*

【PR】安くて高音質なワイヤレスイヤホンが海外にあった!Xiaomi(シャオミ)『Music Sport Earbuds-mini』の評価と品質

Xiaomi ブルートゥースイヤホン 中国
こんにちわ、紫摩(しま)です。

今回はGEARBEST様からのレビュー依頼で、中国メーカーXiaomi(シャオミ)のイヤホンを提供していただきました。

あまり聞きなれないメーカーですが、海外製品がどのようなクオリティでどれだけの性能があるのか、かなり興味があったのでレビューされていただくことになりました。

いやー…いろいろと想像が外れて正直腰を抜かしました。
比較や感想を深く掘り下げていきますので参考にしてみてください。

関連サイト:GEARBEST

SPONSORED LINK

ブルートゥースイヤホン、Music Sport Earbuds-mini

Xiaomi ブルートゥースイヤホン 中国
直訳すると、Xiaomi(中国ブランド)製のBluetoothで使うearbuds(イヤーバーツ=イヤホン)というところで、一般的なワイヤレスイヤホンと全く同じジャンルです。

提供商品:Music Sport Earbuds – Mini Version

中国製品といえば日本製に比べて格段に安いものが多いので、クオリティはあまり期待はしていませんでしたが先に結論から言うと「下手な日本の安物よりいいんじゃないか?」という感想でした。

…と、こう言うとステマっぽくなるので、良いところ悪いところ辛口で評価をつけていきます。

内容品、付属品

Xiaomi ブルートゥースイヤホン 中国
イヤホン付きの本体はマイクロUSB(typeB)の充電ジャックと+、-のボタン、中央に○ボタンがあります。
かなりコンパクトで襟元、胸ポケット等に引っ掛けるクリップがついています。

Xiaomi ブルートゥースイヤホン 中国
付属品としてセミハードケースの中にイヤーパッドが5種類と充電用USBケーブルがついてきます。
後で記述しますが、このイヤーパッドの付け替えでかなり耳にフィットします。
安い商品ではありますが割と充実していますね。

本体機能

Xiaomi ブルートゥースイヤホン 中国
本体の使い方という事で簡単に紹介します。

  • 中央ボタン1秒・・・電源オン(もしくは着信拒否)
    〃3秒・・・ペアリング※モード(もしくは電源オフ)
    〃1回押し・・・端末オーディオ再生(もしくは着信応答)
    〃ダブルクリック・・・Googleアシスタント起動
  • +ボタン・・・音量上げ
    〃長押し・・・次のトラック
  • -ボタン・・・音量下げ
    〃長押し・・・曲の頭出し

曲の再生、Googleアシスタント、通話機能という事で、最低限のブルートゥースイヤホンの機能はついているのでこれと言って不便さは感じません。
※ペアリングは電源オフの状態から3秒間中央ボタンを押し続けて、白色LEDが高速点滅している状態でスマホ端末のBluetooth設定を。

電池残量

マニュアルには2時間のフル充電5時間使用可能、待機時間200時間とあります。
この辺は僕の使っているヘッドセットや類似品とも似たようなスペックなので、この中国製イヤホンが特に性能が劣っているという事はなさそうです。

電池残量の表示はLEDのランプが白か赤かの2種類で判断。

その他の性能

-ip4x級の防滴機能、YouTubeやラジオなどの音声放送であればすべて対応。
リダイヤル機能は残念ながら対応していないとの事。

aptX対応で音質がかなりいい

Xiaomi ブルートゥースイヤホン 中国
もはや今の時代Bluetooth4.1は当たり前に対応していますが、転送のコーデックaptXを使っているので、タイムラグや音質低下がほとんどないといわれているもの。

僕の使っているバイクのインカム(ビーコム5X)ではsbcという、ごくごく最低ラインの通信システムで正直音質は悪い。
無線で話しをするのがメインのインカムか、音楽を聴くのがメインのイヤホンかという違いでしょうか。

ヘッドホン 比較 イヤホン
ギャラクシー純正サムスンのイヤホン、動画編集で使っているオーディオテクニカのヘッドホン、そして中国製のイヤホン。
さてこの中でどれが一番音質が良いと思いますか?まぁ言うまでもなく中国製のイヤホンです。

・・・・え?

