*

【PR】安くて高音質なワイヤレスイヤホンが海外にあった!Xiaomi(シャオミ)『Music Sport Earbuds-mini』の評価と品質

Xiaomi ブルートゥースイヤホン 中国
こんにちわ、紫摩(しま)です。

今回はGEARBEST様からのレビュー依頼で、中国メーカーXiaomi(シャオミ)のイヤホンを提供していただきました。

あまり聞きなれないメーカーですが、海外製品がどのようなクオリティでどれだけの性能があるのか、かなり興味があったのでレビューされていただくことになりました。

いやー…いろいろと想像が外れて正直腰を抜かしました。
比較や感想を深く掘り下げていきますので参考にしてみてください。

関連サイト:GEARBEST

SPONSORED LINK

ブルートゥースイヤホン、Music Sport Earbuds-mini

Xiaomi ブルートゥースイヤホン 中国
直訳すると、Xiaomi(中国ブランド)製のBluetoothで使うearbuds(イヤーバーツ=イヤホン)というところで、一般的なワイヤレスイヤホンと全く同じジャンルです。

提供商品:Music Sport Earbuds – Mini Version

中国製品といえば日本製に比べて格段に安いものが多いので、クオリティはあまり期待はしていませんでしたが先に結論から言うと「下手な日本の安物よりいいんじゃないか?」という感想でした。

…と、こう言うとステマっぽくなるので、良いところ悪いところ辛口で評価をつけていきます。

内容品、付属品

Xiaomi ブルートゥースイヤホン 中国
イヤホン付きの本体はマイクロUSB(typeB)の充電ジャックと+、-のボタン、中央に○ボタンがあります。
かなりコンパクトで襟元、胸ポケット等に引っ掛けるクリップがついています。

Xiaomi ブルートゥースイヤホン 中国
付属品としてセミハードケースの中にイヤーパッドが5種類と充電用USBケーブルがついてきます。
後で記述しますが、このイヤーパッドの付け替えでかなり耳にフィットします。
安い商品ではありますが割と充実していますね。

本体機能

Xiaomi ブルートゥースイヤホン 中国
本体の使い方という事で簡単に紹介します。

  • 中央ボタン1秒・・・電源オン(もしくは着信拒否)
    〃3秒・・・ペアリング※モード(もしくは電源オフ)
    〃1回押し・・・端末オーディオ再生(もしくは着信応答)
    〃ダブルクリック・・・Googleアシスタント起動
  • +ボタン・・・音量上げ
    〃長押し・・・次のトラック
  • -ボタン・・・音量下げ
    〃長押し・・・曲の頭出し

曲の再生、Googleアシスタント、通話機能という事で、最低限のブルートゥースイヤホンの機能はついているのでこれと言って不便さは感じません。
※ペアリングは電源オフの状態から3秒間中央ボタンを押し続けて、白色LEDが高速点滅している状態でスマホ端末のBluetooth設定を。

電池残量

マニュアルには2時間のフル充電5時間使用可能、待機時間200時間とあります。
この辺は僕の使っているヘッドセットや類似品とも似たようなスペックなので、この中国製イヤホンが特に性能が劣っているという事はなさそうです。

電池残量の表示はLEDのランプが白か赤かの2種類で判断。

その他の性能

-ip4x級の防滴機能、YouTubeやラジオなどの音声放送であればすべて対応。
リダイヤル機能は残念ながら対応していないとの事。

aptX対応で音質がかなりいい

Xiaomi ブルートゥースイヤホン 中国
もはや今の時代Bluetooth4.1は当たり前に対応していますが、転送のコーデックaptXを使っているので、タイムラグや音質低下がほとんどないといわれているもの。

僕の使っているバイクのインカム(ビーコム5X)ではsbcという、ごくごく最低ラインの通信システムで正直音質は悪い。
無線で話しをするのがメインのインカムか、音楽を聴くのがメインのイヤホンかという違いでしょうか。

ヘッドホン 比較 イヤホン
ギャラクシー純正サムスンのイヤホン、動画編集で使っているオーディオテクニカのヘッドホン、そして中国製のイヤホン。
さてこの中でどれが一番音質が良いと思いますか?まぁ言うまでもなく中国製のイヤホンです。

・・・・え?

