*

【ダムカード香川県】前山ダム!100万掛けて作った水車は今や放置状態に・・・

DSC_0073こんにちわ!しまです。
ダムカードってご存知ですか?
知らない方が多いと思いますが、そのマイナーなカードを集めるために今回ちょっと思い腰を上げていってみたわけなのです。
今回は前山ダムというところに行ってみましたので少しばかりごらんください。

SPONSORED LINK

お遍路道にある大型のダム

DSC_0067

前山ダム表

スペック
  • 提高:38.8m
  • 提頂長さ:181.5m
  • 総貯水容量:213万㎥
ダムの用途(右上の記号)
  • F 洪水調節用
  • N 不特定用水、河川維持用水
  • W 上水道用水
駐車場
  • 管理事務所:あり(5台くらい)
  • ダム下:無し

DSC_0062この数値だけ見てもあまりぱっと分かりませんが意外に大型のダムでしょうか?
全国にはもっと巨大なダムはたくさんありますので比較対照にもならないでしょうが
東讃では第3位の大きさです。

ダム下におりるには

DSC_0086前山ダムの方とは逆に北へ進み写真の場所から下へ降りていきます。
駐車場はないのですが民家があったりするので一部、転回には十分のスペースはあります。

ダム公園には小さいキャンプ場も併設されていますが使用していいのか分かりません。
管理事務所に聞くことをオススメします。

ダム下は駐車場がない

DSC_0077僕はバイクで行っていたので適当なところに停められてすばやく写真も撮れてよかったし
ダム下にもギリギリまで近寄れました。
ダム巡りの場合、車はちょっと取り回しが苦労するかもしれませんね。DSC_0072

大迫力のダム

DSC_0084下から見上げるとますます大迫力のダムですね!近所にあるダムなのにあまり注目してませんでしたがいざこうして回ってみると意外に面白いものです。

写真的に、ダムにピントを合わせたのでバイクにピントが合っていません。
構図的には両方シャープにするかバイクメインに合わせたほうが良かったかな・・・

年中回らない水車

ダムを見て帰ろうとしたら近所のおじいちゃんがいたのですが、何やら僕に言っているではありませんか。
「年がら年中回らん水車があるんじゃ~見に行ってんまい!」

ということで見に行くことに。DSC_0081
まじか・・

こちらが前山ダム公園!?
ものすごい寂れてますね。(というか単に荒地)

長い間放置されているのか?

DSC_0079これがその問題の水車。県は100万円以上を投じて作ったみたいですが今は放置されているらしい。
周りも草が生い茂り、クモがいたるところで露店を展開しています。(あ、クモの巣ということです)

水は一滴も流れていない

DSC_0080これじゃぁ水車の意味がないですねw
物好きな人にとってはこういう放置状態のものが朽ちていく姿を見るのが好きという人も中にはいますが
たいていの人は足を踏み入れることすらしないでしょう。

https://farm5.static.flickr.com/4022/4573876085_e050d3b24f_m.jpg
※個人撮影画像をお借りします。リンク
昔はこのようにきれいに整備されてキャンプ場の目玉になっていたんだろうと思います。

ダムカードをもらうには管理事務所へ

ダムカード巡り第一回目なのでもらい方を載せておきます。
→(楽天)これ一冊でダム制覇!「ダムカード大全集」一覧※ガンダムカードではありませんw

DSC_0063さて皆さんが求める“ダムカード”をもらう場所はこちらのダム管理事務所へ行くともらえます。

前山ダムの場合、ダムから道の駅方向へちょっと行ったところにあります。

カードは何枚もらえる?予約は?

DSC_0064まぁ、たいていのダムの横にこうした建物があるのでそこがほぼ間違いなくダム管理事務所と思ってよいでしょう。
インターホンorドアノックすれば管理人が出てきてくれます。

前山ダム管理事務所
TEL:0879-52-3450
〒769-2305 香川県さぬき市前山957-6

予約もお金もいらない

「ダムカードをもらいに来たんですけど~」
でよいのです。
もちろん予約など要らず突撃で行っても問題ありません。

ただし名簿に住所と名前を書かなければいけませんが。(住所は町名まででいい)

何枚でももらえる

“1人につき一枚ですか?”と聞くとそんなことありませんと。
何回訪れてもまたもらえて、何枚いりますか?と言われるくらいなのでマナーとモラルの範囲で頂きましょう。
まぁ普通は一枚が常識です。

多分季節ごとに写真が更新されるのでしょう。左下に記載されてます。

まとめ

前山ダム裏ダムカードをもらうにはいろいろと手続きが必要だと思っていましたが
何のことはない、予約もお金も要らず知っている人は知っているという感じで簡単にもらえるサービスです。
ダムのことをもっと広めて地域活性をという意味合いなのでしょうか。

この前山ダムの魅力は敷地面積が広く、ダムの提頂部にも行けるという意味で面白みが詰まったダムです。

感動度★★★☆☆(ダムの大きさと貯水量がすごい)
難易度★☆☆☆☆(道の駅も近くアクセス良好&迷わない)

SPONSORED LINK

関連記事

富郷ダム 過去

【ダムカード愛媛県】富郷ダム!愛媛県一大きくて迫力がすごい。とみさとダムワールドはどうなった!?

