*

後期グロム/MSX125ニーグリップパッドを自作してみた!素材は滑り止めシート

グロム 16 ニーグリップパッド
こんにちわ、紫摩(しま)です。
後期グロム(JC75)は前期型に比べるとボディも普通のロードバイクっぽくなっているのですが、いかんせん形状が悪いです。

ドラム缶というか、跨ると太ももは密着するも膝が浮いてしまいます。
ジムカーナではニーグリップが大事なのですが、結構ずれたり安定しないので、滑り止めを貼り付けることにしました。

既製品を買おうと思ったら在庫切れで時間がかかるっぽかったので、とりあえず自作で自分の体に合わせて作ります。

(楽天)G2プロテクションタンクパッド GROM(2016-)専用
(Amazon)後期グロム用ニーグリップパッド

SPONSORED LINK

ニーグリップパッド作成手順

ニーグリップパッド ホームセンター 滑り止めシート
用意するのもはホームセンターのゴム切り売りコーナーに売っている滑り止めパッドと硬質スポンジです。

これの良いところは安い、すぐ手に入る、必要十分のグリップ力と3拍子揃った(?)もので、僕もジムカーナ用のVTRに着けててバッチグーでした。
関連ページ:VTRニーグリップパッドを自作|Mysimasima

今回はVTRの時よりもクオリティアップを目指して本気で頑張りました。

A4コピー用紙を使って型を取る

グロム 16 ニーグリップパッド
まずは形をとっていきたいので車体に紙を押し当てて適当に目印等を書いていきます。
人によって体格が違うので、自分に合わせて大きさなどを自由に作れるのが自作の良いところ。

既製品だと膝や太ももに当たらない無駄な部分が出てきます。特にシート加工している方はなおさら。

今回はタンクの後端と下側にも少し貼ろうと思います。

グロム 16 ニーグリップパッド
ただ切っただけでははみ出しや角度などはバラバラなので、マスキングテープで細かい部分の形を出していきます。
ここで妥協しないことが仕上がりをきれいにするコツです

何度でも微調整してください。

グロム 16 ニーグリップパッド
そして調整しまくった結果、形が大幅に変わりました(笑)

ここで重要になってくるのがデザインも考えて形を決めること。がなかなかセンスが必要になります。
ネットで「ニーグリップパッド 自作」と画像検索すればたくさん出てきますので参考にしてみてください。

ニーグリップパッドの切り出し

グロムニーグリップパッド(

こんな感じでPhotoshopで作成してみました。
僕の自作のデザインが欲しい方は一声かけてもらえればデータ差し上げます(笑)
リンク:自作ニーグリップパッド(後期グロム用)

今ではプロッター(カッティングステッカーマシン)でも切れる時代になったのでこういうのもデータがあれば量産出来て作業が早いかな?
でも僕は機械持ってないので、アナログで手切り。

そこでいいものを見つけたのですが、“チタンコートカッター”なるものを使うとめちゃくちゃ奇麗に切れます。やはり適当なカッターでは滑りや切れ味が悪く、仕上がりが汚くなります。

(楽天)3M チタンコートカッター
(Amazon)3M チタンコートカッター

グロム 16 ニーグリップパッド
色々作ってみた結果、素材は柔らかくなければ何でも問題なしです。
ストンプグリップでもスポンジでも、極論ゴムマットや車のダッシュボードに置くタイプのノンスリップマットでもよさそうです。誰か試してみてください。

(楽天)ノンスリップシート 商品一覧
(Amazon)ノンスリップシート カーメイト

ニーグリップパッドの貼り付け

ニーグリップパッド 自作 グロム 後期
貼り付けは屋外用の両面テープでオッケーです。
スポンジの場合は粘着が悪いことがあるので、ポリエチレン用の物を使うとベストです。

たぶんこの先剥がすことはまずないと思うのでガッチリ貼りつけて大丈夫です。

→(楽天)ポリエチレン用両面テープ 商品一覧
→(Amazon)ポリエチレン用両面テープ 商品一覧

お?意外とかっこよくできた気がしませんか?

ニーグリップパッドの高さを変える

グロム 16 ニーグリップパッド
画像を見てもらうとわかるのですが、太もも部分はぴったりフィットしてるのですが、膝は若干浮いてます。
これはボディの形状が丸いので仕方ないのですが、最近のバイクだとここが逆アールになってたりしてフィットしやすくなってたりします。

グロム 16 ニーグリップパッド
やはりここでもまたデザインセンスが問われます。
後期グロム/MSX(2016~)は直線主体の外装なので、今回は直線を生かしたデザインで作ります。

妥協せずマスキングテープで細かな型取りをしていきます。

厚めの硬質スポンジを使う

ニーグリップパッド 硬質スポンジ
硬質スポンジにはいろいろ厚みがあって自作系では定番の代物です。
僕は10㎜と15㎜を買いましたが、一応10㎜を使います。

雨や洗車時に水を吸い込みますが、すぐ乾きます。

グロム 16 ニーグリップパッド
コピーしたパッドをずれないように貼り付けて、チタンコートカッターでス――――っと切って終わり。
もちろん直線は定規を使うのですが、曲線はフリーハンドです。
ここでボロボロのカッターを使うと切れ味が悪く、引っかかって仕上がりが汚くなります。

滑り止めがあるのと無い時の違い

グロム 16 ニーグリップパッド
こんな感じで作りました。
下側は若干張り出させて膝に当たる面積を確保しています。あまり分厚すぎると今度は股が広がってしまってステップに足を乗せる角度に違和感が出るのでほどほどに。
こればっかりは人の好みと体格でかなり違ってきます。

滑り止めがあったほうがニーグリップの力が抜けます。
通常走行で力が抜けるという事は、さらにそこから寝かし込む時に力を入れることもできるという事になります。

グロム 後期 ニーグリップパッド 自作
一番感じやすいのはジムカーナで言う回転などの低速ターンで挟み込む時です。
革パンツをはいていればなおのことグリップするので、外側の太ももで押し込む意味というのがよくわかるようになります。
特に重量系のバイクだと顕著にわかります。

気になった方はぜひ自作で自分の体に合ったニーグリップパッドを作ってみませんか?