そう!ちょっと信じられなかったのですが、『Music Sport Earbuds-mini』ってスピーカー部分が小さいのに全体の音のバランスと、特に重低音の音圧がめちゃくちゃ良くて、高価なへッドホンと同クラスのハイバンドな音域という感じでした。
目をつぶって音だけ聞くと普通に2万円クラスのヘッドホンと遜色ない気がします。
これには正直びっくりしましたね。

音質では全く不満はないので次に進みます。

音声案内してくれるが全て中国語

Xiaomi ブルートゥースイヤホン 中国
付属マニュアルは当然ながら中国語で全く分かりません。
シンプルな商品なので使い方自体は大体理解できますが、これ以上詳しいことはメーカーに聞く必要があります。

関連リンク:GEARBESTお問い合わせ

操作した際にも音声案内がありますがわかりません。

  • ライチー(電源オン)
  • シーウィテテイイモシー(ペアリング)
  • イディリリオハイヒー(端末接続OK)
  • リーンパー、リーンパー!
    リーオファーリーオフェイ…(着信中)
  • ワンチ~(電源オフ)

※僕は中国語はわからないので聞いた感じを文字に表しただけです(笑)

対応ソフトがないので日本語訳にできないところが残念です。
気になるかどうかはその人次第ではありますが…

耳掛け部分が人によっては合わない事も

Xiaomi ブルートゥースイヤホン 中国
耳掛け部分は柔らかくしなりがありますが、細くて非調整式。
もちろん回転や角度調整はできません。

イヤーパッドの部分がオフセットされていたり上下の高さが長かったりという事で、結局僕の耳には合いませんでした。

Xiaomi ブルートゥースイヤホン 中国
というのも、以前のヘッドセットの時も話しましたが、僕の耳が特殊なのかばっちり合うイヤホンがほとんどないのです。
※耳掛け部分をライターであぶって曲げるという荒業もあるにはありますが…

ただ、付属のイヤーパッドを換えると耳の穴に鬼の様にフィットして、全く落ちることはないのでこれはこれで結果オーライです。

Xiaomi ブルートゥースイヤホン 中国
妻にもつけてもらいましたが、こちらは逆にきちんと耳に沿っています。
うーん。やっぱり僕の耳の形が悪いのでしょうか…

かなり軽いのでこれで問題ないといえば問題はないのですが。

取り回しや音質がとてもいいだけに、この耳へのフィット感が悪いのは減点対象で残念です。

まとめ

Xiaomi ブルートゥースイヤホン 中国
シンプルなXiaomi製のブルートゥースイヤホン、『Music Sport Earbuds-mini』の商品レビューでしたが、いかがだったでしょうか。
日本人は中国製品に対しての評価がかなり厳しいので、日本で売るにはちょっと難しいのではなかろうかと思われますが、それは固定観念というか先入観というものでしょう。

僕が一番驚いたのは高音質な部分。
他でもレビューしている方もいるとは思いますが、この音質の面でダメ出しする人はあまりいないと思われます。

ワイヤレスでこれだけ音質の劣化が少ないのであれば十分ですね。ガジェットの時代を感じます。

ただ、1点。人によっては耳の形に合わないのでそこが惜しすぎますかね。
という事で中国製イヤホン『Music Sport Earbuds-mini』の商品レビューでした。

商品リンク:Xiaomi Music Sport Earbuds-mini

SPONSORED LINK

関連記事

ダム

【ダム巡りの魅力】初心者でも楽しめるダムの見どころ!何を見たらいいか迷ったら大きさを感じろ

こんにちわ、紫摩(しま)です! 『ダム巡り』その名の通り各地のダムを回るわけなのですが、実

記事を読む

ギアレンチ 比較

【ギアレンチの選び方】角度、正逆レバー有無のメリットデメリット

こんにちわ、紫摩(しま)です。 整備士でもない僕が工具の話を言うのもなんですが、素人目線か

記事を読む

DSC_0711

ジムカーナ用にレーシングブーツ購入!SIDI ST(Air)のインプレ!甲高で履きやすくてバイク初心者、ツーリングにもおすすめ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回のレビューは、SIDIのSTAir(エアー)っていうレ

