*

愛媛、翠波高原の紅葉情報2015!もみじ狩りにオススメできる絶景スポットがとにかく綺麗

公開日: : 最終更新日:2015/11/10 お出かけ(車ドライブ、バイクツーリング)

翠波高原 紅葉
こんにちわ、紫摩(しま)です。

愛媛県の四国中央市(旧川之江市)で紅葉が綺麗な場所といえば翠波高原(すいはこうげん)ですよね!

標高も高く、絶景を眺めながらの家族で紅葉狩りがおすすめです。

SPONSORED LINK

翠波高原(すいはこうげん)の場所

翠波高原
翠波高原とは四国中央市にある標高800m超えの高原で、別名『翠波峰』とも呼ばれています。

四国山地の山々が折り重なるようにそびえるこの辺りは、とにかく景色がきれいで有名です。

川之江市から国道319号


アクセスは川之江から国道319号を通って翠波高原の激坂を登っていきます。

道のりはわかりやすく簡単なのですが、山道を通るので少しばかり難易度が高いです。

翠波高原 道
このクネクネした坂がまたキツイ…
3kmほどの距離で一気に800mの標高を駆け上がるので、真夏であれば車の油温が100度近くなることもしばしばあります。

翠波高原 紅葉
翠波高原へ上る道中にもこうした真っ赤に色づいたもみじが楽しめます。

結構落ちて枯れているので、そろそろ見ごろも終わってしまいそうな状況(11月8日)

標高が高い為に寒くなるのが早いので、11月上旬~中旬ぐらいまでに行っておきたい場所です。

翠波高原 紅葉
道路わきにバイクや愛車を停めて紅葉・黄葉をバックに撮影するのも、この秋の楽しみ方ではないでしょうか。

車やバイクを止める際は、交通の邪魔にならないように極力端に寄せましょう。
※カーブがきつく、先が見通しにくい為

翠波高原の紅葉&黄葉の見ごろ

翠波高原 紅葉
お待たせしました、翠波高原の紅葉と黄葉の一部を紹介したいと思います。

とは言っても11月8日では落ちているところ、まだ色づき始めなところとまばらな感じでした。
画像の羅列になってしまいますがご了承ください。

真っ赤に染まったもみじと緑もみじ

水波高原 紅葉
やっぱり『紅葉』といえば変換で同く”もみじ(紅葉)”が一番有名でしょう。
楓とも言いますね。

11月上旬ですが、一部は真っ赤になっているのでとても綺麗です。

翠波高原 もみじ
中には緑のまま、まだ赤く染まり初めのもみじもあります。
僕はこういうのが好きで、緑と赤の相反するカラーバランスがとても綺麗で美しい。

翠波高原 紅葉
翠波高原のもみじはいろんな場所で見られるので行った先で探してみてください。

もみじだけじゃない、秋の黄葉

秋の紅葉
秋といえば紅葉にとらわれがちですが、黄色や茶色に染まった木々もとてもいい色づきをしています。

アワブキでしょうか、名前まではわかりませんが、黄金に輝く黄葉もきれいなものです。

翠波高原 紅葉
メジャーなもみじや楓ばかり見ていては飽きてしまいます。
色は薄めですが、いろんな黄葉の木々が温かい色に染まっています。

逆光だととにかくキラキラきれい。

翠波高原 黄葉
黄葉とは寒くなると葉緑素が抜けてカロテノイド(カロチノイド)が目立って黄色に、紅葉はアントシアニンが目立って赤色に変色するといわれています。

じゃぁ、楓も赤だけじゃなく、こういう黄色になるのも“種類の違い”という事なのでしょうか。

ススキともみじ、秋の代名詞ツートップ

すすきともみじ 画像
この日、ちょうどススキもたくさん広がっていました。
「秋のテーマで絵を描いてください」と言われると大半の方がススキを描くでしょう。

すすきともみじ 画像
そんなメジャーなススキときれいな赤色のもみじが青空の下で共演しているところを発見してしまいました。

ススキともみじ
太陽光がもみじの赤を、より一層際立たせてくれています。
こういう紅葉が公園のいたるところで見られます。

周りの山々も紅葉している

別子山 四国中央市 紅葉
ハゲ山になっちゃっていますが、周りの山々も翠波高原と同じく紅葉がすごくきれい。

1000m級の山々に囲まれているのでとても絶景です
平地での紅葉見物ではなかなか味わえませんよね。

翠波高原の紅葉はとにかく広大でスケールが大きいのが特徴

3か所の展望台から眺める景色が絶景

翠波高原 展望台
翠波高原はとにかく絶景なのです。

基本的な展望台が3か所あり、それぞれ見える景色が異なります。
紅葉ついでにちょっとばかり周りの景色も楽しんでいってはいかがでしょうか?

