*

アクションカムの録画モード(HDとMP4)画質の違いを比較!YouTubeにアップするなら最高画質でOK

アクションカムX1000V バイク動画 モトブログ
こんにちわ、紫摩(しま)です!
アクションカムレビュー、一記事でまとめようと思ったらかなりの量になるので小分けにしています。

今回は記録の設定の違いで画質は変わるのかという疑問がありました。
YouTubeなどにアップするときにどうすればいいのか個人的に調べてみました。

関連ページ:バイク動画を撮るならどのカメラがオススメ?|mysimasima
関連ページ:バイク動画にアクションカムを選んだ理由|mysimasima

SPONSORED LINK

記録フォーマットの設定(HD/MP4)

アクションカム 画質設定おすすめ
アクションカムの録画記録フォーマットはHDとMP4の二種類。
HD画質とMP4画質のどちらを使えばいいか、かなり悩みましたがYouTubeにアップする前提で撮るなら画質優先で撮っていいかと思われます。

でも気になりませんか?
MP4とXAVC S HDってそんなに違うもの?どれだけ画質が違うの?
容量が倍くらい違うのでちょっと調べてみることに。

  • HD:そのままのハイビジョン記録方式
  • MP4:圧縮して互換性を持たせた拡張子

MP4とHDの違い

画質の違いや使い道が全く分からないのでSONYに問い合わせてみました。
※以下はSONYの返信

通常のMP4形式は、Webへのアップロードやメールへの添付に
適している形式となります。

一方、XAVC S HD では、1920×1080でのハイスピード撮影や
50Mbps など高ビットレートでの記録が可能なため
より高精細で鮮明な映像の記録が可能でございます。

ビットレートはその動画の1秒間あたりの情報量の多さを表すものとなり
ビットレートが高いほど、画質は向上いたします。

…で?それ、HPや取説に載っている文章そのままかよ。
毎回テンプレのような回答でガッカリです。(ハンディカムの時と今回で2回目)

YouTubeにアップした際にはかなり画質が低下しますので、録画は最高画質で録るほうがいいと僕は思います。

ただ、容量や電池の関係で長時間録画はできないので注意です。
※撮りこんでその都度消すスタイルであれば、容量は大きくても気になりません。(取り込みに時間はかかりますが)

加工しない場合はMP4

僕らは編集ありきで撮りに出掛けますが、全く編集せずそのままアップしたり添付したりする場合にMP4を使うような用途かと思われます。

【HDとMP4画質の違い|YouTube】


※動画内ではどちらも最高画質に設定しています。

こうしてみるとHDとMP4ってほとんど画質に違いが無いような感じです
フルスクリーンモードで目を鬼のようにして見比べたら、確かに細かい部分での違いはありますがそこまで気にするレベルではない。

MP4で画質を間引いてるにもかかわらず、そこまで劣化しているのに気づかないのはさすがSONYの技術か

画質(動画サイズ)の設定

先ほどのフォーマットと混同してしまいがちですが、こちらはサイズ(画素数)とフレームレートの設定で、直接画質が変わる部分です。
アクションカムX1000Vはフレームレートと画像サイズが一緒にセットになって変わるしくみになります。

ということはハンディカムのように個別にフレームレートやサイズ、画質の組み合わせなどのマニュアル設定ができないのです。

XAVC S HD の場合

アクションカム 設定
HD画質の場合は基本的にビットレートが大きく、高画質に撮影できるというモード。
その中で設定を変えることでいろいろな録り方ができるという使い道でしょうか。

 XAVC S HD
50Mbps1920×1080
(60p)
50Mbps1920×1080
(30p)
50Mbps1920×1080
(24p)
60Mbps
100Mbps
1280×720
(120p)
60Mbps
100Mbps
1920×1080
(240p)

フレームレート24pでシネマのようなレトロな動画を撮る際にも画質を落とさずに撮れます。
さらに4Kモードやハイスピードモードなど設定ができますが、バイク車載動画、モトブログではほとんど使わないので今回は割愛します。

「じゃぁ何のために4Kをウリにしてんだ?」
ライバル機種との競合に勝つためでしょう。X1000Vの4K設定は完全に“おまけ化”している感じです。

MP4画質の場合

アクションカム MP4設定
一方こちらは容量の小さいMP4での画質設定。
設定は基本的に3種類でその他にハイスピードカメラモードが2種類。

 MP4
PS1920×1080
(60p)
HQ1920×1080
(30p)
STD1280×720
(30p)
HS1201280×720
(120p)
HS240800×480
(240p)

