*

【ダムカード徳島県】川口ダム!緑の色違いカードとオリジナルグッズがもらえる発電用ダム

川口ダム
こんにちわ、紫摩(しま)です。
みなさんダムカード集めは順調でしょうか。

今回は徳島県の那賀川に造られた川口ダムの紹介です。

SPONSORED LINK

川口ダムのスペック、詳細

川口ダム 表

【ダムスペック】
  • 堤高:30.0m(5位/8ダム中)
  • 堤頂長さ:182.5m(7位/8ダム中)
  • 総貯水量:646.3万㎥(4位/8ダム中)
【ダムの用途】
  • P 発電用
【駐車場】
  • ダム管理事務所:あり(2~3台)
  • ダム下:なし

ダムと言うよりは堰に近い、発電専用のダムです。

6連ローラーゲート

川口ダム
川口ダムは池田ダムと同様にローラーゲートで水量を調節しているダムで、門柱は古いダムでよく見かけるコンクリート造りです。

那賀川は全国的にも豪雨地帯らしく、川の水量もハンパないので発電にもってこいのダムなのです。

川口ダム
ローラーゲートで堰き止めていますが、一般的なダムのローラーゲートとは利用目的が全然違います。
非常用洪水吐ではなく、排水量調節用です。

旧吉野川河口堰のような可動堰ではなく、まぎれもなくローラーゲートです。

発電専用のダム

川口発電所
那賀川に限らず徳島県はとにかく発電施設が多い
川の規模がとても大きいので当たり前なのでしょうが、香川では考えられないです。

川口ダム
他ダムではめったに見られない“工場感”がポイント。
カメラ好きならこういう場所も見逃せませんぞ。

那賀川にはいろいろな発電ダムが点在していますので、物好きな方は他ダムにも寄ってみてください。(ダムカードはここだけですが)

川口ダム
ダム周りは発電所なので、従業員らしき人も多く行き交います。
ダム堤頂部分をバイクで走り、写真を撮りまくっているとものすごく白い目で見られます

良いんです!
こっちとらダム巡りでカードを集めるのが仕事なのです。

僕には発電所の設備はよくわかりませんがとにかく無機質感が漂っています。

川口ダムへの行き方


さて、川口ダムへ行くには徳島県の国道195号を山の方へひたすら走らなければいけません。
道は狭くはないのでアクセスに困ることはほとんどないでしょう。

鷲敷(わじき)ラインが楽しい

ダムツーリング
その距離が意外に長いうえにクネクネ曲がりくねった道『わじきライン』が楽しい反面、結構疲れます。

バイクツーリングなどには絶好のワインディングロードなのですが、ことアクセスに関しては街中から離れており、ちょっと長旅になるでしょう。

那賀川
川口ダムに近づくほどに水量が減り、岩もゴロゴロとしてきます。

徳島の吉野川に負けず劣らずのきれいな川で、横目に走っていると気持ちがいいものです。

那賀川
走っていると山が開けた所で那賀川の絶景が望めます。
こういう景色を見るたびに「うわーキレイ!」などと独り言をつぶやいてしまう人も絶対いるでしょう。

かくいう自分はもう連呼していました。

綺麗な緑色の川「那賀川」

那賀川
この川口ダムがある那賀川は1級河川に指定されており、ダムカードと同じエメラルドグリーンのきれいな川の色をしています。
なかなかこんな美しい川はないのではないでしょうか?

川口ダム 緑色
うーん、近くで見てもますます緑。
でも近くで見ると透明度が低く、綺麗なのか汚いのかプランクトンなのかわかりません。
すごく不思議ですね。

ダムカードは緑色!

川口ダム ダムカード
さて、ここ川口ダム管理事務所に来たのは他でもない“ダムカードをもらうため”ですね。
なんと緑色のダムカードなのです。

高知県の鏡ダムでも銀色のダムカードがありましたが、色違いのダムカードはとにかくレア!
なぜ色違いなのかはダム管理事務所の人に聞いてもはっきりとは教えてくれない。

何か秘密結社的なあれでしょうか?
もしかしたら知らないほうがいいかもしれません。

オリジナルかるたがもらえる

川口ダム管理事務所
ダムカードが緑色というだけで満足感がありましたが、さらに来客者に記念品としてとくしま・エコかるたがもらえます。

徳島エコかるた
これはトヨタ自動車と徳島県企業局が共同制作したもので、電気自動車と発電をアピールするもの。

中は徳島県の発電ダムとプリウスPHVをメインに子供でも『エコ』がわかりやすい内容。
記念品としてはすごくお金がかかっていそうです。

カードがもらえるのは平日のみ

川口ダム管理事務所
ついに平日のみ開いている管理事務所が出ました!

なかなか平日に休みが取れない方も多いのではないでしょうか?
他ダムは日曜日でも一応カードはもらえるのですが、ここ川口ダム管理事務所は閉まっているので一気に難易度が上がってしまいます。

時間を折り合わせて行ってみてくださいね。

まとめ

川口ダム 裏
緑色のカードが珍しい、川口ダムのまとめです。

ここは発電専用ということで治水や上水道などには利用しておらず、極端に発電に特化したダムです。

さすがに“迫力”という意味では少々省物足りない感じが否めませんが、レトロな感じがあって良しとしましょう。

周辺施設

川口ダム
川口ダムの周りは国道195号と山の他に何もなく、結構ひっそりとしています。

ダム堤頂部分にも車は通れるには通れますが駐車場などないので深追いはしない方が吉でしょう。
こうして見ると発電所の施設が意外に大きい事が分かります。

那賀川
この川の上流には徳島ダム巡り最後の砦『長安口ダム』が潜んでいます。
ダムカードをもらいつつその大ボスを目指して進むことにします。

国道195号
長安口ダムへはこれからまた鷲敷ラインを山の方へどんどん進んでいきます。
ということで川口ダムの紹介でした!

