*

2015年初詣は八栗寺へ!アクセス方法と参拝の注意点。八栗ケーブルがおすすめ!

山門と本堂こんにちわ、おへんろ好きのしまです。

今回は“初詣に八栗寺はいかが?”という感じで、参拝に関する事前調査をしてまいりました。
レビュー(?)と注意点をいくつかご紹介したいと思います。

SPONSORED LINK

香川県の初詣おすすめポイント

konpira-64
画像引用元:【商売繁盛】初詣で『こんぴらさん』参拝前チェック5項目!/Himazines

『香川県の初詣』といえば超絶大人気の金刀比羅宮や香川霊場最大の敷地面積を誇る善通寺。東讃で言えば厄除けのお寺、與田寺などが挙げられますね。

参考:初詣の参拝者数
  • 金刀比羅宮(香川)  約20万人
  • 明治神宮(東京)   約316万人

むうう、八栗寺は到底及びません。
…いやいや、そんな大手に引けをとらないほどの人気を誇るのが今回ご紹介する八栗寺であります。

八栗寺への行きかた

八栗寺ありか 八栗寺
八栗寺は庵治の五剣山のふもとにあり、四国八十八ヵ所霊場、第85番札所としても有名。
そんな八栗寺、実はアクセスルートが二通りあるのです!
意外に迷ってしまうので簡単にご説明。

表参道から登る~ケーブルカーの利用もアリ

八栗寺行き方
クリックで拡大画像。

赤丸が分岐点緑線は駐車場までのルート、青線は徒歩での登山道になります。

表参道入り口
赤丸の部分がこちらの交差点。このエネオスのガソスタを目印に北へ曲がります。
後は看板を目印に進んでいくだけです。

五剣山と八栗寺と山門
この先がケーブルカー駐車場と参拝道(徒歩)の分かれ道です。
鳥居さんの先の細い道から登っていきます。

行く途中には『山田屋』という有名なうどん屋さんがありますのでそれを目印にしてもいいでしょう。
参考記事:山田屋うどんの釜ぶっかけが絶品!場所や営業時間の紹介|mysimasima

八栗ケーブルの利用方法と料金

八栗ケーブル赤 八栗ケーブル1
八栗ケーブルは激坂、八栗寺へ登るための救世主!
これを利用しない手はない。

八栗ケーブル料金表

個人
大人(中学生以上) 往復 930円 上り 560円 下り 460円
子供 往復 460円 上り 280円 下り 230円
団体
25人以上 往復 810円 上り 500円 下り 410円
100人以上 往復 710円 上り 450円 下り 370円
300人以上 往復 610円 上り 390円 下り 320円

詳しくは八栗ケーブルホームページへ。
さくっと料金のみご紹介しましたが、くっそ高いな・・
ドけちな僕はもちろん徒歩で上ります!

しかしこの選択が後に後悔を生むことに。

徒歩30分、激坂を登らなければいけない

自動車原付進入禁止
さてここからは自動車も原付もダメよ~ダメダメということで、もちろん徒歩での参拝になります。
しかしここからが非常にキツイ!

急勾配をひたすら歩かなければいけない

参拝道
写真では分かりにくいですが、勾配がものすごく急なのです。
元旦直後にはケーブルカーに乗れなかった多くの参拝者がここを上って行きます。

参拝どうとおへんろさん深秋のイチョウ
時間にするとゆっくり行けば20~30分くらいで本堂のほうに着くでしょうが、膝小僧が10人ほど現れます。
景色を楽しみながら、スマホ片手にのんびり行きましょう。
足腰、体力に自信がない方はケーブルカーをおすすめします。

五剣山のふもと、八栗寺

山門
ここの山門前から本堂のほうまで約100mほどあります。
1月1日元旦(午前0時)の初詣に来る参拝者の大行列が起こり、本堂にたどり着くにはさらに何十分も並ばなければいけない状態になります。
出来るだけ早めに行くことをおすすめします。