こんにちわ、紫摩(しま)です! 愛媛県の銅山川を治水しているダムで、最後の砦でもある富郷ダ

記事を読む

RAKU看板

宇治のカフェ【RAKU(ラク)】レビュー!場所と駐車場の紹介。観光ついでのランチにオススメ!

こんにちわ紫摩(しま)です。 京都は宇治にある『RAKU』というカフェをご存知でしょうか?

記事を読む

DSC_0072

【ダムカード香川県】門入ダム!県内TOP5に入るスペックを誇る東讃最大で美しいダム(動画あり)

こんにちわ、しまです。 またしつこくダム巡りという事なのですが、今回は東讃岐最大のダム、“門入ダム

記事を読む

DSC00741

400km日帰りソロツーリング!ライダーが集まるローソンとは?三坂峠の新道路が開通していたのに走れない理由

長距離日帰りソロツーリングのその2ということで、 西条から岩屋時へのツーリングを書いていくぞ♪(下

記事を読む

殿ダム公園

【ダムカード鳥取県】殿ダム!広い、綺麗、大きいと三拍子そろった鳥取一高いダム

こんにちわ紫摩(しま)です。 ダムカードツーリングは四国を飛び出し中国地方へ進出しました。

記事を読む

吉田ダム遠景

【ダムカード香川県】吉田ダム!堤高第1位の迫力がスゴすぎる!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ダムカード巡りもそろそろ大詰め、小豆島へ上陸です! ここ

記事を読む

ぱくたそ

煽り運転をするドライバーの心理と対処法(まずは左に寄って逃げる)

こんにちわ、紫摩(しま)です。 2018年は何かと“あおり運転”が注目されていますよね。

記事を読む

備中松山城 岡山

お城総選挙19位!【備中松山城】現存天守のすごさを知るべし

こんにちわ、紫摩(しま)です。 先日ゴールデンウイークの休みを利用して岡山県の方へ温泉旅行

記事を読む

小豆島

香川県小豆島へ50cc原付ツーリングのプランを立ててみました。寒霞渓とオリーブ巡り

小豆島原付ツーリング日程 2014年 7月20日(日)に小豆島へ原付スクーターでツーリングに行って

記事を読む

DSC_0008

【ダムカード香川県】大内ダム!きれいに整備された公園が一番の見所!重力式ダムの紹介

こんにちわ!しまです。 ダムカードめぐりということで香川県は東かがわ市水主にあります“大内ダム”へ

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

一本橋 コツ
【大型二輪】教習所の一本橋のコツと攻略法(初心者編)

こんにちわ、紫摩ですさ。 大型二輪教習受けてきました。忘れな

フロントブレーキ
【大型自動二輪免許】急制動できない!失敗せずクリアする方法

こんにちわ、紫摩です。 この度、大型自動二輪免許取得にチャレ

ハイパープロ スプリング ZX-10R
【ZX-25Rリアサス】ハイパープロスプリング②走行インプレと乗り心地

こんにちわ、紫摩です。 前回のブログは、ZX-25RにZX-

ハイパープロ スプリング ZX-10R
ZX-25Rにハイパープロのスプリング取り付け(ZX-10R用)①交換方法

こんにちわ、しまです。 今回はZX-10R(2011年以降)

ZX-25R フェンダー 才谷屋
ZX-25Rリアフェンダー「才谷屋」に交換、取り付けだ!カーボンじゃなく黒ゲルの理由

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ZX-25Rのカスタムをしな

チャレンジャー LS2 ヘルメット
LS2ヘルメットのシールドベースが壊れた!チャレンジャー(Challenger)での交換方法

こんにちわ、紫摩です。 LS2ヘルメットのChallenge

プライヤーレンチ クニペックス
プライヤーレンチ【KNIPEX(クニペックス)】がモンキーよりも凄すぎた!

こんにちは!しまです。 このページに来られた方はプライヤーレ

バイク 目線 
バイクの運転がヘタな人とうまい人の違い!事故りやすい人の特徴は?

こんにちわ、紫摩(しま)です。 この手の内容はもう今更感満載

グロム 75 リアウインカー 交換
グロム リアウインカーの外し方、ワレンズに交換

こんにちわ、紫摩(しま)です。 「グロムのリアウインカーを交

ZX-25Rミーティング
四国ZX-25Rミーティングin徳島どなりレポートとカスタム紹介

こんにちわ、紫摩です。 今回のブログは徳島県の道の駅どなりで

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

    43人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