*

バイク転倒で壊れやすいパーツとライダーの安全対策:自分も大切な資本として守ろう

公開日: : バイク

P3090261こんにちわ、しまです。
立ちごけしない方法とか滑らない方法とか、走り方は色々ありますけどいざコケたときにバイクが壊れる場所がどこなのか知りたくありませんか?

ジムカーナで忘れるほど転倒した経験があるので話せることも多いかなと思います。

バイクが壊れるところとライダー自身が怪我するところを紹介します。

『自分の体よりバイクが大事』と思う方は前半部分を、『バイクよりも自分の体が大事』と思う方は後半を重視してみてください。
SPONSORED LINK

転倒時バイクで壊れるところは結構多いぞ

転倒時に壊れるところは結構あります。
張り出した部分が一番損傷します
特にウインカーやミラー、レバーなど。
その次にカウル。

タンクはめったに壊れません。
どこが壊れるか見ていきましょう。

ミラー

まずどのバイクも壊れる部分がミラーです。

カブなどハンドルに固定するタイプは一応衝撃が加わると逆ネジになっていて、緩んで折れることを回避する仕組みになっています。
スーパースポーツなどのカウル車で可倒式のものは簡単にぱたんと倒れるので、転倒時に壊れることは少ないです。傷は付きます。

マフラー

可倒式ステップ 可倒式ペダル
社外品のきれいなマフラーを付けている人は悩ましいですね。

マフラーも必ず傷が入ります。
マフラーガードなんかをつければ本体に傷がつくことを防げます。

丸形だと一番飛び出た部分が削れます。
純正バイクはガードが付いていたりするので傷は諦めましょう。

ウインカー

グロム 75 リアウインカー 交換
車種によってはウインカーが外に飛び出ているものがは壊れます。
しかもウインカーはプラスチックのカバーになっていて、転倒するとほぼほぼ割れます。運良く根本が曲がってそれで壊れなかったというシーンもありますが、大抵は要交換です。
カウル内蔵型やミラーについているものはまだ壊れにくいです。

レバー

VFR800F レバー STF アクティブ
レバーも外側に張り出しているのでかなり壊れやすい部品です。
ノーマルレバーは折れることが多いです。
グニャーっと曲がって折れなければ運がいいです。

可倒式のレバーやショートレバーにすることで転倒時の破損を回避することは可能です。ジムカーナやモトクロス、オフ車などはこのあたり考えています。





ハンドルバーエンド

転倒 バイク 新品タイヤ
ハンドルの端にカバーや黒い金属のくるくるしたものがついていると思います。

それが重りになっていて、ハンドルの振動を軽減する目的でつけます。
それがゴリゴリに削れてしまうので諦めましょう。
ここは交換しても安いし、好きな重さのものをチョイスするのであまり気にしなくていいです。




ポッシュのヘビーウェイトはかなり人気ですね。僕もつけてます。

カウル

立ちごけ カウルに傷マフラーと同じくらい気にする箇所がカウル。
フルカウルバイクに乗っている人で一番気にする場所がカウルかなと思います。

立ちごけでは細かい傷が付き、滑走すると引っ掻いたような傷が付きます。
しかし傷は諦めてほしい。
サイドカウルは転倒時にいろんなところを守ってくれる役割もあります。

しかし、車に突っ込んだり、ガードレールに突っ込む系の事故であればフロントカウルが割れます。

シートカウルもよく削れて素地が出ています。

タンク

VTR タンク
エラが張ったようなタンクだとベコベコに凹みます。
逆にカウルバイクはカウルがあるおかげでタンクの損傷が少ないです。

これもカウルが守ってくれます。

サイドステップ&リアブレーキペダル

リアブレーキ タッチ
純正は可倒式で、転倒時にぱたんと倒れます。

そのおかげか、ブレーキペダルがグニーーっと曲がります。
最近のバイクは思い切り力を入れると曲がるぐらい柔いです。

昔のバイクは頑丈でした。

バックステップ 転倒 CBR125R 耐久 強度
ここで注意してほしいところが社外ステップです。

バックステップなどはステップバーが固定式なものはペダルを守れるかわりに、付け根のベアリングに損傷が広がります。

アルミタイプは強い衝撃を受けると割れたり曲がったりして簡単には直せません。純正ステップは根本が折れ(割れ)やすいです。

ライダーはどこが怪我しやすいか

TNT125 リアブレーキ 転倒
次にライダー自身はどこを怪我するのか。
バイクは壊れると困るけど自分の体はなんとでもなると思っている方も多いと思いますが、気をつけないと乗れない体になってしまいます。

若いときは直ぐ治っても、歳を重ねるごとに厳しくなります…。

足首

ツーリングシューズでくるぶしは守っている方も多いと思いますが、足首はどうしてますか?
実は転倒したときに足首を捻って捻挫してしまうこともとにかく多いです。
脱げてしまうくらいゆるいのは論外。
ツーリングでもブーツがおすすめなのはそういうことですね。

僕もエルフのボロいシンテーゼなので、なにか買わなきゃ…。

脚もよく怪我します。
特に膝。ウェアについているカップだとズレて意味がないことが多いです。

あとは脛(すね)です。

バイクに挟まってしまって骨を折る人も多いので気をつけましょう。

腰も結構、打つんですよね。
ご自身のライダースパンツを見て腰部にクッションなどがついていればいいやつです。

転倒時は無意識に手をついてしまうこともあります。

その時にグローブをしていても怪我をする部分が指です。
擦り傷というより、突き指です。爪が割れます。

その次に手首周り。
短いグローブは危滑走時に危ないです。

腕は滑走したときにズリズリっと怪我します。
ただ、ウェアを着ていれば軽傷で済むことが多いです。
大事故はわかりません。。。

フロントタイヤが滑ったときに怪我することが多いのが肩です。
一気に地面に叩きつけられます。
スピード出していてフロントブレーキをギュッと握ってしまったり、低速時にかけてエンスト立ちごけみたいな。