作品撮りをするならPS以外は使わないかなぁ・・・?
HQとSTDは画質を落として容量を確保するような使い道になっています。

綺麗な動画を撮るなら60p

動画サイズの違いは明確に変わります。
やっぱり最近のPCモニターは大型化している傾向にありますので、1920×1080pxくらいが普通になりつつあります。
もはや以前のデジカメなどの640×420pxは鮮明さに欠けてしまう時代になってしまいました。

フレームレートでもそう。
60pの滑らかな動画を観てしまえば30pが古く感じてしまいます。
YouTubeも60pやそれ以上に対応しているので、今じゃ60pの動画がスタンダードになってますね。

まとめ

今回はアクションカムX1000VのHDとMP4での記録でどれだけ画質に違いがあるのか調べてみました。
SONYはモードの使い道なんてそこまで詳しく教えてくれないので、結局自分で解決しましたよ。

MP4:容量優先で多く撮りたい人向けのモード。
使い道としては長時間続けて録画したい場合に便利。(犬に着ける、ダイビングで使う、バイクツーリング等)
画質の劣化はほとんど感じられないのでYouTubeくらいなら全然問題なさそう。

HD:画質優先でいろいろな録り方ができるモード。
例えば24pなどのシネマチックに撮ったり60pで滑らかに撮ったり。
作品作りを優先にしたい場合に便利で、主に15分程度の短い記録であればこっちが高画質でオススメ。
ただ、長時間撮りっぱなしとなると電池とメモリ容量で1時間程度が限界になってきます。

SONY(ソニー)について

僕は基本的にSONYが嫌いです。
誤解を招きそうなので補足しますと、製品自体は高性能でスペックも高いしこれといって不満はありませんYouTube動画は全てSONY製品です。(スマホも)

性能はいいのですが、会社としての対応と取説の不親切さ、設定などの使いやすさが最低です。
他に選ぶ物がないのでアクションカムを買ったという感じ。

SONYに問い合わせをして最後に…

なお、このたびご指摘いただきました件につきましては
ソニーに対する叱責と真摯に受け止め、今後の改善の参考とするよう
関連部署に申し伝えさせていただきます。
何卒ご了承くださいますよう、お願いいたします。

あ、その返信は前回のハンディカムの時にも全く同じ文章。で、全く変わっていない。
テンプレのコピペな文章で気持ちが全く伝わらないので、SONYに対するイメージがますます下がりましたね。

カメラの使いやすさや信頼でいえばキヤノンが一番いい。その次にNikon。多分この流れはこの先も変わらないでしょう。

アクションカムにおけるHDとMP4の画質の違いでした!

→(Amazon)アクションカム X1000V
→(楽天)4Kアクションカム X1000V 商品一覧

SPONSORED LINK

関連記事

2018グロム

【新型MSX125価格】2018年グロムとの違いは?JC61後期カラーリング比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 2016年以降のモデル、いわゆる“新型グロム”の海外版、M

記事を読む

ショウエイ X-14 フォーティーン X14

エイリアンっぽいX-14購入レビュー!OGKカブト(カムイ)とのデザイン比較とオススメポイント

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はヘルメットの購入レビュー偏という事で、ショウエイのニ

記事を読む

タムロン 70-300 望遠レンズ ニコン

タムロン望遠レンズ70-300mm画質とAF速度レビュー!手ぶれ補正の性能は?安いレンズだが意外とおすすめ

こんにちわ、紫摩です。 2本目のレンズ選びで候補に挙がってくるのが望遠レンズではないでしょうか

記事を読む

RSタイチ ジャケット防寒

【バイク用防寒着の選び方】普段着でも代用できるか比較!温かいおすすめのウインタージャケット紹介

こんにちわ、CBR125Rが愛車の紫摩(しま)です! バイク乗りなら一度は経験する冬の辛さ

記事を読む

DSC_0147

防寒対策!ヒートインナーの選び方。素材で一番暖かいのは?バイク乗りが選ぶオススメあったかウェアの紹介!

