*

【CBR125Rブレーキフルード交換】やり方は簡単…エア抜きを忘れるとヤバいので注意。

ブレーキフルード交換 CBR125R
こんにちわ、紫摩(しま)です。
CBR125Rを購入して早、2年半がたちました。

いろいろと消耗部品を交換したりメンテが増えてきましたが、今回はブレーキフルードについて話していこうかと思います。
正直、全くブレーキまわりに触れていなかったので大参事一歩手前のメンテナンスになりました。

※個人的なフルード交換方法です。推奨はしませんので自己責任で。(一応書いておこう)

SPONSORED LINK

CBR125Rブレーキフルード交換手順

制動関係は保安部品なので、本来はプロショップに依頼するのがセオリーですが、自分の愛車を自己責任に置いて整備する分には何ら問題ないのでやってみます。

ハードな走行をするのであれば半年に1回はフルード交換をしたほうがいいんですよ・・・
すみません、かなり放置してました。

ブレーキフルードを抜く前に

ブレーキフルード交換 CBR125R
ブリードバルブに8ミリのメガネレンチを差し込み、その上から8mm程度のチューブを差し込みます。(耐油ホース推奨)

リザーバータンクのカバー、セットプレート、ダイヤフラム(いわゆるパッキン)、それぞれを外します。

  • 8mmメガネレンチ
  • 耐油ホース
  • 受け皿やペットボトル
    またはブレーキブリーダー

リザーバーカバーのネジは古い車種だとかなり固着していて、なめてしまう可能性もあるので注意です

養生はしっかり行う

ブレーキフルード交換 CBR125R
ブレーキフルードはかなりの腐食性がある液体。
塗装面に着くと色が剥げて地金がでたり樹脂部分も痛むので、こぼしそうな場所には予めウエスで周りを覆っておきます。

ブレーキフルード交換 CBR125R
飛び散った場合はパーツクリーナー等ですぐにふき取って、そのままにしない事。
最終的には流水で流しておいてください。
※ブレーキフルードは水に溶けるため、パーツクリーナーより水で流します。

古いブレーキフルードを抜く

ブレーキフルード交換 CBR125R
ブリードバルブを緩めて、後はブレーキレバーやペダルを押し込んでどんどん古いフルードを抜いていきます。
その際ブリーダーキットかペットボトルにチューブをつなげて受けを用意します。

→(Amazon)ブレーキブリーダー 商品一覧
→(楽天)ブレーキブリーダー 商品一覧

ブレーキフルード交換 CBR125R
リザーバータンクの中を一気に空にしてしまうとエアが噛んでしまうので、少なくなったら新しいフルードを足してどんどん続けます
画像の量がほぼギリギリライン。
やっぱり完全には汚れは取れませんね。

ブレーキフルードのエア抜き方法

ブレーキフルード交換 CBR125R
フルード交換をすれば必ずエア抜きはしてください。
ここが一番重要なんですよね・・・

レバーを数回握って圧をかけつつ、ブリードバルブを1/4緩めてすぐ締めます。
この時にレバーを放してしまうとエアが入ってくる可能性がありますのでブリードバルブを締めるまでは握ったままです。

後はフルードをアッパーライン(上限線)まで入れて完了です。
ちなみに、指定のフルード以外を入れると結構弊害が出ますのでオススメしません。

→(Amazon)バイク用ブレーキフルード 商品一覧
→(楽天)バイク用ブレーキフルード 商品一覧

まとめ

ブレーキフルード交換 CBR125R
ブレーキ周りは命に関わる大事な部分なので、本来はバイク屋さんに持って行かなければいけません。
※、、、と記載しておかないといろいろと問題がありますので。

もし自己責任でやるのなら整備マニュアルを活用した方がいいですね。
さすがにブレーキが壊れた経験が無いので、想像はできるもののどれだけ危険なのかが実感できないのが辛い所ではあります。

ブレーキフルード交換頻度

ブレーキフルード交換 CBR125R
新品のブレーキフルードは無色透明です。
ということは、さすがにここまで茶色く濁っているとヤバい奴です。

  • 自動車:2年ごと
  • バイク:1年ごと
  • ジムカーナ等:半年に1回

一般的に言われているのは上記の交換サイクルですが、変なブレーキタッチになる前に交換するくらいの気持ちでやらないといけないということが分かりました。

先輩ライダーの方々に、「ブレーキ周りだけはお金をかけている」とおっしゃってました。
それくらい重要な部分を軽視していた自分に度々反省です。

ブレーキフルードの交換なら僕のようなバイク初心者でも簡単に出来ましたので、これから定期的に交換をしていきたいと思います。

 

SPONSORED LINK

関連記事

アクションカムのいいところ ライブビューモニター

モトブログ用にアクションカムX1000Vを選んだ理由!GoProやAS-200Vよりもおすすめできるポイント

こんにちわ紫摩(しま)です! モトブログ用にアクションカムを導入したのは前回のブログで軽く紹介

記事を読む

ラフアンドロード ハンドルカバー

【郵便配達の防寒対策】冬の雨にハンドルカバー+手袋が最強!手がかじかまないオススメの方法を紹介

こんにちわ紫摩です。 皆さま郵便配達ご苦労様でございます。 年末年始はとにかくしんどかっ

記事を読む

バイク ホイールベアリング 交換 プーラー

VTR250ベアリング交換方法(ホイール、ステム、スイングアーム)手順と必要な工具の紹介!

