*

おいしい小豆島カフェ【忠左衛門】レビュー!写真に残したいオススメのお店

オリーブと忠左衛門
こんにちわしまです。
小豆島でカフェをお探しの方、オシャレなオリーブカフェがありますよ。

その名も『忠左衛門』です。
井上誠耕園というオリーブ園の中にあり、とてもおいしいのでご紹介しますね。

SPONSORED LINK

井上誠耕園『忠左衛門』の場所

忠左衛門の外観2
ここは井上誠耕園(いのうえせいこうえん)というオリーブ園の中にあり、下から見える黒い建物が目印になります。

一応、池田港からのルートを載せてみました。
国道436号から入っていくと途端に住宅街が立ち並ぶ農道になります。

井上忠左衛門とオリーブ
迷い込んだ形になりますのでちょっと焦りますが「黒いおしゃれな建物」を目印に適当に走っていてもたどり着きました。※車でも問題なしです。

井上誠耕園というオリーブ農園

井上誠耕園
小豆島はオリーブが有名なのはもうご存知ですよね。
「井上誠耕園」とは親子三代で営んでいる地元じゃとても有名なオリーブ農園で、出荷はもとよりオリーブ製品の通販などもやっておられます。

そのオリーブ園の中にあるのが今回紹介している『忠左衛門』なのです。

駐車場は広くて安心

忠左衛門駐車場2
約20台ほど停められる広い駐車場。バイク二台なら十分すぎる環境。
平日の夕方前なので誰一人として来店のお客さんはおらず、写真を撮るには絶好のタイミングでした。

忠左衛門 駐車場
この日はブログ仲間でもあるヒマジンズことバグさんとの小豆島ダムツーリングの際に訪れました。
「ちょっとオシャレなところ行こうよ」ということになりグーグルマップで検索し、ここを選んだわけなのです。

話は逸れますが、やはり小豆島はバイクで巡るのがちょうどいいんですよね。小回りが利いて駐車スペースも気にならない!

カフェ店内へのアクセス

忠左衛門看板
営業時間がかかれたウエルカムボード。
そこに「入口はシャッターに向かい…」と、何やら謎解き風ミッションのようなコメント。

??一見何のことかわかりませんでしたが百聞は一見に如かず。歩いていってみるとすぐに理解できました。

忠左衛門アクセス
そう、この先にカフェへとつながる階段があります。
あまりこういう事務所的な感じの食べ物屋さんに来たことがないので少々戸惑いました。

忠左衛門カフェ二階へ
外観はシャッターやらブラックな外壁やらで無骨なイメージがありましたが、このアルミドアを開けてみると途端にオシャレな雰囲気。
こういう狭い通路は機械室の裏通路みたいな感じでなんだかワクワクします。

オリーブがおいしいカフェメニュー

忠左衛門メニュー

  • カフェ忠左衛門初夏の特別セット
  • 緑果オリーブオイル特別スープパスタ
  • ゆで豚とごぼうの醤油ペッパー
  • 茄子とベーコンのまろやかトマトソースパスタ
  • ひしお丼
  • エビと鶏肉のアヒージョ

季節に応じてメニュー内容が変わるそうなので、今回お邪魔した時期(2015年5月)の一部を紹介。

さっぱりとした味のパスタ

オリーブカフェ忠左衛門
こちらは緑果オリーブオイル特別スープパスタという海鮮系。

オリーブオイルを贅沢にかけて食べるというもので、オシャレなカフェによく似合っています。
こちらはバグさんが注文したので味レビューはできませんが美味しそうなのは伝わりますでしょうか?

温かみを感じられるようにアンバーな色合いで撮影。

  • セット1,600円 単品1,200円

無視豚とごぼうのパスタ
ゆで豚とごぼうの醤油ペッパーはとにかくアッサリ。
よくありがちなニンニク、香辛料、油っぽさなどは控えめに感じました。
和風醤油パスタとでも言いましょうか、小豆島ならではの一品ですね。

こういうおいしそうな料理を見ると、思わず写真を撮りたくなりますよね。
※ホワイトバランス『電球モード』では撮らないように(青くなります)

  • セット1,230円 単品820円

セットでサラダがついてくる

DSC_0955
上記のセット価格の方はパンとサラダとドリンクがついてくるというもの。
とにかくオリーブオイルが何にでも合う!

