*

徳島おへんろ第二段!しあわせ観音や子授かり地蔵などご利益が続く11番~19番札所巡り

DSC_0432こんにちわ、しまです。今回は前回の徳島遍路の続きで、11番札所から19番札所まで連続で参ってきましたのでその詳細をご紹介します。
お遍路最大の難所といわれる12番札所の焼山寺だけ一番最初に行っていたのでそれ以外を回りました。

SPONSORED LINK

11番 藤井寺

DSC_0387

まりつつある10月からのお遍路再開の一番目は藤井寺。
DSC_0389ここはちゃっかり駐車料金を取られるので出鼻をくじかれた感じです。
歴史の感じる山門です。

DSC_0392

このお寺さんは戦国時代に二度にわたる火災に遭い再建されたそうですが、ここの本堂だけは残ったらしいです。春には寺の名前の由来でもある藤の花で咲き誇る所を見たかったです。

遍路ころがし

DSC_0393

12番札所、焼山寺へ行くためには遍路ころがしといわれる超急で長い山道を登らなければいけないので難所といわれるのですね。DSC_0397僕はドライブで12番も行かないしのんびり13番札所へ。DSC_0396

13番札所 大日寺

DSC_0400大日寺は全部で3件。徳島にふたつ、高知にひとつ。大日如来が祀られていることからその名がつけられています。DSC_0402道路ぶちにある山門。どこにあるのか見逃してどんどんUターンできず10分くらい無駄足をしてしまいました。DSC_0403

しあわせ観音

DSC_0404こちらが有名?な“しあわせ観音”でございますね。なんか芸術的なものです。
手を合わせた中に観音様がお見えになられております。DSC_0405ハスの葉を持ったカラフルな観音様。幸せをお願いしておきましょう。DSC_0407こちらの本堂も歴史を感じさせる雄大なデザインの建造物。
そんなに広くはないですが、宿坊まであっていがいに利便性は良好。

DSC_0409変幻自在、ゲッコウガもお参りに来ておりました。合掌、礼!

14番札所 常楽寺

DSC_0410ここは行ってみればわかりますが、案内標識がないのでスルーして15番札所に行ってしまいます。
第1駐車場と書いているところに行ってみたところ、ものすごい急斜面に駐車場があるではないかw写真では勾配がわかりにくいかもしれませんが、ドアが勝手に閉まる(開く)ので隣にドアパンチしないように注意ですね。DSC_0411ここは山門らしい山門がありません。この石碑を越えれば境内ということでしょう。
DSC_0412 DSC_0413境内はゴツゴツした岩場がむき出しになっており、山を切り出した中に建立されているのがわかります。DSC_0416こういう自然と一体になったお寺さんを見るのが大好きです。焼山寺も大自然の中に建立されておりました。DSC_0417

四国八十八ヵ所霊場もLTE対応らしいです。
このお遍路ドコモダケというレアなストラップがもらえるのは知らなかった・・・歩き遍路のみ??おおかttDSC_0418

きれいなじゃジャイアンきれいなお坊さん案内板がありました。ここのお寺さんのは若い方が多かったのでイラストもかわいいタッチになるのでしょうか??

15番札所 国分寺

DSC_0419

14番からものの5分もかからずにたどり着くお寺さん。ここは何かと歴史を感じさせるお寺ですね。DSC_0420

一風変わった本堂がこちらです。1804年に再建されたというから驚き!もう200年以上も前なのですね。DSC_0422

この屋根の造りがかっこいい。お寺さんって意外に存在感があるので見るのも好きですね。

次は街中にあるお寺さんへ行きます。

16番札所 観音寺

DSC_0423

山門の近くに隣接する駐車場がなんと6台しか停められないという狭さ!
全札所の中で一番停められるのは・・・雲辺寺の600台!!すごい。DSC_0424

平成18年に立て替えられた本堂。先ほどの国分寺と比べたらえらい違いますね。DSC_0425

境内はものすごく狭い。住宅街の中に建てられているというのもありますが、戦で焼失した後に減衰してこのような小規模になったそう。

17番札所 井戸寺

DSC_0426

ここのお寺さんはブックオフやおいしい広場が立ち並ぶ街中にあります。
それゆえに入り口が全然わかりませんでした。DSC_0427

くそでかい山門が特徴的。四国霊場最大級の仁王像が立っていますDSC_0428

さすがの存在感を放つ井戸寺には一眼レフを片手にお遍路している方も数名いらっしゃいました。DSC_0431

本堂ではツアーの方々がお参りしておりましたのでちょっとばかり写真撮影で時間をつぶします。DSC_0434

こちらには井戸寺というだけあって井戸が掘られています。これは弘法大師が水不足で困っている村人のため、一晩で掘ってしまったという言い伝えがあります。DSC_0433

そういや、3番札所、金泉寺でも井戸を掘り当ててたなぁ・・「ミスタードリラー弘法」ですな。

18番札所 恩山寺

DSC_0436

ここは国道55号からすこし山に入った場所に位置しており、マイナスイオンが気持ちいい。DSC_0438

駐車場から山道を歩いて数分、境内に到着!山寺ならでわの長石段が続いております。  DSC_0439

水子の像がたくさん並んでおります。DSC_0442

ここのお寺さんはもともと女性禁制らしく修行中の弘法大師は母親が尋ねて来ても会えなかったらしい。後に修行で悟りを開いた、という言い伝え。DSC_0441

やはり山の中腹ですが、上ってきた景色を見るのは最高です。空気も澄んでいておいしかったです。

19番札所 立江寺

DSC_0445

ここは駐車場が有料でいろんな場所に設置されています。300円取られます(トホホ・・)

DSC_0447ものすごく大きな多宝堂でございます。DSC_0448こちらが本堂です。やはりツアー客が先にお邪魔されていました。こっそりお参りしましたとさwDSC_0449DSC_0451こちらが子授かり地蔵。下にかわいい地蔵が!

