*

照明を使って写真をキレイに撮りたい!小物撮影用LEDライトをレビュー【アイリスオーヤマILW-45C】

DSC_0024こんにちわしまです。
今回のレビューは“小物撮影に使う照明”ということで、電気屋さんからホームセンターまでいろいろ巡った挙句、気になるものを見つけましたのでそのいいところ悪いところを紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

そもそも撮影に照明(ライト)は必要なのか?ということ

DSC_0018初めにお聞きします。
写真を撮るために絶対必要なものは何だと思いますか?

カメラやレンズなど当たり前な物は置いといて、そのほかに環境的なもので言うと・・

そうです、それは『光』ですよね。

真っ暗な場所では当然何も見えないし、夜景だって光が弱くて撮るのが難しいのはもうみなさんの方が良く知っておられると思います。

写真撮影には光が大事

物理の授業で習ったかどうか知りませんが、人間もカメラも『光』が物に当たって初めて物体を認識することができるのですね。(いろいろ原理を端折りましたが)

小物撮影なんて部屋の照明だけでいいと思う・・・

DSC_0150

こちらの画像はただ単に机の上において蛍光灯の光だけで撮った写真(ギターのチューナー)です。
ニコンD5300使用

「なんだ、部屋の蛍光灯で十分撮影はできるじゃないか!」

しかし撮影はできたのですがなんか物足りないというか、物体そのものの発色が悪く見えて立体感もあまり感じられない写真になってしまいました。(専門用語でシャドーとかハイライトとか言う)

メリハリをつけたシャープな写真には照明(ライトアップ)が不可欠

ただ記録するだけの写真ならともかく、ブログや商品撮影(オークションなど)で使う場合ならキレイに見えるならそっちのほうがいいに決まってますよね。いわゆるライトアップというやつです。

というわけでケチな僕は安いライト探しを始めたわけなのです。

照明器具(ライト)のいろいろ


→(楽天)商品撮影 シングル ライト アンブレラ セット

産まれて一度は写真屋さんで記念撮影をしてもらったことがあると思いますがそのときにこういったパラソル型の照明を見たことはないですか?光を直接当てないタイプですね。

→(楽天)写真撮影用照明セット/5灯タイプ

小物撮影で使う照明(ライト)はこちらのようにコンパクトかつ本格的なものが、玄人にはうけているというかキレイに撮るためにはマストなのでしょう。・・しかしご察しかとは思いますが価格が高いのです。

電気屋さんやホームセンターで探してみる

https://www.komeri.com/images/goods/005/218/56/521856.jpgコメリHP
コメリでもダイキでもディックでもホームセンターにある照明器具は安いのが特徴。
大体¥800~¥3000程度。大掛かりなものはいらないからこういうとりあえず安いのがほしい!
DIYをやられている方以外でも誰でもそう思うでしょう。

僕が照明(ライト)に求める条件

  • LED照明であること
  • クリップ式であること
  • 首が曲がるタイプであること
  • 安いこと

※この4点に注意して探していると上写真のようなものがたくさん有りました。

白色のLED照明であること

一般的な白熱球だと黄色すぎるし熱がでてアウト。LEDでも広角型の白色を条件に。

クリップ式であること

いろんなところに挟めていろんな角度から光を当てたいため。置くタイプだと難有り。

首が曲がるタイプであること

挟んだ状態で固定されてしまうとこれもいろんな当て方ができないので首は曲げたい。

安いこと

もちろんお財布にやさしいものは大歓迎ですので条件に入ります。

という風に何時間もウロウロして探してみた結果、次のような照明器具にたどり着きました。

アイリスオーヤマの作業用LEDライト

小物撮影用ライト見てのとおり作業用のLEDライト(40W)セットです。

これは僕が以前仕事でも使っていた作業用に特化したライトで、オススメする理由がいくつか有ります。

  • クリップが強力&棒にも角にも固定できる形状
  • 傘が光を遮断しないタイプで全方向に明るい
  • 安い!