コスモス展望台

翠波高原 コスモス展望台
まず一番目立つであろうこの展望台から。
ここから眺められるのはその名の通りコスモス畑と金砂湖(きんしゃこ)です。

駐車場はないので、適当に端に寄せて停めなければいけません。

金砂湖と紅葉
翠波高原はコスモスが咲く時期が早すぎて、11月には一切咲いていないので割愛。

銅山川が作り出した金砂湖が眼下に見え、周りの山々の紅葉もとにかく絶景なのです。

北峰展望台

北峰展望台 翠波高原
北峰展望台はコスモス展望台から少し走った場所にあり、瀬戸内海側が眺められます。

専用の駐車場はないものの、だだっ広い空き地があるので適当に停めてOK。
なぜかここはあまり立ち寄る人が少ない感じです。

翠波高原 北峰展望台
こちら側の展望台では四国中央市、川之江と三島の街並みが一望でき…るはずなのですが、この日は天気が悪く雲の上でした。

川之江の景色
方角は若干違いますが、天気がいいと瀬戸内海と川之江の街並みが眺められます。
標高800mオーバーはとにかくすごい。(特に夜景)

天気が悪いと雲海が見られる

翠波高原 雲海
ここの北峰展望台から眺められる絶景その2は『雲海』です。

標高が高すぎるために、天気が悪いと雲の上に出てきてしまいます。
まぁ正確には霧なのでしょうが、とにかく感動すら覚えます。

翠波峰頂上展望台

翠波峰 頂上
翠波高原の一番頂上の尾根を『翠波峰(すいはみね)』と呼びます。
駐車場も広く、まだ手前にも数台停められます。

標高891.9mということでさすがに空気は冷たいのですが、公園散策をしていると相当歩くので暑くも感じてしまいます。

翠波峰展望台
翠波峰展望台は翠波高原の中でも一番高い場所にあり、川之江の工場群と翠波峰の尾根、瀬戸内海などが一望できます

川之江の市外から一気に800m以上かけ上がるのは翠波高原の特徴でもあります。

翠波高原 紅葉
こちらは南側の山々。
周りよりも抜きんでて高い位置にあるため、遠くまで見渡すことができます。
黄色~赤色に染まっているのがよくわかります。

ドアップのもみじ狩りもいいですが、遠景の紅葉を眺めるのも悪くないのではないでしょうか。

翠波高原まとめ

翠波高原 紅葉
翠波高原の紅葉、いかがでしょうか。

時期的には10月下旬から徐々に始まり、見ごろは11月中旬くらい。
高原全体で紅葉が見られるので特にこの日じゃないと見られないということが少ないかと思われます。

登っていくところからどこでも紅葉が見られる

翠波高原 紅葉
翠波高原登り口から頂上までいたるところで紅葉の色づきを楽しめるので写真を撮る手が止まりません。

翠波高原 黄葉
一面広がるという感じではなく、まばらに点在しているという感じ。
こういう道端にもきれいな黄葉があったりするので、「次はどこを見ようかなー」という感じで高原散策ができます。

頂上は紅葉が少ないが、絶景が見られる

翠波高原
反対に翠波峰頂上付近は紅葉・黄葉は少なくなり周りの山々を眺めることができます。

天気がいいと突き抜けるような青空が眺められ、目線の高さに雲が広がるのでどちらにしても絶景。

翠波高原 もみじ
こちらは頂上展望台駐車場わきの紅葉・黄葉。
11月8日の時点でもうすでに落葉がたくさん見られたので、時期的には中旬まで。
11月下旬になるとちょっと見ごろから外れてしまいそうな気がします。

広大な駐車場と遊具と休憩スペース

翠波高原 駐車場
ただ、紅葉だけを見に来るなんてもったいない。
大きな公園なので家族で遊びに来られている方も多いです。

春には一面に菜の花が咲き乱れ、秋口にはコスモスが見ごろ。
そして晩秋には紅葉・黄葉と3シーズン観光で楽しめる場所です。

※ただ、真冬はくそ寒いだけなので立ち寄る人は少ない…

紅葉とバイク
愛媛県の四国中央市、翠波高原にぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?
広大な公園と絶景とワインディングが楽しくて、バイクツーリングやドライブデートにとにかくオススメ

冬に入ってしまうとさすがに寒すぎるので11月いっぱいまででしょう。

ということで、翠波高原の紅葉情報2015でした!