こんにちわ、紫摩です。 素人整備、第2弾?第3段?という事で今回はベアリングの打ち換えについて

記事を読む

DSC01257

【室戸岬ソロツーリング②】四国八十八ヵ所巡礼をかねて壮大な太平洋を見に行ってきた!

こんにちわ、しまです。 前回(その1)では、早朝から朝日とともに走り、通勤ラッシュの徳島市内の中を

記事を読む

DSC_0821_01

仕事や普段靴に!エルフシンテーゼ13を購入。ローカットモデルの履きやすいバイクシューズ 

こんにちわしまです。 前回エルフのシンテーゼ14のレビューをしましたが、本格的過ぎて足が痛くな

記事を読む

CBR125R レッドゾーン

【CBR125Rインプレ】インパネ周りのデザインとセパレートハンドルのレビュー紹介

こんにちわしまです! 前回のCBR125Rフロント周りのディティール紹介に引き続いて今回はイン

記事を読む

no image

どっちが悪いの?車とバイクの交通マナーに対する感覚の違いとは

今日のブログは交通マナーについてです。 自分は交通社会の仲間入りさせていただいてまだ8年たらず

記事を読む

ライトのセッティング

撮影ブースは簡単に自作できる!背景紙やライトを使って売れる商品写真に!

こんにちわ紫摩(しま)です! フィギュアやネット商品の写真を撮るときにもっときれいに見せられた

記事を読む

CBR125R フルエキマフラー

CBR125Rマフラー交換WR’S(ダブルアールズ)がカッコイイ!静かな排気音で加速も良くなるってスゲー

こんにちわ紫摩(しま)です。 バイクでのカスタムといえばマフラー交換!ですよね。 CBR

記事を読む

レミックスハロゲンバルブ

暗いバイクのヘッドライト…ワット数の高いハロゲンバルブに交換!レミックス5300Kバルブレビュー

こんにちわ、DIY好きのしまです。 今回は前回の『ヘッドライト交換方法』に続きまして、今回はレ

記事を読む

コメントを残す

GearS2 ギアS2 スマートウォッチ
ギアS2長期使用レビューと評価(良いところ&悪いところ)スマートウォッチは着信通知がとにかく便利!

こんにちは!紫摩(しま)です。 以前紹介したGear(ギア)

回転GP ジムカーナ 練習 回転
『回転GP』とは?やり方と選手参考タイムの紹介!バイクでジムカーナ練習、コースの距離など。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナの練習で”〇〇GP

VTR250 リアサス ナイトロン
VTR250リアサス交換と3種類比較!(純正、NSR用、ナイトロン)走りとセッティングの違い

こんにちわ、しまです。 VTR250でジムカーナを走っている

考え方 成功 部活 仕事 趣味 成長
努力だけじゃない!成功を掴むための2つのポイント!仕事や趣味で成長出来ないのはなぜ?

こんにちわ紫摩(しま)です。 仕事や趣味に関わらず、何事にも

VTR250 バンパー SSB 転倒 ジムカーナ
バイク転倒対策!高いがSSBバンパーをオススメする理由とジムカーナでの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。ジムカーナの必需品としてバンパー(エン

VTR250 ステップ 加工 交換 アップステップ
VTR250転倒でも折れない汎用ステップ交換!純正、加工3種類比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTRのステップは低くてバン

dsc_6660
VTR250対向4ポッドキャリパー取り付け方!Nプロジェクトのキャリパーサポートと必要な部品、手順の紹介

こんにちわ、しまです。 フロントブレーキの強化という事で、V

VTR250 シート あんこ抜き
バイクシートの“あんこ抜き”のやり方!VTR250のシートカバー張り替え&使用工具の紹介!

こんにちわ紫摩(しま)です。 VTR250のシートがボロボロ

エルリボン PH7 XR100 取り付け
XR100にエルリボンLEDヘッドライト交換!気になる明るさと取り付け方。PH7タイプの光量もここまできたか!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 LEDヘッドライト、もうずい

トライジムカーナ第3戦 VTR250
しま、VTR250ジムカーナ大会に挑戦記!(トライジムカーナ岡山大会、ダンロップ杯愛媛大会)2016年のまとめ!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 8月にVTR250を購入してレス

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    9人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