DSC_0450お遍路さんと一緒におまいりしてます。

十分にお参りしてきました。

まとめ

DSC_0453今回も連続したお遍路だったのですが、いかがでしたでしょうか?

あまりだらだら書いてもうざいので、今回は写真メインでちょっとのコメントで書いてみました。

ブログで紹介するにはうまく伝わりきらないので時間かけて記事を書いてもそれに見合ったアクセスがないという。
お遍路ページはあまり見にきてくれませんね。

実際に足で感じて、空気を肌で感じて、目で見て楽しむという事を文章で説明するのは非常に難しいです。
やはりネットでお遍路するより実際に訪れるほうが断然オススメです。

 

SPONSORED LINK

関連記事

ほのりロゴ

塩江のゆるカフェ『ほのり』レビュー!営業時間や場所などを紹介。温泉観光ついでにいかが?

こんにちわしまです。 今回紹介する『ほのり』とは香川県、高松市塩江の道の駅に隣接しているカフェ

記事を読む

DSC00182

初夏公園めぐりツーリング!高山航空公園~琴南~満濃池~朝日山森林公園。ゼファーとCBR125Rがゆく

今日は友達のゼファーX10thアニバーサリーモデルと僕のCBR125R2台でツーリングに出かけました

記事を読む

DSC00691

四国カルストまで400kmソロツーリング!持っていったほうがいい準備物と今回のルートは?

さて日帰り長距離ソロツーリング第一弾ということで行ってまいりました、四国カルストへ! 日帰りソ

記事を読む

ダウンロード

【四国の魅力】秋に出かけたいおすすめドライブスポットベスト3!

こんにちわしまです。 そろそろ秋にかけて車でもバイクでもドライブが気持ちいい季節になってきます

記事を読む

ベランダ キャンプ 野宿

【アウトドア練習】ベランダでキャンプしてみた!快適に寝るための準備物やコツ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 キャンプをしてみたいけど一人で行くのはちょっと怖い、何が必

記事を読む

自宅へ2

400kmソロツーリングの帰り道ルートの選び方とは。疲労のピークであわや大問題発生!?

さて、今回の長距離日帰りソロツーリングもついに最終話でございます。(下部リンク有り) その3で

記事を読む

ツーリング

【マスツーのペース配分】初心者は遅い?速い人が偉い?着いて行けない理由

こんにちわ、紫摩(しま)です。 バイクを買ってソロツーの楽しさを知ってずっとやっている人でも、

記事を読む

はみ出し バイク 事故

山道で事故するライダーの原因は?目線はどこ見てる?対向車線にはみ出る危険性とは

こんにちわ、紫摩(しま)です。 Twitterをはじめ、YouTubeやSNSでよく事故動

記事を読む

DSC00577

国指定の天然記念物、香川県“ランプロファイア岩脈”と雨滝城跡へバイクでお出かけ

雨滝山の雨滝城跡 さぬき市津田にあります雨滝山に行ってまいりました。 ここは山の中腹

記事を読む

ホテルのバスローブ

グランヴィア京都スイートルームレビュー!1泊7万の室内が高級すぎて宿泊だけではもったいない!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 京都旅行や観光の拠点として便利なホテル、『グランヴィア京都』を

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

中負荷時 ハイパープロ
【HYPERPRO】フォークスプリングのおすすめセッティングと失敗例 VFR800Fで検証

ハイパープロのサスペンションの考察、次はフロント側、フォークスプリ

VFR800F
【朗報】体格に合わないバイクの正しい乗車姿勢を解決する方法!ポジション調整で乗りやすくなる

こんにちは、紫摩です。VFR800Fのカスタムブログを書いている者

VFR800F ブレーキ ホース交換
【ABSバイクのステンメッシュホース交換方法】必要な道具と作業の注意点…VFR800Fアップハン化に伴う延長加工

こんにちは、紫摩です。 今回はVFR800Fのアップハンドル化に

VFR800F クラッチホース
VFR800Fのステンメッシュクラッチホース!交換後➜半クラのタッチがめっちゃ良い!ステンレスメッシュの注意点

こんにちは、紫摩です。 VFR800Fのカスタム記事を書いて

ぱくたそ
Xで炎上!?【自動車の幅寄せvsチャリのすり抜け】の是非!車が交差点で左折時にブロックするのは正しいのか?自転車との事故防止やマナーを考える

こんにちは、しまです。 某Xで話題になっていました『自動車の

VTR250
【また故障バイクを手に入れた!】VTR250の状態とバイクのレストアについて

こんにちは、紫摩です。 以前にもVTR250を格安で購入してレス

VFR800F
【大型バイクの車検で気を付ける事】年式違いのハンドルやマフラー交換すると不適合?カスタム車両でもOKなのか検証してみた VFR800F

こんにちは、紫摩です。 VFR800Fを購入してはや2年。車検の

ぱくたそ
香川の交通マナーの悪さから学ぶ【信号で一番危険なのは青信号だ!】道路交通法と安全運転の豆知識

お世話になっております。紫摩です。 今回も私の指導員審査勉強にお

ロッソ4 タイヤ 
バイクの“乗りやすさ”はフロントタイヤ選びが重要だった?10割のライダーが誤解するハンドリングの良し悪しを検証してみた

こんにちは、紫摩です。 今回は謝罪も兼ねてバイクのハンドリン

cc-drivingaptitudetest-ktype-odtype_img_002
交通事故は決まった人が何度も起こす事実が判明!多発者の心理と傾向

こんにちは、紫摩です。 只今、教習指導員審査にむけて猛勉強中

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

PAGE TOP ↑