ライトの詳細と使い方

早速どういったライトなのか見ていきましょう。

クリップ形状

DSC_0028良くある安価なライトのクリップは角材(机とか)にしか取り付けできませんがこれは棒状(円)のものにも挟み込めるのが特徴。取り付け場所が広がります。

意外なほど非常に明るいLED電球

https://www.irisohyama.co.jp/data/photo/243064.jpg?20141110004401

唯一の悪いところを挙げますと、こちらの付属のLED電球は40Wで普通の電球クラスのワット数ですが小物撮影に使うには十分すぎる明るさでした。(実は100Wくらいのものを探していた。)

DSC_0026

光量が強すぎて被写体の影がものすごくシャープに出てしまうくらい。
※この背景はオリジナルでセットを作りました。後でその記事も書こうと思います。

明るすぎる照明の対策

DSC_0032部屋の照明ならともかく小物撮影になると“影も被写体の一部”なのでその影の形もコントロールしないといけないということ。
ご覧のとおりすごいシャープな影ができてしまいちょっと目障り。

DSC_0030そこで写真のように買い物袋をかぶせて簡易ディフューザーを作ります。

※絶対に白熱球ではやらないでください。熱によって袋が溶けて火災の原因になります。
LED球は発熱量が極めて少ないからできるのです。

ディフューザーとは

“拡散させる”という意味の言葉どおり本来はスリガラス状の半透明なもので光を拡散させてマイルドな光にさせる器具のこと。

DSC_0031するとどうだろう、影が淡くなり光源とは反対側の面の色味が明るくなったのにお気づきでしょうか?

DSC_0032 DSC_0031

がデフォルトでが簡易でディフューザー装着後。
カッコ良く言ってますが、単に袋をかぶせただけなのですwこれなら僕のようなビギナーでも手をつけやすい!

商品のスペックの割りに安い!

LED電球付属でしかも使いやすいボディという商品。こちらの店頭価格が税抜きで¥2500~でした。
他のデスクライトよりは無骨な概観では有りますが物の割にすごく安い気がします。

→(楽天)アイリスオーヤマ作業用LEDライト

まとめ

DSC_0027照明の見た目を気にしないのであればこれは価格とスペックを高次元で両立させている良い照明だと僕は思います。
なんといってもクリップ部分が強力なため安心して固定させることができます。(場所による)

照明なしと有りを比較

DSC_0053DSC_0031

最後に、ライトアップの有り無しでどう違うのか、並べてみると一目瞭然ですね。
オークションでどちらの商品を買おうと思いますか?

暗い写真も明るさを加工してあげれば良いだけなのですが、それにしてもハイライトや色見や濃淡などの基本状態を簡単に底上げできるものが小物撮影の時の照明の大切さというわけなのです。

逆に言えばカメラに頼らなくてもきれいな写真が撮れますので僕はお勧めしたいと思います。

自作レフ板で写真クオリティを上げる!DIYでの作り方と小物撮影での使い方
撮影ブースは簡単に自作できる!背景紙やライトを使って売れる商品写真に!

SPONSORED LINK

関連記事

カメラ バッグ リュック K&F

R&F Conceptカメラバッグレビュー依頼分 持ち運びに便利なバックパック

こんにちわ、紫摩(しま)です。 カメラ専用リュックサックの紹介です。 正確にはバック

記事を読む

裏地 アルミインナー ワークマン

【ワークマン防寒2019】裏地アルミインナーレビュー!薄手でも暖かい

こんにちわ、紫摩(しま)です。 寒い冬のウェア選び、迷いますよね。 ワークショップ“ワー

記事を読む

CBR125Rタンクバッグ

日帰りツーリングの荷物持ち運び6選!積載方法の比較とレッグバッグとタンクバッグのメリット

こんにちわ、紫摩(しま)です。 バイクに乗っていて一番悩むこと、それは荷物の持ち運びの方法

記事を読む

低身長 バイク ウェア サイズ

低身長ライダー用バイクウェア選び方&プロテクター考察「合うサイズがない!」

こんにちわ、紫摩(しま)です。 YouTubeの動画の方でももうご覧になった方はご存知かと

記事を読む

レンズ 焦点距離

【焦点距離で変わる効果】こだわるなら50mm!画角の使い方と表現方法

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回もカメラについての簡単なお話ですが、みなさん『焦点距離』っ