トーストにつけて食べるのもよし、サラダ、パスタなどにかけるのもよし。

香川本土では、なかなか「オリーブ」にこだわった料理を味わったことがないのですごく新鮮でした。
そして当たり前のようにオイシイ。

オリーブカフェ
井上誠耕園、オリーブ農園というだけあってオリーブを使った料理がメインであるのは「言わずもがな」でしょう。

その他にもデザートとしてジェラートやハニートーストをはじめ、アルコールなどいろいろメニューにあるのでランチ、ディナー問わず楽しめるのもいいところ。

記事参考:忠左衛門HP

忠左衛門 店内の紹介

忠左衛門の中
外観だけ見ると“倉庫”というイメージだったのですが店内は木の温もりを感じます。

カウンターとテラスがあるだけでそこまで広くはないですがシンプルでいい。

忠左衛門テラス席
女性にもとても配慮されています。というのも、バッグを入れるカゴやブランケット(ひざ掛け)など細かい部分にも気配りされているのです
もちろん、野郎同士のデートでも問題なし。

テラスからの眺めがいい

小豆島住宅街
入ると「カウンターとテラスとどちらがいいですか?」と聞かれます。
この日は誰もいなかったので僕らは迷わずテラス席を選択。

ここからの眺めは最高で小豆島の住宅街と海が眺められてとてもさわやかなのです。
結構風が吹き抜けるので初夏~夏が一番気持ちいい季節かもしれませんね。

オリーブ園
住宅街の反対側はオリーブ園が広がっています。

写真で空が白くなっているのは曇りだからではなく、夕日がもろに被ったため。

こういう景色を楽しめるのもテラス席のいいところかもしれませんね

屋外にもテラス席を設置

忠左衛門テラス
オリーブ園の真ん中に野外テラスもありました。
やはり初夏の陽気の中、ここでランチをするのもいいかもしれませんね。

海風にしてはちょっと遠すぎるかな?でも風がすごくさわやかなのです。

忠左衛門情報

忠左衛門 オリーブ商品

  • 住所:香川県小豆島郡小豆島町池田2267-5
  • TEL:0879-75-0282
  • 営業時間:平日10:00~17:00(~18:00土日祝)
  • 定休日:無休

ここ忠左衛門は井上誠耕園というオリーブ園の中にあるという事で、写真のようなオリーブオイルなど販売もやっておりました
楽天通販をはじめラジオなどのメディアからも聞いたことあったので全国的にも有名なのでしょう。

→(楽天)井上誠耕園 オリーブオイル商品一覧

池田港からも近く、アクセスしやすいので『忠左衛門』一度行ってみてはいかがでしょうか。

ブログ仲間同士で楽しみを共有する

忠左衛門カフェにて
今回ダムツー(ダム巡りツーリング)の終わりに立ち寄ったわけなのですが、そこで地元が偶然にも同じという店員さんと会話が弾み、計らいで写真を撮ってくれました。

※左は“ヒマジンズ”のバグさんで、オリーブの通販記事を書かれております。
関連記事:【通販アリ】超美味い小豆島で見つけたオリーブオイル|Himazines
>写真をきれいに撮られております。

オリーブ2
そうこうしているうちに夕日が差し込み、帰宅時間も迫ってきたので「またblogの方で紹介しますね~」という事でその場を後にしましたが、また寄ってみたくなるそんな思い出に残るお店だと思います。

というわけで小豆島のおしゃれオリーブカフェ『忠左衛門』のレビューでした!

SPONSORED LINK

関連記事

DSC01313

【室戸岬ソロツーリング③】神峰寺の急すぎる坂に注意喚起まで!?景色が最高の高知遍路ツーリング最終章

さて、高知遍路ツーリングin室戸も最終章でございます。 前回は最御崎寺から海沿いを走り山の中にある

記事を読む

龍河洞

高知県観光スポット『龍河洞』がしんどいぜよ!鍾乳洞内部の写真と詳細

こんにちわ紫摩(しま)です。 「しんどい」とは讃岐弁で“疲れる”とか“だるい”を意味します

記事を読む

すなば珈琲

スタバとは違う。『すなば珈琲』のモーニングがカワイイ!鳥取駅の近くのオススメカフェのレビュー

こんにちわ紫摩(しま)です。 鳥取ツーリングで出会ったお店は『すなば珈琲』です。 鳥

記事を読む

ほのりロゴ

塩江のゆるカフェ『ほのり』レビュー!営業時間や場所などを紹介。温泉観光ついでにいかが?

