*

ノンシールチェーンの性能!シールチェーンとの違い、走行時のメリットデメリット。

VTR250 紫摩
こんにちわ、紫摩(しま)です。
先日YouTubeのコメントの中に「ノンシールチェーンを試してみては?」とアドバイスをいただき、物は試しで安いノンシールチェーンに交換してみました。

なぜ今この状況でシールチェーンの下位互換とも思えるノンシールチェーンなのかという理由と、交換してみて変化はあったのかインプレしましたので参考にしてください。

SPONSORED LINK

シールチェーンとノンシールチェーンの違い

img03a
画像引用元:DID

今はメジャーになっているシールチェーンとは、ピンとブッシュの間に封入されたグリスを出さないようにOリング、またはXリングが取り付けてあるチェーンの事。
それによって比較的長寿命を可能にしている、いわば高性能チェーンです。

img01b img01a

画像引用元:DID

一方、ノンシールチェーンとは普通のソリッドチェーンの事で、Xリング等が入っていないものになります。
価格も安いものが多いです。

その代わり油膜が切れやすく、頻繁にメンテナンスをしないとすぐピンやブッシュが摩耗して“チェーンが伸びて”しまいます
これが主な違いです。

わざわざノンシールチェーンにした理由

チェーン サビ メンテナンス
シールチェーンにも弱点があって、Oリング、Xリングはゴムでできているので洗浄の時、溶剤やパーツクリーナーなどが使えないというデメリットがあります。
そのため専用の洗剤やシールチェーン対応のチェーンクリーナーを使わざるを得ません。
よってメンテナンスに手間がかかっちゃうのです。

それ故にチェーンメンテナンスをさぼりがちになって、結局錆びつかせちゃったりすることないですか?

チェーン 灯油 漬け 洗浄
一方、オフロードバイクがノンシールチェーンをよく使っているのもこれが挙げられるのですが、シールがついていない分、どんな洗浄方法でも問題なし。
よくやられているのが『灯油にドブ漬け』方式。
チェーンを外してパレットに出して、灯油に付け込んでおくと自然と汚れが浮いて、後はパーツクリーナーで飛ばして終了。
メンテナンスが非常に簡単なのです。

ノンシールチェーン バイク

  • チェーン洗浄を楽にする
  • フリクションロスを少なくする
  • チェーン自体を軽くしたい
  • 安いチェーン・・・

フリクションロスの低減

シールチェーン バイク 
もう一つの大きい理由としてはフリクションロス、作動ロスの低減が挙げられます。

グリスを封入して、なおかつOリング、Xリング等を使って蓋をしているわけなので、接点が多いことになりチェーン自体の動きが悪くなってしまいます。

その点、ノンシールチェーンは接点が少ないので動きがとにかく軽やかです。
トルクをかけた時、オイル切れの時にはその限りではないらしいのですが、基本的には動きが軽くなります。

  • エンブレの低減
  • バネ下荷重の低減
  • 燃費向上
  • 加速向上

まぁこればっかりは誤差の範囲内でしょうが、競技をする上ではやはり動きは軽いほうがいいに決まってます
そしてジムカーナでもローパワー車の場合、ここのロスの有り無しでタイムにも違いが出てきそうです。

ノンシールチェーンのインプレ


さて実際にシールチェーンからノンシールチェーンに交換してみて、僕が感じた使用インプレです。

使ったものはDID 520VX2という普通のストリート用シールチェーン安物無名ノンシールチェーン

上記の交換動画でもわかる通り、タイヤを手で回した時の回り方が明らかに違います。

ノンシールチェーンの方が長く回っている=ロスが少ないという事です。

静止時の動き

スタンドに載せた状態、もしくは押し引きをする状態での動き。
シールチェーンに比べてノンシールチェーンの方が格段に軽く感じるようになりました。
チェーンのリンク自体のロスが軽くなるだけで十分効果が得られそうです。

僕が使っていたシールチェーンは、割と安めのストリート用なので動きも重たいですが、これが3万円ぐらいするレース用高級チェーンなら話は変わってきそうです。

走行時の動き

肝心な走行時の効果はどうか。

一番よく感じたのは「なんかギクシャクする」ということ。
アクセルのオンオフでたまにガツンと来たりします。※微妙なレベルの衝撃ではあるが。

YouTubeのコメントでいただいた情報によると、『チェーンが引っ張られていない側(下側)には遠心力がかかり、ノンシールはその時にバタつく』というもの。
逆にシールチェーンではダンパー効果が出て奇麗なオーバル状にチェーンが回るという仕組みらしいです。
これによって走行時に抵抗が少ない状態になるというもの。

スイングアームの上下動作でやはりチェーンもたるんだり引っ張られたりするので、逆にチェーン自体のバタつきが抵抗になることは避けられなさそうです。

加速感の違い

…全く分かりません(笑)
恐らく物理的には加速が良くなったりエンブレ時の抵抗なども違いがあるのでしょうが、僕レベルの技術では全く違いが分かりませんでした。

いちおうジムカーナの成績的には良かったのですが、これがチェーンによるものとは考えづらいので、追って研究していきます。

まとめ

ノンシールチェーン バイク
ゴールドチェーン、カッコいいじゃん!