記事を読む

DSC_0045

OGKカブトのフルフェイス、カムイ購入!大きさは結構デカイが軽量!メガネスリットもインナーバイザーもあってすごく機能性高し

こんにちわ紫摩です。 今回はOGKカブトのカムイのレビューです。 このフルフェイスヘルメ

記事を読む

CBR400RR ジムカーナ 走行

【CBR400RR(NC29)レストア】其4:LCGフレームの恩恵と扱いやすい速さ(走行性能のインプレ)

こんにちわ、紫摩(しま)です。 1994年式の最終型CBR400RR(通称ヨンダボ)を修理

記事を読む

紅葉6

【フリー素材・無料画像集】晩秋の紅葉と冬を感じさせる風景、小物など

こんにちわしまです。 一眼レフ(Nikon D5300)で撮った写真をそのままにするのはもった

記事を読む

ミッドインナー

冬の仕事着におすすめの防風インナーがすごい!バイクの防寒対策はアンダーウェアで決まり

毎日真冬のくそ寒い中、現場仕事ご苦労様です。 申し遅れました、寒いのが大嫌いな紫摩(しま)でご

記事を読む

J5裏面照射CMOS

【デジカメとスマホの画質の違い】綺麗に撮れるのはどのカメラ?シーン別で比較してみた!

こんにちわ、紫摩(しま)です! スマホカメラとデジカメの違いとはご存知ですか? 最近は『

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

OKIPPA おきっぱ 配達 ボックス
荷物やメルカリ便を不在でも確実に受け取れる方法!OKIPPA(おきっぱ)の使い方と申請方法は?

こんにちわ、ハガキクバルマンこと紫摩です。(下っ端。) 「ネ

KTM 減圧 内圧コントロールバルブ
減圧バルブの詰まり=白いヘドロ状はオイルの乳化 メンテナンスは定期的に 

前回紹介したKTM内圧コントロールバルブの記事でインプレは紹介しま

タイヤ グロム ダンロップ
グロムのハイグリップタイヤ交換考察【TT93GP】バトラックスやピレリ、デューロはどうなの?

こんにちわ、紫摩です。 グロム(MSX125SF)の純正タイ

デジタル タイヤ 空気圧 温度計 TPMS
バイクの空気圧点検便利グッズ!ワイヤレスモニター『TPMS』リアルタイムで温度もチェックできるセンサー

こんにちわ、紫摩です。 良い物を手に入れました!その名も『T

ナイトロン グロム アイバッハ バネ交換
グロム用リアサスのスプリング交換【アイバッハ】バネレート変更で乗り心地やジムカーナ走行でのメリット

こんにちわ、紫摩(しま)です。 以前グロムのリアサス交換の記

カッティングシート ステッカー 水貼り
曲面へのカッティングシート貼り付け方法とシワの伸ばし方【水貼り】バイクのカウルやヘルメット

こんにちわ、紫摩です。 以前取り付けたグロムのアンダーカウル

VTR 4ポッド ブレーキパッド
sbsブレーキパッド【HF】のインプレ!街乗りにオススメ 初期制動が弱いコントロール性

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTRのブレーキパッド考察で

VTR スイングアーム 短縮
VTRホイールベース短縮のメリットは?スイングアーム削り加工でチェーンのコマを詰める

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTRカスタムで流行っている?ス

ビーコム5 5X インカム バイク ヘルメット サウンドハウス
ビーコムのペアリングが急に繋がらない不具合の対処法!サインハウスへ修理レポート(5x、6x)

こんにちわ、紫摩です。 僕は2016年にビーコム5xを買って

減衰 フォーク 構造
PDバルブのセッティング【VTR250】減衰が弱すぎてフォークがフワフワ。オイル粘度とリバウンド

こんにちわ紫摩です。 先日のサスセッティング沼なのですが、まだ続

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    37人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