-150㎜ OM-D EM-5Markに付けてみた

こんにちわ、紫摩です。 久々のカメラブログです。

Google Adsense 源泉徴収
Googleから税率30%の郵便が届いたら…。IMPORTANT TAX RETURN DOCUMENT ENCLOSED。納税義務はあるのか?YouTubeやブログでの税務情報をチェック

こんにちわ、紫摩です。 先日外国から郵便物が届きました。

スイングアームVFR800F チェーン調整
片持ちスイングアームバイク(VFR800F)のチェーン調整方法、締め付けトルクとやり方

こんにちは、紫摩です。 今回は短いですが、チェーン調整のブロ

VFR800F
VFR800Fが不人気?生産終了(2022)でいきなり人気になりそう

こんにちわ、紫摩(しま)です。 先日もお伝えしたVFR800

VFR800F ハンドル外し バーエンド グリップヒーター
VFR800Fをバーハンドルでアップポジションにしてみた!交換方法と注意点を紹介

こんにちわ、紫摩です。 今回はついに?VFR800Fのハンド

バイク カウル補修 タッチアップ
【カウル補修】タッチアップガンで直せるか?スプレー補修のやり方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 先日の転倒で見事に削れたバイ

VFR800F レバー STF アクティブ
VFR800Fのクラッチが軽くなる!ACTIVEアクティブSTFレバーに交換!

こんにちは、紫摩(しま)です。 VFR800Fが転倒してしま

VFR800F カウルカット バンパー
VFR800Fカウルカットのコツ!バンパー取り付け(後編)必要な工具とやり方

こんにちは、紫摩(しま)です。 前回はVFR800Fにバンパ

VFR800F バンパー
VFR800Fにバンパー取り付け(SSB)立ちごけや転倒の被害軽減

こんにちは、紫摩(しま)です。 納車早々に転倒させてしまった

カウルカットの端 タッチアップ
タッチアップペンでタンクの塗装剥がれが完全に元に戻るか実験!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ZX-25Rを納車してすぐ、

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

    43人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