*

愛媛、翠波高原の紅葉情報2015!もみじ狩りにオススメできる絶景スポットがとにかく綺麗

公開日: : 最終更新日:2015/11/10 お出かけ(車ドライブ、バイクツーリング)

翠波高原 紅葉
こんにちわ、紫摩(しま)です。

愛媛県の四国中央市(旧川之江市)で紅葉が綺麗な場所といえば翠波高原(すいはこうげん)ですよね!

標高も高く、絶景を眺めながらの家族で紅葉狩りがおすすめです。

SPONSORED LINK

翠波高原(すいはこうげん)の場所

翠波高原
翠波高原とは四国中央市にある標高800m超えの高原で、別名『翠波峰』とも呼ばれています。

四国山地の山々が折り重なるようにそびえるこの辺りは、とにかく景色がきれいで有名です。

川之江市から国道319号


アクセスは川之江から国道319号を通って翠波高原の激坂を登っていきます。

道のりはわかりやすく簡単なのですが、山道を通るので少しばかり難易度が高いです。

翠波高原 道
このクネクネした坂がまたキツイ…
3kmほどの距離で一気に800mの標高を駆け上がるので、真夏であれば車の油温が100度近くなることもしばしばあります。

翠波高原 紅葉
翠波高原へ上る道中にもこうした真っ赤に色づいたもみじが楽しめます。

結構落ちて枯れているので、そろそろ見ごろも終わってしまいそうな状況(11月8日)

標高が高い為に寒くなるのが早いので、11月上旬~中旬ぐらいまでに行っておきたい場所です。

翠波高原 紅葉
道路わきにバイクや愛車を停めて紅葉・黄葉をバックに撮影するのも、この秋の楽しみ方ではないでしょうか。

車やバイクを止める際は、交通の邪魔にならないように極力端に寄せましょう。
※カーブがきつく、先が見通しにくい為

翠波高原の紅葉&黄葉の見ごろ

翠波高原 紅葉
お待たせしました、翠波高原の紅葉と黄葉の一部を紹介したいと思います。

とは言っても11月8日では落ちているところ、まだ色づき始めなところとまばらな感じでした。
画像の羅列になってしまいますがご了承ください。

真っ赤に染まったもみじと緑もみじ

水波高原 紅葉
やっぱり『紅葉』といえば変換で同く”もみじ(紅葉)”が一番有名でしょう。
楓とも言いますね。

11月上旬ですが、一部は真っ赤になっているのでとても綺麗です。

翠波高原 もみじ
中には緑のまま、まだ赤く染まり初めのもみじもあります。
僕はこういうのが好きで、緑と赤の相反するカラーバランスがとても綺麗で美しい。

翠波高原 紅葉
翠波高原のもみじはいろんな場所で見られるので行った先で探してみてください。

もみじだけじゃない、秋の黄葉

秋の紅葉
秋といえば紅葉にとらわれがちですが、黄色や茶色に染まった木々もとてもいい色づきをしています。

アワブキでしょうか、名前まではわかりませんが、黄金に輝く黄葉もきれいなものです。

翠波高原 紅葉
メジャーなもみじや楓ばかり見ていては飽きてしまいます。
色は薄めですが、いろんな黄葉の木々が温かい色に染まっています。

逆光だととにかくキラキラきれい。

翠波高原 黄葉
黄葉とは寒くなると葉緑素が抜けてカロテノイド(カロチノイド)が目立って黄色に、紅葉はアントシアニンが目立って赤色に変色するといわれています。

じゃぁ、楓も赤だけじゃなく、こういう黄色になるのも“種類の違い”という事なのでしょうか。

ススキともみじ、秋の代名詞ツートップ

すすきともみじ 画像
この日、ちょうどススキもたくさん広がっていました。
「秋のテーマで絵を描いてください」と言われると大半の方がススキを描くでしょう。

すすきともみじ 画像
そんなメジャーなススキときれいな赤色のもみじが青空の下で共演しているところを発見してしまいました。

ススキともみじ
太陽光がもみじの赤を、より一層際立たせてくれています。
こういう紅葉が公園のいたるところで見られます。

周りの山々も紅葉している

別子山 四国中央市 紅葉
ハゲ山になっちゃっていますが、周りの山々も翠波高原と同じく紅葉がすごくきれい。

1000m級の山々に囲まれているのでとても絶景です
平地での紅葉見物ではなかなか味わえませんよね。

翠波高原の紅葉はとにかく広大でスケールが大きいのが特徴

3か所の展望台から眺める景色が絶景

翠波高原 展望台
翠波高原はとにかく絶景なのです。

基本的な展望台が3か所あり、それぞれ見える景色が異なります。
紅葉ついでにちょっとばかり周りの景色も楽しんでいってはいかがでしょうか?