SPONSORED LINK

関連記事

1-8 5.6 100 照明 ライト 小物撮影

小物撮影でLEDライト比較!100Wと40W明るさの違いと綺麗に撮るためのメリットとデメリットとは

こんにちわ、しまです。 みなさん小物撮影のライトアップってどうされてますか? 以前の記事で撮

記事を読む

DSC00891

塩江ふじかわ牧場へLINEグループツーリング!途中で緊急避難指示!?その原因とは?

こんにちわしまです。 今日はバイクのツーリングに参加してきましたので綴っていきたいと思います。

記事を読む

RSタイチ ジャケット防寒

【バイク用防寒着の選び方】普段着でも代用できるか比較!温かいおすすめのウインタージャケット紹介

こんにちわ、CBR125Rが愛車の紫摩(しま)です! バイク乗りなら一度は経験する冬の辛さ

記事を読む

XRTアジャストレバー CBR125R

【CBR125Rレバー交換】XTR製アジャストレバーがかっこよすぎる!純正に飽きたらコレがおすすめ

こんにちわ、紫摩です。 僕は手が小さいのでバイクの純正レバーが遠いと感じること意外と多いで

記事を読む

DSC00314

四国中央市へ霊場ソロツーリング!三角寺~琴弾公園~仁尾マリーナに迷い込みつつ絶景の弥谷寺へ!

こんにちわ、しまです(^_^)/ 今日はですね、霊場巡りソロツーリング第二弾ということで 愛

記事を読む

カッティングシート ステッカー作り 手切り

オリジナルステッカーの作り方!好きなロゴをカッティングシートで超安く作る。オススメは曲線用デザインナイフを使う事

こんにちわしまです。 今回はちょっと写真が荒いですがご勘弁ください。 カッティングシートでオ

記事を読む

プラグ VTR250

ジムカーナ用に買った初期型VTR250の劣化具合!中古バイクを買う時に点検したい項目と交換部品

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナ用にVTR250を導入しまして、これからこいつでバリ

記事を読む

CBR125R レッドゾーン

【CBR125Rインプレ】インパネ周りのデザインとセパレートハンドルのレビュー紹介

こんにちわしまです! 前回のCBR125Rフロント周りのディティール紹介に引き続いて今回はイン

記事を読む

バイク タイヤ交換 手組み タイヤレバー

【バイクのタイヤ交換】女性でも簡単にできるコツと手順!タイヤチェンジャーを使わない手組みの方法、準備物の紹介

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回は『バイクのタイヤ交換』に焦点を絞って見てきたいと思い

記事を読む

しまブロ モトブログ CBR125R

【紫摩のモトブログ】バイク動画を撮るならどのカメラがオススメ?ゴープロとアクションカム

こんにちわ、紫摩(しま)です! バイク車載動画は前から撮ってはいたものの、あまりぱっとしな

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

一眼レフ 雨 レインカバー
一眼レフのカメラ雨対策【レインカバー】オススメを紹介!雨の日はきれいに撮れるぞ!

カメラ小僧見習いの紫摩です。 イベント写真を撮りに行ったのは

裏地 アルミインナー ワークマン
【ワークマン防寒2019】裏地アルミインナーレビュー!薄手でも暖かい

こんにちわ、紫摩(しま)です。 寒い冬のウェア選び、迷います

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
【グロム転倒対策】エンジンスライダーOVER(オーバー)取り付け&製品比較

こんにちわ、紫摩です。グロムで転倒すると状況によっては結構なダメー

ライン取り2[1]
【バイク初心者向けライテク:目線の向け方】Uターンやカーブで曲がれない理由と練習方法

こんにちわ、紫摩(しま)です。 みなさんバイクに乗られていて

グロム ウインカー交換
グロム転倒、立ちごけしてウインカー破損!キタコ ワレンズ交換手順とその後

こんにちわ紫摩(しま)です。 グロム、MSXで転倒するとウイ

ギアレンチ 比較
【ギアレンチの選び方】角度、正逆レバー有無のメリットデメリット

こんにちわ、紫摩(しま)です。 整備士でもない僕が工具の話を

ツーリング
【マスツーのペース配分】初心者は遅い?速い人が偉い?着いて行けない理由

こんにちわ、紫摩(しま)です。 バイクを買ってソロツーの楽しさを

交通事故 多段階停止
事故を起こす原因と安全運転のコツ3選『危険予知トレーニング』ができてない!

こんにちわ紫摩です。 Twitterでも毎日のようにバイク事故や

後期グロム 16 ヨシムラ マフラー
後期グロムにヨシムラ ダウンマフラー交換と排気音インプレ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 グロムの定番カスタム、マフラー交

ぱくたそ 失敗
失敗しても大丈夫!辛い思いをせずして経験談は語れない

こんにちわ、紫摩です。 また暗いメンタル的なお話なので興味が

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    35人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