*

カワサキNinjaZX-4Rって正直どうなん?ダブルキャリパーで25Rの上位互換かもしれない!2023年秋発売予定?

公開日: : バイク

ZX-25R ジムカーナ 8の字
こんにちは、紫摩です。

出ましたね。スクープ。

Kawasaki ZX-25Rが発売されて早3年。
そしてZX-4Rがもしかしたら発売するかもしれない、という予想が立っていますね。

そこでこのバイクの予想の予想を僕の感想で紹介したいなと思います。

SPONSORED LINK

NinjaZX-4Rとは何?

6efde5e930acad7914996ee2d30b69a21b4138d3

CG:宮窪伸治
像引用元:webオートバイ

2023年秋に発売が予想されているZX-4R。

そのイメージCGはこちら。
あれ?と思われた方も多いのではないでしょうか。

896a5099259ea2dbf0803d56629b59bb6972cada_xlarge

CG:宮窪伸治
像引用元:webオートバイ

そう以前の予想CGではZX-10Rチックなフェイスと復刻カラーで「うおー!欲しい」と思った方も多いのではないでしょうか。

しかし今回の速報ではZX-25Rの見た目とほぼ同じ。

7e12092e9077487922fc9d42c4206f89f066ffb8_xlarge
この見た目になるのがいいのか悪いのかは人によりけり。

僕は丸目二灯が好きなので、できればネオレプリカな感じで作ってほしいなぁと思います。

フレームやフォークやその他もろもろはZX-25Rと同じ。
という事は完全に25Rの上位互換と言っても過言ではないですね。

フロントダブルディスク仕様なのか!

4f03c475bb9986d52fef2fdb8c09f9c1f6288f27

ZX-25Rでダブルディスク化したい!って思っていた方、朗報です。

このZX-4R予想はダブルディスクらしいです。

正直、400ccクラスのストッピングパワーはシングルディスクで十分だと思われます。

ハイパワーなZX-4Rにはダブルが必要…というよりはもう見た目で集客しょうね。

逆を言えば、もし発売されたらこの足回りを25Rに流用することもできるかも?想像ですが。

マフラーがNinja400と同じ通常サイレンサータイプに

6142d58da2b778eb97102be1d1fa2bf48ab77adc
WEBオートバイCGを引用させてもらっています。
マフラーがよくある跳ね上げタイプになっています。

60馬力オーバーという予想です。
ZXR400Rなどは排ガス規制ありで53馬力でしたからバケモンですね。

25Rのようなショートではないっぽい。
基本的に短いマフラーは高回転型になってますね。

これだけサイレンサーが大きいとかなり消音するんだとは思います。
低速トルクも稼げそうなので、これはこれで乗りやすさに貢献してくれそう。

もしかしたら排気バルブなんかもついていたり?

当然重くなっているので、ここはぜひフルエキ交換で楽しみたいところ。
400ccクラス4気筒では重低音がいいんですよね。

ZX-6Rとどっちを買う?

ZX-6R
画像引用元:kawasaki

対抗馬としてZX-6Rの存在が挙げられます。

197kg126馬力ってめちゃくちゃ速い。
ZX-25Rと車重が14kgしか変わりません。

ZX-4Rは恐らくZX-25Rと車重がほぼ変わらないか5kgほど重くなるでしょう。

それを考えると、スペックでは明らかにZX-6Rに軍配が上がりますね。

しかしZX-4Rの一番の魅力は普通免許で乗れることではないでしょうか。

大型二輪免許を取らなくてもこういうレプリカバイクが乗れるって普通二輪ライダーにはかなり興味がありますね。

大型二輪免許を所有している人は・・・わざわざZX-4Rを買うかなぁ?
サブで増車とかありそう。

まとめ

ZX-25R
まとめでございます。いかがでしたか。
ZX-25Rに乗られている人は、売ってでもZX-4Rが欲しいと思っているのではないでしょうか。

肝心な価格はこの時点では発表は無いですが、110万程度にはなってきそうですね。

そして電子制御もりもりで、かなり乗りやすくなりそう。

しかしこれはあくまで予想で、また25R同様の初期トラブルが出るのはもう目に見えてわかります。
オイル漏れとか水漏れとかとか。

でもZX-4R、夢がありますね。

洗濯機エアダクト、つけてくれないかなぁ…。(笑)

SPONSORED LINK

関連記事

カッティングシート ステッカー 水貼り

曲面へのカッティングシート貼り付け方法とシワの伸ばし方【水貼り】バイクのカウルやヘルメット

こんにちわ、紫摩です。 以前取り付けたグロムのアンダーカウルなのですが、カーボン柄はカッコ

記事を読む

Sa9VFR800F ローダウン リンクe9e1b182fa4274a6dec9b76dd6f6bcs

詐欺じゃね!?某オクで海外輸入バイクパーツは買うな!社外レバーやローダウン調整リンクロッドが粗悪すぎる件

こんにちは、紫摩です。 今回はVFR800Fのローダウン化ということで調整式リンクロッドを

記事を読む

ワークマン レザーウインターグローブ

【ワークマンバイク用品】レザープロテクトグローブCT346BKインプレ!グローブ選びはここを見ろ!