コスモス展望台

翠波高原 コスモス展望台
まず一番目立つであろうこの展望台から。
ここから眺められるのはその名の通りコスモス畑と金砂湖(きんしゃこ)です。

駐車場はないので、適当に端に寄せて停めなければいけません。

金砂湖と紅葉
翠波高原はコスモスが咲く時期が早すぎて、11月には一切咲いていないので割愛。

銅山川が作り出した金砂湖が眼下に見え、周りの山々の紅葉もとにかく絶景なのです。

北峰展望台

北峰展望台 翠波高原
北峰展望台はコスモス展望台から少し走った場所にあり、瀬戸内海側が眺められます。

専用の駐車場はないものの、だだっ広い空き地があるので適当に停めてOK。
なぜかここはあまり立ち寄る人が少ない感じです。

翠波高原 北峰展望台
こちら側の展望台では四国中央市、川之江と三島の街並みが一望でき…るはずなのですが、この日は天気が悪く雲の上でした。

川之江の景色
方角は若干違いますが、天気がいいと瀬戸内海と川之江の街並みが眺められます。
標高800mオーバーはとにかくすごい。(特に夜景)

天気が悪いと雲海が見られる

翠波高原 雲海
ここの北峰展望台から眺められる絶景その2は『雲海』です。

標高が高すぎるために、天気が悪いと雲の上に出てきてしまいます。
まぁ正確には霧なのでしょうが、とにかく感動すら覚えます。

翠波峰頂上展望台

翠波峰 頂上
翠波高原の一番頂上の尾根を『翠波峰(すいはみね)』と呼びます。
駐車場も広く、まだ手前にも数台停められます。

標高891.9mということでさすがに空気は冷たいのですが、公園散策をしていると相当歩くので暑くも感じてしまいます。

翠波峰展望台
翠波峰展望台は翠波高原の中でも一番高い場所にあり、川之江の工場群と翠波峰の尾根、瀬戸内海などが一望できます

川之江の市外から一気に800m以上かけ上がるのは翠波高原の特徴でもあります。

翠波高原 紅葉
こちらは南側の山々。
周りよりも抜きんでて高い位置にあるため、遠くまで見渡すことができます。
黄色~赤色に染まっているのがよくわかります。

ドアップのもみじ狩りもいいですが、遠景の紅葉を眺めるのも悪くないのではないでしょうか。

翠波高原まとめ

翠波高原 紅葉
翠波高原の紅葉、いかがでしょうか。

時期的には10月下旬から徐々に始まり、見ごろは11月中旬くらい。
高原全体で紅葉が見られるので特にこの日じゃないと見られないということが少ないかと思われます。

登っていくところからどこでも紅葉が見られる

翠波高原 紅葉
翠波高原登り口から頂上までいたるところで紅葉の色づきを楽しめるので写真を撮る手が止まりません。

翠波高原 黄葉
一面広がるという感じではなく、まばらに点在しているという感じ。
こういう道端にもきれいな黄葉があったりするので、「次はどこを見ようかなー」という感じで高原散策ができます。

頂上は紅葉が少ないが、絶景が見られる

翠波高原
反対に翠波峰頂上付近は紅葉・黄葉は少なくなり周りの山々を眺めることができます。

天気がいいと突き抜けるような青空が眺められ、目線の高さに雲が広がるのでどちらにしても絶景。

翠波高原 もみじ
こちらは頂上展望台駐車場わきの紅葉・黄葉。
11月8日の時点でもうすでに落葉がたくさん見られたので、時期的には中旬まで。
11月下旬になるとちょっと見ごろから外れてしまいそうな気がします。

広大な駐車場と遊具と休憩スペース

翠波高原 駐車場
ただ、紅葉だけを見に来るなんてもったいない。
大きな公園なので家族で遊びに来られている方も多いです。

春には一面に菜の花が咲き乱れ、秋口にはコスモスが見ごろ。
そして晩秋には紅葉・黄葉と3シーズン観光で楽しめる場所です。

※ただ、真冬はくそ寒いだけなので立ち寄る人は少ない…

紅葉とバイク
愛媛県の四国中央市、翠波高原にぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?
広大な公園と絶景とワインディングが楽しくて、バイクツーリングやドライブデートにとにかくオススメ

冬に入ってしまうとさすがに寒すぎるので11月いっぱいまででしょう。

ということで、翠波高原の紅葉情報2015でした!

SPONSORED LINK

関連記事

DSC_0136

【ダムカード香川県】田万ダム!シンプルイズベスト、長柄ダムの弟分だが8連自然調節ゲートで意外に大柄!