そう!ちょっと信じられなかったのですが、『Music Sport Earbuds-mini』ってスピーカー部分が小さいのに全体の音のバランスと、特に重低音の音圧がめちゃくちゃ良くて、高価なへッドホンと同クラスのハイバンドな音域という感じでした。
目をつぶって音だけ聞くと普通に2万円クラスのヘッドホンと遜色ない気がします。
これには正直びっくりしましたね。

音質では全く不満はないので次に進みます。

音声案内してくれるが全て中国語

Xiaomi ブルートゥースイヤホン 中国
付属マニュアルは当然ながら中国語で全く分かりません。
シンプルな商品なので使い方自体は大体理解できますが、これ以上詳しいことはメーカーに聞く必要があります。

関連リンク:GEARBESTお問い合わせ

操作した際にも音声案内がありますがわかりません。

  • ライチー(電源オン)
  • シーウィテテイイモシー(ペアリング)
  • イディリリオハイヒー(端末接続OK)
  • リーンパー、リーンパー!
    リーオファーリーオフェイ…(着信中)
  • ワンチ~(電源オフ)

※僕は中国語はわからないので聞いた感じを文字に表しただけです(笑)

対応ソフトがないので日本語訳にできないところが残念です。
気になるかどうかはその人次第ではありますが…

耳掛け部分が人によっては合わない事も

Xiaomi ブルートゥースイヤホン 中国
耳掛け部分は柔らかくしなりがありますが、細くて非調整式。
もちろん回転や角度調整はできません。

イヤーパッドの部分がオフセットされていたり上下の高さが長かったりという事で、結局僕の耳には合いませんでした。

Xiaomi ブルートゥースイヤホン 中国
というのも、以前のヘッドセットの時も話しましたが、僕の耳が特殊なのかばっちり合うイヤホンがほとんどないのです。
※耳掛け部分をライターであぶって曲げるという荒業もあるにはありますが…

ただ、付属のイヤーパッドを換えると耳の穴に鬼の様にフィットして、全く落ちることはないのでこれはこれで結果オーライです。

Xiaomi ブルートゥースイヤホン 中国
妻にもつけてもらいましたが、こちらは逆にきちんと耳に沿っています。
うーん。やっぱり僕の耳の形が悪いのでしょうか…

かなり軽いのでこれで問題ないといえば問題はないのですが。

取り回しや音質がとてもいいだけに、この耳へのフィット感が悪いのは減点対象で残念です。

まとめ

Xiaomi ブルートゥースイヤホン 中国
シンプルなXiaomi製のブルートゥースイヤホン、『Music Sport Earbuds-mini』の商品レビューでしたが、いかがだったでしょうか。
日本人は中国製品に対しての評価がかなり厳しいので、日本で売るにはちょっと難しいのではなかろうかと思われますが、それは固定観念というか先入観というものでしょう。

僕が一番驚いたのは高音質な部分。
他でもレビューしている方もいるとは思いますが、この音質の面でダメ出しする人はあまりいないと思われます。

ワイヤレスでこれだけ音質の劣化が少ないのであれば十分ですね。ガジェットの時代を感じます。

ただ、1点。人によっては耳の形に合わないのでそこが惜しすぎますかね。
という事で中国製イヤホン『Music Sport Earbuds-mini』の商品レビューでした。

商品リンク:Xiaomi Music Sport Earbuds-mini

SPONSORED LINK

関連記事

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手洗いで自動で出てくるハンドソープ評価!『ノータッチディスペンサー』飲食店などによく置いてるアレ、実はちゃんとした理由があった!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 2018年、明けましておめでとうございます。 今年も小物

記事を読む

2018グロム

【新型MSX125価格】2018年グロムとの違いは?JC61後期カラーリング比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 2016年以降のモデル、いわゆる“新型グロム”の海外版、M

記事を読む

DSC_0004

車載動画撮影時の風きり音対策!ノイズ低減のために外付けマイクはどうなのか!?検証してみた(動画あり)

こんにちわ、ケチが故に安物買いで無駄遣いしてしまう、しまでございます。 前回、バイクの車載カメ

記事を読む

DSC_0821_01

仕事や普段靴に!エルフシンテーゼ13を購入。ローカットモデルの履きやすいバイクシューズ 

こんにちわしまです。 前回エルフのシンテーゼ14のレビューをしましたが、本格的過ぎて足が痛くな

記事を読む

甜茶7

花粉症に甜茶(てんちゃ)が効く!?甘いお茶のすごい効果と商品レビュー

こんにちわしまです。 2月後半から5月中旬までスギ花粉をはじめ花粉の飛来シーズン到来ですね!