こんにちわ、紫摩です。 以前からワークマンのバイク用品(正確にはライダース風作業着)に注目

記事を読む

回転GP ジムカーナ 練習 回転

ジムカーナ『回転GP』とは?やり方とシード選手参考タイムの紹介!コースの距離、練習の方法など。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナの練習で”〇〇GP”という練習(タイムアタック)

記事を読む

no image

どっちが悪いの?車とバイクの交通マナーに対する感覚の違いとは

今日のブログは交通マナーについてです。 自分は交通社会の仲間入りさせていただいてまだ8年たらず

記事を読む

cbr400rr

【CBR400RRをジムカーナと街乗りで使ってみて】高速域は速いが低速の取り回しはかなり難しいバイク

こんにちわ、紫摩(しま)です。 CBR400RR(NC29)の最終型を仕上げてどれだけのポ

記事を読む

バイク ブレーキランプ CBR125R

バイクの前ブレーキライトが急に点かなくなったら…原因は断線かも。スイッチ交換では直らない

こんにちわ、紫摩です。 愛車のCBR125Rも購入してから10年ぐらいたちました。エンジン

記事を読む

ハイパープロ スプリング ZX-10R

ZX-25Rにハイパープロのスプリング取り付け(ZX-10R用)①交換方法

こんにちわ、しまです。 今回はZX-10R(2011年以降)のリアショックのスプリングを交

記事を読む

CBR125R フルエキマフラー

CBR125Rマフラー交換WR’S(ダブルアールズ)がカッコイイ!静かな排気音で加速も良くなるってスゲー

こんにちわ紫摩(しま)です。 バイクでのカスタムといえばマフラー交換!ですよね。 CBR

記事を読む

P6271196

バイクタイヤ【ロッソ4】半年レビュー 安いのにハイグリップと同じレベルで使える!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 先日VFR800Fのタイヤをピレリのロッソ4に交換したとい

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

no image
香川の交通マナーの悪さから学ぶ【信号で一番危険なのは青信号だ!】道路交通法と安全運転の豆知識

お世話になっております。紫摩です。 今回も私の指導員審査勉強にお

ロッソ4 タイヤ 
バイクの“乗りやすさ”はフロントタイヤ選びが重要だった?10割のライダーが誤解するハンドリングの良し悪しを検証してみた

こんにちは、紫摩です。 今回は謝罪も兼ねてバイクのハンドリン

cc-drivingaptitudetest-ktype-odtype_img_002
交通事故は決まった人が何度も起こす事実が判明!多発者の心理と傾向

こんにちは、紫摩です。 只今、教習指導員審査にむけて猛勉強中

ぱくたそ
教習所は免許を取らせるための施設だった?一発試験と何が違うのか。転職、入社してすぐ思ったこと

こんにちわ、紫摩です。某教習所に入社して思ったことを書いていきます

VFR ステムナット ハンドル
ステムアジャストナットの締め付け具合で何が変わる?やり方と注意点

こんにちは、紫摩です。 以前からVFR800Fのハンドリング

ぱくたそ
30代後半からの転職がNGな人は?実際に仕事を辞めて分かった3つの事

こんにちは、紫摩です。 令和になって転職ブームとも言われてい

VFR800F 練習
【リアサス考察】ハイパープロはほんとにメリットのあるスプリングなのか?

バイクのフロントフォーク、リアサスにはスプリングがついており、この

グロム シート加工 ノイワットダン
バイクのシート加工(ローダウンなど)のやり方とコツ!ポジション変更で快適ライディングを

こんにちわ、紫摩です。 グロムのシート加工を、ようやく重

ハンドル ZX-25R 交換
バイクのハンドルが切れ込むのは腕が原因?空気圧やサスの調整で分かった真実

こんにちは、紫摩です。 今回はバイクの動きについて気になるこ

宅配ボックス
【置き配のメリット、デメリット】元郵便配達員がおすすめする宅配ボックスと設置方法

こんにちわ、紫摩です。今回はネットショッピングで買った配達に関する

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

PAGE TOP ↑