胸部

胸部は交通事故でよく打って大怪我する場所です。
プロテクターをしていないとまじでやばいです。

今は妻には必ず装着してもらってます。
事故しなければいいじゃなくて、事故しても怪我のリスクを下げる装備を。

まとめ

転倒 グロム
最後はライダー自身の怪我も含めて、転倒時に何が危ないか、バイクが壊れる場所がどこなのかを説明してきました。

逆に家族や仕事、守るべき責任が大きくなった30代後半以降のライダーには強く安全装備の装着を勧めます。ご自身が一番の資本です。

生活ができなくなる前に怪我のリスクを排除していきたいものです。

SPONSORED LINK

関連記事

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

低身長の女性でもバイク免許は取れるのか?小型二輪がおすすめ

こんにちわ、紫摩(しま)です。 バイクに乗りたいと思った時に一番ネックなのが“免許取得”だ

記事を読む

ぱくたそ

バイクが怖い2つの原因とその対策方法

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はバイクが怖くなくなる方法ということで、永遠の課題とも

記事を読む

仕事用の靴 バイク用

オールマイティーなハイカットシューズ バイク用に作業用安全靴はどうなのか買ってみた。

こんにちわしまです! 今日はArrowMax(アローマックス)という作業用安全靴のお話です。

記事を読む

ZX-25R フェンダー 才谷屋

【ZX-25R総まとめ】1年で手放す理由と、“買い”な人と“売るべき”人

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ZX-25Rを買って約一年。 色んなレビューをしてきまし

記事を読む

DSC00404

小豆島の絶景スポット“寒霞渓”の流しそうめんが絶品!銚子渓ではおさるの猛攻が始まる(猛攻動画アリ)

寒霞渓は絶景 小豆島のお勧めスポットといえば、そう寒霞渓ですよね。この写真の場所は四方展望台と呼ば

記事を読む

油面調整 バイク

フォーク油面の違いでフィーリングは変わる?(上げる・下げる)ジムカーナや街乗り

こんにちわ、紫摩(しま)です。 バイクのフロントフォークはオイルが入っており、バネの振動(

記事を読む

タンク ニーグリップパッド 自作 スポンジ VTR250

VTR250(キャブ)自作ニーグリップパッド!硬質スポンジを使った作り方と走りの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTR250に乗り始めて一番に気になった部分といえば、タン

記事を読む

CBR125R ハイグリップタイヤ TT900GP 倒し込み

MSGCジムカーナ練習会(3回目)CBR125R仕様変更の紹介!125ccのSSでどれだけやれるか挑戦

こんにちわ、紫摩(しま)です。 3月27日はMSGCジムカーナ練習会に参加してきました。

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リザーブタンクをリアマスターシリンダーに直付け!CBR125Rでバックステップ仕様(POSHアルミビレット)

こんにちわ、紫摩(しま)です。 CBR125Rに社外汎用バックステップキットを付けるとリア

記事を読む

vfrトレール

バイクのハンドリングを決めるのはキャスター?トレール量?コーナリングの特性の違い

こんにちは、紫摩です。 今回はちょっと難しい話なのでついてきてくれたら嬉しいです。

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

VTR250
【また故障バイクを手に入れた!】VTR250の状態とバイクのレストアについて

こんにちは、紫摩です。 以前にもVTR250を格安で購入してレス

VFR800F
【大型バイクの車検で気を付ける事】年式違いのハンドルやマフラー交換すると不適合?カスタム車両でもOKなのか検証してみた VFR800F

こんにちは、紫摩です。 VFR800Fを購入してはや2年。車検の

ぱくたそ
香川の交通マナーの悪さから学ぶ【信号で一番危険なのは青信号だ!】道路交通法と安全運転の豆知識

お世話になっております。紫摩です。 今回も私の指導員審査勉強にお

ロッソ4 タイヤ 
バイクの“乗りやすさ”はフロントタイヤ選びが重要だった?10割のライダーが誤解するハンドリングの良し悪しを検証してみた

こんにちは、紫摩です。 今回は謝罪も兼ねてバイクのハンドリン

cc-drivingaptitudetest-ktype-odtype_img_002
交通事故は決まった人が何度も起こす事実が判明!多発者の心理と傾向

こんにちは、紫摩です。 只今、教習指導員審査にむけて猛勉強中

ぱくたそ
教習所は免許を取らせるための施設だった?一発試験と何が違うのか。転職、入社してすぐ思ったこと

こんにちわ、紫摩です。某教習所に入社して思ったことを書いていきます

VFR ステムナット ハンドル
ステムアジャストナットの締め付け具合で何が変わる?やり方と注意点

こんにちは、紫摩です。 以前からVFR800Fのハンドリング

ぱくたそ
30代後半からの転職がNGな人は?実際に仕事を辞めて分かった3つの事

こんにちは、紫摩です。 令和になって転職ブームとも言われてい

VFR800F 練習
【リアサス考察】ハイパープロはほんとにメリットのあるスプリングなのか?

バイクのフロントフォーク、リアサスにはスプリングがついており、この

グロム シート加工 ノイワットダン
バイクのシート加工(ローダウンなど)のやり方とコツ!ポジション変更で快適ライディングを

こんにちわ、紫摩です。 グロムのシート加工を、ようやく重

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

PAGE TOP ↑