記事を読む

一眼レフ 保証書

ファインダーのゴミ清掃で“メーカー1年保証”は効くのか検証!一眼レフに入ったホコリのクリーニング

こんにちわ紫摩(しま)です。 一眼レフのファインダーを覗くと黒いホコリらしき影が映っている

記事を読む

夜のLEDポジション点灯

CBR125Rポジションランプ交換方法!ミラリードLEDウエッジ球(9000K)の明るさや見た目をレビュー

こんにちわCBR125R乗りのしまです。 手っ取り早く愛車をかっこよくドレスアップできるカスタ

記事を読む

DSC_0024

ギターに使うカポタスト(カポ)でオススメのバネ式。プラネットウェイブスの使用感

         

記事を読む

アクションカム 画質設定おすすめ

アクションカムの録画モード(HDとMP4)画質の違いを比較!YouTubeにアップするなら最高画質でOK

こんにちわ、紫摩(しま)です! アクションカムレビュー、一記事でまとめようと思ったらかなりの量

記事を読む

スマホホルダー アルミ サインハウス

サインハウスのアルミ製スマホホルダー取り付けと注意点 バイクカスタム

こんにちわ、紫摩(しま)です。 バイクのスマホホルダー、皆さんどんな奴を使ってますかね?

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

ZX-25R トラブル オイル漏れ
【オイル漏れの次は冷却水漏れ】ZX-25Rの初期トラブル!リコールになるのか?

こんにちは、紫摩(しま)です。 ZX-25Rの初期トラブルと

調整式 セパレートハンドル ZX-25R
ZX-25Rアップハン計画!社外セパハンに交換したメリット、デメリット

こんにちは、紫摩(しま)です。 ZX-25Rのカスタムと言え

フロントスタンド ZX25R ジェイトリップ
【ZX-25Rのフロントスタンド】干渉せず上げる方法!ジェイトリップ JT116

こんにちは、紫摩(しま)です。 ZX-25Rのタイヤ交換だっ

DSC_0518
DURO(デューロ)グロム用DM-1107Aインプレ!ハイグリップタイヤでジムカーナ走ってみた。

こんにちは、紫摩(しま)です。 ついにグロムのタイヤを交換し

卓上 ミニバーベキューコンロ
卓上ミニバーベキューコンロ2選比較!ソロツーリングでおすすめはどっち?ロゴスvsキャプテンスタッグ

こんにちは、紫摩です。 バイクでソロツーでのキャンプ“ソロキ

タイヤ スーパーコルサ
【ZX-25Rタイヤ考察】ハイグリップタイヤとツーリングタイヤの違いと選び方

こんにちは、紫摩です。 皆さん、バイクのタイヤは何を履いてま

グロム ハンドル アクティブ
【グロムハンドル考察】スーパーカブ純正→アクティブアルミハンドルに交換

こんにちは、紫摩です。 いつもありがとうございます。 さて

MSGC HST ジムカーナ 坂出
【脱初心者!】ジムカーナで簡単に結果が出る3つのコツと練習法

こんにちわ、紫摩(しま)です。 【ここがダメだ】みたいな過激

カージャンプスターター
カージャンプスターターが使えない!エラーが出る理由はこれだった【Banggood商品レビュー】

こんにちわ、紫摩です。 Banggoodさん提供の商品レビュ

K&FConcept カーボン三脚
多機能でコンパクトなK&F Conceptのカーボン三脚が●万円!?バイクで持ち運べる大きさ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 いつもお世話になっております

→もっと見る

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    42人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