八栗寺1
五剣山を眺める。大迫力の景色です。いつかはGo-Proをつけて登山をしてみたい。

下山くらいケーブルカーに乗ってもよいと思うのですが、『意地でも乗らない』と決めつけて駐車場に戻ったのが結局1時間近く経っていました。
さて行き方は二通りあると冒頭でお伝えしました。次はもうひとつのアクセスルートのご紹介です。

裏参道~楽なアクセス方法だが・・・

八栗寺裏参道
クリックで拡大画像

牟礼方面から登って行くこちらのルートの特徴は“境内ギリギリまで車やバイクで行ける”ということでしょうか。

裏参道入り口
地図の赤丸部分の参考写真がこちら。踏切の停止部分と道路にスペースがないので注意です。
ここから北へ進んで行きます。

狭い上にこちらも急勾配

急勾配2
なかなかこの勾配21%級の標識を見ることがないのでイメージわきにくいと思いますが、油断すると転がりそうなそんな感じ。

五剣山とCBR125R
もちろん平坦な部分はありますが、ここだけ。
初詣に訪れる参拝客はみんな決まって楽な“車が使えるルート”を選びます。
そのため上り下りと渋滞が起こり、狭い部分でのすれ違いには危険が伴います。
※出来れば登る車を優先させてください。(一旦停まってしまうと発進が困難なため)

駐車場は有りません!

これ以上上は駐車できません
小さい有料駐車場と空き地みたいな臨時の無料駐車場以外、基本的に駐車場は無いと思った方がいいです。
しかし暗黙の了解なのか、ギリギリまで上って路上駐車する車であふれかえります。

転回には注意が必要

路駐車 路駐ポイント
普段は空いていますが、お正月(三が日)にはこの部分が路駐の車でごった返して転回すら危うい状況になってしまいますので年始早々の事故にだけは注意してくださいね。

裏参道終点
もちろんこの先は車両通行止めになっています。(一応駐車禁止の標識がありますね・・)
無料駐車場を利用するか無理をしない方がよいかと思われます。
無料駐車場
こちらが無料駐車場らしい。(正月はここも満車になるのですけどね)

八栗寺参拝の注意点とまとめ

初詣は八栗寺へ
色々反射して見にくい・・(レンズフィルターがほしい)
はい、ということで八栗寺へのアクセス方法と参拝注意点やポイントをまとめてみます。

  • 表参道からは安全だが歩きが長くしんどい。→八栗ケーブルがおすすめ
  • 裏参道は道幅が狭く駐車場も少ないため交通の注意が必要。
  • 初詣には大行列&大渋滞が予想されますので余裕を持ったスケジュールを。

※あくまでも僕個人的な見解ですが参考になれば幸いです。
普段は道も整備されていて特に難易度が高いというお寺さんではないのでぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

SPONSORED LINK

関連記事

旭川ダム

【ダムカード岡山県】旭川ダム!10連ラジアルが大迫力!金色のダムカードは限定で今はもう無いのか?

こんにちわ、紫摩(しま)です。 高知県のほぼ中央を流れる旭川に建設された旭川ダム。 ここ

記事を読む

DSC_0117

香川県『粟井神社』のアジサイがすごい!数が多くオススメの名所で花の撮影にピッタリな場所

こんにちわ紫摩(しま)です。 香川県の“あじさいスポット”はたくさんありますが、その中でも特に

記事を読む

DSC_0041

【ダムカード香川県】大川ダム!珍しい、唯一改名された旧“砕石ダム”の由来とは

こんにちわしまです! 今回もしつこくダムカード巡りと言うことでお付き合いいただきたいと思っています

記事を読む

隼駅

鳥取県“隼駅”にバイクが集まる!ライダーの聖地、隣の売店情報と隼まつりの紹介

こんにちわ紫摩(しま)です! 隼(はやぶさ)って聞くと大抵の人は「鳥がどうした?」って思う

記事を読む

ゲイルスピードラジアル ブレーキ

バイクジムカーナ、ブレーキレバーの選び方と比較 握り方はどうする?