SPONSORED LINK

関連記事

DSC_0008

【ダムカード香川県】大内ダム!きれいに整備された公園が一番の見所!重力式ダムの紹介

こんにちわ!しまです。 ダムカードめぐりということで香川県は東かがわ市水主にあります“大内ダム”へ

記事を読む

DSC00577

国指定の天然記念物、香川県“ランプロファイア岩脈”と雨滝城跡へバイクでお出かけ

雨滝山の雨滝城跡 さぬき市津田にあります雨滝山に行ってまいりました。 ここは山の中腹

記事を読む

佐治川ダム

【ダムカード鳥取県】佐治川ダム!湖が凍るほどの秘境ダム!国道482号は走りやすくツーリングにおすすめ

こんにちわ紫摩(しま)です。 鳥取ダムその2は、「鳥取の秘境ダム」という感じがする佐治川ダ

記事を読む

DSC00741

400km日帰りソロツーリング!ライダーが集まるローソンとは?三坂峠の新道路が開通していたのに走れない理由

長距離日帰りソロツーリングのその2ということで、 西条から岩屋時へのツーリングを書いていくぞ♪(下

記事を読む

ZX-25Rミーティング

四国ZX-25Rミーティングin徳島どなりレポートとカスタム紹介

こんにちわ、紫摩です。 今回のブログは徳島県の道の駅どなりで行われたZX-25Rミーティン

記事を読む

IMG_1177

東さぬき市、白鳥動物園は動物との距離が近い!貴重なホワイトタイガーもここでは有名!

白鳥動物園 香川県にある白鳥動物園というところをご存知だろうか? ここでは動物と直に触れ合うこと

記事を読む

殿ダム公園

【ダムカード鳥取県】殿ダム!広い、綺麗、大きいと三拍子そろった鳥取一高いダム

こんにちわ紫摩(しま)です。 ダムカードツーリングは四国を飛び出し中国地方へ進出しました。

記事を読む

琴参閣

香川県人気ナンバーワン、琴参閣をレビュー!ことひら温泉日帰りプランの評価と楽しみ方!

こんにちわしまです。 香川県は琴平にあります、『琴参閣』はご存知ですか? 人気の高級旅館

記事を読む

バイク 排気量 違い 速い 遅い

Mjバイク主催!サンリゾート仁尾にて“うつらん会”という撮影イベントに参加して来た!

こんにちわ、しまです。 今回のLINEツーリングオフは、香川県の仁尾町にある“サンリゾート仁尾

記事を読む

DSC_0072

【ダムカード香川県】門入ダム!県内TOP5に入るスペックを誇る東讃最大で美しいダム(動画あり)

こんにちわ、しまです。 またしつこくダム巡りという事なのですが、今回は東讃岐最大のダム、“門入ダム

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

オリンパス EM-5Mark3 14-150
マイクロフォーサーズ超コスパ良いレンズ見つけた!14-150㎜ OM-D EM-5Markに付けてみた

こんにちわ、紫摩です。 久々のカメラブログです。

Google Adsense 源泉徴収
Googleから税率30%の郵便が届いたら…。IMPORTANT TAX RETURN DOCUMENT ENCLOSED。納税義務はあるのか?YouTubeやブログでの税務情報をチェック

こんにちわ、紫摩です。 先日外国から郵便物が届きました。

スイングアームVFR800F チェーン調整
片持ちスイングアームバイク(VFR800F)のチェーン調整方法、締め付けトルクとやり方

こんにちは、紫摩です。 今回は短いですが、チェーン調整のブロ

VFR800F
VFR800Fが不人気?生産終了(2022)でいきなり人気になりそう

こんにちわ、紫摩(しま)です。 先日もお伝えしたVFR800

VFR800F ハンドル外し バーエンド グリップヒーター
VFR800Fをバーハンドルでアップポジションにしてみた!交換方法と注意点を紹介

こんにちわ、紫摩です。 今回はついに?VFR800Fのハンド

バイク カウル補修 タッチアップ
【カウル補修】タッチアップガンで直せるか?スプレー補修のやり方

こんにちわ、紫摩(しま)です。 先日の転倒で見事に削れたバイ

VFR800F レバー STF アクティブ
VFR800Fのクラッチが軽くなる!ACTIVEアクティブSTFレバーに交換!

こんにちは、紫摩(しま)です。 VFR800Fが転倒してしま

VFR800F カウルカット バンパー
VFR800Fカウルカットのコツ!バンパー取り付け(後編)必要な工具とやり方

こんにちは、紫摩(しま)です。 前回はVFR800Fにバンパ

VFR800F バンパー
VFR800Fにバンパー取り付け(SSB)立ちごけや転倒の被害軽減

こんにちは、紫摩(しま)です。 納車早々に転倒させてしまった

カウルカットの端 タッチアップ
タッチアップペンでタンクの塗装剥がれが完全に元に戻るか実験!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ZX-25Rを納車してすぐ、

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

    43人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