という事でノンシールチェーンの比較レビュー的に書いてきましたがいかがだったでしょうか?
メリットデメリットあるので、使い道を選んで使い分けるという知識も必要になってきます。

  • 街乗り、通勤用ならどちらでもOK。
  • メンテがずぼらな人はシールチェーン
  • 超寿命を期待する人もシールチェーン
  • 洗浄を楽にさせたいならノンシール
  • 単純にロスを低減させたいならノンシール
  • コンマ1秒のロスも低減させたい場合は、うーん。。。

という感じです。
僕的にはジムカーナで使う用途でノンシールチェーンを選んで正解といえば正解でした。
チェーンメンテもタイムに関わってくる部分で割と頻繁にしますし、そもそもあれだけリアサスが動いていればシールチェーンですらバタつきは常に出ていたので、単純にフリクションロスが低い物で今は落ち着いています。

また違いやインプレで考えが変わったら記事も書いてみようと思います。

SPONSORED LINK

関連記事

CBR125R リアサス YSS リアショック 取り付け

【YSSリアサス交換】CBR125Rジムカーナ、サスセッティング!タイヤグリップの限界が上がって転倒回数が減る

こんにちわ、紫摩(しま)です。 いつも皆さまブログとYouTubeを見て(観て)くださって

記事を読む

BT39SS CBR125Rタイヤ

BT39SSのフロントタイヤインプレ!TT900GPとのハンドリングの違い。CBR125Rで使ってみた

こんにちわ、紫摩(しま)です。 CBR125Rのフロントタイヤ、以前はダンロップのTT900G

記事を読む

K&F 三脚 中国 TM2524

K&FConcept三脚(TM2524)評価と海外製品の品質は?一眼レフカメラ用グッズ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 商品レビュー依頼という事で、K&FConcept(

記事を読む

DSC_0711

ジムカーナ用にレーシングブーツ購入!SIDI ST(Air)のインプレ!甲高で履きやすくてバイク初心者、ツーリングにもおすすめ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回のレビューは、SIDIのSTAir(エアー)っていうレ

記事を読む

ニコン イメージセンサー

コンデジと一眼レフの違い!ボケ味はF値だけじゃない!センサーサイズで決まる2つの理由

こんにちわしまです。 今回はコンパクトデジタルカメラとデジタル一眼レフとの違いという事で書いて

記事を読む

TT900GP CBR125R

【CBR125Rタイヤ交換】RX01からTT900へ!ツーリングタイヤとのグリップ力の違いと暖まりやすさ

こんにちわ紫摩です。 今回愛車のCBR125Rのタイヤ交換をしに高松のイワサキまで行ってき

記事を読む

ビーコム5 5X インカム バイク ヘルメット サウンドハウス

ビーコム6X出たけど5Xもまだまだ使える!1年後レビュー(いい所3選&使いにくい点)違いはあまりない?

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はクッソ便利で僕のツーリングに革命を起こした『ビーコム』の

記事を読む

グリースメイト KURE ベアリンググリス

ホイールベアリングのグリスアップのやり方!おすすめ万能グリスと使い方

こんにちわ紫摩(しま)です。 今回はホイールベアリングのグリスアップについてです。 経年

記事を読む

POSH ポッシュ ハンドル VTR

VTRハンドル交換5本目(笑)今度はPOSHとCB400用トップブリッジ交換

こんにちわ紫摩(しま)です。 VTRハンドル考察、またまた交換しました。 今度はPOSH

記事を読む

コーヒーミル ラーツー ツーリング

バイク、ソロツーリングでコーヒーを飲むぞ!必要なグッズと持って行くもの(かさばらない、コンパクト)

こんにちわ、紫摩です。 皆さんストレス溜まってませんか?コーヒー豆を挽いて自宅でコーヒーブ

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

一本橋 コツ
【大型二輪】教習所の一本橋のコツと攻略法(初心者編)

こんにちわ、紫摩ですさ。 大型二輪教習受けてきました。忘れな

フロントブレーキ
【大型自動二輪免許】急制動できない!失敗せずクリアする方法

こんにちわ、紫摩です。 この度、大型自動二輪免許取得にチャレ

ハイパープロ スプリング ZX-10R
【ZX-25Rリアサス】ハイパープロスプリング②走行インプレと乗り心地

こんにちわ、紫摩です。 前回のブログは、ZX-25RにZX-

ハイパープロ スプリング ZX-10R
ZX-25Rにハイパープロのスプリング取り付け(ZX-10R用)①交換方法

こんにちわ、しまです。 今回はZX-10R(2011年以降)

ZX-25R フェンダー 才谷屋
ZX-25Rリアフェンダー「才谷屋」に交換、取り付けだ!カーボンじゃなく黒ゲルの理由

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ZX-25Rのカスタムをしな

チャレンジャー LS2 ヘルメット
LS2ヘルメットのシールドベースが壊れた!チャレンジャー(Challenger)での交換方法

こんにちわ、紫摩です。 LS2ヘルメットのChallenge

プライヤーレンチ クニペックス
プライヤーレンチ【KNIPEX(クニペックス)】がモンキーよりも凄すぎた!

こんにちは!しまです。 このページに来られた方はプライヤーレ

バイク 目線 
バイクの運転がヘタな人とうまい人の違い!事故りやすい人の特徴は?

こんにちわ、紫摩(しま)です。 この手の内容はもう今更感満載

グロム 75 リアウインカー 交換
グロム リアウインカーの外し方、ワレンズに交換

こんにちわ、紫摩(しま)です。 「グロムのリアウインカーを交

ZX-25Rミーティング
四国ZX-25Rミーティングin徳島どなりレポートとカスタム紹介

こんにちわ、紫摩です。 今回のブログは徳島県の道の駅どなりで

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

    43人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