こんにちわ紫摩(しま)です。 冬の防寒対策としてヒートテックやGUウォームなど発熱素材とい

記事を読む

グロム 女性ライダー

ジムカーナ上達にはまずノーマルバイクで慣れるべし。カスタムを人に強要しない

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はバイクを扱う上で重要な話、タイトルにもあるようにノー

記事を読む

DSC_0140

喜多方ラーメンが届いた!ラーメンといえばラーメンの鬼、佐野 実を思い出す

こんにちわしまです。 今日は定期的に購入しているふるさと会の6月分、喜多方ラーメンの紹介です。

記事を読む

自作レフ板

自作レフ板で写真クオリティを上げる!DIYでの作り方と小物撮影での使い方

こんにちわしまです。 “レフ板”ってご存知ですか?小物撮影には必要不可欠といっても過言ではないアイ

記事を読む

スズキ軽自動車

軽自動車税が上がる!2015年4月増税、バイクの税金など詳しい変更内容と対象車両の解説。

こんにちわ紫摩(しま)です。 もう皆さんもご存知かと思いますが2015年4月からいよいよ自動車

記事を読む

食器乾燥機4

【食中毒対策】小型の食器乾燥機のオススメ”象印EY-GA50”レビュー!サイズと通販価格も併せて紹介!

こんにちわ、しまです。 ブログのドメインが失効しちゃうのかと落ち込んでいましたがなんとか無事に

記事を読む

スポンサードリンク

Comment

  1. とーる より:

    お盆に購入しました。センサー部分はハンディカムと同じ大きさだし、画質はいいだろうなと。

    まだあまり使いこなせてなくXAVCとMP4の画質の違いを検索して飛んできました。
    細かいところ、木の枝あたりがMP4だとちょっとモヤモヤしてますね。

    映ってる映像が地元だったのでちょっとびっくりしてしまいました(最近ウォータースライダー復活したみたいですね)。

    • 紫摩 より:

      コメントありがとうございます!
      地元だったのですね(笑)すごい偶然ですwウォータースライダー復活したのですか?知りませんでした・・・
      画質はバイクモトブログで、もっとスピードが出たら路面の流れる感じ(滑らかさ、細やかさ)などが結構変わりました。
      とは言ってもMP4のファイルサイズの軽さは、PCへの取り込みや編集の際の時間短縮、撮影時間、容量などにおいてメリットが多いです。僕はほとんどMP4撮影です。これでも十分画質はいい。
      そして激しい動きの撮影ではHDを使っています。参考になりましたでしょうか?こんな僕の記事を見てくださってコメントいただけて感謝です!

コメントを残す

スポンサードリンク

71IlpyuD+CL._SL1395_
おいしいプロテインバーのおすすめ4選!(ザバス、inバー、一本満足、アミノプロテイン)

こんにちわ、紫摩(しま)です。 筋トレ初心者で、プロテインに

ぱくたそ
二輪も!運転中ナビ見て免停!?ながら運転の法改正(2019年12月)で罰則強化!携帯電話保持の反則金、違反点数は?

こんにちわ紫摩です。 みなさんスマホを視ながらの運転、やって

タムロン レンズ 70-300
ブレない望遠レンズのおすすめタムロン70-300レンズ3年使用レビュー

タムロン 交換レンズ SP 70−300mm(Mo

一眼レフ 雨 レインカバー
一眼レフのカメラ雨対策【レインカバー】オススメを紹介!雨の日はきれいに撮れるぞ!

カメラ小僧見習いの紫摩です。 イベント写真を撮りに行ったのは

裏地 アルミインナー ワークマン
【ワークマン防寒2019】裏地アルミインナーレビュー!薄手でも暖かい

こんにちわ、紫摩(しま)です。 寒い冬のウェア選び、迷います

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
【グロム転倒対策】エンジンスライダーOVER(オーバー)取り付け&製品比較

こんにちわ、紫摩です。グロムで転倒すると状況によっては結構なダメー

ライン取り2[1]
【バイク初心者向けライテク:目線の向け方】Uターンやカーブで曲がれない理由と練習方法

こんにちわ、紫摩(しま)です。 みなさんバイクに乗られていて

グロム ウインカー交換
グロム転倒、立ちごけしてウインカー破損!キタコ ワレンズ交換手順とその後

こんにちわ紫摩(しま)です。 グロム、MSXで転倒するとウイ

ギアレンチ 比較
【ギアレンチの選び方】角度、正逆レバー有無のメリットデメリット

こんにちわ、紫摩(しま)です。 整備士でもない僕が工具の話を

ツーリング
【マスツーのペース配分】初心者は遅い?速い人が偉い?着いて行けない理由

こんにちわ、紫摩(しま)です。 バイクを買ってソロツーの楽しさを

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    35人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