こんにちわしまです。 今回紹介する『ほのり』とは香川県、高松市塩江の道の駅に隣接しているカフェ

記事を読む

富郷ダム 過去

【ダムカード愛媛県】富郷ダム!愛媛県一大きくて迫力がすごい。とみさとダムワールドはどうなった!?

こんにちわ、紫摩(しま)です! 愛媛県の銅山川を治水しているダムで、最後の砦でもある富郷ダ

記事を読む

旭川ダム

【ダムカード岡山県】旭川ダム!10連ラジアルが大迫力!金色のダムカードは限定で今はもう無いのか?

こんにちわ、紫摩(しま)です。 高知県のほぼ中央を流れる旭川に建設された旭川ダム。 ここ

記事を読む

鳥取夢屋ラーメン

鳥取市うまいラーメン『本家夢屋(ゆめや)』ネギラーメンすごい!おすすめメニューと評価

こんにちわ紫摩(しま)です。 鳥取でラーメンをお探しの方、うまいところを見つけました。

記事を読む

DSC00135

塩江桜まつりへ原付ツーリングに行ってきた。行基庵と行基の湯を満喫

この4月6日に香川県塩江の方まで桜まつりツーリングに行ってきました。 ホンダジョルノとヤマハJ

記事を読む

翠波峰 標高

愛媛、翠波高原の紅葉情報2015!もみじ狩りにオススメできる絶景スポットがとにかく綺麗

こんにちわ、紫摩(しま)です。 愛媛県の四国中央市(旧川之江市)で紅葉が綺麗な場所といえば

記事を読む

三木町 まんで願

『まんで願』って感動!獅子舞に特化した三木町の大型イベント2015。祭りの見どころと内容

こんにちわしまです! 10月24日に開催された『獅子の里まんで願』、皆様お疲れ様でした。

記事を読む

dsc_6660
VTR250対向4ポッドキャリパー取り付け方!Nプロジェクトのキャリパーサポートと必要な部品、手順の紹介

こんにちわ、しまです。 フロントブレーキの強化という事で、V

VTR250 シート あんこ抜き
バイクシートの“あんこ抜き”のやり方!VTR250のシートカバー張り替え&使用工具の紹介!

こんにちわ紫摩(しま)です。 VTR250のシートがボロボロ

エルリボン PH7 XR100 取り付け
XR100にエルリボンLEDヘッドライト交換!気になる明るさと取り付け方。PH7タイプの光量もここまできたか!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 LEDヘッドライト、もうずい

トライジムカーナ第3戦 VTR250
しま、VTR250ジムカーナ大会に挑戦記!(トライジムカーナ岡山大会、ダンロップ杯愛媛大会)2016年のまとめ!

こんにちわ、紫摩(しま)です。 8月にVTR250を購入してレス

トライジムカーナ 岡山 2016 第3戦 バイク 大会
【トライジムカーナ2016】第3戦レポート!優勝者は?関東SBチャンピオンも参戦、総数84台の大会!

こんにちわしまです。 ジムカーナ大会のレポートを書くことになりま

PDバルブ フォークバルブ フロントフォーク
41パイフォーク用インナーバルブ(PDバルブ)のセッティングと取り付け&加工方法!オイル粘度、減衰調整の違い

こんにちわ、しまです。 ジムカーナ用にVTR250を作っていて気

VTR250 点火時期 進角化
【VTR250の点火時期調整】進角化のやり方!バイクの加速をよくする小加工のやり方と注意点

こんにちわ、紫摩(しま)です。 ジムカーナ用にVTR250を

バイク用スプリングコンプレッサー
バイク用スプリングコンプレッサーのおすすめ!ストレート製と自動車用との違いを比較

こんにちわ、紫摩(しま)です。 今回はバイク用のスプリングコ

タンク ニーグリップパッド 自作 スポンジ VTR250
VTR250のニーグリップパッドを自作!スポンジを使った作り方と走りの効果

こんにちわ、紫摩(しま)です。 VTR250に乗り始めて一番

バイク ホイールベアリング 交換 プーラー
VTR250ベアリング交換方法(ホイール、ステム、スイングアーム)手順と必要な工具の紹介!

こんにちわ、紫摩です。 素人整備、第2弾?第3段?という事で今回

→もっと見る

  • mysimasima筆者、紫摩(しま)のプロフィール

  • メールアドレスを記入して『購読』で、
    更新情報の通知

    9人の購読者に加わりましょう

PAGE TOP ↑