こんにちわ、ダムにわかファンしまです。 長柄ダムのすぐ近くにある“田万ダム”へ行ってきましたので詳

記事を読む

DSC00404

小豆島の絶景スポット“寒霞渓”の流しそうめんが絶品!銚子渓ではおさるの猛攻が始まる(猛攻動画アリ)

寒霞渓は絶景 小豆島のお勧めスポットといえば、そう寒霞渓ですよね。この写真の場所は四方展望台と呼ば

記事を読む

四国カルスト

バイカーの聖地、四国カルストは“日本三大カルスト”の中で一番の●●●だった!400km日帰りソロツーリング

長距離日帰りソロツーリングもそろそろ大詰め! その3ということで今回はカルスト方面へ出発だ!(

記事を読む

龍河洞

高知県観光スポット『龍河洞』がしんどいぜよ!鍾乳洞内部の写真と詳細

こんにちわ紫摩(しま)です。 「しんどい」とは讃岐弁で“疲れる”とか“だるい”を意味します

記事を読む

隼駅

鳥取県“隼駅”にバイクが集まる!ライダーの聖地、隣の売店情報と隼まつりの紹介

こんにちわ紫摩(しま)です! 隼(はやぶさ)って聞くと大抵の人は「鳥がどうした?」って思う

記事を読む

旭川ダム

【ダムカード岡山県】旭川ダム!10連ラジアルが大迫力!金色のダムカードは限定で今はもう無いのか?

こんにちわ、紫摩(しま)です。 高知県のほぼ中央を流れる旭川に建設された旭川ダム。 ここ

記事を読む

バンバンジーぶっかけ

うどん屋『カマ喜ri(かまきり)』バンバンジーぶっかけが強烈!観音寺市でおしゃれなうどんが楽しめる

こんにちわ紫摩(しま)です。 観音寺市にはカフェみたいなうどん屋があるのをご存知ですか?

記事を読む

DSC_0057

四国霊場1番札所、霊山寺へ!。お遍路は実は相当お金がかかるツアーであることが判明

  こんにちわ! 今日は、これからバイクでの霊場巡りソロツーリングに向けて、四国霊

記事を読む

バイク 排気量 違い 速い 遅い

Mjバイク主催!サンリゾート仁尾にて“うつらん会”という撮影イベントに参加して来た!

こんにちわ、しまです。 今回のLINEツーリングオフは、香川県の仁尾町にある“サンリゾート仁尾

記事を読む

DSC_0090

【ダムカード香川県】内場ダム!提高は県内第3位!総貯水量なんと第1位!歴史のある度級のダムです!

こんにちわ!!しまです。 今回も毎度おなじみ“ダムカード巡り”ということで内場ダムにいってきました

記事を読む

コメントを残す

dsc_6660
VTR250対向4ポッドキャリパー取り付け方!Nプロジェクトのキャリパーサポートと必要な部品、手順の紹介

こんにちわ、しまです。 フロントブレーキの強化という事で、V

VTR250 シート あんこ抜き
バイクシートの“あんこ抜き”のやり方!VTR250のシートカバー張り替え&使用工具の紹介!

こんにちわ紫摩(しま)です。 VTR250のシートがボロボロ

エルリボン PH7 XR100 取り付け
XR100にエルリボンLEDヘッドライト交換!気になる明るさと取り付け方。PH7タイプの光量もここまできたか!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 LEDヘッドライト、もうずい

トライジムカーナ第3戦 VTR250
しま、VTR250ジムカーナ大会に挑戦記!(トライジムカーナ岡山大会、ダンロップ杯愛媛大会)2016年のまとめ!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 8月にVTR250を購入してレス

トライジムカーナ 岡山 2016 第3戦 バイク 大会
【トライジムカーナ2016】第3戦レポート!優勝者は?関東SBチャンピオンも参戦、総数84台の大会!

こんにちわしまです。 ジムカーナ大会のレポートを書くことになりま

PDバルブ フォークバルブ フロントフォーク
41パイフォーク用インナーバルブ(PDバルブ)のセッティングと取り付け&加工方法!オイル粘度、減衰調整の違い

こんにちわ、しまです。 ジムカーナ用にVTR250を作っていて気

VTR250 点火時期 進角化
【VTR250の点火時期調整】進角化のやり方!バイクの加速をよくする小加工のやり方と注意点

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナ用にVTR250を

バイク用スプリングコンプレッサー
バイク用スプリングコンプレッサーのおすすめ!ストレート製と自動車用との違いを比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はバイク用のスプリングコ

タンク ニーグリップパッド 自作 スポンジ VTR250
VTR250のニーグリップパッドを自作!スポンジを使った作り方と走りの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTR250に乗り始めて一番

バイク ホイールベアリング 交換 プーラー
VTR250ベアリング交換方法(ホイール、ステム、スイングアーム)手順と必要な工具の紹介!

こんにちわ、紫摩です。 素人整備、第2弾?第3段?という事で今回

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『購読』で、
    更新情報の通知

    9人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