こんにちわ、紫摩(しま)です。 皆さんブレーキレバーはどういうものに交換していますか?

記事を読む

MC拡大ドアップ

クローズアップレンズ【MCとACの画質の違い】kenko製と中国製安いレンズを比較してみた!

こんにちわ、カメラ好きのしまです。(好きなだけで詳しくはない) 前回のクローズアップレンズの紹介に

記事を読む

長安口ダム

【ダムカード徳島県】長安口ダム!ゲートを増やす大改造計画?県内最大のダムが大迫力

こんにちわ、紫摩(しま)です。 とうとう徳島県のダムカード巡り、川口ダムが終わり次はここ長

記事を読む

髪の流れと光源

【女性イラストの塗り方】うまく描くには光源と3つのコツ!フォトショで描き方講座

こんにちわしまです!! 前回の線画編に引き続き、今回はPhotoshop(フォトショップ)での

記事を読む

バイク スプリング フロントフォーク

ハイパープロのスプリングに交換!競技と街乗りでの比較レビュー。VTR250で使ってみた評価はまずまず

こんにちは!紫摩(しま)です。 今回のレビューは『ハイパープロスプリング』です。 シ

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

手洗いで自動で出てくるハンドソープ評価!『ノータッチディスペンサー』飲食店などによく置いてるアレ、実はちゃんとした理由があった!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 2018年、明けましておめでとうございます。 今年も小物

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

ZX-25R ジムカーナ しま
実はかなり難しいZX-25R走行インプレ!パワーモードについて ジムカーナでGPR300はグリップするのか

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ZX-25Rはサーキットとか

ZX-25R ニーグリップパッド
ZX-25Rのニーグリップパッドを自作してみた!取り付けと効果は?

こんにちわ、紫摩(しま)です。 Ninnja ZX-25Rっ

ZX-25R バンパー ガード
【ZX-25Rバンパー取り付け】スライダーじゃない理由…転倒時の車体保護の技術

こんにちわ、紫摩(しま)です。 思い付きでZX-25Rを購入

バキュームピストン ダイヤフラム VTR
【VTR250整備】加速しない時はダイヤフラム劣化では?バキュームピストンと燃調

こんにちわ、紫摩(しま)です。 中古で買ったVTR250の2

エルフ メッシュグローブ EG-S501
エルフの夏グローブ買ってみた!EG-S501 フィット感が良くておすすめ。

こんにちわ、紫摩(しま)です。 皆さん、バイクグローブにこだ

GT601 CBR125R
【CBR125Rタイヤ交換】ダンロップGT601 バイアスタイヤのインプレ

CBR125Rのタイヤ選択でかなり頭を悩ませている方も多いと思いま

Z-8-MURAL_TC-10
ショウエイ新型Z-8はどうなのか?Z-7が今セールで買い時のためヘルメットの違いを比較してみた。

こんにちわ、紫摩です。 ショウエイの超人気モデルZ-7が20

キジマ ヘルメットホルダー ロック ナンバーサイド
【盗難対策】ヘルメットロックで解決!グロムにナンバーサイドタイプ取り付け

こんにちわ、紫摩(しま)です。 皆さん、ツーリング先で脱いだ

CBR125R 女子ライダー
CBR125Rに7年乗った感想『手放さない理由』GSX-R125とスペック比較 

こんにちわ、紫摩(しま)です。 このサイトのメインバイクでも

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ヘルメット内装調整DIY「こめかみが痛い!」スポンジで対処

こんにちわ、紫摩(しま)です。 適正サイズのヘルメットを被っ

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『送信』で、
    更新情報を無料で通知してくれます(^^)

    42人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