SPONSORED LINK

関連記事

DSC_0117

香川県『粟井神社』のアジサイがすごい!数が多くオススメの名所で花の撮影にピッタリな場所

こんにちわ紫摩(しま)です。 香川県の“あじさいスポット”はたくさんありますが、その中でも特に

記事を読む

ぱくたそ

煽り運転をするドライバーの心理と対処法(まずは左に寄って逃げる)

こんにちわ、紫摩(しま)です。 2018年は何かと“あおり運転”が注目されていますよね。

記事を読む

DSC_0079

霊場八十八ヶ所ツーリング第12番札所、焼山寺へ!一番の難所と言われているお寺では杉の巨木が神秘的でした。

こんにちわ、しまです。 今回はソロツーリングをしようということで四国霊場12番札所の焼山寺へ行って

記事を読む

祖谷のかずら橋

徳島県「祖谷(いや)のかずら橋」3種ツーリング!大きさの違いと駐車場、入場料金を紹介

こんにちわ紫摩(しま)です。 徳島県にある祖谷のかずら橋って行ったことありますか?

記事を読む

歩き遍路

2015年初詣は八栗寺へ!アクセス方法と参拝の注意点。八栗ケーブルがおすすめ!

こんにちわ、おへんろ好きのしまです。 今回は“初詣に八栗寺はいかが?”という感じで、参拝に関す

記事を読む

ダウンロード

【四国の魅力】秋に出かけたいおすすめドライブスポットベスト3!

こんにちわしまです。 そろそろ秋にかけて車でもバイクでもドライブが気持ちいい季節になってきます

記事を読む

祖谷温泉 日帰り

【四国オススメ温泉まとめ】夏休みで行くべき日帰り秘境温泉巡り!絶景の露天風呂へ安く旅行できるプラン紹介

こんにちわ紫摩(しま)です! 夏休みに行きたい温泉巡りという事で、四国のおすすめ温泉をピックア

記事を読む

ZX-25Rミーティング

四国ZX-25Rミーティングin徳島どなりレポートとカスタム紹介

こんにちわ、紫摩です。 今回のブログは徳島県の道の駅どなりで行われたZX-25Rミーティン

記事を読む

ほのりロゴ

塩江のゆるカフェ『ほのり』レビュー!営業時間や場所などを紹介。温泉観光ついでにいかが?

こんにちわしまです。 今回紹介する『ほのり』とは香川県、高松市塩江の道の駅に隣接しているカフェ

記事を読む

DSC_0006

香川の隠れた名店!?はまんど“讃岐ラーメン”の平打ち麺が絶品!営業時間やレビューの紹介

こんにちわ、しまです。香川では讃岐うどんが超有名ですが、ラーメンはいたって普通かそれ以下。あまりラー

記事を読む

スポンサードリンク

コメントを残す

スポンサードリンク

バイク 安全競技 練習
最後の安全競技大会!ついに3位表彰台だったので各セクションのコツなどを紹介

こんにちは、紫摩です。 かくかくしかじかで、最後の安全競技大

中負荷時 ハイパープロ
【HYPERPRO】フォークスプリングのおすすめセッティングと失敗例 VFR800Fで検証

ハイパープロのサスペンションの考察、次はフロント側、フォークスプリ

VFR800F
【朗報】体格に合わないバイクの正しい乗車姿勢を解決する方法!ポジション調整で乗りやすくなる

こんにちは、紫摩です。VFR800Fのカスタムブログを書いている者

VFR800F ブレーキ ホース交換
【ABSバイクのステンメッシュホース交換方法】必要な道具と作業の注意点…VFR800Fアップハン化に伴う延長加工

こんにちは、紫摩です。 今回はVFR800Fのアップハンドル化に

VFR800F クラッチホース
VFR800Fのステンメッシュクラッチホース!交換後➜半クラのタッチがめっちゃ良い!ステンレスメッシュの注意点

こんにちは、紫摩です。 VFR800Fのカスタム記事を書いて

ぱくたそ
Xで炎上!?【自動車の幅寄せvsチャリのすり抜け】の是非!車が交差点で左折時にブロックするのは正しいのか?自転車との事故防止やマナーを考える

こんにちは、しまです。 某Xで話題になっていました『自動車の

VTR250
【また故障バイクを手に入れた!】VTR250の状態とバイクのレストアについて

こんにちは、紫摩です。 以前にもVTR250を格安で購入してレス

VFR800F
【大型バイクの車検で気を付ける事】年式違いのハンドルやマフラー交換すると不適合?カスタム車両でもOKなのか検証してみた VFR800F

こんにちは、紫摩です。 VFR800Fを購入してはや2年。車検の

ぱくたそ
香川の交通マナーの悪さから学ぶ【信号で一番危険なのは青信号だ!】道路交通法と安全運転の豆知識

お世話になっております。紫摩です。 今回も私の指導員審査勉強にお

ロッソ4 タイヤ 
バイクの“乗りやすさ”はフロントタイヤ選びが重要だった?10割のライダーが誤解するハンドリングの良し悪しを検証してみた

こんにちは、紫摩です。 今回は謝罪も兼ねてバイクのハンドリン

→もっと見る

  • 最新記事をメールで通知。

PAGE TOP ↑