記事を読む

すのこベッドのバネ

『バネ付きすのこベッド』がオススメ!フローリングの結露とカビ対策に!折りたたみ式シングルのサイズと通販価格。

こんにちわ、レビューが好きな紫摩(しま)です。 今回買った商品はカビ対策にオススメできる『

記事を読む

角型フィルター K&FConcept

カメラ初心者が角型フィルターを使ってみた!(K&F Concept ND1000フィルター)

こんにちわ、紫摩です。 今回もK&FConceptさんのフィルター紹介です。

記事を読む

GT601 CBR125R

【CBR125Rタイヤ交換】ダンロップGT601 バイアスタイヤのインプレ

CBR125Rのタイヤ選択でかなり頭を悩ませている方も多いと思います。 ダンロップ、ブリヂ

記事を読む

no image

パソコンの熱対策!CPUファンのホコリの掃除で作動音に変化はあるのかやってみた

今日は日ごろから放置していたパソコンのお掃除をしてみました。 使用したのはダストブロアー

記事を読む

歩き遍路

2015年初詣は八栗寺へ!アクセス方法と参拝の注意点。八栗ケーブルがおすすめ!

こんにちわ、おへんろ好きのしまです。 今回は“初詣に八栗寺はいかが?”という感じで、参拝に関す

記事を読む

台風対策 バイク ベルト

【バイクの台風対策】転倒防止の固定方法は?ラッシングベルト(タイダウンベルト)がおすすめ!

こんにちわ、紫摩です。 台風、年々直撃個数が増えているような気がしますが、皆さんバイクの台風対

記事を読む

軽自動車届出済証 バイク 名義変更

バイクを貰った時の名義変更のやり方【250cc編】必要な準備物と金額、流れを紹介!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回このようなテーマを書こうと思ったのも、実はジムカーナ用

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

オリンパス EM-5Mark3 14-150
マイクロフォーサーズ超コスパ良いレンズ見つけた!14-150㎜ OM-D EM-5Markに付けてみた

こんにちわ、紫摩です。 久々のカメラブログです。

Google Adsense 源泉徴収
Googleから税率30%の郵便が届いたら…。IMPORTANT TAX RETURN DOCUMENT ENCLOSED。納税義務はあるのか?YouTubeやブログでの税務情報をチェック

こんにちわ、紫摩です。 先日外国から郵便物が届きました。

スイングアームVFR800F チェーン調整
片持ちスイングアームバイク(VFR800F)のチェーン調整方法、締め付けトルクとやり方

こんにちは、紫摩です。 今回は短いですが、チェーン調整のブロ

VFR800F
VFR800Fが不人気?生産終了(2022)でいきなり人気になりそう

こんにちわ、紫摩(しま)です。 先日もお伝えしたVFR800

VFR800F ハンドル外し バーエンド グリップヒーター
VFR800Fをバーハンドルでアップポジションにしてみた!交換方法と注意点を紹介

こんにちわ、紫摩です。 今回はついに?VFR800Fのハンド

バイク カウル補修 タッチアップ
【カウル補修】タッチアップガンで直せるか?スプレー補修のやり方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 先日の転倒で見事に削れたバイ

VFR800F レバー STF アクティブ
VFR800Fのクラッチが軽くなる!ACTIVEアクティブSTFレバーに交換!

こんにちは、紫摩(しま)です。 VFR800Fが転倒してしま

VFR800F カウルカット バンパー
VFR800Fカウルカットのコツ!バンパー取り付け(後編)必要な工具とやり方

こんにちは、紫摩(しま)です。 前回はVFR800Fにバンパ

VFR800F バンパー
VFR800Fにバンパー取り付け(SSB)立ちごけや転倒の被害軽減

こんにちは、紫摩(しま)です。 納車早々に転倒させてしまった

カウルカットの端 タッチアップ
タッチアップペンでタンクの塗装剥がれが完全に元に戻るか実験!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ZX-25Rを納車してすぐ、

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

    44人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